マウロ・ゴメス

ブルージェイズとの3連戦、第2戦。

昨日、田澤が打たれて敗戦。続きたくないぞ、の2戦目。。

バックホルツが完璧な投球。得点許さずに、交代。今年はヤルかなやんちゃクレイ。。

マイク・ナポリのでっかい2発で大勝利!がっはっは。こいつの飛距離ハンパじゃねー。。ボールに当たったときの音が、低い。ボールがつぶれているのが伝わるものすごいスイング。たのもしいぞ。。




最近、打者で気になっているのが、もうひとりのマイク、マイク・カープ。

マリナーズから移籍の、マイク・カープ。マリナーズから移籍の・・・・。

だいたい、マリナーズから出た選手は大活躍することが多い傾向にある。なぜかしら、あそこはやる気がなくなるのか、なんらかの要因があるのか・・・・。
まあ、ともかく、そんなあことより、はっきりいって、スプリングトレーニング時の内容は良くなかった。ずっとみてたけど、カラダは開くし、バットは波打ってるしで、カラダつきはすこぶる打ちそうなんだけど、当然結果出ない。はっきりいって期待していなかった。ジャーニーマンなのかなと。。。

でも、開幕ロースターに残った。意外だった。。

シーズン開幕当初、ポジションだぶるダニエル・ナーバ、ジャッキー・ブラッドリー・ジュニアがいたから、使われることはなかったけど、4月半ば鮮明に覚えているのがシーズン最初のスタメンとして起用される。いきなり4安打。4打数だったと記憶している。打ちまくった。結果以上にプレシーズンでズタボロだった打撃が改善、フォームが修正されて、腰のキッチリとまった壁ができていてパワーがしっかりボールにのっていた。バット技術が良くなっていた。こりゃやばいな・・・と思った。もともとカラダはでっかいしケツもでかい、となると、このフォームは打つぞ・・と。



その後も、スタメンで使われることは少なかったけどよく打った。バッティングフォームがいいから、結果出る。

で、ポジションの競争相手だったマウロ・ゴメス移籍へとつながった。そうゆうことだった。

でも、でも、さすがにオルティズが復帰するときにアクティブ・ロースター外れるかと・・・・。売る出し中のジャッキー・ブラッドリー・ジュニアがいたからだ。。

しかししかし、ここでも、AAA行きは、ジャッキー・ブラッドリー・ジュニアとなった。ジャッキー・ブラッドリー・ジュニアは、プレシーズンよかったけど、マイク・カープと逆でシーズン入ってまったく打てなくなっとったから。



その後も控え、スタメン両方で使われ出し、ビクトリーノのけがでますます使われるようになった。大活躍し、そして、今日もピンチヒッターで出て、なんとなーく打つんじゃないかい・・・・と思っていたら、ほんまにホームラン打ちよった。フォームが良い。腰が残って、しっかりバットにボールが乗っている。


いやあ、、、この男、ボストンで大爆発しそうな予感がするぞおー。競争は激しいけど、ゴメス、ブラッドリー・ジュニアとの競争に勝ち、その後も結果残しまくっている。遅咲きの大器晩成型かもしれん。

スプリングトレーニングの状態みてもロースターに残したチェリントンの見る目は、すごいのかもしれん。。。

マイク・カープ。これからもおもしろくなりそうだぞー



レイズとの第3戦。2013ジャッキー・ロビンソン・デー&ペイトリオッツ・デーの記念日。

同点に追いつかれた9回に出た出た出ました!マイク・ナポリのグリーンモンスター直撃ツーベース。

一塁走者、ダスティン・ペドロイアが走って走って、、、走って、ウオーク・オフ・ゲーーーーーム!

レイズ戦1回戦に続いてのサヨナラ。。。

やっっほーーーーーーーーい。

がっはっはーーー

よーっし、いいぞー!



先発ピッチャーは、デンプスター。

今日は、コントロールがよかったし、スプリットのキレも良かった。。。。ま、審判のコールにも助けられたのもあったけど、ロンゴリアのホームランの1発に抑えたのは、グッド。

上原がセットアッパーの8回。危ないセンターフライあったけど、結果オーライ。スプリットの切れもいいし、しっかり仕事して、またまたベンチできっついハイタッチの応酬。よく見ると、上原のきついハイタッチに、みんな力入れて手を出すようになったのが笑える・・・・。

1点リードで、クローザーへ。ハンラハンではなく、アンドリュー・ベイリー。ハンラハンが、いったんお休みって感じだな・・・・。正解だろう。20球程度で下半身がヨレヨレになって、ファストボールも5マイル落ちるようなスタミナでは、乗り切れん。

ベイリーは去年までは、クローザーやってたし順当。しかし、失点。なんとか逆転はさせなかったけど、やな予感。

しかししかし、9回裏、ビクトリーノがおしい当たりのレフトフライ。ダスティン・ペドロイアが、モリーナの味方もだませる恐るべきキャッチングをかいくぐって、(審判だけは、モリーナキャッチにだまされてなかった・・)フォアボール。

そしてそして、気合いのナポリ。ホームランも期待する中、スプリットを泳がされながら腰が残って、レフトへ。。。

すばらしい!

ビクトリー!!





これで、レイズ戦3連勝。

レイズの打線が、2012年からは大きくダウンしている感あり。やっぱ、アプトンがいないのは、こんなにも大きかったのか・・・・と思わせる打線だ。アプトンは波が大きかったけど、打つときは連続でホームラン打ちまくったりするからめっちゃやっかいだったし、怖かった。それに、ぺーにゃがいないも、意外に大きい。存在感がぜんぜん違うってことだな・・・・。ファーストは、去年のドジャース・レッドソックス超大型トレードでアメリカンリーグに来たロニーもいいバッターだけど、ホームランがあんまりない。となると、今年のレイズはロンゴリアさえ抑えれば、大量点がないって打線になってしまっている。まあ、GMとしては、少ない予算だし、ピッチャーがすっごいのがいっぱいいるから守って勝つってことなんだろうけど・・・・

チーム力はそんなに差がない両チーム。ボストンの気合いで3連勝。



気になるのは、ジャッキー・ブラッドリー・ジュニア。今日で、打率1割切った。大振りになっている。、スプリングトレーニングで、クリフ・リーから打ったホームランで調子にのってしまったか・・・・と思ってしまう凋落ぶりだよなあ・・・・。まったく、ボールが見えていない。振りが大きすぎる。カラダが開きまくって・・・・プレシーズンで4割打った選手とはまったく別人状態になってしまった。とくに変化球への対応がひどい。全部空振り。。。。守備でも9回、記録には残らないけど、間に合わないホームに投げて、バッターランナーをセカンドに行かせたり、、、見えてない感じだ。若いからなのか、バットの調子が悪いからなのか、、、、どちらにせよ、まだだった・・・・と感じる状況。今日も先発だったけど、いいところなし。

チェリントンはどこまでがまんするか・・・・こりゃ、みものだ。明日はレフト・ゴームズでいくのか、まだまだ使うのか・・・・。ゴームズのようにDHはないだろうし、このまま悪いと、スコット・ボラスが何を言おうが、AAAで調整もあるかもしれんなあ・・・・・。不公平感が出てくる前に、ゴームズを先発にすべきだな・・。




チームは、調子がいい。しかし、チーム力は、前評判とかわらず、もともと高くない。勝っているけど、紙一重だろう。プレーオフゲームのような選手のやる気に支えられている感じがする。シーズンはまだまだ始まったばかり。

ジャッキー・ブラッドリー・ジュニアをゴームズにかえる。
シリアコも先発で使う。
キャッチャー、ロスの出場機会を増やす。

長いシーズン見据えてやっていくべきだな・・・。



そういえば、、、

こないだ、マウロ・ゴメスがジェイズにいっちゃったなあ・・・・。ということは、ファースト控えは、マイク・カープにしたってことだな。。。ま、オルティズが戻ってくれば、アクティブ外れるだろうけど・・・・




去年は、サヨナラはされまくっていたけど、今年はもう、2度目。勢いつくんだよなー、選手は。。。

ヤンキース、ジェイズ、オリオールズ、そしてレイズとのきつかった、東地区との開幕シリーズ終了。明日は、補強がんばったインディアンズ。どんな選手がいるのか楽しみだーーー



オーバーベイとマイナー契約。

2012年は、ダイヤモンドバックス、ブレーブスとわたったんだったな・・・・。

まあ、印象に残っているのはなんといってもブルージェイズ時代。

アメリカンリーグ東地区だから、見る機会がおおかった。

印象は、選球眼はそこそこいい。だから打率もまずまず。その上、長打力もしっかりある。バンバンホームラン打つってタイプじゃないけど、左右に打てる。

そんな印象がある。

ただ、一塁手。

当然、今年はナポリがいる。

しかし、ナポリとは、正式契約前に診断で股関節あたりでごちゃごちゃあった。

となると、GMとしては、シーズンずっとムリかもしれない、と考える。

かといって、ゴメスじゃ荒すぎる。

去年までいた半メジャーリーガーはみんな放出していない。

で、ケガも少なく、アメリカンリーグの投手も知ってるオーバーベイと・・・・

って事だな。



あいかわらずチェリントン、堅いなあ・・・・。固いってほうかな。。。

失敗のない選手がずらりと並ぶ・・・・。

性格が出てるのか、現時点での戦略なのか・・・。



まあ、シーズン途中でもしナポリがDLってなると、そりゃ打点がた落ちするだろうし、

わかる補強だな。故障しても、最低限の得点ダウンにおさえたいわな・・・。

内野は、結局若手はミドルブルックスだけかなスタメンは・・・。

シリアコ、ゴメスはまだ早いと思っているんだろう。。。

長いシーズンだから、ドリュー、ナポリが故障したチャンスがきたら、つかんでほしいね・・・。

若いのが、活躍するとなにより楽しいからな。。。



あー、開幕が待ち遠しくなってきた。

ローテーションがどうなるか、いまからドキドキ。

田沢に入って欲しいなー


ライアン・デンプスターと2年契約。

2650万ドルだそうな・・・。


デンプスター。

知らない。

さて、どんな人だろう・・・。

うーん。35歳。メジャーで15年。先発→クローザー→先発。

ピッチングフォームを見る。

うーん。

右の本格派。

フォークだなああ・・・。

ストレートは早くない。

フォーク多投ピッチャーっぽいなあ。。

落差はまずまず。




先発4番手か5番手。

堅く10勝。

ケガはたぶんないだろう。

そうゆう事だな・・・。



年内に動いたなあーチェリントン。

しかし、堅い契約ばっかだなー。

バブリー契約はなし。

リスク大きい契約もなし。

なるほど。

ワクワクしないけど、なんとか5割勝てる状況にはなってきたか・・・。



ただ、打つ方が弱いなあ・・・・。

点取れねえな、、こりゃ。

守って勝つ、ジリジリした試合が多くなりそうな気がするな。。。

それにナポリの入団会見まだだし・・・・、不安。

ハミルトンは、エンゼルスにいっちゃったし、もう大砲いないぞー。

マウロ・ゴメスにがんばってもらうしかないか


ビクトリーノじゃ弱いしなあ・・・。

ちっちゃいチームだなあ。。。

西の方は、赤いチームがとんでもない打線になってるのにな・・・。。

この違い・・・・。


田澤先発して欲しいなー

デンプスターなんかよりよっぽど、12勝ぐらい堅いとみてるんだけどな・・・。

来年の一押し選手はやっぱ、田澤だな。。。



しかし、そういえば、オレが一押し選手にしたら、活躍しないんだよなあ・・・。


歴代みんなダメだった。

ハーミーダ

ケイリッシュ

ラバーンウェイ


・・・・

オレは、GMにはなれないか・・・くそっ!


よしっ、田澤の一押し止めとこう・・・。

あ、

シリアコもいるなあ・・・。

でもシリアコ活躍しなくなるとまずいしなあ・・・・。

ええい!クソ!

ナポリがレッドソックスに。

いいんじゃないかな・・・。チェリントンは基本大きく外さない感じだな。

キャッチャーじゃなくって、完全にファーストだな。

デイビッド・ロスと高めの契約したところだし、メインキャッチャーはロスで決まりっぽい。

ナポリの契約とほぼ同時に、ロニーがレイズと契約。

相変わらず、レイズGMかしこい。いつもいつもにくい契約ばっかするし、たいていうまくいっている。

ロニーとの契約もそして安い!さすがレイズGM。

ま、ドジャースが払いすぎてたってところはあるからなあ・・・。

ホームラン打てる打者がいないからナポリはいいだろう。

起死回生のゴンザレス再び!を、大いに期待してたけどこれでなくなっちゃった。

可能性はほぼ皆無だったんだけど、、、かなしいいなあ・・・。

エイドリアン・ゴンザレスのすごすぎる技術もっと見たかったなあ・・・。

他チームの試合はみないからな・・・・

さて、これで内野手主力決定。

内野ユーティリティはゴメスだろう。守れるだろう全部、、、たぶん。

って事で、キャッチャーももういらんし、うーん、ラバーンウェイをコンバートとかうわさあるけど、まあ、ないだろうし。サルティどうするんだろ・・・?

あとは、外野手で打てるやつ。「ホームラン打てるやつ」

ハミルトン?

ないことはないけど、どうなんだろう。高いし複数年だろうしチェリントンいかないだろうと思うんだけど、どうか。。

エルズベリーがフォーム変更してなければなあ・・・。ホームランそこそこで打点稼げるってなればよかったけど、2012年は小粒に戻っちゃったからなあ・・・・


外野の次は、先発一人どうするか、もうないか・・・と、

最後にブルペンか。。。


だいぶ固まってきたな・・・・。

2013年。3位目指せるか!

ブリュージェイズとの最下位争い。

先発松坂。

もうどうでもいいんだけど、

たぶん勝手な想像だけど、アセベスが今日の先発を断ったんだろう、じゃないかあ・・・・と。

どうしてバレンタインは、アセベスに肩入れするのか理解できん。

弱みを握られてるんじゃないか・・・・とか思ってしまうぐらいだ。

 

松坂は今日は集中力があったほう。

しかし、フォームはダメだけど・・・・。

本人もレッドソックスのユニフォームでもう最後になるかもってことで投げた感じ。

毎日そうしないといけないのに・・・・。

ペドロイアは毎日最後になると思ってプレーしているそうな・・・・

結局想いが違うのだよ、ほんとのプロはなあ・・・。

そして、見てるやつはよくわかる。

そんな気がするなあ・・・・・。しかたなし。

 

 

田沢が、今日も今日も今日もいいピッチング。

高めに行く球はほとんどない。

ストレート、スプリットすばらしい!!

完全に先発レベルの力はある。

ローテで安定するかはわからんけど、

ドーブロントもそんな感じで今年ローテしっかり守ったし。

来年、田沢に先発にしてくれっ!

中継ぎになるなら、ぜったい出たほうがいいだろう。

他のチームでも十分先発の実力はある。

 

まだ、来年もレッドソックスは優勝争いするところまでいけるかわからないし、

ごたごたが3年ぐらい続くかも知れない。

先発で投げさせてくれるところはいっぱいあるし、

強豪でも見る目あるGMと監督がいるところなら、使うはず。

それだけ、いい投げているのがいまの田沢だ。

入れ替わりに激しい今、

落ちたチームの中継ぎに、バリバリの年齢の時代を使うのはもったいないぞー

だれだったかなエージェントは・・・・。

いいエージェントならいいんだけど・・・。

 

 

今日の決勝点は、マウロ・ゴメス。

来年使うとしたら、ファーストしかない。

ファーストの控えになったら即マイナーだし、どうなるか。

ゴメスの本職はサードだけど、サードはミドルブルックスでほぼ決定だろうし。

ミドルブルックスは野球カード出来たぐらいだしなあ・・。・・

ゴメスをファーストなら、ロニーは放出ってことになる。

正直ロニーは、数字より給料高いとかんじてるんだよな。。。

ま、ロニーの数字はある程度読めるから、

あと数試合ゴメスがどれだけ打つかによるな、こりゃ・・・・・。

ゴメス打ちまくれっ!

 

若いのが大きく成長する時って、みていて楽しいんだよなあ・・・・。

この時期なのに、それしか楽しみがないな。

ぐへっ。

 

オールスターゲームも終わって、長いシーズン折り返し。

9月末までどうなるかー!

ほいほい、ワクワク!

 

レイズ戦。

トピックスはいっぱい。

チェリントン、バレンタイン仕掛けまくってるような気が・・・・

 

ゴンザレスが体調悪いみたいで・・・・

なんとファーストはゴメス。

守れるんかいなあ?

と思いながら見てると、エラー。

それもグラブの網抜けて・・・・

いまどきリトルリーグでも見ない。

有志の少年ソフトボールでもないだろ。

ロッカーのどこかに眠ってた誰かのグラブなんだろうと勝手に推察。

 

エルズベリーが復帰。

少し足がやせたような・・・・

復帰はうれしいけど、実はあんまり期待していない。

理由は、去年のフォームをいじったから。

去年大爆発したいいフォームと今年は違う。

復帰して去年のフォームに戻してればなあ・・・・と期待しながら

見ていたけど、どうもケガ前のバッティングフォームのままだった。

これではダメだ。

 

やっぱり救世主だーモラレス。

5回2安打。

すばらしい!若いのかベテランなのかわからない顔立ちだけど、

すっごくいいじゃないか!

8回のピンチにもスウィーニーのファインプレーが効いたな。

 

メンバー見てると、ベテランばっかのよどんでいたチームが、

完全に若手主体の別チームに変わっている。

けが人多いからってのがあるけど、

おかげでこりゃ変革早く起こってるから、

今年後半追い込めるかも知れないな・・・・。

ベテラン中心だと、そう思えないけど、

メンバー若いと期待出来るんだよなあ・・・・

 

若いっていいなあー

 

2012年メジャーリーグオールスターが開催。

日本と違って、一日だけだからスッキリ、ハッキリ。

 

メジャーリーグを真剣に見だしてから10年ぐらいになるけど、

なんとなく、やっと

オールスターをそのまま楽しめるようになった気がする。

以前は、メンバーもよくわかってなかったし、

メジャーの動きの激しい人事(チーム移籍)等々

やと普通になれてきたし、

新しい若手の移り変わり、台頭の劇的さにも

自分の解釈が順応するようになった。

 

というわけで、今年のオールスターは

今までで、一番楽しめた。

いい感じ。

 

レッドソックス所属のアメリカンリーグを応援していたけど

いいところ全くなく敗戦。

最後は、愛しのジョナサン・パペルボンに締められ終了。

こうゆうのも、しかし、楽しい。

エンゼルスの二人の若手なんかは、完全にレギュラーになっちゃってるし、

普段見ないから、どんな選手か一気に見れた。

レッドソックスからも出てきてほしいものだ。

ラバーンウェイ、ミドルブルックス、ゴメスあたりに

後半戦、爆発して欲しいなあ・・・・

ピッチャーも新しいメンバーが出てきて欲しいものだ。

 

北半球はそろそろ夏真っ盛りになってきて、

NFLの動きも気になってくる季節。

レッドソックスともども応援しているペイトリオッツの動向も気になる。

1ヶ月もすれば、プレシーズンマッチが始まる。

 

NFLに興味が行かないように、

プレーオフに絡んで欲しいんだがな・・・

後半戦の最初はレイズ戦から。

とにかく未来に期待できる試合が見たいものだ。

 

ヤンキースとの4連戦。

オールスター前の決戦だー!

しかし、メンバーがだんだんマイナーリーグになってきました。

 

今日はペドロイアが再びDL。

ミドルブルックスも調子悪いみたいで、

サードに、マウロ・ゴメス。

アスレチックス戦からスタメンだけど、やっと理解した。

マイナーで打ちまくっていたらしく、ホームラン19本。

上がいっぱいだったのが、

けが人続出、ユーキリス放出とミドルブルックスのケガで

スタメンに。

アスレチックス戦と今日のヤンキース戦。

見た限り、バッティングは雰囲気を持っている。

見送り方がいいね。

好打者の見送り方。

守備はそこそこ。下手でもない。

十分って所だな。

ドミニカ出身だから、オルティズから薫陶うけて

しっかり打って欲しいな。

見た感じ、ちょっと太り気味ナノが気がかりだな。

体重管理していないと破滅するタイプか・・・・。

 

試合は、先発ベケットがボロボロだったけど、

黒田も調子良くなくって、前半同点で逆転したけど、

パディーヤがテシェイラに打たれたのが痛かった。

さすが、甘い球しっかりうちよるテシェイラだな。

 

レッドソックス放出されたダーネル・マクドナルドがヤンキースに。

ヤンキースだから、ひげも剃って、レゲエ頭も全部カットして

すっきりヤンキース風に。。。

今日は早速しっかり守備要員で出場。

このあたりの流動性は好きだな・・・。

 

やっぱヤンキースは強いね。

マイナーチームの戦力では勝てないか・・・・

 

 

↓わたしが毎年買ってるMLB選手名鑑2冊↓ MLB選手名鑑 NS (NSK MOOK)
MLB選手名鑑 2014年版

↑選手名鑑ではたぶん現在最強の情報雑誌。データがめっちゃ豊富です!大型本↑

メジャーリーグ完全データ選手名鑑2014

↑選手のひとくち個人情報が秀逸!選手の人となりが理解できるからより楽しめます↑手帳サイズで持ち運びもできちゃう。

カテゴリ

月別アーカイブ