ダルと同じ日の松坂の登板。

カブス戦。

結果は、完封負けだった。

松坂だから打つ気がないのかな・・・・と思ってしまうぐらいだった。

 

フォームは悪い。

手術前よりマシだけど、肘は下がってるし、

投げる前での動作が、流れの中で左右にずれる。

1球ごとに違う。いいときもあるけど、安定していないのが悪い。

体幹がずれているのか、筋力が衰えて同じ動作が出来なくなっているのか・・・

だろうと感じる。

 

前回の復帰戦は見なかった。

もはや見たくないと思っていたからだが・・・・。

ある時を境に、

トレーニングはサボっていただろう・・・。

自己管理が出来ていないだろう・・・・。

ずーーーーと見ているとわかってしまったからだ、たぶん・・・・。

なので、

そんな人のパフォーマンスを見るのに自分の時間を使うことに腹が立つようになった。

松坂の場合、才能のレベルがすごすぎるから(これはだれでもわかる)

期待してしまうのだ。

メジャーにいってレベル落ちまくって、いまは見る影もなし・・・。

松坂を見てきた人はみんな知ってるだろうし、みんなチームのみんなも知ってるんじゃないかな・・・

自己管理を徹底して、トレーニングをしっかりやっていれば、

今頃はバーランダーレベルになってるはずだった。

サイヤング賞も取っていただろう。

しかし・・・・・・。

 

もう期待しない、とおもいながらも、松坂のとんでもない才能を見ると、

期待してしまうんだよ。

 

でも、もう、チームとして考えたら、このままでは来年はもうボストンにいないだろうし、

バレンタインさん、できれば放出すべきだと・・・切に願う。

悪影響をもたらしている。

そうゆうものだ。

地元新聞に酷評されたけど、高すぎる。その通り。

感情論は別にして、高すぎるのだ。

 

 

残念なピッチャーだなあ・・・・。

 

ナショナルズに連敗。

ふと、「今年はもう、プレーオフダメかな・・・・」と思う自分が・・・・

あーあ。

開幕前から苦戦するだろうし、それでもまずまずやっているレベルなんだけど、

楽しくない。

負けが多いと楽しくない。

人生と同じ。

フェンウェイは連続満員記録更新とかいってるけど、

だんだん来なくなっている人がいるはず。

アウェイでもそう。勝てないチームには、やっぱ見にいかない。

 

点取れないねほんとに。

メンバーとしてはしょうがないんだけど、

ペドロイアもケガ明けだし、

ゴンザレスも元気なし。

ユーキリスはもうボロボロ状態だし、

これでは勝てないね。。。

オルティズひとりだけだもの・・・

 

おまけにアセベス。

こいつをいつまで出すねん、バレンタイン。

いいかげん切れよな。

何回失敗してると思ってるねん!

あかんもんはあかんから、若いやつにクローザー任せろよ!

ミラーでもやっていい。

右ならアチソンに任せろよ。

いつまでこだわってるねんうっとおしい、。

アセベス落とせよマイナーに。

契約でムリなら切れ!

代わりに田澤を上げればいいだけやろう!

 

はあはあ、はあ。

 

すっとした。

けが人多いのはわかってるけど、納得いく采配してないとムカツク。

85%満足の采配はしている。現メンバーで。

しかし、アセベスはいらん。

外野手より大事なところ何だから、しっかりやらんかいな。

打てない打線なんやから、キャッチャーも打てないショーパックなんか落として

ラバーンウェイ上げろよ。

空気よどんでるのわからんかっ!

 

へたくそやねん、GMも監督も・・・・。

 

オリオールズに負け越して、

今日からワシントン・ナショナルズ戦。

ナショナルズは、数年前から強いし、

今年はしっかり補強しているから手強いのだ。

今日はストラスバーグ。

明日は、アスレチックスから移籍のジオ・ゴンザレス。

打てないような気がする・・・・

 

今日は打てなかった。

ドーブロントも久しぶりにそこそこ点とられたけど、

前半戦の活躍を考えると、働きは十分。

ゴンザレスの状態が少しづつ上がってきている感じがするんだけど、

ユーキリスがひどい。ほんとにひどい。

ケガの影響なんだけど、少し改善していかないといけない状況なのを

わかってないような気がする。

今まで通りでいいんじゃないか思想。。。

これがまずい。

ブレイディのおねんちゃんと結婚もして、がんばならないといけないんだけどな・・・・

ただ、いまの打線のメンバーだと、しょうがないメンバーだ。

決して、メンバーは特出した力を持ってるメンバーではないから。。。

 

オールスターまで、東地区最下位定位置かな・・・・

 

大事なブルージェイズ戦。

先発はダニエル・バード。

初回からヨレヨレ。

前回同様、肘は下がっているし、

下半身のねばりが全くなし。

バティスタに特大の一発を浴び、

バレンタインももうあきらめ顔。

2回持たず。

この交代は大正解だったと思う。

続投させていれば、10点以上取られていただろう。

打線も沈黙だったけど、結果を伴わない大事な判断ってあるんだよなあ・・・・。

 

今シーズンから先発転向したダニエル・バード。

イマイチな投球が続いている。

最初の先発だから、トレーニングで全く新しいことをしなければならなくなる。

たぶん半分も出来ていないだろう。

セットアップなら、長くて2回。

若ければ上半身のパワーだけで何とかなる。

多少サボっても無理がきく。

しかし、30歳手前になってくると、だんだん無理も利かなくなる。

トレーニングはしっかりしなければならないし、

自己管理の徹底しないと、落ちこぼれていく。

そのあたりのことに気づいた人だけが、もう一段成長し、プロとして長く続く。

できているかなあ・・・・ダニエル・バード。

去年の後半のやる気のない投球なんかを見ていると、

精神的に松坂に近いのかも知れない・・・・・と。。。

 

ショーパックがひどい。

キャッチング、ブロッキング、スローイング、バッティング。

すべて、平均以下だ。見ていて醜いとさえ思うレベルだ。

バリテックの方が百倍よかった。

スローイングとバッティングはダメだったけど、

キャッチングとブロッキングは、いまだトップレベルだったのに。。。。

配球も。

ラバーンウェイを使ってくれ!

ラバーンウェイを上げてくれ!

オレの一押し、ラバーンウェイ!

バレンタインちゃん、頼みます。。

 

同地区対決大事なブルージェイズ戦。

若手のナーバが大活躍。

4安打固め打ち。

すばらしい。

それに、

3回のゴンザレスのレフト前ヒットの時の二塁からの走塁の早さ、技術、すばらしい!

7回にも、ゴンザレスのセンター前ヒットでもセカンドから帰ってきている。

若いから走れるんだけど、みてると気持ちがいいもんだ。

いやあ、いいなあ・・・・。

守備でも好プレーしてるし、覚醒して欲しいぞ。

そうなると、エルズベリー、クロフォード(名前忘れかけ・・・)の放出なんてのも

構想になってくるかも知れない。

 

ナーバは、今年も9月に上がってくるかどうか・・・って予想が、

相次ぐ外野陣のケガでこんなに早くから昇格。

メジャー満塁ホームランデビューは良かったけど、

いまだメジャーリーガーの変化球への対応がまだだった。

しかし、

いま好調なだけかもしれんが、使われているうちに慣れてきて

覚醒前だったなら、スイッチヒッターだし、こりゃ楽しみだよー

 

スウィーニーもしっかり仕事してるし、

外野手バードがイマイチ(どうして取ってきたのか?がつく わかってるだろ取る前から・・・)

な状況なので、少し前からポドセドニックが使われている。

バードよりよっぽどセンスあるしガッツもある。

(オレとしては松井を取って欲しかった。予想どおり松井秀喜は大活躍)

いまチームを引っ張っているのは明らかに若手だな。

いい感じだ。

 

これで最下位争いのブルージェイズに勝ったので、

4位浮上!

やったー!4位。

それに、今年前半混戦だから、1位レイズとは3ゲーム差。

よくがっんばっているといえる。

去年より、よっぽどマシ。

けが人ばっかの中、バレンタインの打順も機能しているとみている。

 

明日も勝っときたいな。

 

タイガースに3連勝。

今日は3点リードされたあとの逆転。

すばらしい。

 

4回、オルティズにホームランが出て、

ユーキリスが出塁、

ミドルブルックスの初球目の覚めるような当たり。

グリーンモンスター越え一直線逆転ホームラン。

すばらしい当たり。

ホームに帰ってきてユーキリスの頭をポンっとたたく。

いやあ、こりゃおもしれー!

来年以降だと思っていた、スタメンサード争いが、

ユーキリスのケガの間に、ミドルブルックスが大活躍!

ユーキリスはもともとファーストだけど、

今のファーストのレギュラーは、ゴンザレス。

けが人多いから仕方なく、ゴンザレスがライト守ったりしているけど、

ミドルブルックスが今シーズン活躍すれば主導権がかわるかもしれん。

ゴンザレスがライトにコンバートもあるかもしれないけど・・・・。

そのあたりを感じたのか、最終回にユーキリスが追加点となるホームラン。

ぜんぜん調子上がってなかったのに、火がついたか。

 

ゴンザレスがチームを引っ張ってきている。

ベンチを見ていると、相手ピッチャーの癖や攻略法を話し合っているだろうシーンが

見受けられる。

また、ヒット打ったりした選手に、声かけている。

最近よく見る光景だ。

パドレスでは、完全にチームリーダーだっただけに、がんばってほしい。

今日も勝ち越し打を打って活躍。

7回の同点にされたカブレーラのフライなんかは、

セカンドがプントだからゴンザレスが取りに行っただけで、

ペドロイアなら完全に追いついているだろう。

プントの守備範囲が狭いからだ。

でも、たぶんゴンザレスが取れなかったことで同点になってしまって、

7回裏の勝ち越しになったのかも知れない・・・・。

 

守備も何回も好プレーが連発しているし、

タイガースも連敗はいやだから必死なので、

今日は緊迫したすっごいい試合だった。

勝ったから、なおよろしい!

 

しかし、キャッチャーのリードがへたくそだ。

今日見ていて感じたが、先発の防御率の悪さは

サルティ、ショーパックのリードの悪さが原因だろう。

うまくリードしていれば、ピンチももっと少なくて済んでいた。

キャプテン、バリテックがいなくなって防御率は明らかに落ちた。

特に、レスターが今年打たれているのは、

キャッチャーのリードがへたくそなのが、半分以上だろう。

見ていてひどさがわかる。

こりゃ後半、しんどいかも知れない。。。

ショーパック放出して、ラバーンウェイを上げてくれ!

 

タイガースに2連勝。

大きい。今日は、バーランダー相手だったからなおさら大きい。

バーランダー相手に5点とったのはすばらしい。

ダニエル・ナーバがいい働きだった。

バーランダーがなんとなく投げにくそうだったのが印象的。

 

レッドソックス先発はダニエル・バード。

投げ方変えたのか、サイドハンド気味の投球。

この投げ方だと、スライダーはよく曲がるし、ストレートは角度がつく。

しかし、肘を痛めやすいんだけど、いいのかな・・・。

 

スウィーニーがDLから復帰して即スタメン。

しかし、ペドロイアが休み、DLに入るのかどうか・・・ってところ。

もう、うまくいきません。

バーランダーが右だし、ミドルブルックスは休みで、

ファーストがゴンザレス。

スウィーニーもゴンザレスも本職なので、ファインプレーもすばらしい。

チームの状態はよくないけど、何となく、去年よりやっぱマシな気がしている。

アセベスが今日もイマイチなんだけど、

ベイリーの復帰を待つのだろうか・・・

オールスター前後の順位にもよるんだろうけどな。

アンドリュー・ミラーにしとくって手もある。

おもしろいと思うんだけどなあ・・・・

 

 

松井秀喜がメジャーで今シーズン初試合。

現地の放送でも、試合前にきっちり紹介。

なんか普通に紹介されているから、いいなあ・・・・

そしていきなりホームラン。

この男はやはりすごい。

なんとなく、狙っていくだろうとは思っていたが、ホントにぶっ放すとは。。。。

打った瞬間のピアジンスキーのガックリしたのがすっごくうれしい。。。

鳥肌たった。

この男が打つと、自然に笑顔になる。

ボストンが取って欲しかったなあ・・・・

 

昨日の悪夢の逆転負け後の試合。

開幕シリーズでこてんぱんにやられたタイガースとの4連戦。

 

先発は、ドーブロント。

今日もしっかりそこそこ押さえてくれた。

5回だったか、ペドロイアの奇跡的ファインプレーもあって

6回2失点。

すばらしい。

打線も、フィスターを攻略。

フィスターはフォームを変えたか、

トレーニング不足なのか、

肘が下がっているし、スリークオーター気味の投げ方になっちゃって

全くストレートスピードが出ていない。

マリナーズ時代と去年のタイガース時代とは大違いのピッチング。

まだ今シーズン1勝もしていないのがわかるなあ。

 

打順は、一番にナーバを持ってきて、

ゴンザレスは、もはや定位置になりかけのライト。

試合後半に、ミドルブルックスを下げて、ユーキリスがサードに入って、

ゴンザレスがファーストってパターンになってきた。

スウィーニーがDLから復帰、今日もいい仕事した。

 

ドーブロントのあと、アチソンが変わらずいい感じ。

うーん。今シーズン目立ってないけど貢献度大だ。

そして、アセベスは今日も2失点。

もうこいつはいらん。

7月には補強しろよークローザー。

 

昨日の負けを払拭できた今日の勝ちは大きい。

さて、明日は、おまたせバーランダー。

ま、4連戦だからどこかで出てくるからしょうがない。

弱ってるボストン打線をあんまりいじめないでねバーランダーちゃん。

食い下がれダニエルバード!

 

レイズとの大事な3連戦、第3戦。

昨日は、ジャロッド・サルタラマッキアのサヨナラで

気分良く日曜昼のデーゲーム。

 

いいなあ・・・・。

やっぱ、野球はデーゲーム。

太陽のもと、快適に野球はするものだし、みるものだと

つくづく思うなあ・・・・。

残念ながら、フェンウェイで見ているのではないのがかなしいのおー

ビール飲みながら、みたいなー。。

春の快適な日差しだから、観客も半袖。

一番いい季節だな。

 

昨日のサルティのホームランのホームベース手前の瞬間とらえるべく、

ホームランカメラがいたんだけど、横で思いっきりこけた。カメラもって・・・

今日、それを2回裏にスローモーションで再現。

おまけに、こけたカメラマンの今日の姿も生で写す。

こけながらのサルティのホームイン映像も紹介。

おもろい。。。

いやあ、アメリカだなー

おもしろいなあ・・・・・

日本じゃ、ぜったいないもんなー

このあたりだけはアメリカ好きだなーとつくづく・・・・。

 

サルティが5番。

気分良く今日を迎えたところで、5番に。

このあたりはバレンタインだな。

しかし、エイドリアン・ゴンザレスは今日も先発ライト。

初回のライトフライも、ドキドキしながらみた。

去年の守備陣に比べ、守備力4割ダウンってとこだろう。

ゴンザレスをライトにすることでの守備力ダウンより、

攻撃力を買っているということなんだけど・・・・・

ま、外野手で攻撃がメジャーレベルはいまのレッドソックスにはいない。

放出しまくったからな。。。。

 

先発は、バックホルツ。

見ていてもだいぶしんどい。

何がしんどいかって、

追い込んでからの決め球がない。

レイズは賢いし、ココ数年で見切られている。

浅いカウントでは、チェンジアップに引っかかるけど、

ツーストライク追い込まれたら、チェンジアップを見切られている。

やっぱ、メジャー恐るべし。

何年も同じ球通用しない。

いけると思って4年契約したんだろうけど、

このままだと、ローテ定着せずに、しぼんでいくかもしれないな。。

もっと細かいコントロールがほしい。

今日は、まだマシなほうだったけど・・・

 

打線は6回までまったく沈黙。

メンバーと調子加味したら、まともに打てそうなやついないんだよなあ・・と。

ユーキリスは、相変わらずど真ん中見逃して難しい球打ちにいってるし、と。

ゴンザレスは、どうしたんだろう・・・なあ・・・・

ケガしてるのか去年の手術の後遺症かあ・・・とか、

と見ていたら、

7回ゴンザレスが逆転ホームラン!!!

びっくらこいたなあ・・・・・。

打った瞬間、もしかしてって思ったけど・・・・

本人も調子悪くて不満たまってるから、

めっちゃめずらしいガッツポーズ&ホームインで吠える!

こうゆうの見るのがいいんだよなあ・・・・・

苦しみまくって、

もがきまくって、

結果だす。

いいなあ。。。

昨日のサルティも突然だったけど、

今日のゴンザレスもびっくりしたなあ・・・

 

あとは、アセベスだな・・・

と、

やっぱり、

で、

逆転ホームラン食らう。

フェンウェイもむっちゃがっくり。

まじ、めっちゃガックリ。

フェンウェイ静かになっちゃった。。。

先頭にフォアボールの段階でもうアウト。

次の攻撃のツーアウトで客が帰る。

こんな試合したら、ファンがいなくなる。

トレーニングサボったって丸わかりのアセベスではダメ。

あー、情けない。。。。

 

サルティファンごめんなさい!

まさかのサルタラマッキア、逆転サヨナラホームラン!

がっはっは。。。全く予想の範囲外、想定外。

いやあ、打つとは・・・・

 

重要なレイズとの3連戦、第2戦。

昨日は、負けるし乱闘やしで、もうヘロヘロ。

今日は、ライトにまたもやゴンザレス。

開幕時のロースター外野手は、全員DL。

打てる外野手全くいないので、しょうがない。

ユーキリスのレフトは、去年見たけどズタボロでエラーしまくりだから、

センスあるゴンザレスしかいないのよ・・・・。

ミドルブルックスの外野はムリみたい・・・

 

先発はベケット。最近は好調だけど、相手はレイズのエース、プライス。

投手戦にしないと一方的だろうとの事前予想を立て、

ベケットが押さえてくれることのみ祈って見た。

しっかり投げてくれた。

先制したけど、逆転され、完全に雰囲気が悪悪の9回、、

ナーバがフォアボールで出て、プントがこの試合2回目の送りバント。

いい采配!

そして、当然ショーパックに変わってサルタラマッキア。

あんまり、いや全く期待していなかった。

打った瞬間も、入るとは思ってなかった・・・

ファウルかと。。。

 

入った瞬間も、ガッツポーズもなく、ボウ然としていた。

それだけ、意外だった。

 

あーー、これきっかけにチームが浮上してほしいなあ!

 

 

 

 

最近のブログ記事

↓わたしが毎年買ってるMLB選手名鑑2冊↓ MLB選手名鑑 NS (NSK MOOK)
MLB選手名鑑 2014年版

↑選手名鑑ではたぶん現在最強の情報雑誌。データがめっちゃ豊富です!大型本↑

メジャーリーグ完全データ選手名鑑2014

↑選手のひとくち個人情報が秀逸!選手の人となりが理解できるからより楽しめます↑手帳サイズで持ち運びもできちゃう。

カテゴリ

月別アーカイブ