ハーミーダ

ライアン・デンプスターと2年契約。

2650万ドルだそうな・・・。


デンプスター。

知らない。

さて、どんな人だろう・・・。

うーん。35歳。メジャーで15年。先発→クローザー→先発。

ピッチングフォームを見る。

うーん。

右の本格派。

フォークだなああ・・・。

ストレートは早くない。

フォーク多投ピッチャーっぽいなあ。。

落差はまずまず。




先発4番手か5番手。

堅く10勝。

ケガはたぶんないだろう。

そうゆう事だな・・・。



年内に動いたなあーチェリントン。

しかし、堅い契約ばっかだなー。

バブリー契約はなし。

リスク大きい契約もなし。

なるほど。

ワクワクしないけど、なんとか5割勝てる状況にはなってきたか・・・。



ただ、打つ方が弱いなあ・・・・。

点取れねえな、、こりゃ。

守って勝つ、ジリジリした試合が多くなりそうな気がするな。。。

それにナポリの入団会見まだだし・・・・、不安。

ハミルトンは、エンゼルスにいっちゃったし、もう大砲いないぞー。

マウロ・ゴメスにがんばってもらうしかないか


ビクトリーノじゃ弱いしなあ・・・。

ちっちゃいチームだなあ。。。

西の方は、赤いチームがとんでもない打線になってるのにな・・・。。

この違い・・・・。


田澤先発して欲しいなー

デンプスターなんかよりよっぽど、12勝ぐらい堅いとみてるんだけどな・・・。

来年の一押し選手はやっぱ、田澤だな。。。



しかし、そういえば、オレが一押し選手にしたら、活躍しないんだよなあ・・・。


歴代みんなダメだった。

ハーミーダ

ケイリッシュ

ラバーンウェイ


・・・・

オレは、GMにはなれないか・・・くそっ!


よしっ、田澤の一押し止めとこう・・・。

あ、

シリアコもいるなあ・・・。

でもシリアコ活躍しなくなるとまずいしなあ・・・・。

ええい!クソ!

アストロズとのトレード成立。

マーク・メランコンを獲得して、ジェド・ラウリー、カイル・ワイランドを放出。

 

・・・・・。

 

相変わらずトレードが下手くそなチームだな・・・

実績積んでいるラウリーと荒削りだけど、ローテ入りも期待できるワイランド放出して

メランコン。。

ラウリーとワイランド出して、クローザーの実績が一年のメランコンじゃないだろ。。

トレードヘタクソすぎる・・・

 

 

したものはしょうがないけどなあ・・・。

で、

ラウリーだしたから、プントを獲得。

プントは波がない選手。大波もないけど・・。。

内野のユーティリティだな。

これで、スクータロが来年もショートのスタメンに決定だろう。

内野は固まってきた。

 

あとは、キャッチャーは、ラバーンウェイを押したい。

気が早いけど毎年やってる、来年のオレの一押しだ。

ただ、オレの一押し2010年ハーミーダ、2011今年のライアン・ケイリッシュ、

まったく活躍出来なかったんだよな・・・・

あてにならないオレの一押し選手。

三度目の正直でラバーンウェイがキャッチャーのスタメン取ってしまえ!

だけど、レッドソックスはどっかからキャッチャー取るかもしれないけど・・・・

 

 

 

ボストンの今年の一押し選手(あくまで私の意見)、

ハーミーダがボストン放出されたのち

アスレチックスと契約。

今日のボストン戦に6番レフトで先発です。

さすが、ビリービーン!!

目がいいね相変わらず。

 

で、うまく適応出来たら、他球団に高く売る。

アスレチックスは低予算だけど、現在アメリカンリーグ西地区2位。

補強しまくったマリナーズはダントツの最下位。

そして、エンゼルスより上にいる。

ほんとにいつもいつも気がついたらいいところにいるのよね。

うまいよねやっぱ。

まさにチームスポーツだなって感じがする。

マリナーズなんか補強しまくっているのに、勝てないし・・・・。

 

ハーミーダはいいチームにきたんじゃないかな。

ボストンとかだと結果がすぐ求められるけど、アスレチックスなら

少しぐらい調子悪くてもずっと使ってもらえる。

素材は一級だけに、きっかけがあれば大爆発するだろう。

してほしいなあ、ハーミーダ。

若いのに変化球が打てる好打者はそんないいないんだよ。

技術は素晴らしい。

ボールの見極めをあと少し出来れば、クリーンナップはバッチリなんだよ。

ハーミーダ新天地アスレチックスで打ちまくって欲しい!!

 

 

 

ジャコビーエルズベリーが近日メジャーに復帰しそうのニュース。

昨日はポータケットで2安打。

今日も現在1安打中。

この状態だと、今週中に戻ってきそうだ。

 

相変わらずキャッチングは下手だけど、マルチネスは戻ったし、

エルズベリーが戻って、

あとは、

ペドロイア。

ペドロイアは、今やけん引役なのでいないとだめだよ。

今月中に戻ってきて打ちまくらないともう追いつかないよ。

 

しかし、面白くないのがハーミーダの戦力外。

なんでやねん!!

どこみてるねん首脳陣。

機関車ベルトレーのタックルのせいだろ。。

それに、シーズン序盤も最初から出せばいいのに出さずに連敗しただろ!

状態落ち気味で出しやがって、ケガしたら放出???

エプスタインのあほたれーー!

 

 


女性無料出会い系 無料出会い系サイト

マリナーズに2連勝。

なんとかレイズ・ヤンキースにくっついて。。。

 

今日は、2か月ぶりに復帰のベケットが投球。

初回大量得点の気配はあったけど、マリナーズの打線に助けられた部分

もあって、全般は合格の内容。切れなかったし・・・

そして、去年からほとんどDLで出ていなかったラウリーも最近復帰。

ショートはスクータロがいるので、セカンドの守備で復帰してきている。

今日はヒットも打った。

スイッチヒッターなので監督としては使い勝手いいので、

2年前のように活躍してくれるといいんだが。

 

そして、もう一人春先絶好調で、ボストンの勝利に貢献してきた一押しハーミーダが

やっと復帰。

代打でヒット。ピンチランナー出されたので、代打のレベル程度か。

しかし、ハーミーダの復帰は大きい。

ハーミーダの復帰に伴って、メジャー初打席満塁ホームランのダニエルナーバが

マイナーに行くことになった。

ナーバありがとう!

ハーミーダと比べたらしょうがないけど、いいものは持っているので

マイナーでバッティングを磨いてほしいな。

 

すこしづつけが人が復帰しつつある。

復帰選手の活躍がないと、今年のプレーオフはありえないところまで追い込まれている

だけに、後半戦の連勝を期待してるぜ!

 

 


女性無料出会い系サイト 無料出会い系サイト

昨日、

エルズベリーの肋骨を折りまくった暴走機関車ベルトレーが

ハーミーダにも襲いかかり、けがさせる。

エルズベリーは軽量だからぶっとばしたけど、

ハーミーダはそうはいかなかったみたいで、自身も今日は休養。

 

次々と同僚にケガを負わせるベルトレー。

サード後方の当たりはレフトに任せるんだけど、止まらん機関車ベルトレーはとりに行く。

いいかげんにしろよなベルトレー。

自分は好調かもしれんが、同僚をケガさせまくらないでくれよ。

で、AAAからレディックがコールアップ。去年レディックはこのオリオールパークで

デビューして、ホームランも打って、鼻血も出した。みんなに笑われまくってたのが

懐かしい。

でもレディックがコールアップということは、ハーミーダのケガやばいかも・・・・・。

ベルトレーいい加減にしろー!

 

 

今日は、またもレスターがいいピッチング。

1アウト満塁で降板したあとは、

自分に腹たったんだろうザンブラーノ並みにベンチで暴れまくってたけど、

救援のダニエルバードが、ピンチを切り抜ける!すばらしい!

それにバードが魅せたチェンジアップ。知らなかった。

バードが、会得してたんだチェンジアップ。

160キロのストレート。キレキレのスライダー。そしてチェンジアップを会得。

こいつはやばいな!抑えられんぞ!バード。

他チーム行けば、先発ローテで年俸600万ドルは堅いなあ・・・・・。

来年のクローザーはバードかもしれないな・・・・。

 

ヤンキース・レイズともに今日も負けたので、ヤンキースに1.5ゲーム差。

レイズに3.5ゲーム差。

ブルージェイズが不気味だけど、とりあえずオールスターまでに

追いついた。

強いレッドソックスが戻ってきた。

おれのイライラも少なくなったわい!

 

 


レイズとの3連戦の初戦。勝利。

今日のレイズのピッチャーは強力4本柱じゃないので、

今日はぜったい勝たないとといけなかった。

 

バックホルツの安定感は本物。

ノーヒッターやった時とは別人のようだ。

ノーヒッターのことは、ストレートと大きく曲がるカーブだけ。

メジャーに上がってきたころはこれで抑えることができたが、

長くは持たず。

数年前、ちょうどレイズ戦で、大きく曲がるカーブを岩村にスタンドに運ばれて以来不調に。

その後AAAに調整を積み、チェンジアップを覚え自分のものにし、

まさに、這い上がってきた!

いまは、そのチェンジアップとストレート主体。

時折、小さなカーブかスライダー。

しかし、ストレートスピードも150キロはあるし、同じ軌道でチェンジアップがくる。

完全に打者を打ち取る技術が出来上がったようだ。

 

ユーキリスは絶好調、今はむちゃくちゃやっかいです。

くさい球はファウル、ボールは振らない、甘い球は全部打たれる。

相手ピッチャーからは、どうしょうもないユーキリス。

 

ハーミーダもいいところでタイムリー!

潜在能力はクリーンアップレベル。

 

ちょっぴり不振だったペドロイアも今日3安打。

ベンチでも笑顔が絶えない。

 

エルズベリーは復帰して、まだイマイチ。

積極的に振りには行ってるが、クリーンな打球が行かず。

 

気になるのは、今日マルチネスが左足の親指のケガで途中交代。

走れない感じなので、心配だ。

でも、バックアップがバリテック。

こんな信頼おけるバックアップキャッチャーはメジャー1だろう。

それに、今シーズンはバッティングフォームを改造したので、

打率もいいのだ。

マルチネスの穴を埋めるどころか、もっと活躍しそうな雰囲気。

 

ボストンにとって、このレイズとの3連戦は前半戦の山。

春先スイープ食らったレイズにどこまでやれるか。

とりあえず1勝したが、3連勝がほしいところ。

あと2戦負けたら、今年のポストシーズン赤信号だらけになっちまう。

明日は、レイズの4本柱の一角シールズが相手。

こいつを打たないといけない。

 

 

 

↓わたしが毎年買ってるMLB選手名鑑2冊↓ MLB選手名鑑 NS (NSK MOOK)
MLB選手名鑑 2014年版

↑選手名鑑ではたぶん現在最強の情報雑誌。データがめっちゃ豊富です!大型本↑

メジャーリーグ完全データ選手名鑑2014

↑選手のひとくち個人情報が秀逸!選手の人となりが理解できるからより楽しめます↑手帳サイズで持ち運びもできちゃう。

カテゴリ

月別アーカイブ