カール・クロフォード

超大型トレードが決定!

 

エイドリアン・ゴンザレス

ジョシュ・ベケット

カール・クロフォード

ニック・プント

 

みんなドジャースへ。

そして全く釣り合わない若手獲得。

・・・・。

 

いやあ、すごすぎる。

 

まじで。

 

超主力をみんな出しちゃった・・・・。

 

エプスタインが取ってきた選手みんな放出。

 

バレンタインは評価されているってことだし、

来期も続投するってことだろうし、

チェリントンもとことんだな。

 

エイドリアンは、止めて欲しかったなあ・・・・。

美しいフォームをフェンウェイで見れなくなるのは、かなしい。

 

 

すごすぎる

言葉もない。

 

 

そして、ペドロイアだけが残る。。。。

クラッシャー、バレンタイン!

さて、今後どうなるか。

若手に期待するしかねーな。

 

クロフォードがトミージョンするそうな・・・・

これで放出出来なくなったな・・・・

あーーあ。

 

もともとパワーで来た選手だから、その分負担がいろんなところにかかる。

バッティングフォーム、投げるフォームって大事なんだよねえ。

大金はたいて取る選手じゃなかったってことなんだろうなあ・・・・

契約の際、エイドリアン・ゴンザレスの会見ではヘンリーオーナーはいた。

しかし、クロフォードの時にはいなかった。。。

エプスタインのごり押しってうわさもあったが真相なのかもしれないな。。

ヘンリーオーナーは見る目あるからな。。

 

契約後、ほとんど何もしていない完全不良債権モード。

ヤンキース戦では、ベンチで泣いてたなあ。。

技術うんぬんはともかく、そのへんわかってるはずだからなあ・・・・。

ただ、ケガしながらずっとやっていけるメジャーじゃないし。。。

チームのプレーオフをあきらめたってことなんだろう。

 

チームも今シーズン終了。

 

だな。。。

 

ピッチングコーチもクビだし、

まあ、誰がやっていても同じになったただろうから、

ちょっとかわいそう。

ただ、誰かが責任を取らねばならぬのが、この世界だし、

取らされない状況では、選手のやる気はもっと下がる。

 

さあさあ、

明日からは、試合ごまかしながら、

若手の育成しよう!

シングルAからでもどしどし投げさせよう!

 

ヤンキースとの3連戦、第2戦。

先発レスター。

立ち上がりはボロボロだった。

しかし、1回を過ぎるとバランスも良くなって押さえる。

ストレートの伸びは今日もない。

今シーズンずっとそうだけど、

2年前ぐらいに比べて今年のストレートスピードは5マイルは低い。

しかししかし、今日のキャッチャーはラバーンウェイ。

バットはしめりまくってるけど、本業キャッチャーではバッチリ。

ワンバウンドの処理もきっちり。

今日は一度、コースはずれたワンバウンドを後逸したけど、

あとはきっちりブロックしていた。

放出した、ショーパックとは大違い。

来年は、スタメン確定!っといきたいなあ・・・・

 

1回、いきなりエイドリアン。

ピッチャーは打たれて、「なんでやねんっ」て顔。

打たれた瞬間、「えっ」ってして、

打球の伸びに「うそだろっ」って思って、

スタンドに入った瞬間「マジかよ!何でやねん!」ってのが、

エイドリアン・ゴンザレスのホームラン。

ピッチャーとしては、外角のコースついためっちゃいい球、しっかり投げた球を

技術でレフトに持って行く。

ほんで、これが伸びる。

ピッチャーを追いかけてると、おもしろい。

よしよし。さいさきよく先制。

 

今日も活躍のシリアコ。

4安打。

この男のセンスはめっちゃいい。

今日はトイレ入りながら、

パイレーツは、こんないい選手をどうして放出したのか、、よくわからん。

ありがとうパイレーツ。

たぶんシリアコは、レッドソックスの看板選手になる。

来年のショートは決まり。

昨日はサード守ったし、セカンドも守れる。

しかし、ショートは一段上のレベル要求されるから、

ショートにシリアコで決まりだ。

アビレスは、うーん、どうしよう・・・・・

 

シリアコの一生懸命さに比べて、

今日の、エルズベリー、クロフォードのやる気のなさは何だろう。

わからないと思っているのか??

来年は、シリアコ1番でもいいだろう。

エルズベリーとの契約はいらん。

高いし、ボラスだし・・・

クロフォードも出せないかな・・・・

今日も盗塁の時、ヤンキースのショートがマーチンの送球を後逸したのに、

全く見てない。三塁に行こうともしない。

こんなやつはいらん。

最終回の攻撃も、サードにランナーおいて、

エルズベリー、クロフォードは打点も挙げれず。

もういらん。

なんとか、クロフォード放出できないかなあ・・・・・。

不良債権は早く始末しよう!

 

今日勝って、徳俵で残ったぞ。

 

 

 

オリオールズとの3連戦、第2戦。

先発アーロン・クック。

よく投げた。十分です。

打てないからしょうがないだけです。

実質3失点。田沢が打たれてしょうがない。

スプリット狙われた。

サルティ配球下手くそやねん。

スプリットばっか投げたら打たれるねん。

それに、一番むかついたのはレフトのクロフォード。

ジャンプしたら取れたかも知れないのに、

いや、たとえ取れなくても、ジャンプすべきなのに、

打球を見送る。

この、精神のクソさ。

あきらめている証拠。

やる気がない、くそったれ。

放出すべきだ、こいつは。

噂は、トレードデッドライン前にも出たけど、

ま、契約はいろいろあるけど、いらんっつうたら、出るしかないってのが基本なんだから。

出せ、こんなやつ。

チームに影響する。

思いっきり不良債権なのに、こんな怠慢プレーしやがって。

ペドロイアの爪の垢の100倍薄めたタンクローリーを飲め!

 

はあはあ。。。。

 

負けが込むとどうも、コントロールが効かなくなるな・・・・

良くないな・・・・。

 

もう、今年はダメか、ダメなのか・・・・

終わるのか・・・・。

個人的にはNFLペイトリオッツを次に応援するだけなんだけど、

やっぱ終わるのは、悲しいのだよ。

スプリングトレーニングから、今年はあかんだろうとはおもいながらも、

やっぱりあきらめたくないのだよ・・・・

 

まだだっ、まだ終わらんよ!

 

タイガースとの3連戦、第3戦。

先発アーロン・クック。

 

カブレーラとプリンス・フィルダーに

アベック・ホームラン。

なにしとんねん、クック。

ホームランの球は2球とも、カーブ。

シンカー打たれたならしょうがないけど、

ミゲール・カブレーラに決め球をカーブはないわ・・・。

フィルダーの初球にカーブ・・・・ないわあ・・・・。

勝てたかもしれない試合だった・・・・。

 

アベック・・・・。

50歳代はアベックで、40歳代がカップルとアベックの変化の時代で

30歳代以下はカップルらしい・・・・。

もうアベックなんて死語だな・・・。

 

 

今日もシリアコが活躍。

ノーアウトでケイリッシュのヒットのあと、

セフティバント。

ミゲールのファインプレーでアウトになったけど、

もちろんランナーはセカンドに・・・・。

サインかな・・・・?

自分の判断なら、いいんんだよあ。。。

来年ほんとに楽しみなってきた。

1番、でも2番でも、下位でも打てるし、

守備はうまいし。。。。

 

田澤が久しぶりのピッチング。

負けてるところに使われているが、今日もいい仕事した。

春に上がってきたときは、コントロールもイマイチだったし、

スプリットが3球に1球しか決まらなかった。

いったん落ちて、上がってきたら、

コントロールがよくなり、ファーストストライクが外角ストレートで取れるようになった。

決め球のスプリットが、5球に4球ぐらい決まるようになったのと、

ストライクゾーンからボールに落ちる最高の動きするように。。。。

いいなあ・・・・。

この調子で、今シーズン投げて欲しい。

来季は先発の座を争えるレベルまで行ってほしい。

1.コントロールのいいストレート

2.大きく曲がり切れのいいカーブ

3.ツーシーム

4.スプリット

まん中から四方に動くすべてを持っている。

先発で十分いけるはず!

 

トレードのクレイグ・ブレズローが投げる。

まずまずだな。

そこそこベテランだけど、ストレートも90マイル超えていたし、

ツーシーム、チェンジアップ(?)かな、使えそう。

結局、うわさのベケット、クロフォードのトレードはなかった。

ま、ないだろうけど、メディア賑わす時点で奮起を期待しているか、

いらんっていってるんだからなあ。

実際チームの役に立ってない。。

 

 

そして、ロースターに、期待してるラバーンウェイの名が!!!!!

来た来た来ました!ライアン・ラバーンウェイ!

オレの一押し!

遅いねんバレンタイン。もっと早く昇格させとけって・・・・

しかし、ショーパックがまだいるのはげせん。

昨日もキャッチミス2回もしてるし、こんなやつ早く解雇してくれい。

 

ワイルドカード目指しながら、若手育成。

そんな後半戦。

 

ヤンキースとの3連戦、最終戦。

見ごたえありすぎて、いやああーもうすごいね。

 

先発はドーブロント。

ヤンキースは黒田。

この時点で、投手戦になる可能性を考えていたけど、

まさにその投手戦。

早い回に黒田から、ワンチャンスをものにしたスウィーニーの2塁打で

2点先制。

その後は、

ドーブロントのカッターとチャンジアップのコンビ。

黒田も、ツーシームとスライダーのコンビで押さえる。

見応えたっぷり!

 

すばらしい!

 

緊張感ありまくりの、まさにプレーオフの空気。

 

黒田はすばらしいね。

ミドルブルックス、シリアコの若手二人には、

たぶん見たこともないだろうスライダーできりきり舞い。

全くタイミングあわず。

ナショナルリーグ歴長い黒田に、ロスがなんとかっと思ってたんだけど、

忘れていたキャッチャーの存在を。

もちろん黒田のマスクは、ドジャースのエースキャッチャーだった

マーチン。

ロスの弱点知り尽くしー!ぜんぜん打てず。

エルズベリー、クロフォード、ゴンザレスの左もスプリットでいなす。

「やめていただきたいですなあ・・・・」とぶつぶつ言いながら観戦した。

 

7回のマーチンのホームランのあとの攻防なんて完全プレーオフモード。

最高の試合だ!

そして、8回、またもやマーチン。

アセベスの変わりっぱな。

狙ってるのありあり。

「はずせっ」って思ってたけど、アホそうなアセベス。

ストレートぶったたかれて同点。

キャッチャーなんだから配球読むんだって・・・・

 

延長戦へ。

 

見応えたっぷり。

延長には、ミドルブルックスのデッドボールなのに、

審判も倒れて、なんとストライクに・・・・。

ボビーがニューヨーカーの期待に添って、激!退場。

もう、止まらない抗議!

わかる。

いってまわないといけない時ってあるんだよ!

ほんでもっておまけに、ベケットも退場。

おもしれー!!

審判も硬球が足に当たってコールどころじゃねーってやつだった。。。

 

持ってるシリアコ。

最後は、ラッキーボーイ、シリアコのポテンヒットが決勝点。

 

いやあ、いろいろありすぎて、もうおなかいっぱいの試合だった。

 

とりあえず、ワイルドカード戦線には踏みとどまった。

ヤンキースとの試合が、選手のやる気を引き出したならいいなあ・・・・

 

 

今日は休み。

明日からヤンキースとの3連戦が、ヤンキースタジアムで始まる。

現在、首位ヤンキースとのゲーム差10.5

遠い。

たぶん、、、

もう追いつけないだろう。

現実問題として、しかたなく目指すはワイルドカード。

ワイルドカード首位アスレチックスとのゲーム差5.0

 

かなり厳しい。

 

このヤンキースとの3連戦と、

次のタイガース戦1試合目ぐらいまでで今シーズンの方向性が決まる。

4試合で、3勝出来れば、

トレードデッドラインに向けて補強に動くかも知れない。

当然負ければ、放出のオンパレードか・・・。

うわさのクロフォードなど、もしかするとエルズベリーまで・・・。

チェリントンならやりそうだ。

獲るとなれば、これもうわさの先発か・・・・

でも、ベテランはもういらないけど、どうか・・・

 

現実的に見て、もう今シーズンは終わりだ。

戦力が整えばって状態でもない。

まず、先発がボロボロなんだものー

だめだよね。

それに、ブルペンも、押さえも、

あ、全部か・・・

 

打つ方なんとかけが人復帰したり、

みんな打ち出したりしても、

ピッチャーが押さえきれるメンバーと調子ではない気がする。

残念ながら・・・・

今シーズン捨てて、先発のやり直しが必要だな。

そのレベルにきてしまった。

チーム最多勝がドーブロントだもの・・・・

いけないね。

シーズン開始の計画での、ローテでの勝利数が全くない。

打てない、ブルペンぼろいっててのもあったけど、

基本ローテがダメだ。

1番手レスター、2番手ベケット、3番手バックホルツ。

3人とも10勝していない。

この状況で後半巻き返しを考えてるやつは、ただのアホだろうなあ・・・。

 

いつかのメイクミラクル!

ってのも期待する大いなる欲望はあるけど、そうは問屋が・・・・

 

イチローも出るだろうし、ヤンキース戦が楽しみ!

ぎゃっはっはー!

マジかよー!!

がっはっはー!!!

ロス、やったぜい!!

やるかも!と期待しながら見ていたら、マジで打ちよったー!

サヨナラスリーランホームラン。

ランナー二人だから昨日の再現だな・・・・とおもってたら・・・

いい感じだなと思ってたら・・・・

がっはっっはー!!

よーし!!!

 

打った瞬間、「マジかよー」を連発してしまった。

当然、万歳ガッツポーズ。

最高の気分。。

 

久しぶりに興奮したなあー

いやあ、胃がじりじりしそうな試合展開で、

バックホルツもしっかり投げて1点に押さえたんだけど、

チャンスに打てず。

ミドルブルックスも調子落としているからしょうがねーと、

8回エルズベリーも

そのフォームじゃな・・・しょうがねー、と。

最終回。

クロフォード出塁。

よしよし。

DLから復帰のペドロイア。

サードゴロ。

でも、クロフォードがいい走塁で一塁セーフ。

次の、ゴンザレスがつなぐ。

もしかしてもしかして。。。期待

コーディ・ロス。

昨日のスリーラン二発男。

ランナー、一二塁。

もしかして、意外と・・・・。

 

いやあ、久しぶりに興奮した。

ホワイトソックスに勝ち越し。

大きいね。

 

乗っていきたいね。

 

 

 

 

ホワイトソックスとの4連戦、第2戦。

エルズベリーに続いて、クロフォードも復帰。

ただ、若手もないがしろにしない様子がうかがえる。

競争させるつもりのようだ。

いいぞ!バレンタイン。

だんだんとよどんだ空気が払拭されていってる感覚がある。

 

今日は、ユーキリスにやられた。

レスターからスリーラン。

フェンウェイにユーーーーーーーーークコールが鳴り響く。

ま、ユーキリスにブーイングはないわな・・・。

この一発が大きかったな。

 

点差離れて、田澤純一がマウンドに。

1点はとられたけど、まずまずの出来。

ボールのばらつきはあるけど、まあまあ許せるし、

今日はなんといってもフォークボールが良かった。

落ちはイマイチだったけど、低めに集まっていたから内野ゴロに。

時折、一級品のカーブが冴える。

上から下までホームランバッターのホワイトソックスを

1点に抑えたのは、合格点。

チェリントン、バレンタインの若手も含めた競争指向があるから、

間違いなく先発の試験でもある。

わかってるのかわからないけど、結果は出した。

次は、点差のないとか、勝ってる試合に出させてもらえるといいな。

しびれる試合に・・・・。

 

今日は負けたけど、エイドリアン・ゴンザレスの調子が上がってきているし、

若手ものびのびやってる感じがする。

レスターも焦ってくるんじゃないかな・・・・

エイドリアン以外の長期契約組は安心だろうけど、

ケツに火がついてくれば、ロッカールームでビールは飲まない・・。

そうゆうもんだ。

 

 

 

 

 

マリナーズとの4連戦、最終戦。

1勝2敗で4戦目。

負けるわけにはいかない・・・・・が、

打てない。。

ほんとに打てない。

 

先発はドーブロント。

イチローの犠牲フライの1点におさえるけど、

全く打てない。

バルガスがいい投手なんだもの、しょうがないな。

中でも、ミドルブルックスが全くタイミング合ってない感じだった。

チェンジアップに腰砕け状態。

こうゆうピッチャーが苦手なのかな・・・・

チャンスで三振したときは、バットをたたきつけていた。

悔しかったんだろうな・・・

いいね。

でも、9回には、ツーアウトから盗塁してチャンスを広げた。

なんとか勝ちに結ぶつけたい気持ちが出ていてスッキリしたな。

ショーパックが打てずに終わったけど・・・・

 

 

打てないし、マリナーズも打たないから、

途中からあくびが何度も出てくる。

8回もう今日も負けかなあ・・・・・と思ってたら、

われらがペドロイア、目の覚めるような一発。

打った瞬間、行ったかっ!と。

行った。

レフトスタンドへ。

バルガス頭かかえる。

さすが!ペドロイア。

 

ブルペンもがんばって、

10回、代打ケイリッシュがツーベースで出塁。

これが大きかったね。

がんばっているぞ。

バレンタインは、エルズベリーとクロフォード戻ってきたら、

ナーバ、ケイリッシュ、落とすのかあー??

結果出してるぞー

 

オールスター前、マリナーズに負け越しせずに勝利。

オールスターまで、

アスレチックス、ヤンキースと続く。

4勝2敗でいこー!

 

1 2 3 4 5

最近のブログ記事

↓わたしが毎年買ってるMLB選手名鑑2冊↓ MLB選手名鑑 NS (NSK MOOK)
MLB選手名鑑 2014年版

↑選手名鑑ではたぶん現在最強の情報雑誌。データがめっちゃ豊富です!大型本↑

メジャーリーグ完全データ選手名鑑2014

↑選手のひとくち個人情報が秀逸!選手の人となりが理解できるからより楽しめます↑手帳サイズで持ち運びもできちゃう。

カテゴリ

月別アーカイブ