エイドリアン・ゴンザレス

オルティズと2年契約。

 

監督をファレルに決めて、

次に選手のカナメと契約。

チェリントンの立て直し仕事だな。

いい感じ。

去年のオフはまだ、全面的に自分の手腕で出来なかったからなあ・・・。

 

オルティズを早い段階で契約したのは、すばらしい。

時間が大切。

キャプテンバリテックがいない今、

チームをまとめる事ができるというか、選手にとって大事になる。

吸引力がある人が組織には必要だし、強いチームにはほとんどいることが多いし、

いたら、スムーズになる。

人間誰しも自分の思い道理にしたいけど、そうもいかない組織。

そんなとき、リーダーが必要なのよね。。。

ま、リーダーだらけでうまくいくって事もあるけど・・・。

 

ファンにとってもカギになる。

ここ数年のダメレッドソックスで、離れていってるひとも中にはいるだろうし

ファンに大人気のオルティズとの契約は絶対だった。

大正解!

 

これで、一息。

FAでの狙いをどこにおくのか・・・。

冬までじっくり検討だな。。

 

ま、メジャーリーグはシステムがいいから(クソ日本的システムよりましだから)

普通に戦えば、5割は勝てる。

その上が人間力が大きいかなあ・・・。

 

松井秀喜をレフトで・・・ムリかなあ・・・

あー、それより

エイドリアン・ゴンザレス、戻ってきてー!

 

超大型トレードの余波がショックのレッドソックス。

しかし、前に進むしかないので、

次の展開を考えていこうっと・・・・

 

もう、今シーズンはほとんど終了しているので、

勝ち負け考えてもしょうがないんだよなあ・・・・。

ってことで、来期の戦力みていこう。

 

ドジャースからトレードされた、ジェイムズ・ロニー。

一塁手。今日は先発なので注目してみる。

28歳か29歳かな。中堅どころ。

今日は先発のファーストの守備。

バッティングは、ボールをよく見ていく感じだ。

ドジャースでの成績見ても、大きいのを打ちまくるタイプではない。

どちらかというと、中距離バッターか。

ドジャース時代の出塁率は、3割超え。

打率は2割8分あたりか・・・・。

今日のロイヤルズの先発が左だったから、左対左でやりにくいだろうけど

参考にはなった。左投手はあんまり得意ではない様子。

いわゆるシェアなバッティング選手タイプかな・・。

技術的には下半身を上半身とうまく連動させることはなく、

上半身のパワーで打っているから、クロフォードに近い。

安定感には欠ける。それに年齢とともに数字が落ちるフォーム。

ま、ケガがなければ、2割8分打つだろう。

今日はタイムリーヒットがあったけど、

5番、6番あたりで返すのに適しているか・・・。

ただ、年俸が600万ドル超えていることを考慮するとイマイチだな・・。

ハッキリ言って、もらいすぎ。

3割打たないと割に合わない選手だなあ・・・。

 

 

メッツからトレードのペドロ・ベアト。

今日は2回と次の回ノーアウト満塁まで投げた。

基本コントロール重視型。

球種は、ストレート、ツーシーム、カーブ、チェンジアップ、シンカーか。

カーブのコントロール悪い。

チェンジアップは落ちない。遅いストレートになっている。

シンカーはまずまず。

見ていて、印象は「もったいない」

基本中継ぎ使いなんだろうけど、カーブを右バッターの外角にコントロール出来ない。

落ちないチェンジアップ。

ストレートもそんなに速くないから、見られると大量点やられそう。

今日の3回がそうだった。

もったいないと思うのは、

カーブのコントロールとチェンジアップが落ちれば先発になれたはず。

それに、少し我慢弱いか・・・・。

中南米の性格がうかがえる。シーズン最初に比べ太っている。

伸び悩みっていわれるタイプの予感がする・・・・。

チェリントンは先発でもいけるかもとおもっているんじゃないか・・・。

球種の精度あがれば可能性はある。

ま、基本ショーパックとのトレードだから、化ければ儲けものだけど、

こんなもので・・・・とチェリントンは思っているだろうなあ・・・・。

きっかけあって、自己管理が出来るようになって、下半身鍛えたら化けるだろう。

できるか。

 

 

いやあ・・・、

プレーオフへの可能性がほとんど消えたせいだろうけど、

フェンウェイに空席目立つなあー。

来年への期待の今の試合もそうだけど、

主力を超ビックリ大放出しただけに、

来年結果でなければ、3年ぐらいチーム崩壊って可能性もあるなあ・・・・。

怖いなあ・・・・・それだけは、やめていただきたいですなあ・・・・まじで。

うーん、

チームを引っ張るキャプテンがほしい。

ペドロイアはどうも柄じゃないか・・・・

今日も判定にキレまくっていたし、、、、

確かに判定はクソだったけど。

エイドリアン・ゴンザレスにキャプテンの可能性あったけど出ちゃったし・・・。

どうするべ・・・・かなあ・・・・。

 

ラバーンウェイかなあ・・・・・

どうだろう、次期キャプテンに。

もうちょっと打って欲しいなあ・・・・。

雰囲気はいい感じなんだよなあ・・・・。

チームが結束固めるには、キャプテンいるな、間違いなく。

 

超大型トレードが決定!

 

エイドリアン・ゴンザレス

ジョシュ・ベケット

カール・クロフォード

ニック・プント

 

みんなドジャースへ。

そして全く釣り合わない若手獲得。

・・・・。

 

いやあ、すごすぎる。

 

まじで。

 

超主力をみんな出しちゃった・・・・。

 

エプスタインが取ってきた選手みんな放出。

 

バレンタインは評価されているってことだし、

来期も続投するってことだろうし、

チェリントンもとことんだな。

 

エイドリアンは、止めて欲しかったなあ・・・・。

美しいフォームをフェンウェイで見れなくなるのは、かなしい。

 

 

すごすぎる

言葉もない。

 

 

そして、ペドロイアだけが残る。。。。

クラッシャー、バレンタイン!

さて、今後どうなるか。

若手に期待するしかねーな。

 

クロフォードがトミージョンするそうな・・・・

これで放出出来なくなったな・・・・

あーーあ。

 

もともとパワーで来た選手だから、その分負担がいろんなところにかかる。

バッティングフォーム、投げるフォームって大事なんだよねえ。

大金はたいて取る選手じゃなかったってことなんだろうなあ・・・・

契約の際、エイドリアン・ゴンザレスの会見ではヘンリーオーナーはいた。

しかし、クロフォードの時にはいなかった。。。

エプスタインのごり押しってうわさもあったが真相なのかもしれないな。。

ヘンリーオーナーは見る目あるからな。。

 

契約後、ほとんど何もしていない完全不良債権モード。

ヤンキース戦では、ベンチで泣いてたなあ。。

技術うんぬんはともかく、そのへんわかってるはずだからなあ・・・・。

ただ、ケガしながらずっとやっていけるメジャーじゃないし。。。

チームのプレーオフをあきらめたってことなんだろう。

 

チームも今シーズン終了。

 

だな。。。

 

ピッチングコーチもクビだし、

まあ、誰がやっていても同じになったただろうから、

ちょっとかわいそう。

ただ、誰かが責任を取らねばならぬのが、この世界だし、

取らされない状況では、選手のやる気はもっと下がる。

 

さあさあ、

明日からは、試合ごまかしながら、

若手の育成しよう!

シングルAからでもどしどし投げさせよう!

 

ヤンキースとの3連戦、最終戦。

もはや徳俵の端っこにいるレッドソックス。

勝ち続けるしか今シーズン終わってしまうー

 

先発はベケット。

ヤンキース先発は、前回2安打ピッチングの黒田。

調子、モチベーションからして、やる前からずいぶんと開きが・・・・

 

ヤンキースは、A・ロッド、テシェイラいないから、打線のパワーはめっちゃ弱い。

小失点差に持ち込めば、勝てるかもと・・・。

ベケットは、大量点はないけど、前半からぽつぽつ失点。

大量なかったのが不思議なくらいだった。

やっぱ、ロドリゲス、テシェイラいないと大きくは取れない。

でもでも、イチロー。

ベケットにはだいたい相性いいんだよね・・・。

タイミングが合うんだろうな・・・・

2打席連発。

そして、ヤンキーススタジアムにイチローコール。

連発後のイチローコールはさらに大きく・・・・・

ニューヨーカーはいつから、こんなに選手のコールするようになったんだろう・・・・

って思ってしまうぐらい気合いの入ったコール。

イチローのとんでもない高いレベルの偉大さを、

都会に住んでる目の肥えたメジャーリーグファンは

よーーく知ってるんだろうなあ・・・・

まあ、オレが100回生まれ変わっても、10年連続200本なんて打てるわけないもんね。。。

誰でも思うよな・・・

 

イチロー第三幕の幕が上がったな、こりゃ。

一幕はオリックス時代。

二幕はマリナーズ時代。

そして、三幕はヤンキース時代。。

となるか・・・・。

なるんじゃないかな・・・・・そんな予感がする。。。

かねてからイチローは50歳までやるって言ってるから、10年あるし・・・

打席で充実しているのがなんとなくわかる。

 

レッドソックス打線は黒田を打てない。

メジャーリーガーにスライダー投げるやつあんまりおらんから、

若手はまず打てない。

前回同様、ラバーンウェイ、シリアコはきりきり舞い。

しょうがない。

しかし、さすがのエイドリアン・ゴンザレス。

レベルが二回りぐらい上の実力。

黒田の失投をとらえて、ライトスタンドに。

結局、今日の得点はこれだけ。

完全に黒田にやられたな・・・・。

 

もうわずかのプレーオフ進出の機会は、どうだろう・・・・・

わかっていながら、書くのはつらい。

 

今日は、イチロー第三幕があがったのを喜ぶとしよう。

 

ヤンキースとの3連戦、第2戦。

先発レスター。

立ち上がりはボロボロだった。

しかし、1回を過ぎるとバランスも良くなって押さえる。

ストレートの伸びは今日もない。

今シーズンずっとそうだけど、

2年前ぐらいに比べて今年のストレートスピードは5マイルは低い。

しかししかし、今日のキャッチャーはラバーンウェイ。

バットはしめりまくってるけど、本業キャッチャーではバッチリ。

ワンバウンドの処理もきっちり。

今日は一度、コースはずれたワンバウンドを後逸したけど、

あとはきっちりブロックしていた。

放出した、ショーパックとは大違い。

来年は、スタメン確定!っといきたいなあ・・・・

 

1回、いきなりエイドリアン。

ピッチャーは打たれて、「なんでやねんっ」て顔。

打たれた瞬間、「えっ」ってして、

打球の伸びに「うそだろっ」って思って、

スタンドに入った瞬間「マジかよ!何でやねん!」ってのが、

エイドリアン・ゴンザレスのホームラン。

ピッチャーとしては、外角のコースついためっちゃいい球、しっかり投げた球を

技術でレフトに持って行く。

ほんで、これが伸びる。

ピッチャーを追いかけてると、おもしろい。

よしよし。さいさきよく先制。

 

今日も活躍のシリアコ。

4安打。

この男のセンスはめっちゃいい。

今日はトイレ入りながら、

パイレーツは、こんないい選手をどうして放出したのか、、よくわからん。

ありがとうパイレーツ。

たぶんシリアコは、レッドソックスの看板選手になる。

来年のショートは決まり。

昨日はサード守ったし、セカンドも守れる。

しかし、ショートは一段上のレベル要求されるから、

ショートにシリアコで決まりだ。

アビレスは、うーん、どうしよう・・・・・

 

シリアコの一生懸命さに比べて、

今日の、エルズベリー、クロフォードのやる気のなさは何だろう。

わからないと思っているのか??

来年は、シリアコ1番でもいいだろう。

エルズベリーとの契約はいらん。

高いし、ボラスだし・・・

クロフォードも出せないかな・・・・

今日も盗塁の時、ヤンキースのショートがマーチンの送球を後逸したのに、

全く見てない。三塁に行こうともしない。

こんなやつはいらん。

最終回の攻撃も、サードにランナーおいて、

エルズベリー、クロフォードは打点も挙げれず。

もういらん。

なんとか、クロフォード放出できないかなあ・・・・・。

不良債権は早く始末しよう!

 

今日勝って、徳俵で残ったぞ。

 

 

 

ヤンキースとの3連戦、第1戦。

もはや、プレーオフはほとんど不可能な状態になりつつある。

いやいや、なにゆうてんねん。まだ、チャンスは残っている。

ってことで、ヤンキース戦。

 

雨の中、先制許しながら、モラレスががんばって投げた。

一時は、ペドロイアの逆転ホームラン。

しかし、ヤンキースはへばりついてくる。

追いつかれ、逆転。

追いつく力はなかった・・・。

 

強いねえヤンキース。

ジーターの勝ち越しホームラン後のベンチでも、誰にも浮かれた顔は全くなし。

このあたりが、強いチームの特徴だね。

ジラルディがいい仕事しているのだろうなあ・。。。。

若手も伸ばしているし、采配もいい。

けが人もけっこう出ているけど、戦力補強できている。

強いチームだな。

 

 

モーテンセンが、6回同点での緊迫場面で投げた。

でも、打たれた。

田沢に投げさせてくれないなあ、とふと思う・・・・

モーテンセンかよ。

田沢のほうが実力は上だと思うんだけど、バレンタインはそうじゃないみたいだな。

田沢もぽつぽつ打たれてるからああ・・・

今一歩。

しかし、来年先発を目指すのなら話は変わってくるんだけど。。。

さて、どうなるのか。

ま、出番できっちり押さえてほしいなあ・・・。

 

今日の負けで、東地区では13ゲーム差。

もはやどうにもならない差だけど、ワイルドカードで、6ゲーム差あたり。

上はレイズ、オリオールズ、アスレチックス、タイガース、エンゼルス。

東地区に2チーム。

いいと考えるか、悪いと考えるか。。。。

チームの雰囲気は明らかに良くなっている。

人の入れ替えで、空気は変わって来ている。

 

うーん。

ミドルブルックス、オルティズの離脱が大きいなあ・・・・・。

常時一発打てるやつが、エイドリアン・ゴンザレスだけじゃ、勝てん。

 

 

インディアンズとの4連戦、最終戦。

初回、エイドリアン・ゴンザレスがいきなりホームラン。

この男にスイッチが入ったら、打線が勢いづくのだ。

大量点で勝利。

 

7回からは、田沢が登板。

キャッチャーは、ラバーンウェイ。

AAAでは、ずっとコンビだったから、息はピッタリ。

首振るところも、違和感なし。

田沢も主張するところは主張している。

サルティの時は、ほとんどうなずいていたのに・・・・

内容はまずまず。

大量点で勝ってるから、内容重視。

サルティの時はスプリットばっかだったけど、

ラバーンウェイマスクだと、カーブが多くなった。

ブレーキ鋭いカーブ。

最後の打者も、2球続けて大きなカーブで三振。

まずまず。

 

ラバーンウェイは、バットがしめってるんだよなあ・・・・

オルティズの復帰とともに、またAAAだろうけど、

修正してきてほしいものだな。

ワイルドカードの芽がなくなろうが、9月には上がるんだから。

今日は、最終回までマスクかぶった。

打席では、大きなセンターフライ。

バットに乗せる技術は、非凡なものがあるから、

メジャーに慣れれば爆発するはずなんだよ・・・。

 

 

休みはさんで、オリオールズ戦。

そして、ヤンキース戦。

大事な大事な2012年シーズン最後のチャンス。

どっちもめっちゃ強いけど、5勝してワイルドカード先頭戦線に混じりたい!

 

 

昨日、手首にデッドボールを受けたミドルブルックス。

今シーズン絶望。

 

・・・・。

 

オーノー!

 

なんてこったい!

 

もう最悪。

何するねんインディアンズのピッチャー。

レッドソックスをしょって立つ若手NO.1やのに・・・。

はあ・・・・。

 

もうガックリ。

まじガックリ。

 

なんなんだあ、この虚無感は。。。

はあ・・・。

ため息しか出んわ。

あーーーーーー。

 

メジャーに適応していきながら、伸びまくっている時期のケガ。

大きいな。。。

でかすぎるわー

本人にも、チームにも。

ケイリッシュも、今シーズン復活したけど、

ケガ前の伸び盛りの時期の状態にはほど遠くなっちゃったし、

エルズベリーもベルトレのタックル受けて、シーズン棒に振って

去年大復活したけど、、今シーズンはイマイチ。

人生変わるんだよね・・・

伸び盛りの一年てめっちゃもったいないねんなあ・・・・

選手生命が長くて20年のメジャー

たいてい15年。それもごくごく一部のTOP選手だけ。

 

ガックリ。

ケガ前の感覚は取り戻せないだろう。

みんなそうだけど。

新しい感覚を身につけて、TOP目指すしかないよなー。

って外野は簡単にいうけど、ハンパじゃないのよねたいへんな本人。

 

まいったなあ・・・・。

今シーズンはもうおわっただろう。

今日は、ゴンザレスのホームラン。

ペドロイアのがんばりが目立つけど、みんな落ち込んでいたな・・・・。

GMも監督も少し前からあきらめていたって今日理解した。

追いつける得点差でメランソン。

打たれまくっているアセベスをクローザー。

今シーズン使いまくろうってことだったような気がしている。。。

 

レンジャーズとの3連戦、最終戦。

1勝1敗での3選目。取っておきたい。

今日は、NFLスーパーボウルチャンピオン、セインツのドリュー・ブリーズが観戦。

超スーパースター。

週末に、ペイトリオッツとのプレシーズンマッチがあるからみたい。。。

 

先発は、前回降板したベケット。

だんだんいい印象がなくなってきているが、今日はどうか。

初回点許すも、内容は悪くなかったように思う。

結局8失点だったけど・・・。

ハミルトンのホームランにしても、ハミルトンの技術で持って行った

つう、レベルだから、球は悪くなかった。。。。

まあ、、いまは結果がほしいんだけど。。。

若手じゃないしな・・・。

 

ゴンザレスが絶好調。完全にスイッチが入っている。

ミドルブルックスも、ドカンと一発ホームラン。

ラバーンウェイが、振りが大きいぞ。

カラダはプーホールズなんだから、当たれば飛ぶから、

振りは小さく行ってほしいなあ・・・

期待してるんだよな。。。。

シリアコも内容がすこぶるいい。

三振したけど、昨日のペドロイアとケンカしたコールが?の審判だったし。。

 

 

レンジャーズはなかなか勝たせてくれません。

でも、この3連戦、一応ねばった。

打つ方は、期待の若手の活躍あった。

しかし、ピッチャーがダメ。

レスター、ベケットがなあ・・・・・。

 

今シーズン終わりの鐘がなるのかなあ・・・・

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14

最近のブログ記事

↓わたしが毎年買ってるMLB選手名鑑2冊↓ MLB選手名鑑 NS (NSK MOOK)
MLB選手名鑑 2014年版

↑選手名鑑ではたぶん現在最強の情報雑誌。データがめっちゃ豊富です!大型本↑

メジャーリーグ完全データ選手名鑑2014

↑選手のひとくち個人情報が秀逸!選手の人となりが理解できるからより楽しめます↑手帳サイズで持ち運びもできちゃう。

カテゴリ

月別アーカイブ