コーディ・ロス

パイレーツから、ジョエル・ハンラハンをトレードで獲得の報道。

よしよし、いいぞー。

上原はセットアッパーの確率高いし、ベイリーはケガのリスクでjかいから、

ハンラハン獲得でいいだろう。

何年かぶりにブルペンがちゃんとなった感じか・・・。

ファレルが、そのあたり突っ込んだか・・・。

ピッチャーちゃんとしてくれと・・・。



結局、今年も動いたな・・・。

けっこうでかく。それも年内に・・・。

若手を育てている時間はボストンにはないんだろうな・・・。

そんな悠長なこと言ってて、ファンがだまってないよーってだな・・・。

ハンラハンも来年は32歳。ケガのリスクもあるだろう。

上原含めて3人でセットアッパーとクローザーを競わせるのか、

それとも、

シーズン中も、クローザーは別として、

同点の場面でも、どしどしセットアッパーをつぎ込む方法をとるのかってことかもな。

そして、1点取って逃げ切るみたいな・・・



ナポリの入団会見がストップしたままでその後の動きがない。

心配だ。

ナポリ一人で、打つ方の得点力が下がる。

1試合、1点は変わるだろう。

ナポリが入らなければ、打つ方は期待できなくなるからそうとうやばいね・・・。

コーディ・ロスはアリゾナと契約みたいだし、

ハミルトンは西海岸。

こりゃ、エルズベリーに再び爆発期待するしかないかもな・・・。


トータルでみて、エプスタインの残光をすべて排除している感じのチェリントン。

あとは、ジョン・ラッキーか。

とっとと放出して、田澤を先発ローテーションに!

ぜひとも!

力はあるんだよ、ぜったい。

今年の投球すれば、まちがいないくローテレベル。

フェンウェイも田澤の実力しっかりみていた感じだし、

ダニエル・バードより上だろうし、とりあえずファレルちゃん、田澤を先発の候補に!

アスレチックスに在籍していたゴームズと2年契約。

1000万ドル。

ちょっと高いけど、まあ、いないからなあ、今シーズンは・・・・。

ロスとの契約も交渉中らしいし、

て言うことは、ナーバ、ケイリッシュではダメだとみているって事だな。

ってことは、ジャコビー・エルズベリーもどうなるかわからんって事だな。

 

ゴームズをレフトで、ロスと契約すればライトだろうし、

弱いな・・・・外野が・・・。。。

ゴームズも悪くないけど、爆発は期待できんしな。。。

うーん。

若いのが伸びないなあ・・・

やっぱ外野手は、ホームラン打てるやつ欲しいなあ・・・

 

2013年は3位あたり狙いって事かな。

まずはピッチャーだろうし、ラッキーをどうするかだな。

チェリントンなら、後半出すかもしれないか・・・。

若いピッチャーで回さないと、結局シーズン乗り切れないんだよね、最近は。

来年は若手を序盤から使っていくだろう。

一年でピッチャーの整備できるか・・・。

レスター、バックホルツ、ドーブロント、そして田沢がローテ回って、勝ち越せれば

後半にチャンスが巡ってくるってとこかな・・・。

チャンスないこともないが、

ってなると、ブルペンに活きのいいのが欲しいな。。

セットアッパーだな・・・。

ダニエル・バードが立ち直れるか・・・。

田沢をブルペンにして欲しくないぞ!

 

 




iPhone/Android

ブルージェイズとのマッタリ試合。

今日の勝利で最下位脱出だー!

がっっはっはー

 

・・・・。

 

最下位だろうが4位だろうがどっちゃでもいいねんけど・・・

とりあえず、自分で盛り上げないと

見るのがつらいねんな・・・・

 

しかし、気合いの入っている選手はいるんだよ。

そうそう、

シリアコ。

いいねえ。。

ほんとにこの子のセンスはめっちゃいいねえー

今日も決勝ツーベースヒット。

いいわあ。

来年がほんとに楽しみー

 

ロスもホームラン。

今年は、腰掛け契約だから、最後まで集中力切らさない。

レッドソックスに残るにせよ、出て行くにせよ、

今年終了時の数字がものを言う。

長期契約のために・・・・。

 

逆に、

若手のナーバ、ラバーンウェイのバットが湿ってる。

うーん。

伸びないのかな・・・・

ラバーンウェイは、セットを早くしておくことぐらいなんだよな・・・・

見ていても、技術的にダメな部分であんまりないんだよなあ・・・・

 

ナーバは、とらえるまでのくるくる回すバットコントロールがよけいなんだよなあ・・・

カイゼンしないと、長打がでない。

外野で生き残るには、長打打てないとダメなんだよなー

レフトとしては、現段階では弱い。

 

うーん。

ましなコーチおらんなー

 

 

ブルージェイズにも歯が立たず。

というか、勝てず。

やる気もないし、トレーニングにもイマイチ感がある。

 

バックホルツが9回まで投げたこと、

リリーフの田沢がしっかり抑えたこと。

ぐらいか・・・。

最終回、ロスのポールぎりぎり大ファウルが盛り上がったけどなあ・・・

 

ペドロイアがあと1分で打率3割に乗ってくる。

数字気にしているだろうし、

ひとつでも明るいニュースがある中来シーズンに行きたい。

 

東地区との連戦が続く。

松坂がやっと終了で、先発にアセベスを入れそうだとか・・・・

早く、バレンタインもクビにしようね、チェリントンちゃん。

 

 

マリナーズとの3連戦。

今シーズン終わっているチーム同士の戦い。

盛り上がりに欠けるなあ。。。。

 

試合はともかく、来年に向けてどう編成していくか・・・・。

取ってくるか、育てるか・・・・しかないんだよな。

育てるってのも、ほとんどムリっぽい。

ここ数年のトレードで有望若手みんな放出してしまってるから

いない。

 

ぜんぜんいない。

 

 

打つ方は、正直ムリっぽい。

ゴンザレスという核を放出してしまっては、1年では打線は作れないと思うな。

核がほしい。

オルティズとは来年契約するかわからないし、もう年だし、DHだから

打線の核にはならないだろう。

ロスが残る可能性あるけど、残ったとしても弱い。

いま、いない。

エルズベリーも違うし、

ケイリッシュはケガ後フォームが違っちゃったし、

ナーバも基本ブンブン系だし、

唯一ミドルブルックスか。

ケガ後、感覚取り戻して欲しいなあ・・・・・。

来年3番、4番打てるまで成長するか。

ミドルブルックスがクリーンナップ打つとしても

もう一人いる。

若くて、伸び盛りでパワーあるやつ。

どこかにいないかな・・・・・

 

ってことで、

今日は、ダルビッシュの投球見ながら

ロイヤルズの選手を吟味。

うーん・・・・・・・、いないなあ・・・・。

ダルビッシュが良かったってのもあるけど、

ロンゴリアみたいに、光るやつはいない。

おらんなあ・・・・。

 

 

あと、泥水飲むタイプというか、ベテランでつなげることの出来る

影の引っ張り役って感じの選手がほしい。

いまはいない。

取ってくるしかない。

外野手だな。

ポドセドニクか。

うーん。

ちょっと弱いなあ・・・・。

 

やっぱ、外野手で大きいの打てるやついるな。

間違いない。

今は一人もいない。

プレーオフに行くために必要な戦力。

 

一塁手のロニーはどうなるかなあ・・・・。

一塁としては大きいのが少ないのがネックだ。

年俸の割に。。。。

 

なんとか探してきてくれチェリントンよ。

 

エンゼルスとの3連戦、第2戦。

クローズできないアセベス。

2点リードで、今日も逆転許し最後は負け。

 

不愉快である。

 

おもいっきり不愉快である。

 

もう今シーズン終わったのは理解した。

しかし、なぜいまだにアセベスをクローザーにするかな。

クローズできないのに・・・・。

 

判断がバレンタインなら、こいつもクビにすべきだな。

めっちゃ不愉快である。

勝てた試合、何回落としているのか・・・。

 

エンゼルスの打線はすごいね。

いつのまにこんなすごい若手育ったんだろう・・・・。

プーホールズがケガで今日は休みだけど、

レンジャーズ並に強力じゃないか・・・・

どこからでもホームラン出そうだし、

ホームラン打たないバッターもシェアなバットするし、

足早いし・・・・・

やっぱ優勝争いするチームだな。

 

今日は、シリアコ、ロス、ペドロイアの執念が見れたから良かった。

シリアコがいい!

すっごくいい!

ペドロイアも、この男絶対にあきらめない。。

ロスは、来年どうするんだろ。

ここ数年ずっと、1年契約の打てるバッターはみんな一年で出て行った。

大活躍して、大型契約で・・・・。

ロスはどうかなあ・・・・

 

 

インディアンズとの4連戦、第2戦。

もう、首の皮一枚って状況になりつつあるから、

勝たねば、もう明日はない。。。

 

今日は、バックホルツが立ち上がりからいい感じ。

インディアンズ打線は、甘くないから、2点に押さえたのはすばらしい。

ケガがちだけど、フォームを工夫したりしていろいろ進化している。

セットポジションは一緒だけど、

ランナーいないとき投げるときに、腹の前で一度グラブを置くようになった。

力が抜けて、フォームにゆったり感が出た。

小手先の改造ではなく、基本を変えずに守って流れをうまくさせるって感じ・・・。

よくなった。

 

打線もしめりがちだけど、ロスのツーランで逆転。

守った。

最終回は、アセベスが出たら終わるだろっと見ていたけど、

バックホルツが投げた。

よかったよかった。

 

 

トレードデッドラインで、ブレズローとの交換した、ポドセドニクが再び合流。

外野ボロボロだった前半、フィリーズから取ってきたけど、

エルズベリー、クロフォードの復帰で、再び放出。

しかし、スウィーニーのケガ、AAAから上がったケイリッシュがあまり良くない

ってことだろうけど、再びダイヤモンドバックスからレッドソックスへ・・・・。

これぞメジャー。

流動性バツグン。

ポドセドニクは苦労人だから、たぶんへでもないって気持ちなんだろう・・

今日は先発で、守備もしっかり仕事した。

 

ミドルブルックスがデッドボール。

大事なければ良いが、数日はダメだろうな・・・

相変わらずけが人ばっか出るなあ・・・・・。

勝てんはずじゃのー

 

今週末にも、オルティズが復帰するとの話だけど、

そうなると、ラバーンウェイが再びマイナーにいくか・・・

残ってくれんかのー

大振り目立つけど、メジャーでつかってほしいのー

 

 

実質、今シーズン終了も近いけど、

ほんのわずかな可能性がないと、見るのもいやになっちゃっておもしろくないから

ねばるんじゃー!

 

ツインズとの4連戦、第3戦。

シリアコ代打ホームラン。

ロスのタイムリーで、逆転して残り1回。

普通は勝つわな・・・・

しかし、いまだにクローザーに居座らせている。

居座っているのか、アセベスが・・・。

バレンタインもアホなんだよな。

 

 

今シーズンのチームの劇的変化はだいたいにおいては、うまくやっている。

このうまい方向に持っていけてる要因は、チェリントンかバレンタインかってとこだな。

チェリントンなのかも知れんといま思った。

大きくはバレンタインの采配も悪くない。

しかし、ところどころ大きな穴を開けることをしている。

選手獲得、放出に関して、チェリントンはいい感じ。

失敗補強もあるけど、すぐ使わないとか、放出するとか、修正を出来ている。

トータルうまいんじゃないか。。

となると、バレンタインの穴が今後気になるところ。。。

ヤンキースと再びしっかり優勝争いするには、イマイチ監督ではぜったいにムリ。

なぜなら、ヤンキースには名将になりつつあるジラルディがいる。

こいつは、危険だし、優秀だ。

レッドソックスにとってすこぶる良くない人物だ・・・・

 

きょう、マウアーがレッドソックスのやる気をたたきのめしてくれた。

アセベスとマウアーでは格が違うのはわかってるんだけど・・・。

ホームランの前のファウルで、「やばいな・・・」と思った。

難しい球をファウルで逃げながら、タイミングを合わせていく。

恐るべし、マウアー。

逆転ホームランのあと、久しぶりに、見るのをやめた。

さすがに、精神的コントロールが出来なくなってしまった。

シリアコの劇的ホームラン。

普通は勝つんだよ。。。なんどもアセベスなんて放出しろって言ってるが・・・

落ち着きを取り戻し、分析、未来に向けての考える。

自分で出来るわけじゃないけど、

 

しかししかし、さすが、マウアー。

やられて、スッキリ。

男前だし、人格もすばらしいらしいし、

敵ながら賞賛しなければいけない。

すばらしい。

よくわかっとる。

打つべきところで、打ちよる。

 

 

バレンタインは修正できるか?

チームは、まだやる気モチベーションを保てるか・・・・

どうか。

若い力が、ベンチ内で大きくなってきているようなら、

また再び立ち上がれるかも知れない。。

 

期待しよう!

 

ヤンキースとの3連戦、最終戦。

見ごたえありすぎて、いやああーもうすごいね。

 

先発はドーブロント。

ヤンキースは黒田。

この時点で、投手戦になる可能性を考えていたけど、

まさにその投手戦。

早い回に黒田から、ワンチャンスをものにしたスウィーニーの2塁打で

2点先制。

その後は、

ドーブロントのカッターとチャンジアップのコンビ。

黒田も、ツーシームとスライダーのコンビで押さえる。

見応えたっぷり!

 

すばらしい!

 

緊張感ありまくりの、まさにプレーオフの空気。

 

黒田はすばらしいね。

ミドルブルックス、シリアコの若手二人には、

たぶん見たこともないだろうスライダーできりきり舞い。

全くタイミングあわず。

ナショナルリーグ歴長い黒田に、ロスがなんとかっと思ってたんだけど、

忘れていたキャッチャーの存在を。

もちろん黒田のマスクは、ドジャースのエースキャッチャーだった

マーチン。

ロスの弱点知り尽くしー!ぜんぜん打てず。

エルズベリー、クロフォード、ゴンザレスの左もスプリットでいなす。

「やめていただきたいですなあ・・・・」とぶつぶつ言いながら観戦した。

 

7回のマーチンのホームランのあとの攻防なんて完全プレーオフモード。

最高の試合だ!

そして、8回、またもやマーチン。

アセベスの変わりっぱな。

狙ってるのありあり。

「はずせっ」って思ってたけど、アホそうなアセベス。

ストレートぶったたかれて同点。

キャッチャーなんだから配球読むんだって・・・・

 

延長戦へ。

 

見応えたっぷり。

延長には、ミドルブルックスのデッドボールなのに、

審判も倒れて、なんとストライクに・・・・。

ボビーがニューヨーカーの期待に添って、激!退場。

もう、止まらない抗議!

わかる。

いってまわないといけない時ってあるんだよ!

ほんでもっておまけに、ベケットも退場。

おもしれー!!

審判も硬球が足に当たってコールどころじゃねーってやつだった。。。

 

持ってるシリアコ。

最後は、ラッキーボーイ、シリアコのポテンヒットが決勝点。

 

いやあ、いろいろありすぎて、もうおなかいっぱいの試合だった。

 

とりあえず、ワイルドカード戦線には踏みとどまった。

ヤンキースとの試合が、選手のやる気を引き出したならいいなあ・・・・

 

 

ぎゃっはっはー!

マジかよー!!

がっはっはー!!!

ロス、やったぜい!!

やるかも!と期待しながら見ていたら、マジで打ちよったー!

サヨナラスリーランホームラン。

ランナー二人だから昨日の再現だな・・・・とおもってたら・・・

いい感じだなと思ってたら・・・・

がっはっっはー!!

よーし!!!

 

打った瞬間、「マジかよー」を連発してしまった。

当然、万歳ガッツポーズ。

最高の気分。。

 

久しぶりに興奮したなあー

いやあ、胃がじりじりしそうな試合展開で、

バックホルツもしっかり投げて1点に押さえたんだけど、

チャンスに打てず。

ミドルブルックスも調子落としているからしょうがねーと、

8回エルズベリーも

そのフォームじゃな・・・しょうがねー、と。

最終回。

クロフォード出塁。

よしよし。

DLから復帰のペドロイア。

サードゴロ。

でも、クロフォードがいい走塁で一塁セーフ。

次の、ゴンザレスがつなぐ。

もしかしてもしかして。。。期待

コーディ・ロス。

昨日のスリーラン二発男。

ランナー、一二塁。

もしかして、意外と・・・・。

 

いやあ、久しぶりに興奮した。

ホワイトソックスに勝ち越し。

大きいね。

 

乗っていきたいね。

 

 

 

 

1 2 3

最近のブログ記事

↓わたしが毎年買ってるMLB選手名鑑2冊↓ MLB選手名鑑 NS (NSK MOOK)
MLB選手名鑑 2014年版

↑選手名鑑ではたぶん現在最強の情報雑誌。データがめっちゃ豊富です!大型本↑

メジャーリーグ完全データ選手名鑑2014

↑選手のひとくち個人情報が秀逸!選手の人となりが理解できるからより楽しめます↑手帳サイズで持ち運びもできちゃう。

カテゴリ

月別アーカイブ