ジェイソン・バリテック

レッドソックににまったく動いない中、

ヤンキースが黒田と契約。

おまけに、マリナーズの期待の星ピネダもヤンキースへ。

 

なんじゃこりゃー!

 

もうヤンキースの独走決まりじゃないかー・・・たぶん。。

ヤンキースの今シーズンのローテ考えると、

 

サバシア

バーネット

黒田

ヒューズ

ピネダ

ノバ

 

ほぼ完璧じゃないかー

安定度からいけば、バーネットより間違いなく黒田だろうし、

ヒューズも持ち直せばエース級の活躍もできるし、

去年大活躍のノバももちろんローテだし、

完璧5人衆決定!

 

ヤンキースは去年開幕前大丈夫かー???

って、評価だったけけど結局、東地区ダントツ優勝。。。

で、今年コレかよ。。。

おいおい、レッドソックスこりゃ大丈夫かー???

って年になりそう。。。

 

こっちは、

バリテックと契約するかしないかなんて言ってるし、、、

あまってるっちゅうーのーキャッチャーはーーー

ケガの控えとかでチームに入れるなよなーチェリントン。。。

やる前から中途半端やなー。。。

中途半端な態度でキャプテンどうすんねん!

チームのまとまりつかんだろーよー

もう!

 

ラウリー、レディック出して、

内野、外野の控えが層薄いまま、今年いくのかー!!

 

・・・・・。

 

あー、黒田17勝ぐらいするような予感・・・・

岡島もリベンジ燃えるだろうし・・・・

 

 

 

レイズにいたケリー・ショーパックと契約。

ショーパックは、キャッチャーである。

レイズが出した選手は活躍しないオレの超勝手な法則によると、

ダメなような気がするんだけど・・・

 

レイズのGMかしこいんだもの!!

だからずっと強い。育成もすばらしい。トレードもうまい。金持あんまり使ってない。

 

チェリントンGMのやりたいように・・・

でもこれで完全にジェイソン・バリテックとは契約なくなってしまったなあ・・。

なんか、エプスタインがバリテックに興味持っているそうだけど、

現役最後をボストンで終えるのと、カブスで終えるのとでは違うからなあ・・・

シカゴも都会だけど、ボストン・レッドソックスのキャプテンだからなあ。。

あーあ。

ウェイクフィールドにも声かけているようだが、もういいだろう・・

去年から現実的にナックルのキレがボロボロだし、もうおつかれさん!

 

 

そうすると、ボストンのキャッチャー陣は、

サルタラマッキア、ラバーンウェイ、ショーパックの3人。

ショーパックとサルタラマッキアを競わせるってことだろうな・・

昨日さっそく来年の一押し選手にラバーンウェイ指名したのに、またっだめか。。

くそ!

ショーパックの長所はあんまりないんだけどなあ・・・

リードうまくないし、

肩も弱い(盗塁阻止率2割届かず・ちなみに鉄砲肩の現ブルージェイズモリーナはだいたい4割超える)、

バッティングは去年も一割台。一昨年も多分イマイチ。。。

どうして取るかな・・・??よくわからないなあ・・・

オレがGMなら、ラバーンウェイをスタメンマスクでいいと思ってるんだがな。。

残念ながらオレはGMではない・・・・

クソっ!

でも、ファンはオーナーもGMも監督も選手もできるんだな・・。

酒のアテ、妄想、空想だけど・・・

ええい!やかましい!いいんだよ、、、、妄想は無料だし。。

 

 

そうだ!

バリテックとの契約がないとすれば、新キャプテン選ばなきゃ!

 

 

・・・・・

 

 

ペドロイアだな・・・たぶん・・・当然だろ。。

満票のはず。決め方しらんけど・・

 

賛否両論ありまくりだろうけど、これで、内野陣確定。

 

 

ワールドシリーズが終了。

カージナルスが勝ったようだ・・・・

 

今年のプレーオフは結局1試合もみずに終わった。

レッドソックスの後半の失速、

最終戦敗戦でプレーオフなしになったショックがでかすぎて・・・

放心状態になってしまっていて、みる気力もなし。

他チームがどうなろうと知ったこっちゃない状態。

ベースボールを楽しむなんてそんな余裕もなし!

 

プレーオフ期間中に、フランコーナとエプスタインの実質解雇。

よくやったヘンリーちゃん!

常々思っていたが、フランコーナは特に優秀ではない。

たまたま勝ってただけなのに、ずーとやらしていたのがよくなかった。

ロッカールームでゲームしながらビール飲んでたとか出たけど、

選手たちはフランコーナとエプスタインを辞めさせたかったんだろう・・・

エプスタインはオーナーからそこそこ評価されているから、

勝ってしまったら仲良しのフランコーナはクビにはならない・・・・

来年も一緒にするなんて絶対嫌だ・・・・・って、、

当然想像だが・・・。

 

GM補佐がGMに昇格して、選手獲得の方針は特に代わりはないだろう。

監督が交代することで、来年は良くなるだろ。。

 

 

さてなあ、誰が来るかなあ・・・・・監督。。。。

 

ましな奴って監督になっているし・・・・・。

バレンタインか??

どうせなら、

マニーとかガルシアパーラとかが面白いと思うんだがなあ・・・

それか、

本人っも思い切って、バリテックとか。。

若い奴にしてほしいな、40代ぐらいの。

50歳以上は、ろくな奴いないからやめとこうよ。。。

 

誰かな・・・・監督は。。。

 

 

 

オリオールズとの3連戦、第2戦。

先発ピッチャー・ベダード、キャッチャーはなんとラバーンウェイ。

バリテックはケガがひどそうだから、こいつしかいない。

しかししかししかし、ラバーンウェイ。

大活躍!!

堂々たる先発マスク。

キャッチング素晴らしい。

そして、

チャンスで値千金スリーランホームラン!!

最終回はウィータースのボテボテのゴロを拾ってぎりぎりアウト。

っすばらしい!!

バリテックが期待の眼差しで見ているのが印象に残ったなあ・・

 

ラバーンウェイの素質、実力はサルタラマッキアを凌ぐだろう。

サルタラマッキアだと、バリテックのあとは無理と思ってたけど、

ラバーンウェイでいいな、こりゃー。

来年バリテックとの契約どうなるかな。。。。

ロースターにキャッチャー3人はないから、

来年はラバーンウェイがスタメンになる予感がする。。。

となると、

バリテックは、今年で引退かもなっ??

 

 

試合は勝利。

相変わらずダニエル・バードもボロボロだし、

オリオールズに追いつかれまくったけど、なんとか勝った。

レイズも勝利。

ヤンキースもプレーオフ決めてるから、やる気なし。

明日が、今シーズンの最終戦。

もちろんレイズと同率決戦の可能性もある。

そうなると今の状況では負ける可能性が高い・・・・。

かなしい予想だけど・・・・

 

明日勝つのだ!!

先発はエース・レスター。

 

オリオールズとの3連戦、第1戦。

先発ベケット。

あきらかにケガが治っていない投球。

投げるときのキックに力がはいってないし、

ピッチャーゴロを取りにいくのに足を引きずっているし・・・。

キャッチャーもいつもならバリテックだけど、

やっぱきのうのデッドボールのせいで、

今日はサルタラマッキア。

もうチームが・・・・カタチをなしてない・・・・

 

逆転されたけど致し方なし。

ケガしててもベケットに勝る投手いないもん。

 

打順もひどい。

2番にクロフォードはダメだ。

エイドリアン・ゴンザレスの打順戻すべきだし、

スクータロを2番か4番でもいいくらいなのに・・・・

半年前からおもってるんだけどなあ・・・・

もう首脳陣は、今季限りで全員クビにしてね。。。

 

さて、あと2試合。

明日先発はベダード。

悲壮感ただよっている試合はみるのがつらいなー。。。

今日は最後まで見れなかった。

 

あーあ。

明日、あさって、ちゃんと見れるだろうか・・・・

 

ヤンキースとのダブルヘッダー。

第1戦。

いいところなしで負け。

 

第2戦。

もう必死。

悲壮感がただよいながら、がむしゃらモード。

バリテックなんか、デッドボールをヒザに食らっても平気な顔して、

一塁に・・・・。

あたった瞬間、

痛いだろー!って、思った。

肉がないとこやし、それでも平気な顔して一塁に。。。。

しかし、次の打席にタイムリーヒット打って一塁への走塁は

足引きずっている・・・・。

ちょっとでも野球かじったことのある奴なら、ヒザに当たって平気なわけがない。

もしかしたら骨折もあるんじゃないかな・・・・

おれは、キャプテンの心意気をみた。。。

 

9回の攻防も楽しかった。

ヤンキースはマリアノを投入。

ツーアウトランナーサードで、バッター、スクータロ。

ジラルディがマウンドに。

???

なんでやろと思ったら、敬遠。

ジラルディさすがだと思った。

はっきりいって、スクータロは、現在エルズベリーの次に警戒しなくては

いけないバッター。

やっぱよくわかっているジラルディ。

ほぼ3割打ってるスクータロを下位に置く、無能監督フランコーナ。

かたや、敵にもかかわらず、スクータロのやばさをわかって、

マリアノ・リベラに敬遠させるジラルディ監督。

生きる伝説になりつつあるリベラに、敬遠させるってところはすごいわ!

リベラは過去にも敬遠したことあるだろうけど、

オレは初めてみた。

クローザーのリベラが敬遠なんて、普通ありえへん。

それをやらす、にくたらしい敵将。

マウンドにわざわざ行く気遣いもある。

 

負けたと思った。

次はサルタラマッキア。

なんにも考えてない選手。

オレがサルティなら、右バッターボックスに入ったね。

ほとんどカッターなんだし、食い込まれるより、

右バッターでおっつけるほうが確率は高いはず・・・とふと思う。

しかし、そんなことも考えずキレキレのマリアノのカッターになすすべなく三振。

そりゃそうだ。

リベラは普通にやってて打てる選手じゃない。

ちょっとは考えろよな。。。

 

延長。

何度も何度も、ヤンキースに責め立てられる。

しかし、もはやヤンキースはAAAの布陣。

ココぞの場面では打てない。

延長14回エルズベリーの目の覚めるホームラン。

今シーズン31号。

めっちゃ打っている。

去年のケガの間、放出されることもあった中、

上半身を必死で鍛えた成果だ。

エルズベリーのトレーニングは見たことないけど、わかる。

必死でやったはずだ。。

3点差はさすがに追いつけないヤンキース。

 

 

バリテックのケガが心配だし、

それでもプレーオフ行ければ、トーナメントはなんとか勝ち上がれるかもしれない。

長いシーズンも、あと3試合。

オリオールズ戦。

がんばれー!!

 

 

 

レイズとのワイルドカード争い4連戦、第2戦。

きのう負けて3ゲーム差に迫ったプレーオフへの道。

 

先発は、裏エースベケット。

いまだ足首完治していないのはわかる中、

さすがのピッチングだった。

やっぱベケットとレスターが試合中に醸しだす雰囲気は別格。

エースの風格というか、なんともいえん緊張感と引き込まれる引力がある。

いいっ!!

6回3失点で合格のピッチング。

よく投げた。

バリテックもベケットのワンバウンドを何度も何度もブロック。

サルタラマッキアだったら10回ぐらい後ろにそらしていただろう。

こりゃ来年もバリテックと契約ありそうだ。

 

アセベスも連投。

アセベス以外勝ち試合つなげる奴いないから、しょうがない・・・・

ホントにいない。

ジェンクスなんか早々に今シーズン終了してるし、

とっとと解雇しちまえ!ジェンクスを。。

 

試合落としまくってたダニエル・バード。

不安定な投球だったけど、

「ボブ」に助けられた。

そう、言わずと知れたボブ・デービッドソン。

デッドボールが三振に。。。

さすが、ボブ!!!

その前にマドンは退場していて、クレーム言うやつおらず。。。。

 

最終回はクローザー、パペルボンが締めた。

ロンゴリアへのピッチングはしびれたね。

普段より、2・3マイル、ストレートが早かった。

ギアアップした投球。

一発食らったらサヨナラだから、気合の投球だった。

しびれたね。。。。

 

明日はレスター。

しっかり打って援護したい試合。

明後日はウェイクだから、明日勝っておきたい・・・・・

 

レンジャーズとの3連戦、第1戦。

ユーキリスがスタメン復帰。

 

先発アンドリュー・ミラーがヒドかった。

ストライクは入らない、ボークする、

力ないストライクが打たれる・・・・

最後は、あんまり打たれて精神的にまいったらダメだから・・・・

って温情の交代だった。。。

 

打線もヤンキースとの死闘で疲れ気味だ。。。

反撃する力なし。

10点差になって途中からは、主力外して控えメンバー。

唯一の楽しみは、

ウェイクフィールドのナックルにあたふたする

バリテックが面白かった・・・・・。

 

ミラーのあとは、コールアップ男のボーデン。

相変わらずのピッチャー。

落ちる球覚えたら、先発5番手に食い込めるかもしれないし、

トレードで他チームで活躍することもあるだろうに、

球種全く増えず。。。

こんなんだから、トレードもされない・・・・。

かなしいなあ・・・

 

アルバースが引き継いで打たれて、その後は

ウェイクフィールド。

中継ぎに降格。

もちろんミラーがダメダメ投球し続ければ先発に戻れるのだろうけど、

今シーズンで引退予定のウェイク、このままでは200勝むりかもしれん。

 

 

とにかく今日は、ヤンキースとの対戦で完全に疲れたモードの試合だった。。。

 

 

ヤンキースとの3連戦、第2戦。

先発は、今シーズン安定度バツグンの裏エース、ベケット。

ヤンキース先発は、ヒューズ。

 

勘違い野郎セルベーリは今日はおとなしいし、

バッターボックス入るたびに、ブーイング。

きのうのラッキーがぶつけたデッドボールへの対応がクソだと

フェンウェイのファンはよく知っている。

がっはっは!

おかげで今日はおとなしい。

 

ゲームはまさにガチンコ対決。

緊張感ありまくりで、シーソーゲームのすっばらしい試合。。

なにもかもが紙一重のプレーの連続で、

勝敗はどっちに転んでもおかしくなかった。

決勝ホームランのエルズベリーも、

キャプテンバリテックのタイムリー・ダメ押しホームラン。

8回ダニエル・バード投入でのヤンキースの攻撃、

スクータロ、ゴンザレス、ペドロイアの大ファインプレー!!

ディフェンスもみどころたっぷりまくりで、すばらしい時間!!

締めはパペルボン、完璧!

 

勝ってよかったはいうまでもないけど、

今シーズン、アメリカンリーグ最高の試合だったと思う。

さすが、レッドソックス対ヤンキース戦。

言うことなし!!

 

AAAではユーキリスが出場。

近いうち戻ってきそうだ。

田澤もしっかり投げてきているから、9月コールアップされるだろう。。

 

レンジャーズとの4連戦、第3戦。

裏エース、ベケット先発。

今シーズンの安定感はバツグン!

結婚パワーが炸裂しているのかもしれない。。。

 

エイドリアン・ベルトレーが故障で出ていないとはいえ、

強打のレンジャーズ打線を抑えきると、、

復帰したエルズベリーが大爆発。。。

ホームラン含む3安打、2打点、2得点、おまけにファインプレー。

昨日も、マイケル・ヤングかキンズラーかわすれたけど、

ものすごい当たりをスーパーキャッチしたし、

今日もナポリの強烈な打球をキャッチ。

守備でも大活躍。。。

 

エイドリアン・ゴンザレスは今日も一発!!

それも、直前にホームラン性の大ファウル打ったあとに

ライトスタンドに放り込むなんてことをするとんでもない男。

だいたいホームラン性の大ファウル打ったあとは、振りが大きくなるし、

ちゃんと見てないから、ボテボテのゴロか三振って相場は決まっているのに、、、

この男は、ホームラン打ちよる・・・・・

ほんまにピッチャーにしたらなにするねんこのオトコ・・・・・

ってなもので・・・・・

スクータロもいい仕事しよるし、エルズベリー、スクータロが出たら

かえしてくれるやつがいっぱいいるから破壊力が2倍になるのだな。。。。

 

 

終盤で大差になったから、気持ちがダレテきてたら、

8回の守備から、バリテックに代わってキャッチャー、ラバーンウェイ。。。

やっほーーーーい!!

見たいと思っていたけどこんなに早く見れるとは・・・・・・

ピッチャーなんか見ずに、8回、9回はラバーンウェイばっか見てた。

ワンバウンドがなかったので、ブロッキングはわからなかったけど、

見たいと思っていたルーキー、ライアン・ラバーンウェイの

キャッチングは、サルタラマッキアより上とみた。

ま、サルタラマッキアは下手すぎるから、上はいっぱい入るんだろうけど。。。。。

バリテックのほうが数倍うまいな・・・・

でもでも、こりゃサルタラマッキア危ないな・・・・・

つうか、本人にたぶん守備を成長させる気ないみたいだし(V・マルチネスと同じ)

あと2年ぐらいバリテックにいてもらって、ラバーンウェイを使ったほうが良い!!

と思った。。。。

ラバーンウェイのキャッチャーを1試合見たいものだ・・・・・

 

1 2 3 4 5 6

最近のブログ記事

↓わたしが毎年買ってるMLB選手名鑑2冊↓ MLB選手名鑑 NS (NSK MOOK)
MLB選手名鑑 2014年版

↑選手名鑑ではたぶん現在最強の情報雑誌。データがめっちゃ豊富です!大型本↑

メジャーリーグ完全データ選手名鑑2014

↑選手のひとくち個人情報が秀逸!選手の人となりが理解できるからより楽しめます↑手帳サイズで持ち運びもできちゃう。

カテゴリ

月別アーカイブ