アーロン・クック

アスレチックスに20点も取られて・・・・・。

それぐらい差があるってことなーんだよねえー

 

バレンタインとケンカしまくっているらしいアセベスが今日中継ぎで登板。

内容からすれば遅いぐらいで、

おれなら6月には降格させてるって投球だったから当然。

 

大差がついて、7回裏の守備からシリアコがレフト。

えっへっへ。

 

あるとは思っていた。

ゴンザレスをシーズン中ライト守らせて、結局怒らせたぐらいの・・・・たぶん。

ゴンザレスに関しては、完全にミスだね。

勝つためとはいえ、ゴンザレスにライトはない、ボビーよ。

ゴンザレスのセンスで守れていたけど、なかったね。

 

 

来季のショートを考えるとシリアコの外野コンバートはあり得る話。

アビレスを放出するなら、シリアコは絶対ショート。

そうすると、

サードは、ミドルブルックス、

ショート、シリアコ、

セカンド、ペドロイアでうまく行く。

しかし、アビレスはどうもバレンタインのお気に入りみたいだから、ショートってなると、

シリアコは試合にでられない。アビレスの外野はない。下手だ。

当然シリアコはもう誰しもわかるレギュラークラス。

ミドルブルックスがケガだから、サードにシリアコ入っているけど、

ミドルブルックスのケガが治る来季はそうはいかない。

セカンドは、がっちり押さえているペドロイア。

といって、控えでは持ったいない。

残るは、センスのあるシリアコに外野コンバートってことなんだろう。

たぶん、守れるようになると思う。

ただ、もったいない。

外野手は取ってこれるけど、打てるショートは取ってこれないから、

いいのか。

オレなら、アビレス出すね。

バレンタインが解任されれば、いいような気がするな・・・・。

 

 

田沢が今日も内容よく好投。

球も走っている。コントロールもいい。

なぜ中継ぎなんだ、バレンタイン。

どこ見てるねん。

先発で投げさせろよ。

いまさらクックじゃないだろ。

アンドリュー・ミラーでもいい。

来季に向けて先発させろよ。

チェリントンちゃん、手遅れになる前に手を打てよ。

 

若いの先発、中継ぎさせてくれ。

アセベス、メランソンは即刻出してくれ。

 

オルティズがDLから復帰。

代わりに田沢がマイナーへ・・・・。

 

うーん。。。

 

何でだろう。

 

どうして田沢が外れる?

 

メランソンだろ、外すのは。

契約があるのかもしれんが、なら、解雇しろよ。

来年にメランソン必要か?

田沢は必要だろよ。

何を考えているのか、バレンタイン。

もう、今年でクビにしようね。。。

 

 

今日もシリアコ活躍。

見ていて楽しい。

守備機会も見ていて楽しいし、野球センスがある。

アビレスは来年いないかも知れないなあ・・・・

 

来年に向けて考えていくしかないし、

なら、

バレンタインはいらない。

新しい監督を探そうよ、ねっ。

チェリントンちゃん!

田沢は先発で使ってほしいなあ・・・

今シーズン中に、ね。

松坂は投げさせなくていいから。

チャンス与えようよ、若手に!

 

来年先発5番目争いに、

田沢

ダニエル・バード

アンドリュー・ミラー

アーロン・クック

か。

でも、ジョン・ラッキーが後半には復帰する。

 

レスター

ベケット

バックホルツ

ドーブロント

そして、5番目+ジョン・ラッキー

稼働しなければ、来年もダメだろうけど、

駒はそろっているから、これで行くしかない。

 

田沢にもっとチャンスをくれい!

 

 

 

クロフォードのの手術で、やっぱり今シーズンあきらめたってことなんだろう。

 

東地区首位ヤンキースとのゲーム差13。

ワイルドカード首位レイズとのゲーム差8。

 

ワイルドカードでのプレーオフ進出も、いっちゃ悪いけどマリナーズと争ってるようでは

いけるはずもなく。。。

虚無感が先に来るんだよなあ・・・。

少し前まではまだ希望があったんだけどな・・・。

マウアーとイチローに最後の引導を渡してもらったって感じ。

やっぱ、この二人は仕事するってね・・。

 

今年けが人は多かったけど、去年までと大きく変わるかとなると、

そうでもない。

去年までは、ケガしたときの主力に変わって出場した選手が

大いに活躍した。

今年はない。

みんな放出してしまって、マイナーとの差が大きくなり過ぎたな。

チームとして戦力はボロボロだった。

打つ方だけど。。。。

 

ピッチャーは、けが人関係なしに全くダメ。

ベイリーの離脱は確かに痛かったけど、

やっぱ、アセベスのクローザーは、完全に采配、設置ミス。

若手にしとけけばサヨナラや同点に追いつかれて逆転されることも少なかっただろう。

先発、駒はいた。

しかし、去年のロッカールーム飲酒事件のまん中のベケット、レスターが全くだめ。

バックホルツも、相変わらずシーズン全部投げられない。

クックは、こんなもんで、松坂に至っては存在価値もない。

ダニエル・バードの先発転向もだめで、

意外だったのがドーブロントだけ。

押さえられるはずもない。

 

マリナーズといい勝負の年だったのはやはり実力。

 

今年はいいだろう。

ファンもそう思っている。

ずいぶん選手をいれかえたのは評価出来る。

2013年は、今年のメンバーはもっと減るだろう。

しかし、早く常勝チームにしないと、再びボストン低迷への序章となりかねんから、

ピッチャーの整備だな。

トレーニングしないやつは放出しないといけないし、

ブルペンの整備はそうとう必要。

 

チェリントン、バレンタインの改革は大まかには評価出来るけど、

アセベスの利用失敗で、5.・6試合は落としているから、、、

勝敗が逆だったなら、まだワイルドカード争いしているかもな・・・。

2回失敗したときぐらいに、若いやつにクローザーやらせれば良かった。

結果は同じだったとしても、来年につながる。

アセベスではつながらん。

けが人多くても、重要な采配に失敗しなければ選手全員があきらめている訳じゃないから

まだ戦えた。監督、GMの完全なミス。

大きかったなあ、こいつが。

 

ま、

エプスタインの不良債権多すぎて、ヤンキースとは戦えるレベルではなかったね。

スプリングトレーニングの時から、やばいなあ・・・・って見てたけど、

やっぱダメだった。。。

今年ずいぶん不良債権処理したけど、まだだいぶ残るな。

ただ、来年の開幕はもっとメンバー変わってるだろうしな。うんうん。

 

 

しょーがねーなー。。。

来年に向けての、チームを見ていこうっと!

 

オリオールズとの3連戦、第2戦。

先発アーロン・クック。

よく投げた。十分です。

打てないからしょうがないだけです。

実質3失点。田沢が打たれてしょうがない。

スプリット狙われた。

サルティ配球下手くそやねん。

スプリットばっか投げたら打たれるねん。

それに、一番むかついたのはレフトのクロフォード。

ジャンプしたら取れたかも知れないのに、

いや、たとえ取れなくても、ジャンプすべきなのに、

打球を見送る。

この、精神のクソさ。

あきらめている証拠。

やる気がない、くそったれ。

放出すべきだ、こいつは。

噂は、トレードデッドライン前にも出たけど、

ま、契約はいろいろあるけど、いらんっつうたら、出るしかないってのが基本なんだから。

出せ、こんなやつ。

チームに影響する。

思いっきり不良債権なのに、こんな怠慢プレーしやがって。

ペドロイアの爪の垢の100倍薄めたタンクローリーを飲め!

 

はあはあ。。。。

 

負けが込むとどうも、コントロールが効かなくなるな・・・・

良くないな・・・・。

 

もう、今年はダメか、ダメなのか・・・・

終わるのか・・・・。

個人的にはNFLペイトリオッツを次に応援するだけなんだけど、

やっぱ終わるのは、悲しいのだよ。

スプリングトレーニングから、今年はあかんだろうとはおもいながらも、

やっぱりあきらめたくないのだよ・・・・

 

まだだっ、まだ終わらんよ!

 

レンジャースとの3連戦、第1戦。

先発は、アーロン・クックとダルビッシュ。

ダルのナイスピッチングも見たいけど、勝たせてくれと・・・・

 

1回、ボストンの攻撃。

ダルビッシュの右肘が下がっていたので、今日は打てるかも・・・と思う。

まだ、バランスを試行錯誤だね。

しかし、この男は松坂と違う。

あきらめず自己管理をストイックにする男だ。

話している言葉が違う。

 

試合は、効果的に得点を積み重ね大きくリード。

クックもしっかり要所押さえて、合格点。

 

8回から田沢が登板。

メジャーに上がってからの登板はすべて敗戦処理っつうやつだったから、

今回はうれしいぞ。

リードは大きいけど、勝ちパターンゲームでの登板。

バレンタインこのあたりはうまい。

ピッチングコーチか・・・。

レンジャーズは1番キンズラーから・・

見応え合ったね。

きっちり押さえて、9回。

9回トップバッター、ベルトレ。

あんなフォームで打つか、、、グリーンモンスターまで・・・・

ってスイング。

恐るべき背筋力。

笑ってしまった・・・・、すごすぎて。

タイミング完全に外れたスプリットかな?カーブかな・・・・・

下半身砕けながら、持って行ったホームラン。

クルーズもグリーンモンスター直撃のヒット。

うーん。やばい。

ベルトレはしょうがないとして、大量点で試合は大丈夫だろうけど、

押さえないと印象悪い。

マジマジとみた。

最後は2三振でゲームセット。

スプリットがしっかり落ちた。

納得。

これで、次回もいい場面で使ってくれる。

 

フェンウェイのファンも、そのあたり知ってか・・・

大量点なのに、目をこらしてよーーーく見ている、帰らない。

ボストンのファンは、目が肥え取るなあ・・・・

ウッシッシ。。

 

タイガースとの3連戦、第3戦。

先発アーロン・クック。

 

カブレーラとプリンス・フィルダーに

アベック・ホームラン。

なにしとんねん、クック。

ホームランの球は2球とも、カーブ。

シンカー打たれたならしょうがないけど、

ミゲール・カブレーラに決め球をカーブはないわ・・・。

フィルダーの初球にカーブ・・・・ないわあ・・・・。

勝てたかもしれない試合だった・・・・。

 

アベック・・・・。

50歳代はアベックで、40歳代がカップルとアベックの変化の時代で

30歳代以下はカップルらしい・・・・。

もうアベックなんて死語だな・・・。

 

 

今日もシリアコが活躍。

ノーアウトでケイリッシュのヒットのあと、

セフティバント。

ミゲールのファインプレーでアウトになったけど、

もちろんランナーはセカンドに・・・・。

サインかな・・・・?

自分の判断なら、いいんんだよあ。。。

来年ほんとに楽しみなってきた。

1番、でも2番でも、下位でも打てるし、

守備はうまいし。。。。

 

田澤が久しぶりのピッチング。

負けてるところに使われているが、今日もいい仕事した。

春に上がってきたときは、コントロールもイマイチだったし、

スプリットが3球に1球しか決まらなかった。

いったん落ちて、上がってきたら、

コントロールがよくなり、ファーストストライクが外角ストレートで取れるようになった。

決め球のスプリットが、5球に4球ぐらい決まるようになったのと、

ストライクゾーンからボールに落ちる最高の動きするように。。。。

いいなあ・・・・。

この調子で、今シーズン投げて欲しい。

来季は先発の座を争えるレベルまで行ってほしい。

1.コントロールのいいストレート

2.大きく曲がり切れのいいカーブ

3.ツーシーム

4.スプリット

まん中から四方に動くすべてを持っている。

先発で十分いけるはず!

 

トレードのクレイグ・ブレズローが投げる。

まずまずだな。

そこそこベテランだけど、ストレートも90マイル超えていたし、

ツーシーム、チェンジアップ(?)かな、使えそう。

結局、うわさのベケット、クロフォードのトレードはなかった。

ま、ないだろうけど、メディア賑わす時点で奮起を期待しているか、

いらんっていってるんだからなあ。

実際チームの役に立ってない。。

 

 

そして、ロースターに、期待してるラバーンウェイの名が!!!!!

来た来た来ました!ライアン・ラバーンウェイ!

オレの一押し!

遅いねんバレンタイン。もっと早く昇格させとけって・・・・

しかし、ショーパックがまだいるのはげせん。

昨日もキャッチミス2回もしてるし、こんなやつ早く解雇してくれい。

 

ワイルドカード目指しながら、若手育成。

そんな後半戦。

 

もうあとがないレッドソックス。

ヤンキースとの3連戦。

先発クック。

うなりを上げて落ちるかシンカー。

ヤンキース先発はヒューズ。

レッドソックスが打てるのは、ヒューズぐらいだろう。

打ちまくることを期待して、試合を見る。

 

ペドロイアの打った瞬間!の一発でさい先好調。

よーーしこりゃいけるぞー!

っと思いつつ、しかし、あっさり同点。

イバネスにホームラン。

 

・・・・・。

 

がっくり。。。

 

1回表のヤンキースの守備にイチローコールおこるし、

ヤンキースタジアム初打席でもスタンディングオベーションだし・・・。

やっぱ、スーパースターだなって思った瞬間だった。

日本語では、英雄。

そりゃそうなんだよな・・・。

楽しい。自分じゃないけどうれしい瞬間だ。

 

中盤までに6点とられて、虫の息のレッドソックス。

8回、メランソン。

満塁でグランダーソンにストレートど真ん中。

こいつはアホだ。

グランダーソンに打ってくださいのストレート真ん中に投げてどうすんねん。

ホームラン打つに決まってるやん。

グランダーソンやぞ、ぼけ!メランソン。

だから早くクビにしろって、メランソンを・・・。

くそっ!

 

マリアノがいないヤンキースに対しても1回で3点差を追いつける力はない。

そんな、よれよれのチームに、グランドスラム弾でグランダーソンが引導を渡す。

ありゃりゃ。。。。

明日も試合あるんだけど、

負けるにしても、負け方ってあるんだよね。

完全に、やられるってことで・・・。

声が出ないってことで・・・。

 

・・・・。

 

さあさあっ!

気を取り直して、明日に専念。

終わったことはしょうがない。

明日はレスター。

サバシアを食っちゃえー

 

 

ブルージェイズとの3連戦、第2戦。

先発はアーロン・クック。

3点以内ぐらいに押さえてくくれたらいいのになあ・・・・って思いで。

 

前半好調。

サルタラマッキアのスリーランが出て、いい感じ。

しかし、6回一発浴びて同点。

次の回も、ホームランで逆転。

ピッチャー交代、アルバース。

ツーストライクまで絶好のボールだったんだけど、

最後にど真ん中。

突き放され、2点追加。

もはや、いまのレッドソックスに追いつく気力なし。

 

田沢が8回に登板。

一番打者のツースリーからど真ん中。

たしかに、フォアボールはいけないけど、

ど真ん中は、あかん。

グリーンモンスター直撃2塁打。

結局、追加点許す。

うーん・・・・。

内容も結果も悪かった。

ストレートのスピードはあったけど、

ジェイズ打線は強いから。

 

今日のクックは攻められない。

よく投げたね。ホームなんだから打ってくれないとだめだなあ・・・・。

バリテックのセレモニーだけがよかった一日。

 

ジェイズに2連敗。

いかんなあ・・・・。

 

 

ブルージェイズとの3連戦、初戦。

先発ベケット。

初回からよくないし、1点とられて切れたか・・・・

アウトなんだろうけど、ショーパックのカバーがへたくそだな。

アピールもないし。

だから、早くラバーンウェイにしろって・・・・。

 

ジェイズの先発がいいピッチングしたね。

打てないね。

コントロールがよかった。

しょうがないね。

今日の見所は、ペドロイアのすばらしいプレー。

グラブトスも見事でダブルプレーがきまった。

 

田沢の登板もあったけど、ライトライナーでランナー飛び出しダブルプレーだったから

判断できない登板。

結局、あっさり今日は負けたな。。。

 

さーて、

今月のトレードどうなるかなあ・・・。

誰もが候補に入っているだろうから、おもしろいぞ。

どしどし交換しよう!

1年契約以外は、出してもいいぞ。

 

明日はクック先発。

大崩れはないだろう。

マリナーズとの4連戦、第2戦。

昨日は、キング、フェリックス・ヘルナンデスにアンビリバボー投球されて

撃沈したので、今日は勝っておきたい。

先発は、アーロンクック。

究極のシンカーピッチャー。

引退したウェイクフィールドの投球の8割ぐらいがナックルだったけど、

クックの投球のもしかしたら95%はシンカーだろうと思う。

今日も見ていて、カーブが3球ぐらいあっただけだった。

こうゆう個性的なピッチャーは大好き!ゴロの山築きたまえ!って考えながら試合見る。

 

序盤は、投手戦。

クックは、持ち前のシンカーがいい。

マリナーズもこんなピッチャーは普段いないから、打てない。

シンカーばっか投げれるのは、いまはクックと王建民だけだと思う。(記憶があってれば・・

王建民もヤンキース時代は、ゴロばっっかだった。

シンカーなんて見たことないけど、打てないんだろうなー

 

5回、きたきたきましたミドルブルックス!

ユーキリスをトレードに追いやった新人。

レフトへホームラン。

次のロスもカンペキスタンドへ。

はっはっっは。きたきたダニエル・ナーバ。

難しい球だけど、ライトへホームラン。

3連発!

よーし!

ユーキリスを放出したことで、若手は絶対やる気になっているはず。

ユーキリスがトレードされて、いまの監督、GMなら実力で使ってくれるとわからせたのが大きい。

近いうち、エルズベリーとクロフォードが戻ってくる。

それまでにナーバはアピールしておきたい。

きっちり結果を出す当たり、やる気になっている証拠だな。。。。

どうせ、使ってくれないと思ったら、エルズベリーとクロフォードが戻るとわかってるのだから

やる気なくなっているだろうから・・・・

チームがおもしろくなってきた。

若手がやる気になったら、ベテランのケツに火がつく。

競争がチームのパワーにつながるのだ。

ま、エルズベリーとクロフォード戻ってくれば、たぶん

ケイリッシュはマイナーだろうけど・・・。

 

守る方は今日はクックがカンペキ。

スプリングトレーニングから調子はまずまず良かったんだけど、

開幕するなりDLへ。

ま、ケガが多い投手だけど、後半に向けがんばってくれれば良い戦力になる。

8回は、ペドロイアの守備はすごかった。

打った瞬間センターに抜けたと思ったのを横っ飛び。

すぐ、グラブでセカンドに。アビルスがファーストに。

すばらしいダブルプレー!

これにはシビれた。

ペドロイアはすばらしすぎる。

見ていて楽しい。レベルがすごいのに、必死の形相。

 

若手がドシドシのびてくれい!

 

 

 

1 2
↓わたしが毎年買ってるMLB選手名鑑2冊↓ MLB選手名鑑 NS (NSK MOOK)
MLB選手名鑑 2014年版

↑選手名鑑ではたぶん現在最強の情報雑誌。データがめっちゃ豊富です!大型本↑

メジャーリーグ完全データ選手名鑑2014

↑選手のひとくち個人情報が秀逸!選手の人となりが理解できるからより楽しめます↑手帳サイズで持ち運びもできちゃう。

カテゴリ

月別アーカイブ