まいったーーー

マニー・ラミレスとジョニーデーモンがレイズと契約。

レイズからは流出しまくっていて、補強しないのかと思ってたら、

マニーとデーモンと契約。

これで打つ方は、整った。

 

レイズにとっても、二人にとってもいい契約だろう。

マニーは200万ドル。安っ。。。。

 

デーモンはしっかり活躍するだろうし、

マニーも大きいのを期待しなければ、クラッチ度は発揮する。

4番には主砲ロンゴリアがいるから、前後だろう。

 

レイズ侮るべからず!

 

エルズベリーの契約が決まり、開幕オーダーの予想がいわれ始めた。

現地NESNの予想は、

 

1番レフト     クロフォード

2番セカンド    ペドロイア

3番ファースト   ゴンザレス

4番サード     ユーキリス

5番DH      オルティズ

6番ライト     キャメロン

7番キャッチャー サルタラマッキア

8番ショート    スクータロ

9番センター   エルズベリー

 

 

だそうな・・・・。

 

去年予想した俺的オーダーは、

1番レフト     クロフォード

2番セカンド    ペドロイア

3番DH      オルティズ

4番ファースト   ゴンザレス

5番サード     ユーキリス

6番ライト     J.D.ドリュー

7番ショート     スクータロ

8番キャッチャー サルタラマッキア

9番センター   エルズベリー

 

うーん。

4番はゴンザレスだろ!!

どこの記者は知らないが、野球わかっとらんな。。。

ライトは、キャメロンなのか、ドリューなのか。

微妙だな・・・・。ケイリッシュ出てきて欲しい!!

当ブログ今年の一押しはケイリッシュだーー!

去年はハーミーダ押してたけど、放出されちゃって残念。

 

開幕ピッチャーは、やっぱ、レスターできまりだ!!

 

とにかく、ほんの少しづつだけど、盛り上がってきたぞーーーー!

 

でもNFLもみよ。

しかし、ブレイディが骨折していたとは・・・・・

しょうがないな。。。。。。

エプスタインから発表あったみたい。

パペルボンとは1年1200万ドル。

エルズベリーとは1年240万ドル。

 

パペルボン高すぎるだろ!!

ストレートは伸びない、ションベンスライダーは見切られる、

フォークは切れ悪いでぜんぜん抑えきれなかったのに高すぎる。。。

もしかしたら、最後のご奉仕かもしれない。

来年は多分いないでしょう・・・・・。

 

エルズベリーも今年活躍しないと放出あり得るかもだな、こりゃあ。

活躍つっても、出場機会が少なくなる中だから、なかなか苦しいだろうな。

クロフォードが怪我さえなければ、常時1番バッターになるだろうからなあ・・・

 

パペルボンはセットアッパーか。ダブルストッパー扱いでよしとするか。

ジェンクスダメでも、バードが十分押さえで大丈夫だろうし。

セットアッパーに1200万ドルのパペルボンか・・・・・

高すぎるセットアッパーだなこりゃ。。。

岡島にもっと出したれーエプスタイン!!

 

今年は2チーム出来るような布陣。

レッドソックスのストーブリーグは、終了です。

トレーニング期間が楽しみだー

 

ヤンキースもジーターの契約の件でゴタゴタするだろうし、

アメリカンリーグ東地区は、レッドソックスのダントツ優勝だあ!!

 

1月も終盤。

チームは、パペルボンとエルズベリーと契約がまだ。

調停に委ねられるところまでいくのかどうか・・・・・。

 

押さえ候補にボビー・ジェンクス獲得しているので、

パペルボンとはどうなるのやら・・・・

気が気でなりません。

あるソースによると、パペルボン、エルズベリーともども調停避けて

契約するのでは????とのうわさが。

 

パペルボンと1年1200万ドル、エルズベリーと1年240万ドルで契約するのでは・・・

とあくまで、ソースはわからないらしいけど、出てるみたい。

いればいるほどいいので、契約すれば、今シーズンはプレーオフは行けるだろうと

ファンとしてはいいのだが。

 

アメリカンリーグMVPのハミルトンもまだ契約していないみたいだし。

まだまだストーブリーグは続きそうだ。

 

きのうのペイトリオッツの負けの精神的ダメージから、まだ立ち直っていない

ものの、

松井秀喜のいるアスレチックスがまたもや大物を獲得した。

去年途中までエンゼルスにいて、夏にツインズに移籍した

ブライアン・フエンテスと契約。

 

ビリービーンめ、間違いなく今年はチャンピオンリング取りに来ている。

去年、エンゼルス、マリナーズを押さえ西地区2位。

レンジャーズが一位だったけど、去年の勢いが落ちると見ているのだろう。

打線も松井秀喜含めて強化し、伸び盛りの若手の先発のあとのブルペンも

補強しまくり。

 

こりゃあ楽しみだ。

今年のアメリカンリーグの西地区は、アスレチックスで決まりかな・・・・・。

 

もうがっくし・・・・・・

シーズン絶好調のペイトリオッツがプレーオフでジェッツに負け。

まったくいいところなしのなにやってるんだ状態。

ブレイディは全くダメ。

技術的にパスがどうのとかじゃなく、ターゲットが見えていない。

こころここにあらずな感じだった。

プレコールも????がつくのばっか。

ジェッツのリービス、クロマティは厄介だけど、ランだけで勝てるわけがないのに、

ウッドヘッド使い過ぎ。

 

シーズン中のフットボール全く出来ず。

奇をてらったコール連発でも全く前に進めず。

1週間の休みの間に別のチームに成り下がってしまった。

 

クランプラーのタッチダウンチャッチミスに始まり、ミスも連発。

もうがっくり。。。。。

レッドソックスが勝てなかったから、ペイトリオッツに期待してたんだが、

ブレイディ、ベリチックボロボロでした。

 

あーーーーあ。

NBAセルティックス応援しながら、スプリングトレーニング待とう!

 

 

今日、NFLプレーオフでは、

スティーラーズがレイブンズに勝ち、

パッカーズがファルコンズに勝った。

 

明日は、ペイトリオッツが同地区のジェッツと対決。

レッドソックスがプレーオフ出られなかったから、ペイトリオッツにぜひ勝って欲しい。

ジェッツに勝てば、スティーラーズと対戦。

そしてスーパーボウルへ!

 

 

 

アスレチックスが補強しまくっている。

タンパベイ・レイズにいた、グラント・バルフォア投手と

2年810万ドルで契約した。

 

2年。

本気だと思わせる契約。

間違いなく、チャンピオン取りに来ているのがわかる。

去年アメリカンリーグ西地区で2位。

シーズン終了は、エンゼルスよりも上だった。

 

なにより先発ピッチャーのコマが揃ってきたのが大きい。

それで、打つほうを松井秀喜を補強して、ブルペン補強して・・・

 

今年は西地区アスレチックスが楽しみ。。。。

 

トレードでレッドソックスにやってきたエイドリアン・ゴンザレス。

今シーズンの活躍は間違いないだろう。

メジャーでもっともホームランの出にくいパドレスのペトコパークを本拠地に

2007年から24本、2008年30本、2009年36本、2010年40本。

驚異的ですな!!

 

もちろん本拠地のペトコパークでのホームランは、半分に届かないけど、

フェンウェイに来れば、40本打ってくれるのでは。・・・・と思う。

 

リスクはケガと、アメリカンリーグのピッチャーに早く慣れるかどうか。

現在28歳のゴンザレス。

怪我せず問題起こさなければ間違いなく、シーズン終了後大型契約を

チームと結ぶだろうし、

チームの顔になる。

 

ということで、ニックネームを募集しているそうな。

ゴジラ、エルニーニョ、エルパドレ、ゴナーと候補がある様子。

どれもいまいちだな。

 

俺的には、「ビッグ・ゴン」とかいいと思うのだけど・・・・

 

よかったよかった。

貴重な左のセットアッパー岡島と契約。

1年175万ドル、出来高入れて最高230万ドル。

 

もうちょっと出してくれよな、エプスタインちゃん。

出来高除いて200万ドルぐらい、、って思ってたから、出してあげてもなあ・・・・・。

おれが出すのじゃないから、外野はうるさいのんだろうけど・・・。

もう一息!ってあってもなあ・・・・

日本人だから、岡島の立場になると、悲しい・・・・・。

去年DLいりとかあったから、厳しい契約になっちゃったなあ。

しょうがない。

 

今年は、復活で勝ちゲームに出られるように、評価してもらえるように

結果残していって欲しいなあ・・・。

やっぱ、勝ちゲームで出てくる時の緊張感は違うしね。

苦しいけど、乗り切ったときの達成感は金じゃ買えない。

 

松坂は、体重も管理できないから応援しないけど、

岡島は違う。

桑田を師匠と仰いでいるだけのことはあり、

自己管理、考え方が違う。

あったことはないけど、追い続けていると分かってくる。

松井秀喜もそう。イチローも。

松坂はちゃら系だけど、岡島はすばらしい!

結果も大事だけど、過程がしっかりしているのがわかるから

めっちゃ応援したくなるのだよ。

それに、岡島の奥さんもすばらしい!!ちゃんとしている。

 

がんばれ岡島秀樹!!

勝ちゲームで、三振とりまくってくれい!

 

最近のブログ記事

↓わたしが毎年買ってるMLB選手名鑑2冊↓ MLB選手名鑑 NS (NSK MOOK)
MLB選手名鑑 2014年版

↑選手名鑑ではたぶん現在最強の情報雑誌。データがめっちゃ豊富です!大型本↑

メジャーリーグ完全データ選手名鑑2014

↑選手のひとくち個人情報が秀逸!選手の人となりが理解できるからより楽しめます↑手帳サイズで持ち運びもできちゃう。

カテゴリ

月別アーカイブ