ダニエル・ナーバ

レンジャーズとの3連戦、第3戦。

ダルビッシュに14三振も食らわされて、最後にベルトレーにサヨナラ打たれて、結果はスイープ。。。

あー、なんてこったい!

いやーん。

あかんがなー!


くそーなんでやねんーーー!


テキサスにまで乗り込んで、チャッチャっとほうきでゴミのようにはかれてしまって・・・・

くそー!!

むかつくわー。。。

テキサス強いな・・・


ジョン・レスターは、よく投げた。同点には追いつかれたけどよく投げた。

打つ方は、ダルビッシュを初回得点しただけでも、よかったレベル。この男たぶん、もう、当分打てない。フォームに安定感がまだだけど、時間とともに、ますます安定していくだろう。ヤバイレベルになっちゃったダル・・・。

振り返るとレンジャーズとのこの3連戦。

ピッチャーがいいね、テキサスは・・・。

昔から名前で楽しめた、オギャンドーも十分やばいね。ハミルトンいないけど、みんなつなげて、強いチームになっている。

まあ、強いチームとのシーズンの対戦は、いい経験てことで・・いきましょう。



この3連戦、いろいろ見るべきところはいっぱいあった。不安も出た。

先発は今日のレスター含めて、悪くない。敵地だし、よく投げているし内容も良い。

打つ方は、エルズベリーに元気なし。

ビクトリーノはけがから復帰したし、ペドロイアも順調。オルティズは、ダルビッシュから失投でもない球をライトスタンドに運んでいる。

ナポリは、打ってないけど、4月ができすぎだから、こんなもんだろう。

ナーバもヒットは出ているし、マイク・カープも打席での内容悪くない。ダルにはやられたけど・・・。

シリアコは、がんばっているし、今日はサード守って、しっかり結果出した。

ミドルブルックスはちょっぴり不調だけど、へんに休ませないでずっと使えば慣れるはず。



ブルペンは。

上原浩治は、ホームランあったけど、内容はそんなに変わってない。

田澤純一も、カーブ、スプリットにわずかながら、いい球が出始めた。本人もわかっている感じ。ファストボールがいいから、キレでみんな振ってくる。徐々に、変化球の精度上げていこう。



ちょっとクローザーがヤバイか。

ハンラハン復帰したけど、内容はかわっとらん。スタミナもダメ。再び落ちるのは時間の問題。ベイリーがちょっと検査で、投げられない様子。このままだと、近いうち、新しいクローザーになるだろう。

上原飛ばして、田澤が入るか・・・・

田澤がクローザーになるには、変化球の精度。変化球のレベル上がれば、クローザーも絶対つとまるはず。去年後半のピッチングになれば、十分チャンスだろな、、、、でもでも、、、それとも来期以降の先発を考えていくのか・・・・

本人が先発指向なら、クローザーはあんまりだろうと思うなあ・・・・。ま、しっかり、本人が決めるすっごいレベルに来ているってことは確か・・・。。。

本人が気づいているといいのだけど・・・。




レンジャーズにはしっかり、やられてしまったよー。

ダルビッシュも、もはや、メジャーリーガーが、バッターボックスでわけわからんようになっってしまわされるレベルになっている。

バーランダーと現役最高投手の争いが続く事になるなこりゃ・・・。。。言っている言葉が良い。デブったやつとは大違い・・・・

あーん、もうっ。





ブルージェイズとの3連戦、第2戦。

昨日、田澤が打たれて敗戦。続きたくないぞ、の2戦目。。

バックホルツが完璧な投球。得点許さずに、交代。今年はヤルかなやんちゃクレイ。。

マイク・ナポリのでっかい2発で大勝利!がっはっは。こいつの飛距離ハンパじゃねー。。ボールに当たったときの音が、低い。ボールがつぶれているのが伝わるものすごいスイング。たのもしいぞ。。




最近、打者で気になっているのが、もうひとりのマイク、マイク・カープ。

マリナーズから移籍の、マイク・カープ。マリナーズから移籍の・・・・。

だいたい、マリナーズから出た選手は大活躍することが多い傾向にある。なぜかしら、あそこはやる気がなくなるのか、なんらかの要因があるのか・・・・。
まあ、ともかく、そんなあことより、はっきりいって、スプリングトレーニング時の内容は良くなかった。ずっとみてたけど、カラダは開くし、バットは波打ってるしで、カラダつきはすこぶる打ちそうなんだけど、当然結果出ない。はっきりいって期待していなかった。ジャーニーマンなのかなと。。。

でも、開幕ロースターに残った。意外だった。。

シーズン開幕当初、ポジションだぶるダニエル・ナーバ、ジャッキー・ブラッドリー・ジュニアがいたから、使われることはなかったけど、4月半ば鮮明に覚えているのがシーズン最初のスタメンとして起用される。いきなり4安打。4打数だったと記憶している。打ちまくった。結果以上にプレシーズンでズタボロだった打撃が改善、フォームが修正されて、腰のキッチリとまった壁ができていてパワーがしっかりボールにのっていた。バット技術が良くなっていた。こりゃやばいな・・・と思った。もともとカラダはでっかいしケツもでかい、となると、このフォームは打つぞ・・と。



その後も、スタメンで使われることは少なかったけどよく打った。バッティングフォームがいいから、結果出る。

で、ポジションの競争相手だったマウロ・ゴメス移籍へとつながった。そうゆうことだった。

でも、でも、さすがにオルティズが復帰するときにアクティブ・ロースター外れるかと・・・・。売る出し中のジャッキー・ブラッドリー・ジュニアがいたからだ。。

しかししかし、ここでも、AAA行きは、ジャッキー・ブラッドリー・ジュニアとなった。ジャッキー・ブラッドリー・ジュニアは、プレシーズンよかったけど、マイク・カープと逆でシーズン入ってまったく打てなくなっとったから。



その後も控え、スタメン両方で使われ出し、ビクトリーノのけがでますます使われるようになった。大活躍し、そして、今日もピンチヒッターで出て、なんとなーく打つんじゃないかい・・・・と思っていたら、ほんまにホームラン打ちよった。フォームが良い。腰が残って、しっかりバットにボールが乗っている。


いやあ、、、この男、ボストンで大爆発しそうな予感がするぞおー。競争は激しいけど、ゴメス、ブラッドリー・ジュニアとの競争に勝ち、その後も結果残しまくっている。遅咲きの大器晩成型かもしれん。

スプリングトレーニングの状態みてもロースターに残したチェリントンの見る目は、すごいのかもしれん。。。

マイク・カープ。これからもおもしろくなりそうだぞー



プレシーズン、フィリーズ戦。

先発はジョンラッキー。

状態はたいしてあがってないように感じられる。

契約が今年入れて2年あるから、先発4、5番手あたりで使い続けるのだろうけど、年俸にはまったく納得いかん、ほとほと悲しくなるレベル。



アンドリュー・ベイリーがまずまず。中継ぎでの開幕ブルペン決定だろう。ただアスレチックス時代のストレートの伸びはまったくない。外角ギリギリのいいコースのストレートをフェンス前まで軽く運ばれているのをみると、クローザーはない。中継ぎ。


上原浩治。今日は8回に登板。シーズン見越しての、登板回なのかな・・・。ただ、プレシーズンの8回だから、試合後半でバッターはまだまだマイナーにどっぷりの若手。。軽くあしらう感じだな。フォークを続けたら、みんなまったく打てない。上原のスプリットを打てるマイナーの若手はいない。今日の登板は参考にならないな。

途中でボーク。セットしたのに、またセットしたシンプルなボーク。やった瞬間「あっ」と思ったら、やっぱり審判がコール。すぐ修正出来るだろう。




エルズベリー。

今日の先発はハメルズだから、ある程度はしょうがないだろうけど、良くない。6月ぐらいまで打率2割程度でいくんじゃないか・・・・。そんなことになると、夏までにトレードも現実に起こるかもしれないかもなあ・・・・。

なんといってもジャッキーブラッドリーJRがいい。ただ、ジャッキーは、ユーティリティではないから、エルズベリーがケガしない限り、たぶんメジャーでの出場はない。となると、エルズベリーの結果が出なくても、ジャッキー・ブラッドリーをセンター先発にするのも現実的ではないか・・・・。エルズベリー出して、すぐブラッドリー???いや、ないな・・・・。そこまでリスクをチェリントンが負うとは思えない。ってことは、ジャコビーの数字悪くても、やっぱり、今年は最後まで使う可能性が高いか・・・・。



イグレシアス。

やっぱり体格が去年までとは違う。飛距離も伸びている。だけど、変化球には相変わらずついて行けていない。だめだ。となると、内野ショートの先発もまだまだレベルだし、ファースト以外内野守れるシリアコが内野ユーティリティで決定だろう。まだイグレシアスの変化球対応はぜんぜんだめと見た。

期待されているほど働かないだろう、、、まだ、いまのレベルでは。。。シリアコ落とすなよ!チェリントン。



ペドロイア。

ほぼ開幕万全だろう。いうことなし。すばらしい!


ビクトリーノ。

状態イマイチ。WBCの影響あるだろうけど、WBCでも活躍してないからギア上げてなかっただろうし、そうなのにあんまり活躍するようには思えないなあ・・・・。契約ほどには・・・。


ミドルブルックス。

手首の状態が、万全であるのを祈るのみ。この男の飛距離はほんとに伸びる。ボールのとらえ方のすばらしさ、背筋も強いんだろう。ベルトレーレベルの背筋力っぽい。ケガなければ、ミドルブルックスは30本打つはずだ。



だんだん開幕モード。
先発組で状態いいのは、ペドロイア、ナポリ、ミドルブルックス、ゴームズ。悪いというかレベルが低いのは、エルズベリー、ビクトリーノ、ドリューってところか。。。

先発は、レスター、バックホルツ、ドーブロントがまずまず。ラッキーはダメ。



うーん。。。。トータルでは、やっぱ勝率5割行ったり来たりの戦力だな・・・・。




オープン戦開始。

ジェットブルーパークでのオープン戦。

学生との試合はともかく、2013年最初のゲーム。

ウキウキしまくってみた・・・・。



ジョンラッキー先発で始まる。

2012年はトミージョンで、完全休み。5年契約の4年目だから働いてもらわないといけないんだけど、、、どうか。


うーん。ダメだな・・・。


まったく。。。

第一印象やせた。二重あごが少しマシになって登場。トレーニングはしてきた模様。

しかし、思ったほどカラダのキレはない。

ストレートもぜんぜん伸びないし、カーブもぜんぜん。

トミージョンの後遺症があるだろうから、しょうがない部分もある。

やはり、1年半ぐらいはかかるんだろう。


ファレルはどうするんだろう。

ローテ5番手ぐらいで投げさせるんだろうなあ・・・・たぶん。

でも、この投球では負けが先行するのは目に見えている。。。

結局1回だけ投げて終了。

とても、前半戦は勝てるとは思えない内容だった。。


2回からは若手ピッチャーだった。

2番目に投げた名前忘れたけど光るものを持っていたし、

アレックス・ウィルソンもロースターに残るかもしれない投球だった。

モーテンセンはダメかな・・・・。



さて打線。

1番エルズベリー。

フォームは去年のまま。

1昨年のブレイクしたフォームではなかった。

このままでは、ホームランは10本、打率3割がいいとこだろう。

まん中からインコースは打てないまま終わりそう。




2番、ペドロイア。

この人はほんとにすばらしい。

やる気まんまんで打席に入っている。

完全にシーズンモード。

きっちりトレーニングも仕上げてきているから、ケガなければ今年も外れない。

守備もきっちり。


3番、ビクトリーノ。

アウトになったけど、当たりは良かった。

キッチリボールが見えている。

まあ、契約金額ほど打てるって事でもないし、出塁率が決め手だね。。


4番サルティ。だったか・・・。

当たれば・・・・ってやつだな今年も。

しかし、守備は相変わらずひどい。

パスボールはするし、キャッチャーフライ落とすし、キャッチングは変わらず下手くそだし。

2012年ホームラン打ったから、残っているんだけど、とてもプレーオフ目指すチームのレギュラーキャッチャーではない。


ミドルブルックス。

去年の骨折のあとだけど、しっかりヒットも打ったし、ボールも見えている。

サードのレギュラーの位置におごることなくトレーニングしたようだ。

今年は、ホームラン30本期待したい。

いけるだろうと思う。



ダニエル・ナーバがオーバーベイのあとのファーストの守備につく。

スプリングトレーニングからやってたみたいだけど、まずまずこなしていた。

打つ方は、まだだめだ。相変わらずインコースの落ちるボールになるカーブを振る。

ダメだな。

レギュラーレベルのバットではない。



スティーブン・ドリュー。

守備はキッチリ。打つ方は、ビクトリーノと同じでやっぱ契約金ほどのレベルではない。

いまだに、なぜ契約したか疑問。

シリアコを出せば、同レベルの活躍はできるはずである。



イグレシアスがドリューのあとに入る。

守備は、エラー一つ。

しかし、そのあとの打席でホームラン。

このあたりはわかっているか・・・・。

解説のジェリー・レミーによると、体重を10ポンドぐらい増やしたそうな・・・・。

確かに、ふっくらした。

ホームランは筋肉量増やした成果かな・・・・・。





たしかに主力の半分しかでていないゲームではあったけど、

このままでは、今年も最下位争いしそうなレベルだった。。。。

トータルそろっているヤンキース、

どしどし若手の超一流ピッチャーが出てくるレイズ、

マーリンズから大量トレードで新戦力バリバリのブリュージェイズ、

そして、オリオールズ。

このとんでもない東地区で、今日のレベルの試合では、はっきりいって勝てんなあ・・・・・。



このままでは、唯一の勝てる法則はピッチャーが踏ん張りまくるしかないかな・・・・・・。

今後のオープン戦は、ピッチャーをもっと見ていこうっと。。。。


アスレチックスに在籍していたゴームズと2年契約。

1000万ドル。

ちょっと高いけど、まあ、いないからなあ、今シーズンは・・・・。

ロスとの契約も交渉中らしいし、

て言うことは、ナーバ、ケイリッシュではダメだとみているって事だな。

ってことは、ジャコビー・エルズベリーもどうなるかわからんって事だな。

 

ゴームズをレフトで、ロスと契約すればライトだろうし、

弱いな・・・・外野が・・・。。。

ゴームズも悪くないけど、爆発は期待できんしな。。。

うーん。

若いのが伸びないなあ・・・

やっぱ外野手は、ホームラン打てるやつ欲しいなあ・・・

 

2013年は3位あたり狙いって事かな。

まずはピッチャーだろうし、ラッキーをどうするかだな。

チェリントンなら、後半出すかもしれないか・・・。

若いピッチャーで回さないと、結局シーズン乗り切れないんだよね、最近は。

来年は若手を序盤から使っていくだろう。

一年でピッチャーの整備できるか・・・。

レスター、バックホルツ、ドーブロント、そして田沢がローテ回って、勝ち越せれば

後半にチャンスが巡ってくるってとこかな・・・。

チャンスないこともないが、

ってなると、ブルペンに活きのいいのが欲しいな。。

セットアッパーだな・・・。

ダニエル・バードが立ち直れるか・・・。

田沢をブルペンにして欲しくないぞ!

 

 




iPhone/Android

さて、監督決定!

ジョン・ファレル。

いいんじゃないかなあ・・・・

1.クラッシャーボビーのあとだから、静かに立て直せる。

2.ローテをしっかり固めなければ今後の浮上はあり得ない。

って、ことでしょう。

 

プラス、アビレスを放出。

しかたなし。

1.エプスタインが獲ってきたから

2.シリアコっていうすっごい可能性秘めたショートがちょっと前にやってきた。

そうゆうことだろう。

サードには、ミドルブルックス確定だし、居場所なしになるだろうからなあ・・・。

シリアコをレフトっていうわけにはいかない、ボビーじゃあるまいし・・・。

居場所ないのに、いるのは本人のためにもならんし、いいでしょう。

 

ファレル監督ってことで、こりゃ田沢の先発の芽が出てきた。

松坂のようにトレーニングサボらなければ4.5番手争い出来るだろう。

となると、ローテーションは

1.レスター

2.バックホルツ

3.ドーブロント

4.ラッキー

5.田沢&移籍組&ブルペン組(バード・ミラー)

ってところか。

ラッキーはダメなら放出もあるだろう、エプスタインの残りだから・・・。

それか若手がほしい。2013年の5番手は若手試しの枠でいこう!

ダニエルバードは、ファレルだったらブルペンになるか。

ミラーもレッドソックス来たけど、コントロールの悪さは直ってない。

いまのところ先発イマイチ・・いい球投げるんだけどなあ・・・・。

となると、後半バツグンのピッチングした田沢にますますチャンスがくる。

 

先発は、イメージ出来るけど、野手は今のままでは優勝絶対ムリだな。

キャッチャー。

サルタラマッキアもチェリントン的じゃないだろうし。

ラバーンウェイはバットがひどい。こんなにひどいとは・・・・。

使うのか?

うーん。。。

 

ファースト。

たのむっ!エイドリアン・ゴンザレスだけ戻ってきてくれっ!!

 

外野手全部。

ナーバ、ケイリッシュ、イマイチ。

レギュラーは今はムリ。伸びしろも・・・・うーん。

エルズベリーは金額高くなったのに、フォーム変えて打てなくなった。

オレなら契約しないだろう。

 

あー、外野手は穴大きすぎるし・・・。

1年では埋まらんなこりゃ。

 

ファレルとは3年契約らしいし、時間かかると見ているンだろうなあ。

2年で勝てれば万々歳ってとこか。

3年契約は「じっくりやってねファレルちゃん」って意味だろうな。

 

ま、ともかく、来年に向けて第一歩。

思ったより早く決まったし、納得の契約だ。

 

ブルージェイズとのマッタリ試合。

今日の勝利で最下位脱出だー!

がっっはっはー

 

・・・・。

 

最下位だろうが4位だろうがどっちゃでもいいねんけど・・・

とりあえず、自分で盛り上げないと

見るのがつらいねんな・・・・

 

しかし、気合いの入っている選手はいるんだよ。

そうそう、

シリアコ。

いいねえ。。

ほんとにこの子のセンスはめっちゃいいねえー

今日も決勝ツーベースヒット。

いいわあ。

来年がほんとに楽しみー

 

ロスもホームラン。

今年は、腰掛け契約だから、最後まで集中力切らさない。

レッドソックスに残るにせよ、出て行くにせよ、

今年終了時の数字がものを言う。

長期契約のために・・・・。

 

逆に、

若手のナーバ、ラバーンウェイのバットが湿ってる。

うーん。

伸びないのかな・・・・

ラバーンウェイは、セットを早くしておくことぐらいなんだよな・・・・

見ていても、技術的にダメな部分であんまりないんだよなあ・・・・

 

ナーバは、とらえるまでのくるくる回すバットコントロールがよけいなんだよなあ・・・

カイゼンしないと、長打がでない。

外野で生き残るには、長打打てないとダメなんだよなー

レフトとしては、現段階では弱い。

 

うーん。

ましなコーチおらんなー

 

 

マリナーズとの3連戦。

今シーズン終わっているチーム同士の戦い。

盛り上がりに欠けるなあ。。。。

 

試合はともかく、来年に向けてどう編成していくか・・・・。

取ってくるか、育てるか・・・・しかないんだよな。

育てるってのも、ほとんどムリっぽい。

ここ数年のトレードで有望若手みんな放出してしまってるから

いない。

 

ぜんぜんいない。

 

 

打つ方は、正直ムリっぽい。

ゴンザレスという核を放出してしまっては、1年では打線は作れないと思うな。

核がほしい。

オルティズとは来年契約するかわからないし、もう年だし、DHだから

打線の核にはならないだろう。

ロスが残る可能性あるけど、残ったとしても弱い。

いま、いない。

エルズベリーも違うし、

ケイリッシュはケガ後フォームが違っちゃったし、

ナーバも基本ブンブン系だし、

唯一ミドルブルックスか。

ケガ後、感覚取り戻して欲しいなあ・・・・・。

来年3番、4番打てるまで成長するか。

ミドルブルックスがクリーンナップ打つとしても

もう一人いる。

若くて、伸び盛りでパワーあるやつ。

どこかにいないかな・・・・・

 

ってことで、

今日は、ダルビッシュの投球見ながら

ロイヤルズの選手を吟味。

うーん・・・・・・・、いないなあ・・・・。

ダルビッシュが良かったってのもあるけど、

ロンゴリアみたいに、光るやつはいない。

おらんなあ・・・・。

 

 

あと、泥水飲むタイプというか、ベテランでつなげることの出来る

影の引っ張り役って感じの選手がほしい。

いまはいない。

取ってくるしかない。

外野手だな。

ポドセドニクか。

うーん。

ちょっと弱いなあ・・・・。

 

やっぱ、外野手で大きいの打てるやついるな。

間違いない。

今は一人もいない。

プレーオフに行くために必要な戦力。

 

一塁手のロニーはどうなるかなあ・・・・。

一塁としては大きいのが少ないのがネックだ。

年俸の割に。。。。

 

なんとか探してきてくれチェリントンよ。

 

最終回、ツーアウト満塁で松井秀喜・・・・

ピッチャーは、ご存じ!やばい、アセベス。

 

危なかったなあ・・・・

まじで・・・

もうちょいで同点満塁弾食らうとこだった。

松井の調子がイマイチだから良かったけど・・・・。

 

先発はベケット、打たれたけど合格点。

裏エースの実力発揮。

アビレスのセンターへのホームランでのミドルブルックスとの

生還タッチがいいね。

いいね。

若いね。

勢い感じるね。

そして、逆転のダニエル・ナーバのホームラン。

いやあ・・・・、技術的には良くなったね。

数年前ならムリだよね。

ストレートにタイミング会わせての、チェンジアップをホームラン。

いやあ・・・いいねえ・・・・・

すばらしい!

上達してるじゃないか、ナーバ。

数年前までブンブン振ってたくせに。。。

よーし。よーし!

 

守りでもウルトラ若手のシリアコのジャンピングキャッチ!!

いやあ・・・・

ペドロイアがあせってるね・・・・・たぶん。

こりゃ、おもしろいね、見てる方は・・・。

 

今日の一勝は大きい。

ミドルブルックスが先頭に立ってるじゃないか!

いいじゃないか。

エイドリアン・ゴンザレスも今日復帰。

なんとかいけそうか・・・・。

 

後半楽しみになってきた。

ベテランは爆発ないけど、

若いのは、とんでもなく爆発するってあるからな・・・・

 

楽しみ楽しみ・・・・

 

 

マリナーズとの4連戦、最終戦。

1勝2敗で4戦目。

負けるわけにはいかない・・・・・が、

打てない。。

ほんとに打てない。

 

先発はドーブロント。

イチローの犠牲フライの1点におさえるけど、

全く打てない。

バルガスがいい投手なんだもの、しょうがないな。

中でも、ミドルブルックスが全くタイミング合ってない感じだった。

チェンジアップに腰砕け状態。

こうゆうピッチャーが苦手なのかな・・・・

チャンスで三振したときは、バットをたたきつけていた。

悔しかったんだろうな・・・

いいね。

でも、9回には、ツーアウトから盗塁してチャンスを広げた。

なんとか勝ちに結ぶつけたい気持ちが出ていてスッキリしたな。

ショーパックが打てずに終わったけど・・・・

 

 

打てないし、マリナーズも打たないから、

途中からあくびが何度も出てくる。

8回もう今日も負けかなあ・・・・・と思ってたら、

われらがペドロイア、目の覚めるような一発。

打った瞬間、行ったかっ!と。

行った。

レフトスタンドへ。

バルガス頭かかえる。

さすが!ペドロイア。

 

ブルペンもがんばって、

10回、代打ケイリッシュがツーベースで出塁。

これが大きかったね。

がんばっているぞ。

バレンタインは、エルズベリーとクロフォード戻ってきたら、

ナーバ、ケイリッシュ、落とすのかあー??

結果出してるぞー

 

オールスター前、マリナーズに負け越しせずに勝利。

オールスターまで、

アスレチックス、ヤンキースと続く。

4勝2敗でいこー!

 

1 2 3
↓わたしが毎年買ってるMLB選手名鑑2冊↓ MLB選手名鑑 NS (NSK MOOK)
MLB選手名鑑 2014年版

↑選手名鑑ではたぶん現在最強の情報雑誌。データがめっちゃ豊富です!大型本↑

メジャーリーグ完全データ選手名鑑2014

↑選手のひとくち個人情報が秀逸!選手の人となりが理解できるからより楽しめます↑手帳サイズで持ち運びもできちゃう。

カテゴリ

月別アーカイブ