カンザスシティ・ロイヤルズとの4連戦、第1戦。

DLから復帰した、レスターが先発。

内容的には大満足の投球。

復帰まもないから、投球数控えめで降板。

 

今日はスクイズが明暗。

12回裏、サードにレディック、バッター・スクータロ。

ボール。

だけど、ランナー飛び出し。

どうもスクイズだったのか?レディックのサイン受け間違い?

スクータロのサイン確認ミス?

サードコーチャーのサインがわかりにくくて下手くそだった?

いろいろあるが、結果はアウト。

 

14回表ロイヤルズの攻撃、

バントをエイドリアン・ゴンザレスの後ろに飛ばしたスクイズが

成功。

決勝点になっちゃった。

 

久しぶりに負けたけど、今日は気分がいい。

NFLのロックアウトが解消された。

これでMLBのオフ、今年もNFLで盛り上がれるってもんだー!!

がっはっは。。。

 

マリナーズとの3連戦、第3戦。

マリナーズ先発ピネダを打ち崩せるか???どうかで

観てたら、初回いきなり打線爆発。

初回はいつものピネダと違ってコントロールがイマイチだった。

そこをしっかり得点にする今のレッドソックス打線。

クロフォードが戻ってきて厚みがまして、今日は17安打。

 

ウェイクフィールドが199勝達成!

200勝いかずに引退と思ってたけど、うれしい誤算だな。

今年できるだろこりゃ・・・・

 

エルズベリー絶好調だし、

ペドロイアは21試合連続安打中だし、

エイドリアン・ゴンザレスは今日も打点上げて、

ユーキリスは初回逆転ホームランだし、

レディックは覚醒しそうだし、

クロフォードはDL明けて調子出てきたし、

サルティ、バリテックのバランスいいし、

このまま後半いきそうだ。。。

 

きになるブルペン補強、月末までにやってほしいな。。。

やるべき!!

 

マリナーズとの3連戦、第2戦。

きのう勝って連勝と行きたいところ。

ベケット先発。

前半戦は大活躍で、

後半もこの調子ならバーランダーとのサイヤング争いに加わりそう。

マリナーズも連敗まくってるから必死な中、

エルズベリーがチャンスに試合決めるセンター前ヒット。

後半も調子がつっつっつづいてるぜー!

 

バード、パペルボンもしっかり。

さあ、明日の先発はウェイクとピネダ。

ウェイクはもう5回ぐらいしかもたない体力になってるから、

ピネダを早いうちに打ち崩したい。

いい天気になって、ナックルの切れが増せば勝てるぞー

 

 

ボストンに戻って、フェンウェイでのマリナーズとの3連戦、第1戦。

ジョン・ラッキー先発。

マリナーズ先発は、エース、キング・フェリックス。

スタメンにオルティズ、クロフォードがもどってきて万全に近い打線。

しかし、回を重ねるてもなかなか打てない。

やっぱ、サイヤング賞男はすばらしいボールを投げます。

 

いい先発はみんなそうなんだけど、

フェルナンデスのいいところは、

スコアリングポジションに走者がいるときには、キレ度が一段上がる。

主軸の時も一段切れ度が上がる。

今日は、エイドリアン・ゴンザレスとの勝負が盛り上がった。

若い回の時は、さすがのエイドリアン・ゴンザレスも本気のフェルナンデスが打てない。

なんて高次元の勝負なんだろう・・・・

 

しかししかし、

100球を超えてきた7回、絶好調エルズベリーがつないで、

エイドリアン・ゴンザレスとの勝負。

芯を外されながらセンター前に持っていった。

すばらしい勝負だった。

次元がすごすぎて、

その上で、エイドリアン・ゴンザレスがタイムリー。

いやあ・・・・・

スッキリ。。

 

アメリカン・リーグ東地区も、ヤンキースとの一騎打ちになってきた。

シーズン後半。

もりあがってくるぞー!!!

 

オリオールズとの3連戦、第3戦。

先発は希望の星、アンドリュー・ミラー。

6回途中までで失点ゼロ。

結果はよかったけど、安定度はまだまだだった。

2回もダブルプレーでピンチしのげたけど、、、

ローテで投げることで、やらないといけないことを見つけて欲しいなあ。。

昨日のカイル・ワイランドとは明らかに違うレベルだな、

と思うボールがある。

10球に1球ぐらい光るボールがあるんだよなあ、ミラーは。。

ドラフト一位はダテじゃないな、、、、

うんうん・・・・

 

ピンチに出てきたマット・アルバースがいい。

ジェンクス、ウィーラーがぜんぜんダメ男だから、

アルバースしか勝ちゲームのつなぎはいない。。。

4点差でダニエル・バード、パペルボンで完璧だった。

 

打つほうは、絶好調ジャコビー!!

ぬおおおおおおおおおおお!!

2本のホームラーーーン!!

 

 

さあさあ、休みいれてフェンウェイだ。。

最近負けまくっているマリナーズとの3連戦。

左アッパー食らわしたオルティズも謹慎からスタメンに戻る。

勝ち越していこうぞ!!

 

オリオールズとの3連戦、第2戦。

きのう勝って、打線好調のレッドソックス。

今日は残念。。。

 

先発は、メジャー2戦目のカイル・ワイランド。

前回メジャー初登板ながら、そこそこいいピッチングしたと判断。

2戦目どうなるか、よーく観てみた。

 

結果は6回3失点。

ま、合格!

新人で、オリオールズ相手(ゲレーロいないけど)に6回投げて3失点。

上出来!

スライダーの切れもいいし、ストレートは前回より遅かったけど

コントロールがいい。

この間までマイナーとは思えないコントロールの良さ。

このまま成長していって欲しい・・・

 

 

今日の打つほうは、軟投ガスリーにみんなタイミング合わずだった。

ちょっとお休みーーー。

 

 

レディックが、覚醒するか?・・・・。

今日3安打。。。

ドリューがいないであろう来年の外野のスタメン取れるか今年にかかっている。

今年ダメなら、いずれ放出だろうからなあ・・・・

守るほうは、きのうの大ファインプレーもありまくりのいつでもメジャーレベル。

レディックの生き残れるかの技術は、ずーーーと昔から

メジャー切れのある変化球を

見極め出来るかどうか。。。

変化球でのストライクじゃない球を、去年まではずーーと空振り。

だからけっこう打つけど三振も多い。で毎年開幕マイナーだった。

これではいかん・・・

今年どうか??

変化球の空振りはまだ多い・・・・

カット気味の球は打てるようになっているが・・・。。。。

 

 

マイナーとの行き来の選手にとって、

スタメンで出ている間ずーーーと勝負が続くんだよな。。。。

緊張感ありありの姿を見ている方は、めっちゃ楽しい。

メジャー定着してほしいなあー

下から上がってきた選手は、応援度が違うしなあ・・・

 

レイズとの3連戦、第3戦。

ベケット、リーマンの先発。

今日の試合は見ごたえありまくりだった。

 

メジャーではめずらしい0対0で延長。

延長も点が入らないけど、東地区の上位争いだからめっちゃ緊迫した試合。

 

みるほうも大変やねんな・・。

試合中に本読んでも頭はいらないし、

コマーシャルブレイクで、長くもないツメきったり机掃除したり、床ぞうきんでふいたりしながら

試合に集中。。。

勝つにせよ負けるにせよ、その瞬間みとかないと結局後悔するんだよ経験上・・・・

スッキリして、仕事するなり遊ぶなりしたほうが結局いいんだよー

 

って訳で、

集中して見ていた延長16回表。

レディックがファウル、ファウルで粘りまくってフォアボール。

ノーアウトのランナーだから、ワクワク。。。

バリテックはみたこともないバントで送る。

スクータロらしいいぶし銀内野安打。

チャンスにエルズベリー。

よーし、いけるぞーと気合も残念、初球浅いレフトフライ。

がっくりだけど、

調子上がってきてるペドロイア。

ライト前タイムリー!!

うおおおおおおおおおおおおおお!

 

 

裏は、最後の打者もエイドリアン・ゴンザレスがファイプレーで、

パペルボンが抑えて勝利!!

 

この勝利は大きいぞー!

ヤッホーイ!!

明日はボルチモア、クロフォードもマイナー出場してるし復帰しそう・・・

 

移動が楽しいだろうなあ・・・・

 

レイズとの3連戦。

昨日負けての第2戦。

好調な打線がシールズ崩しての勝利。

 

初回スクータロがエラー、ミスの連続で失点。

でも、最終回に内野安打でヘッドスライディング。

メジャーリーグで長年やってきた選手は、やっぱ違う。

ミスはある。でも、いま自分にできるだけのことをしていく。

 

ランナーためてのエイドリアン・ゴンザレスも、

最終回3点差で勝っていて、満塁のチャンス。

左投手に交代しても

エイドリアン・ゴンザレスは集中しまくっている。

三振になったけどシビれる時間だった。

打点のチャンスは、普段の打席の数倍の集中力で当たっている感じ・・・

こうゆうのがあるから、見ていて楽しいし、刺激になるし

自分にも役に立つなあ。。。

 

レイズは強い。

明日も勝っときたいっ!!

2011MLBオールスターゲーム。

アメリカン・リーグ、ナショナル・リーグともとんでもないメンバー!

ワールドシリーズの優位権を勝利したリーグが得る。

 

先発は、

完全にエンゼルスのエースになったウィーバーと、

現在のMLB最高の投手、ハラデー。

 

われらがエイドリアン・ゴンザレス。

いつからわれらになったかしらんけど、とにかく、ホームラン。

 

エルズベリーは見るからに緊張してて、ボールとバットが離れすぎ。

後半に影響なければいいんだけど。

けっこうオールスターで活躍したら、後半もっと爆発したり、

オールスターを境に調子絶不調になるって選手も多いから気になるんだ・・・

 

ユーキリスもヒットで出塁。

アリゾナだけど、「ユーーーーーーーーク!」の声援が・・・

 

ベケット、レスターは選ばれたけどお休み・・・・

 

試合は気合のプリンス・フィルダーちゃんが絶好調のホームラン。

今シーズンでブリュワーズ出るであろうフィルダーが今年にかけている。

 

 

さあ、ゆっくり休んで後半は気の抜けないレイズ戦だ。。。

 

2011オールスターホームランダービー。

去年は忘れたけど、

なんと!

MLB.comのトップページでホームランダービーを中継!

無料で視聴。

太っ腹のMLB。

 

一番盛り上がったのが、プリンス・フィルダー!

豪快すぎる・・・・。

エイドリアン・ゴンザレスとロビンソン・カノーが決勝進出。

ピッチャーの差が大きいよー

ゴンザレスのピッチャーバラつきありすぎっつうのー

 

で、

ロビンソン・カノーが優勝!

 

面白かった。。。

 

最近のブログ記事

↓わたしが毎年買ってるMLB選手名鑑2冊↓ MLB選手名鑑 NS (NSK MOOK)
MLB選手名鑑 2014年版

↑選手名鑑ではたぶん現在最強の情報雑誌。データがめっちゃ豊富です!大型本↑

メジャーリーグ完全データ選手名鑑2014

↑選手のひとくち個人情報が秀逸!選手の人となりが理解できるからより楽しめます↑手帳サイズで持ち運びもできちゃう。

カテゴリ

月別アーカイブ