クレイグ・ブレズロー

勝った!

やったー!

厳しいレイズ戦。勝ったー。



5回ぐらいからは、ワンナウト取るごとにガッツポーズ。

ずーーーとドキドキしまくりながら、上原浩治がロンゴリアをスプリットで三振取った瞬間、ガッツポーズしながら、部屋は知りまくって、もうなんにも覚えてない状況。久しぶりやわーこんな感覚・・・。

すばらしい!

最高!

言うことなし!

文句なし!

エクセレントっ!!




昨日サヨナラホームラン食らって、ちょっとやな感じのレイズの本拠地トロピカーナフィールドでの第4戦。

希望は、

はっきりいって、今日勝っておきたい。

先発は、後半戦の救世主、ジェイク・ピービィ。後半戦、疲れも出そうなピッチャー陣の可能性あったけど、ブレイクしたイグレシアス出して、合流。期待通りの活躍して、ポストシーズンにきっちり先発に指名。

始まる前には、ないだろうけど、完封してくれーっておもいながら見る。



ピービィは、さすがの投球。立ち上がりも文句なし。

レイズは、どしどし投手を交代して、フレッシュマンで戦ってくる。うーん。マドンめえ・・・・って。やるなあ・・・・マドンめ。。。。ごっついフチのメガネかけやがって・・・・

しかししかし、そんな極端な選手投入にも動じず、ピービィしっかり抑えていく。

さすが。

ベテラン。

さすが。



先制は、レイズ。

6回。あと、15センチでホームランだったツーベースを浴び、やっかいなデヘススにタイムリーヒット。

ま、しょうがない。

でも、この時点ではあんまりいい感じはしなかった。ここ3戦しか知らないけど、見ている限り、レイズのブルペン陣の若者たちはいい。非常に良い印象・・・。

やばいなあ・・・・。

しかししかし、7回表。

ベンチが動く。

まず、チャンスにイマイチだったサルティに変わって、代打ゴームズ。

センターフライ。

ワンナウトで、なんと、ちょっとビックリのドリューに変わって、ボガーツ。

でもちょっとうれしい。いっそう、集中してみる。

フォアボール。

すばらしい。これはすばらしい。この若手、やりよるわあ・・・・。よく見たな、いっぱい。打ちたいだろうに・・・・若いし・・・・。でも、微妙なボールをしっかり選球。いやいやいやいや。。。ナイス・フォアボール。わかってるじゃないかー、21歳。サバよんでるかもしれんけど・・・・

ミドルブルックス。むっちゃ期待してみる。

シーズン後半に、調子戻して、状態はいい。期待大でみる。

ねばる。ねばる。ボールも見極めてる。

が。

三振。

悔しい。めっちゃ悔しい。ミドルブルックス、くやしー。

でも、ピッチャー追い込んだ・・・。追い詰めた。苦しめた。

ファウルもタイミングは合ってたよ・・・。ピッチャー疲れさせた。

うんうん。


ツーアウトで、打ちまくってるジャコビー。

ヒットで、ランナー、一・三塁。



ここで、いぶし銀、シェーン・ビクトリーノ。

期待する。なんかやってくれそうな・・・・。

ピッチャー、ペラルタに交代。ちょっと、いい感じじゃないかああ。

右右なんだけど・・・


集中。

ジャコビー盗塁&ワイルドピッチ。

ボガーツ生還。ガッツポーズ、シェーン!!

キャッチャーは、昨日のヒーロー、ロバトン。モリーナではない。ここが勝負のアヤだったなあ・・・。

モリーナなら止めてただろうなあ・・・・・たぶん。

同点。



ジャコビーが三塁。

バッター、ビクトリーノ。まだまだ、なんかやってくれそうな・・・・。

ドカベンを思い出す、とのま・・・だな。

何かやってくれそうな予感。。。チックタックいいながら・・・・。バックスピンはムリだろうけど・・・・

ショートゴロ。ボテボテ気味・・・・。

もしかして・・・・。もしかして・・・。

もしかしてーーーーーええ。

内野アンダー!!!!!

ジャコビー飛び上がってガッツポーズ!!!

逆転。

よっしゃーあ!!




まいったね。

その後は、めっちゃ秀才、ブレズロー。

三振連発。

なんという・・・・。あああ、なんという。

ベンチに帰って、ファレルがすぐブレズローに話。

こりゃ、次の回もあるな・・・・と。

得点が入ったり、攻撃が長くなったりしたら、田澤かな・・・と思いながらも・・・・、

味方の攻撃。。。。早く済む・・・。。。。

いいのか、悪いのか。

やっぱりの、8回もブレズロー。

ワンアウト。

続いて、ショートゴロ内野安打のあと、昨日のヒーロー、ロバトンに代打ロドリゲス。



ここで、田澤純一。

ここも、今日の試合のキーだったなあ・・・・・。

先に動いた、マドン。

ワンナウトってことで、上原ではなく、田澤。

ここも、ドキドキしたねえ・・・・。

楽しかったねえ・・・。

三振。

最高だったねえ。。ドキドキしまくったねえー

最高の結果。

三振欲しい場面でえ、三振だもん。。。。もう言うことなし。


そして、ツーアウトで早くも上原浩治。

またまた、ドキドキ。

もう最高。

こんな試合ないわー。

バッター、デヘスス。やっかいな・・・・。もう。やなバッターなのよね・・・ここで。

三振。スプリット。デヘスス、なすすべなしの顔。

ウルトラガッツポーズっ!!




9回、ペドロイアの外野フライで1点追加。

当然、上原浩治が再びマウンドに。

ツーアウトでロンゴリア。

なんという厳しい流れ・・・・。昨日一発打ってるし・・・・。

しかし、、、

三振。

エクセレーーーーーーーーントっ!



最高の試合。

ドキドキが、こんなに続いたゲームは何年ぶりやろう・・・・

自分の過去のいくつかの試合以来かな・・・。

勝った・・・・。

ディビジョンシリーズ、レイズに3勝。

よしっ。コンビニでシャンパン買ってこよ。。。




きたきた、延長戦。

10回表の満塁のチャンス!

ピッチャーが右で、ゴームズに変わって代打、マイク・カープ。

初球。

はいはいはい、行ったー、まさかー、いったー!

グランドスラーーーム!

がっはっはーい。

わっしゃっしゃーいい!



今年のレッドソックスはやめられんのー。

いやあ、まいった。

まさに、呼ばれて、飛び出て、じゃじゃじゃじゃーん!

センターオーバーの大ライナー。

ジョニー・ゴームズのヒゲパワー全開かな・・・。




10回裏は、田澤。イマイチだったけど、4点差あったからなんとかなった感じ。

おまけに、レイズも打つ気ナシみたいな・・・・。

カープのグランドスラムで、もうガックリ状態。

そりゃそうだ・・・。

ワイルドカードも危うくなってきたし・・・・

内容は良くないね。だいぶ疲れているかな・・・春からのメジャーリーグフルシーズンだからだろうか・・・。

若者パワーで乗り切って欲しいね、ガンガンと。




大事な大事な、レイズとの3連戦。第2戦。

今日の先発は、デンプスター。

いぶし銀の投球。

バックもよく守ったね。

2点差で後半、モラレスにバトンタッチそして、ブランドン・ワークマン。

昨日、ブレズロウが2回投げてるし、田澤も投げた。ソーントンはもうダメってベンチもわかってきたか、ワークマンを勝ってる試合で、僅差で投入。

お試しもあっただろう。

しかし、7回ツーアウトから、良くないフォアボール。そしてロンゴリアのタイムリーヒット。

8回、ホームランで同点。

良くないね。

コントロールが・・・。

同点で9回、上原浩治登場。

ちょっと、ちぐはぐかな。ま、範囲内だな・・・。



そして、10回、ペドロイア四球。

ビクトリーノ送りバント。さすがシッカリ決める。

オルティズ敬遠。

ナポリに、ピッチャービビッたか、フォアボール。

ゴームズに変わって、マイク・カープ。

期待したねえ・・・・・。

まじで、

でいきなりだもんな・・・・、打った瞬間は、外野フライはいっただろうと一瞬思って、センターがバックするから、行ったか?でホームラン。

乗ってるね・・・・レッドソックス。




よしよしいいぞー!

ブルペンは、不安ありまくりだけど、まあ、先発のピービィいるし、バックホルツも戻ってきたし、あとは、ケガしてる人いっぱいっぽいから、徐々に治って欲しいなあ・・・。



ヤンキースとの4連戦を3勝1敗で終えて、一日休みでレイズ戦。

直接対決の3連戦。

超重要。

先発はバックホルツ。

リハビリ明けの初登板。いきなりのレイズ戦。相性は良いがどうか。。

レイズは、やっかいなプライス。もちろんぶつけてきた。



プライスをそう簡単には打てないと思っていたけど、バックホルツが良かったね。

もっと球が荒れるかなとも思ってみていたけど、コントロールも良かったし、変化球もいい。

リハビリ緒戦だから、5回で降板。

リハビリのバックホルツじゃなくても、この時期先発は早めの交代でいいんじゃないかな・・・。

まあ、残暑厳しいし、暑いし。疲れもピークだし・・・・。

ただブルペンが、正直薄いんだよなあ・・・。

勝ちゲームは、ブレズロー、田澤、上原で決まっているけど、うまくつなげられるヤツが、いまワークマンだけだからなあ・・・・。弱い。

ソーントンダメだし、モラレスも今年イマイチ。

若手ももう一つだし・・・。

ここに来て、左のミラーのケガが痛い・・・。

ベイリー、ハンラハンの仕事してないのが一番痛いんだよな・・・。



ブレズローが良くなってきていて、田澤の前に1番手のセットアッパーになっている。

今日は、田澤がつないだけど、ヒット打たれて、回終えずに上原に任せられている。

ちょっと、田澤が疲れ気味の感じがする。去年は良すぎたか・・・。今年、体重増やしてキレがなくなっているのか・・・。どうか・・・・。



上原が、最高。

打てないね。

8回ツーアウトから登板。

9回もしっかり締めて、ゲームセット。

スプリット打てないね。

ロンゴリアもお手上げだった。



さて、レイズとの大事な初戦を獲った。

いけるかな、今年はプレーオフ。

いかしてくれー、プレーオフ。

明日、勝ったら、決まりだろう。

ウシシ・・・・・



昨日完封食らって、強いタイガースを確認しての第2戦。

なんと、タイガース先発はここまで19勝のピッチャー。名前知らんけど・・・。

ボストン先発は、ジョン・レスター。

だいぶ不利・・・・かなと・・・。

でも、みる。



先制は、タイガース。1点。

打ったのは、ホゼ。もう!

味方打線は、ハッキリいってぜんぜん打てましぇーん。

バーランダー以外にも右のこんなごっついやついたんだなあ・・・。と感心しながら、見ながら、打てる気がまったくしない・・・。

やばい。

でもでも、きたきたチャンスが、5回裏。

マイクカープが三振。

ゴームズがねばってレフト前ヒット。

前の当たりもファウルじゃなかったけど、審判ファウル。

ま、いいでしょう。

ドリューがグラウンドルールダブル。

入ってなかったら、ゴームズ帰っていたのに・・・・と悔しがる。。。

ロス。

あっけなく、三振。

ここで登場!ミドルブルックス。

昨日、チャンスに集中力なく凡退したミドルブルックス。

今日は、初球から積極的だった。

おっと。。。。

期待できるか。。


そして、そして、センター前ヒットで、二人生還。逆転。

今日の唯一のチャンス。

他にはなし。

これぞ野球。


ミドルブルックスは、当然、瀬戸際。本人もわかっている。

ホルト、シュナイダーそして、ボガーツの加わってきた、正三塁手争い。正直昨日に続いてだと、やばかったね。残った。

去年、ユーキリスから、サードを奪ったと思った今シーズン。ケガもあって、そのすきにチェリントン作用もあって、ドンドン新しい魅力的選手が続々登場。まったくうかうかできなくなっちゃった、恐るべきメジャーの競争。

たいへんだわあ。。。。

奪ったと思ったら、スルリと・・・・。って感じ。

ずっと活躍しないと、あっというまに干されるんだよなあ・・・・



今日は、これ以外全くスキナシ。昨日同様完封でもおかしくなかった。

これぞ野球の醍醐味。

当然追加点は、難しい中、今日は、ファレルの動きが速い。

8回、レスター続投と思っていたら、あっさり、ワークマンに交代。

先頭は、恐ろしい人、ミギー。ヒットなら良し!の人。

ぶつけてきたね、ファレルちゃん。これには、ちょっと意外感。昨日一昨日の継投遅いって、おれの声が届いたのか・・・・。見事、ミゲール打ち取って、続いてブレズローで、ツーアウト。フォアボール出して、田澤純一登場。

田澤のリードは、やっぱロスだな。

うまい。

初球、カーブ。しっかりストライク。これで追い込む。またもカーブで、ツーストライク。これで、決まったか・・・。高めのストレートで三振。

しびれたね。

良かったね。

さすが、ロス。サルティじゃこうはいかない。ちゃんと田澤のいい球、相手にとってやな球、ちゃんと知っているね。

今日、ロスがデッドボール当たったときは、ヤバイと思った。

ロスがいないと、いけないよ。いまのチーム。



9回表満塁チャンスあったけど、点入らずで、1点差で、上原浩治。

チャンスをつぶしての9回だから、流れはタイガース。

締められるかっクローザー上原!

なんとも、楽しい、ワクワクドキドキしっぱなしの9回。

これぞ!野球を生放送でみる緊張感・・・。



セカンドフライで、ワンアウト。

三振で、ツーアウト。

三振で、ゲームセット!

なんちゅう、ええコントロールじゃっ!

最後の打者は、ホゼ・イグレシアス。今日タイムリー打っての登場だったけど、上原のフォークは、ずっと味方だったからなあ・・・・。そりゃうてんわな。



今日の勝ちはめちゃめちゃ大きい。

タイガースの現エースとの試合で勝った。

9月。

こうゆう僅差の試合目白押し!

プレーオフの前章って、雰囲気になってきたかな・・・・

エヘヘ・・・。



フィリーズ戦、2連敗のあとの第4戦、最終戦。今日は勝って、明日からのヤンキース戦に勢いつけてっと。。。

先発は、長いことDL入っていたモラレス。

けががなければ、今シーズン開幕から先発ローテーションに入っていてもおかしくなかったぐらい毎年内容が良くなってきているし・・・。速い球だけじゃなく、ブルペンでも成長し続けているんだよなあ・・・。

初回2点とられたけど、5回79球。ヤンキース戦に先発を温存させるシナリオだったかのようなベンチに取って最高の仕事をしてくれた。

モラレス、良かったどー



守っても、相変わらずペドロイアがすばらしいプレーしまくっている。今日もピンチでめっちゃ難しいダブルプレーを完成させるし。

イグレシアスもやる気がみなぎっている。

でもでも、

シリアコが最近やる気がなくなっているのがすっごくわかるんだよなあ。。。今日も最終回バッターで出たけど、やる気が感じられない。。。まえもエラー連発した試合あったし、まずいよなあ・・・・。あきらかに集中きれとる。。。

このままだと、来年イグレシアスにショート取られちゃうどー。。そうなると、内野ユーティリティでがまんするか、外野コンバートか、出るかしかなくなってしまう。。。

うーん。

がんばってほしいなー、シリアコちゃん。



今日は、ピッチャーががんばった。長く投げられないモラレスのあと、ブレズロー、モーテンセンがしっかり抑えたし、8回は田澤純一がセットアッパーとして登場。

田澤の投球内容はすこぶるよかったぞな。。。

まじ、ちょっとー、よかばってんよー!

レッドソックスの試合は全部見てる中で、今日の田澤の球は、2013年一番の内容。ファストボールは、先日のイマイチから再びうなるレベルの速球になっていたし、伸びもありまくりっ!ヒットを打たれた球だけ中に入っちゃったけど、それ以外はコントロールも外角にきっちりだった。

ベリーグー!

エクセレントっ!

ええぞい。

スプリットは間違いなく今年一番。落ち方がハンパなかった。ストライクゾーンから、完全にボールになってしまう落ち度。8球ぐらいスプリット投げたか・・・すべての落差がハンパなく、ワンバウンドが1球程度の確率も最高。

すげー、スプリットフィンガー。

いやあ、、、よかったなー、今日の田澤は・・・・。

うんうん。。



最後は、ベイリー。

9回に点とりまくって、余裕の抑え。



エルズベリーはユニフォームのケツが破れまくっているのに、最終回とうとう5盗塁目達成。ピッチャー牽制しまくりの中、走る。わかっていながらセーフ。

柄パンだったような絵だった。。

がっはっは。

ジャッキー・ブラッドリー・ジュニアがメジャーに上がってきたから、まさにケツに火がついたか・・・。

いいよー、競争がないと人はサボっちゃうから・・・・。



フィリーズ戦は2勝2敗。まずまずってことで、いいでしょうな。。


明日からは、ぐひひっ!メッツにやられまくって、弱りまくってるヤンキースとの3連戦。テシェイラとユーキリスが戻ってくるらしいが、いまのレッドソックスなら連勝あるかもっ!

楽しみじゃあー!




タイガースとの3連戦、第3戦。

先発アーロン・クック。

 

カブレーラとプリンス・フィルダーに

アベック・ホームラン。

なにしとんねん、クック。

ホームランの球は2球とも、カーブ。

シンカー打たれたならしょうがないけど、

ミゲール・カブレーラに決め球をカーブはないわ・・・。

フィルダーの初球にカーブ・・・・ないわあ・・・・。

勝てたかもしれない試合だった・・・・。

 

アベック・・・・。

50歳代はアベックで、40歳代がカップルとアベックの変化の時代で

30歳代以下はカップルらしい・・・・。

もうアベックなんて死語だな・・・。

 

 

今日もシリアコが活躍。

ノーアウトでケイリッシュのヒットのあと、

セフティバント。

ミゲールのファインプレーでアウトになったけど、

もちろんランナーはセカンドに・・・・。

サインかな・・・・?

自分の判断なら、いいんんだよあ。。。

来年ほんとに楽しみなってきた。

1番、でも2番でも、下位でも打てるし、

守備はうまいし。。。。

 

田澤が久しぶりのピッチング。

負けてるところに使われているが、今日もいい仕事した。

春に上がってきたときは、コントロールもイマイチだったし、

スプリットが3球に1球しか決まらなかった。

いったん落ちて、上がってきたら、

コントロールがよくなり、ファーストストライクが外角ストレートで取れるようになった。

決め球のスプリットが、5球に4球ぐらい決まるようになったのと、

ストライクゾーンからボールに落ちる最高の動きするように。。。。

いいなあ・・・・。

この調子で、今シーズン投げて欲しい。

来季は先発の座を争えるレベルまで行ってほしい。

1.コントロールのいいストレート

2.大きく曲がり切れのいいカーブ

3.ツーシーム

4.スプリット

まん中から四方に動くすべてを持っている。

先発で十分いけるはず!

 

トレードのクレイグ・ブレズローが投げる。

まずまずだな。

そこそこベテランだけど、ストレートも90マイル超えていたし、

ツーシーム、チェンジアップ(?)かな、使えそう。

結局、うわさのベケット、クロフォードのトレードはなかった。

ま、ないだろうけど、メディア賑わす時点で奮起を期待しているか、

いらんっていってるんだからなあ。

実際チームの役に立ってない。。

 

 

そして、ロースターに、期待してるラバーンウェイの名が!!!!!

来た来た来ました!ライアン・ラバーンウェイ!

オレの一押し!

遅いねんバレンタイン。もっと早く昇格させとけって・・・・

しかし、ショーパックがまだいるのはげせん。

昨日もキャッチミス2回もしてるし、こんなやつ早く解雇してくれい。

 

ワイルドカード目指しながら、若手育成。

そんな後半戦。

 

↓わたしが毎年買ってるMLB選手名鑑2冊↓ MLB選手名鑑 NS (NSK MOOK)
MLB選手名鑑 2014年版

↑選手名鑑ではたぶん現在最強の情報雑誌。データがめっちゃ豊富です!大型本↑

メジャーリーグ完全データ選手名鑑2014

↑選手のひとくち個人情報が秀逸!選手の人となりが理解できるからより楽しめます↑手帳サイズで持ち運びもできちゃう。

カテゴリ

月別アーカイブ