マルコ・スクータロ

待ちに待った開幕へ向けての始動開始!

ピッチャー陣もブルペンで投げるし、野手陣もバッティングの調整。

来月3月3日、大学チームと最初のゲーム。

去年は、最後にボロボロになっちゃったチームが、

開幕スタートどうなるか?

けが人は復帰するのか??

一ヶ月の勝率はどんな感じになるのか。

2012年最終戦まで、興味尽きずに見ることができるか。

はたしてプレーオフは行けるのか??

楽しみでしょうがないよー!

 

開幕オーダーどうなるんだろう。。。

今年は、まだしっかり考えていない。

バレンタインの改革にやっぱ期待したいんだな。

 

オフは、補強はムリにしなかった印象で既存メンバーのケガ回復、

調子回復、やる気回復を目指す状況だろう。

若手では、やっぱラバーンウェイに注目したい。

去年後半、キャッチャーとしてマスクワーク、バッティングとも

むっちゃ期待できそうなレベルに来ている。

サルティもうかうかどころか、オレはもうラバーンウェイでいいんじゃないかと。。

ここに、ケイリッシュを入れられないのが残念。

ケガの回復期待だけど、メジャーのゲームに出れるとも思えない状況。

シーズン後半見たいんだけどな・・

やっぱ後半の起爆剤は若手じゃないとな・・・

 

そして、ショート。

数字が読め、しっかり自分の仕事をまっとうするスクータロを放出。

まあ、チェリントンはマイク・アビルスの体調がいいなら、

スクータロレベルの数字は出せると踏んでいるんだろう・・・

 

スプリングトレーニングの出来をしっかり見ていこうっと!

 

 

 

 

結局、レッドソックスのスクータロがロッキーズへトレード確定。

チェリントンの意味わからないやりようは無視して、、、、

 

 

きょうは、MLB同様大好きNFL。

ニューイングランド・ペイトリオッツ!!

レイブンズに勝利してAFCチャンピオンになったのだー!

朝早く起きてみてしまったのだー!

MLBプレーオフぜんぜん見なかったから、そのかわりペイトリオッツ見まくった。

ハラハラどきどきで、最後のフィールドゴール外れたときは、

もちろんガッツポーズ!

仕事の疲れも吹っ飛んだー。。。

 

これで、今年のスーパーボウルは、

ニューイングランド・ペイトリオッツ対ニューヨーク・ジャイアンツ。

これまた面白い!日本時間2月6日。。。

何があっても間違いなく見る。

きゃっきゃ!!

 

 

ともかく、ありがとうスクータロ!!

去年後半は大活躍してくれたぞ、みていたぞオレはしっかりと!

 

昨日のニュースはどうも信頼性高い報道だった様子。

スクータロがやっぱ出るみたい。まだわからないけど・・・・

さすがアメリカ契約しようが、シーズンいるとは限らない。

しょうがないな。。。

スクータロ好きなんだけどなあ。。。

まさに「いぶし銀」

そう、いぶし銀。

日本語だけじゃないかな、、こんな意味の言葉・・・・わからんけど。

派手さはない。目立たない。アメリカ人は好まないのかな・・・・そうゆうのも大きいからな・・・

でも、仕事人的人物はオレには素敵に映るだよなあ。

出してほしくないんだけどなあ・・・・

 

もしスクータロが出るとして

となるとショートは???

って考えた。

 

いつも言ってるけど、メジャー経験浅いイグレシアスはいくら何でも持ってこないだろうと・・・・

 

となると、、

ユーキリスはショートムリ。

 

ペドロイアのショートコンバート(もともとショートだし・・・)??

 

新規獲得で有能な選手はもっとムリだし、金もかかる・・・・

 

うーん。。。。40人ロースター確認した。

いた!

 

マイク・エイビルス(アビルス)。

 

こいつだ!!

プントはムリだし、こいつだなたぶん。

思い出した!!エイビルス(アビルス)はロイヤルズでショート守ってたんだ!

でも故障でトミー・ジョンやったかで一年以上休んで、復帰してボストンだったか・・・たぶん。。。

ユーキリスの故障でボストンきてサードのユーティリティっぽいから忘れてたけど、

エイビルス(アビルス)はもともとショートだったんだ!

守備はまずまずでスクータロよりいいかもしれないし、

バッティングは、いまのところ長打ないけどミートはそこそこ。

数字は残せるかもしれない。

そしてなにより、安い!!

もう一つ、若い!!

 

スクータロ高いし、そうゆうことかもしれない。。。

半分嫌だけど、理解はできる動きだな。

 

スクータロにロッキーズへのトレードの話。噂だけど・・・・

チェリントンは否定しているらしいが、出すなよなチェリントン。

いまからレギュラークラスのショートは獲得できないし、

ピッチャーはもういらない。スクータロ出せば、士気にかかわるだろう。。

 

イグレシアスは、メジャーの球をまだ打てない。

先発で出ても、1割5分が関の山。

スクータロなら、2割7分は固い。それも高い確率で。。。。

技術が確立されているから、松坂のように食事とトレーニングサボらなければ大きくぶれることもない。

 

もう、静かに今シーズンいこうよ・・・。

ただ、オルティズと契約まだなんだよなあ・・・・

大丈夫かなあ・・・

バレンタインが会いに行ったし、お陰でオルティズの要求額が上がったとかそうじゃないとか・・・

うーん。微妙なんだよな・・・。

決まるだろうけど、万が一の

 

松井秀喜獲得!!

 

なーーんてニュースも見てみたい気がするんだな・・・

レッドソックスのゴジラ、見てみたーーーいよーーーーーお!!

そうなると、チームはもっと荒れるな・・・

 

 

マーリンズやエンジェルスが大きく動いているけど、

レッドソックスは新しい獲得にはいまのところ動かじ。。

 

ダニエル・バードに先発転向の話が・・・出てきた。

いいんじゃないの。

パペルボンも、クローザーのヒジ等へ負担軽減のため、

何度も先発への転向の話が出た。

でも、クローザーを任せることができる奴もおらず、

結局、ずーーーとクローザーでやってきた。

そのうえ成績もきっちりだしてきた。

パペルボンが悪い時はバードがいけるとの期待もあったけど、

今年は完全に期待はずれ。。。。

いろいろあったんだろう・・・・

で、先発転向の話。

はっきりいって、ローテは足らない。

ベケット、レスターしか決まっていない。

バックホルツは腰のケガだから微妙だし。。。

ラッキーはアウト。松坂はもうほとんどどうでもよい。

ダルビッシュへ入札するかもしれないけど、高いのは間違いない。

ダルに入札して獲得すれば、バードの先発もないかもしれない。

となると、やっぱりボストンはダルへの入札はしない方向か・・・・。

バードの先発は既定路線かもなあ。。。

ウィルソンかバーリーを取りに行ってないのがそうなのかも・・・

うーん。

ともかく、いまはいろんな状況が流動的だけど。。。

 

バードの球種は、

160キロ級のストレート。キレキレスライダー。まだコントロールが定まらないチェンジアップ。

ほぼ、この3種類。

まだ安定力にかけるけどチェンジアップ覚えたから、最低限先発もできる球種はある。

体力も問題ないだろう。

先発を補強するには金かかるから、内部で手当てして、

ブルペンを補強する方が安上がりって考え方がある。

バードを先発案はいいんじゃないかな。

クローザーを補強できればだけど・・・・・ジェンクスは問題外、フロリダに捨ててこよう。

でも先発より、ブルペンはなんとかなるからなあ・・・・

 

ボロボロチームになったから、新しいことをしないといけないのは確かだ。。。

でもスクータロは出すなよ!出したらあかんぞ。

大事なショート、いまはジェド・ラウりーではまだだめだし、ホゼ・イグレシアスはもっとまだまだだ。。。

 

 

少しづつ、気持ちを取り戻していこう!

振り返っても仕方が無いのじゃー。。。

 

マルコ・スクータロと契約。

2年契約だったけど、今年も頑張ったし、

延長はいい判断。

シーズン後半のやばい時に打ちまくってたのに・・・・

無能フランコーナのお陰で下位ばっか打たされて・・・・

上位打たせていれば、プレーオフ行ってただろうし・・・・

 

ま、守備範囲は狭くなってきてるし、

送球も肩の衰えが顕著だけど、

来シーズン、必要な選手だ。。

 

ジェド・ラウリーがケガとか体調よくないとかも多いし、

技術的にも伸び悩み、スタメンとれていない。

たぶんラウリーはこのまま、ユーティリティになっちゃうような気がする。

 

さあさあ、少しづつ固めて行きましょうー

監督誰だあー?

 

オリオールズとの3連戦、第1戦。

先発ベケット。

あきらかにケガが治っていない投球。

投げるときのキックに力がはいってないし、

ピッチャーゴロを取りにいくのに足を引きずっているし・・・。

キャッチャーもいつもならバリテックだけど、

やっぱきのうのデッドボールのせいで、

今日はサルタラマッキア。

もうチームが・・・・カタチをなしてない・・・・

 

逆転されたけど致し方なし。

ケガしててもベケットに勝る投手いないもん。

 

打順もひどい。

2番にクロフォードはダメだ。

エイドリアン・ゴンザレスの打順戻すべきだし、

スクータロを2番か4番でもいいくらいなのに・・・・

半年前からおもってるんだけどなあ・・・・

もう首脳陣は、今季限りで全員クビにしてね。。。

 

さて、あと2試合。

明日先発はベダード。

悲壮感ただよっている試合はみるのがつらいなー。。。

今日は最後まで見れなかった。

 

あーあ。

明日、あさって、ちゃんと見れるだろうか・・・・

 

ヤンキースとのダブルヘッダー。

第1戦。

いいところなしで負け。

 

第2戦。

もう必死。

悲壮感がただよいながら、がむしゃらモード。

バリテックなんか、デッドボールをヒザに食らっても平気な顔して、

一塁に・・・・。

あたった瞬間、

痛いだろー!って、思った。

肉がないとこやし、それでも平気な顔して一塁に。。。。

しかし、次の打席にタイムリーヒット打って一塁への走塁は

足引きずっている・・・・。

ちょっとでも野球かじったことのある奴なら、ヒザに当たって平気なわけがない。

もしかしたら骨折もあるんじゃないかな・・・・

おれは、キャプテンの心意気をみた。。。

 

9回の攻防も楽しかった。

ヤンキースはマリアノを投入。

ツーアウトランナーサードで、バッター、スクータロ。

ジラルディがマウンドに。

???

なんでやろと思ったら、敬遠。

ジラルディさすがだと思った。

はっきりいって、スクータロは、現在エルズベリーの次に警戒しなくては

いけないバッター。

やっぱよくわかっているジラルディ。

ほぼ3割打ってるスクータロを下位に置く、無能監督フランコーナ。

かたや、敵にもかかわらず、スクータロのやばさをわかって、

マリアノ・リベラに敬遠させるジラルディ監督。

生きる伝説になりつつあるリベラに、敬遠させるってところはすごいわ!

リベラは過去にも敬遠したことあるだろうけど、

オレは初めてみた。

クローザーのリベラが敬遠なんて、普通ありえへん。

それをやらす、にくたらしい敵将。

マウンドにわざわざ行く気遣いもある。

 

負けたと思った。

次はサルタラマッキア。

なんにも考えてない選手。

オレがサルティなら、右バッターボックスに入ったね。

ほとんどカッターなんだし、食い込まれるより、

右バッターでおっつけるほうが確率は高いはず・・・とふと思う。

しかし、そんなことも考えずキレキレのマリアノのカッターになすすべなく三振。

そりゃそうだ。

リベラは普通にやってて打てる選手じゃない。

ちょっとは考えろよな。。。

 

延長。

何度も何度も、ヤンキースに責め立てられる。

しかし、もはやヤンキースはAAAの布陣。

ココぞの場面では打てない。

延長14回エルズベリーの目の覚めるホームラン。

今シーズン31号。

めっちゃ打っている。

去年のケガの間、放出されることもあった中、

上半身を必死で鍛えた成果だ。

エルズベリーのトレーニングは見たことないけど、わかる。

必死でやったはずだ。。

3点差はさすがに追いつけないヤンキース。

 

 

バリテックのケガが心配だし、

それでもプレーオフ行ければ、トーナメントはなんとか勝ち上がれるかもしれない。

長いシーズンも、あと3試合。

オリオールズ戦。

がんばれー!!

 

 

 

オリオールズとの4連戦。

ダブルヘッダー。

 

1試合目。

レイズに痛めつけられてるし、2試合あるから厳しい状況は続く。

必死で食らいついていったけど、負け。

ワイランドもいい球投げるんだけど、抜け球も多いなあ。

先発は厳しいか、やっぱ・・・・・

やばい、やばい・・・・

 

2試合目。

初回から、もう、ラッキーヨレヨレ。

2試合目もしんどいゲームだったけど、

唯一の希望、打線。

スクータロが生きている。

エルズベリー、スクータロ、ゴンザレス、ペドロイア、オルティズ。

でいいんだよ。

後続は、野となれ山となれなんだから・・・・

前半で得点するしかないんだよ。。

 

レイズ戦なんかスクータロを9番とかにしやがって、フランコーナのあほ采配。

8月から思っていたけど、

ほとんど3割打ってるのに、前半打たせればいいねん。

ユーキリスがケガなんだし、

5番でもいいって何回も思った。

マクドナルドを5番とかわけわからん打順したりしやがって。。。

2番か5番にスクータロ入れれば、打線がつながるんだ!

 

 

試合は、18点取ってうっぷんばらし。。

オリオールズには勝っとかないといけない。

レイズと2ゲーム差。

厳しい戦いが続くなあ・・・・・・

 

 

今シーズン大一番!

レイズとのプレーオフ賭けたワイルドカード争い。

先発はカイル・ワイランド。

ベダードも体調悪いみたいで、ドシドシ若手が先発。

 

ワイランドそこそこ投げた・・・。

アプトンのバット折れて、スクータロに向かちゃって・・・

スリーアウトだったのに・・・・・

続いて、ロンゴリア。

ホームラン。。。

不運もあって、リード許し、

そして、いつものブルペン陣。

誰一人しっかり抑えるやつおらず・・・・・。

(アンドリュー・ミラーがましだったぐらい)

ホントに情けない。

完全にブルペン崩壊してる。。。。

 

2対9。

ヒドイスコアだ!!

レイズは、アプトン、ロンゴリア、コッチマンの仕事人たちが

きっちり打点。

 

ケガ状態の、オルティズ、ぎりぎりやってるユーキリスでは

勝てません。

こりゃまじプレーオフヤバイかもしれん。

でも、けが人もったままプレーオフ出たって勝てるはずも無し・・・

唯一のうれしい出来事は、

期待のショート、ホゼ・イグレシアスがメジャー初ヒッッーーーーート!!

うおおおおおおおおおおおおおおお!

 

・・・・

 

盛り上がらん。

 

 

ボストンもファンも、だんだんフットボールに興味がいきそうになっております・・・・

 

 

あー

 

 

1 2 3 4

最近のブログ記事

↓わたしが毎年買ってるMLB選手名鑑2冊↓ MLB選手名鑑 NS (NSK MOOK)
MLB選手名鑑 2014年版

↑選手名鑑ではたぶん現在最強の情報雑誌。データがめっちゃ豊富です!大型本↑

メジャーリーグ完全データ選手名鑑2014

↑選手のひとくち個人情報が秀逸!選手の人となりが理解できるからより楽しめます↑手帳サイズで持ち運びもできちゃう。

カテゴリ

月別アーカイブ