マイク・アビレス

さて、監督決定!

ジョン・ファレル。

いいんじゃないかなあ・・・・

1.クラッシャーボビーのあとだから、静かに立て直せる。

2.ローテをしっかり固めなければ今後の浮上はあり得ない。

って、ことでしょう。

 

プラス、アビレスを放出。

しかたなし。

1.エプスタインが獲ってきたから

2.シリアコっていうすっごい可能性秘めたショートがちょっと前にやってきた。

そうゆうことだろう。

サードには、ミドルブルックス確定だし、居場所なしになるだろうからなあ・・・。

シリアコをレフトっていうわけにはいかない、ボビーじゃあるまいし・・・。

居場所ないのに、いるのは本人のためにもならんし、いいでしょう。

 

ファレル監督ってことで、こりゃ田沢の先発の芽が出てきた。

松坂のようにトレーニングサボらなければ4.5番手争い出来るだろう。

となると、ローテーションは

1.レスター

2.バックホルツ

3.ドーブロント

4.ラッキー

5.田沢&移籍組&ブルペン組(バード・ミラー)

ってところか。

ラッキーはダメなら放出もあるだろう、エプスタインの残りだから・・・。

それか若手がほしい。2013年の5番手は若手試しの枠でいこう!

ダニエルバードは、ファレルだったらブルペンになるか。

ミラーもレッドソックス来たけど、コントロールの悪さは直ってない。

いまのところ先発イマイチ・・いい球投げるんだけどなあ・・・・。

となると、後半バツグンのピッチングした田沢にますますチャンスがくる。

 

先発は、イメージ出来るけど、野手は今のままでは優勝絶対ムリだな。

キャッチャー。

サルタラマッキアもチェリントン的じゃないだろうし。

ラバーンウェイはバットがひどい。こんなにひどいとは・・・・。

使うのか?

うーん。。。

 

ファースト。

たのむっ!エイドリアン・ゴンザレスだけ戻ってきてくれっ!!

 

外野手全部。

ナーバ、ケイリッシュ、イマイチ。

レギュラーは今はムリ。伸びしろも・・・・うーん。

エルズベリーは金額高くなったのに、フォーム変えて打てなくなった。

オレなら契約しないだろう。

 

あー、外野手は穴大きすぎるし・・・。

1年では埋まらんなこりゃ。

 

ファレルとは3年契約らしいし、時間かかると見ているンだろうなあ。

2年で勝てれば万々歳ってとこか。

3年契約は「じっくりやってねファレルちゃん」って意味だろうな。

 

ま、ともかく、来年に向けて第一歩。

思ったより早く決まったし、納得の契約だ。

 

レイズとの4連戦、最終戦。

いじめたいけど、逆に最終回のサヨナラ負け・・・・・。

ますます撃沈方向だー

 

先発バックホルツはよく投げた。

4安打だし、失点なし。

いいだろう。

勝ちゲームに投げるようになった田沢が8回。

先頭打者にヒットだったけど、

アビレス、サード下手だからな・・・・。

うまいサードなら取ってたか、前に落として単打で済んでたところ

2塁打。

外野フライ二人で、1失点。

ロンゴリアは打ち取って8回終了。

セットアップとしては、いい出来。

それも、まだプレーオフのチャンスあるレイズ相手だから、

価値はある。

 

しかしいっ、

来年の構想に田沢がセットアッパーなら、

やめていただきたいですなあ・・・・

はっきりいって先発のチャンスあるから、

ボビーが言ってるなら、出て行こうねとっとと。

完全にチームがクラッシュしてしまったから、このままだと、

来年の浮上もまずムリだろう。

若手の成長には数年かかる。

オフにすごい打者何人も取れるわけもない。

先発ピッチャーも、イマイチくんばかり。

キャプテンはいない。

 

田沢よ。

先発のチャンスくれるところに行くのだ!

いまが旬だぞー、田沢くん。

人生のチャンスを感じて行動するのだ!

 

アスレチックスに20点も取られて・・・・・。

それぐらい差があるってことなーんだよねえー

 

バレンタインとケンカしまくっているらしいアセベスが今日中継ぎで登板。

内容からすれば遅いぐらいで、

おれなら6月には降格させてるって投球だったから当然。

 

大差がついて、7回裏の守備からシリアコがレフト。

えっへっへ。

 

あるとは思っていた。

ゴンザレスをシーズン中ライト守らせて、結局怒らせたぐらいの・・・・たぶん。

ゴンザレスに関しては、完全にミスだね。

勝つためとはいえ、ゴンザレスにライトはない、ボビーよ。

ゴンザレスのセンスで守れていたけど、なかったね。

 

 

来季のショートを考えるとシリアコの外野コンバートはあり得る話。

アビレスを放出するなら、シリアコは絶対ショート。

そうすると、

サードは、ミドルブルックス、

ショート、シリアコ、

セカンド、ペドロイアでうまく行く。

しかし、アビレスはどうもバレンタインのお気に入りみたいだから、ショートってなると、

シリアコは試合にでられない。アビレスの外野はない。下手だ。

当然シリアコはもう誰しもわかるレギュラークラス。

ミドルブルックスがケガだから、サードにシリアコ入っているけど、

ミドルブルックスのケガが治る来季はそうはいかない。

セカンドは、がっちり押さえているペドロイア。

といって、控えでは持ったいない。

残るは、センスのあるシリアコに外野コンバートってことなんだろう。

たぶん、守れるようになると思う。

ただ、もったいない。

外野手は取ってこれるけど、打てるショートは取ってこれないから、

いいのか。

オレなら、アビレス出すね。

バレンタインが解任されれば、いいような気がするな・・・・。

 

 

田沢が今日も内容よく好投。

球も走っている。コントロールもいい。

なぜ中継ぎなんだ、バレンタイン。

どこ見てるねん。

先発で投げさせろよ。

いまさらクックじゃないだろ。

アンドリュー・ミラーでもいい。

来季に向けて先発させろよ。

チェリントンちゃん、手遅れになる前に手を打てよ。

 

若いの先発、中継ぎさせてくれ。

アセベス、メランソンは即刻出してくれ。

 

ヤンキースとの3連戦、第2戦。

先発レスター。

立ち上がりはボロボロだった。

しかし、1回を過ぎるとバランスも良くなって押さえる。

ストレートの伸びは今日もない。

今シーズンずっとそうだけど、

2年前ぐらいに比べて今年のストレートスピードは5マイルは低い。

しかししかし、今日のキャッチャーはラバーンウェイ。

バットはしめりまくってるけど、本業キャッチャーではバッチリ。

ワンバウンドの処理もきっちり。

今日は一度、コースはずれたワンバウンドを後逸したけど、

あとはきっちりブロックしていた。

放出した、ショーパックとは大違い。

来年は、スタメン確定!っといきたいなあ・・・・

 

1回、いきなりエイドリアン。

ピッチャーは打たれて、「なんでやねんっ」て顔。

打たれた瞬間、「えっ」ってして、

打球の伸びに「うそだろっ」って思って、

スタンドに入った瞬間「マジかよ!何でやねん!」ってのが、

エイドリアン・ゴンザレスのホームラン。

ピッチャーとしては、外角のコースついためっちゃいい球、しっかり投げた球を

技術でレフトに持って行く。

ほんで、これが伸びる。

ピッチャーを追いかけてると、おもしろい。

よしよし。さいさきよく先制。

 

今日も活躍のシリアコ。

4安打。

この男のセンスはめっちゃいい。

今日はトイレ入りながら、

パイレーツは、こんないい選手をどうして放出したのか、、よくわからん。

ありがとうパイレーツ。

たぶんシリアコは、レッドソックスの看板選手になる。

来年のショートは決まり。

昨日はサード守ったし、セカンドも守れる。

しかし、ショートは一段上のレベル要求されるから、

ショートにシリアコで決まりだ。

アビレスは、うーん、どうしよう・・・・・

 

シリアコの一生懸命さに比べて、

今日の、エルズベリー、クロフォードのやる気のなさは何だろう。

わからないと思っているのか??

来年は、シリアコ1番でもいいだろう。

エルズベリーとの契約はいらん。

高いし、ボラスだし・・・

クロフォードも出せないかな・・・・

今日も盗塁の時、ヤンキースのショートがマーチンの送球を後逸したのに、

全く見てない。三塁に行こうともしない。

こんなやつはいらん。

最終回の攻撃も、サードにランナーおいて、

エルズベリー、クロフォードは打点も挙げれず。

もういらん。

なんとか、クロフォード放出できないかなあ・・・・・。

不良債権は早く始末しよう!

 

今日勝って、徳俵で残ったぞ。

 

 

 

試合前にニュース。

キャッチャー、ケリー・ショーパックをメッツへトレード決定。

先発は、ベケットで、シーズン最初からベケットのマスクがショーパックだったけど、

いきなりラバーンウェイをあてる。

いやあ、やるなあ・・・・バレンタイン。

動き早いなー、チェリントン。

トレードデッドラインなんて関係なし。

やるときにやるんだよ!

出すときに出すんだよ!

 

これで、ラバーンウェイが第2捕手確定。

来年は、サルティいないかもしれないから、正捕手への道へいくか・・・

行ってほしい。

オレの一押しラバーンウェイ。

今日もまだ、大振り目立つけど、

キレぐせのあるベケットとの呼吸もまずまず。

いけるんじゃないか。

ヒットは1本だったけど、レフトにホームラン性のあたり打ったし、

なにより、ケガない限りマイナーはもうないって位置がやる気を引き出すはず。

メジャーのボールになれれば、

顔もカラダも振りも、マット・ホリデーそっくりなんだから、爆発するはずなんだよね。

 

 

振り返ると、チェリントンの動き早いなあ。

今シーズン半分すぎて、

長期不良債権選手と一年契約選手と長期優良契約選手以外の選手はこれで全部入れ替えた。

半年でよく変わった。

すばらしいね。

この3年よどみまくっていた人を、そこそこ勝ちながらいれかえた。

 

今年は、プレーオフ厳しいだろうし、来年のことを考えると、

一年契約選手は、来年ほとんどいないだろう。

現在いるロースターでみたら、

サルタラマッキアはもともと、エプスタインのお気に入りだったから、来年はいないだろうし、

今日もいきなりホームラン打たれたメランソン、それにアセベスもいないだろう。

中継ぎももっと若いやつ入れるはず。

ショート争いのアビレスも、シリアコが奪って来年いないかも知れない。

だいぶおもしろくなってきた。

 

今日、アンドリュー・ベイリーが投げる。

太って、カラダの切れはイマイチながら、

ドカンとくる重そうな球は健在。

日本人と違って、多少太っていた方が、いい部分もあったりするからな・・・

ベイリーのロースター入りでも、田沢が落ちなかったのは評価できる。

 

オリオールズに連敗するなら、もう今年は終わるんだろなあ・・・・

 

いやじゃあー!

 

インディアンズとの4連戦、第1戦。

残り火が少なく、というんだろうか・・小さくなってきていて・・・・

前半戦調子よかったインディアンズ。

しかし、力の差がきっちり出てくるのが長いシーズン。

短期パワーでは、シーズン勝てないんだよね・・・。

 

先発はドーブロント。

ドーブロントも今シーズン先発になって、前半戦は数少ないチームの勝利の立役者。

しかし、後半戦にに入ってから、少し息切れ気味。

1シーズン先発で、ローテ守るってほんとにたいへん。

ダニエルバードが速攻マイナーに行ったように、やっぱローテの一角ってすごいことなのね・・・。

改めてそう思う。

ただ今日も仕事はした。打てないけど・・・・。

 

田沢が今日も登板。

1失点だったけど、ヒットも紙一重だった。

セカンドもシリアコじゃなくてペドロイアだったらアウトだったかもしれん。

ショートもアビレスじゃなくシリアコだったら・・・・。

ボール自体は良いまま。

ただ、サルタラマッキアのリードがイマイチか。

中継ぎで、初球はドンドンストライクでいいと思うが、

どうも、田沢のスプリット気に入ってるみたいで、スプリットを連投させる配球。

うーん。

もっとストレート投げさせろよな。

よく知ってる、ラバーンウェイのリードがみたいなあ・・・・。

 

だんだんとシーズン終了の音が、ヒタヒタと・・・・

 

ああー!

 

いやじゃー!

 

ねばるんじゃー!

 

 

 

 

 

 

 

ツインズとの4連戦、第2戦。

昨日完封されて、今日は取っておきたい試合。

しかし5回に同点にされ、タイゲームのキリキリした試合展開。

 

何度かチャンスあったけど、ダメ。

9回裏のラバーンウェイの打球はいったと思ったんだけどな・・・

おもしろいのは、打った瞬間のベンチもすごかった。

みんな、サヨナラホームランの期待にすっごい動向。

乗り出しまくりだったんだけどな。。。

10回に逆転されて負け。

 

今日ショートに入ったのは、アビレス。

ずっと最近シリアコだったけど、アビレス。

さすがにシリアコばっかじゃアビレスがやる気なくす。

やる気なくさないところで、出す。

そうするとまだがんばるぞって気だから活躍する。

若手の使い方はよく知ってるバレンタイン。

さすがだ。

アビレスが今日活躍。

ノマー、ガルシアパーラの放出のあと、

長年レッドソックスのショートは穴だった。

打てんし、守備はボロボロのやつばかりで・・・・。

それが、高いレベルで争いが・・・。

おもしろい。。

 

 

ラバーンウェイがチャンスに打てなかったけど、

この男、雰囲気は完全にプーホールズレベルだし、

力は持ってるから、サボらなければ数年以内にクリーンナップ打ってるからな。

みんなよく知ってるから、期待する。。。

 

チームは良くないな。

このまま。ワイルドカードを狙いつつ、

でも、上がっていくチーム力ないから、

ファンには離れないレベルで、今年は再建となるんだろう。

もしかして若手が爆発すれば、プレーオフいけるって感じだな・・・。

 

しかし、勝てんな。

ペドロイアもミドルブルックスも凡退して、F文字連発しまくっているから

フラストレーションたまりまくってる。

くやしいんだよなあ・・・・

 

 

 

タイガースとの3連戦、第2戦。

メジャーでは珍しく今日はコールド勝ち。

でもぎりぎりまでやってて、すごい雨だった。

完全に土砂降りだけど、審判は粘る、ねばる、ネバル。。。

 

先発はベケット。

トレードの噂もあるし、どうか。

雨ってのもあったけど、ベケットが3回、

腰を痛めたみたいで、交代。

うーん。。。

どうなのかな・・・・。

トレードの話が出ているなかだったしなあ・・・。

通常けが人は出したりしない。

うーん。

なんかしっくりこないベケットの降板だった。

タイガースの先発はバーランダー。

土砂降りのなか、ずっとがんばって投げていたのとは好対照。

エースの覚悟を見せてくれた。

かたや、ベケット。

なんじゃないなあ?

 

トレード動く。

アルバース、ポドセドニクをダイヤモンドバックスへ

代わりに、昔ボストンにいたこともあるブレスローがレッドソックスへ。

ラース・アンダーソンがクリーブランドへ。

アンダーソンは、何度もメジャーで出ていたし、

けっこういいんだけど、まあ、ボストンじゃ出れないからなあ・・・・

チャンスを与えなきゃならない決まりもあるし。。。。

ま、これぞメジャーのいいところ。

チャンスは何回か与えられる。

日本とは大違いなんだよねえ。

いいところ悪いところあるけれど、

日本では、一軍で出場したらいい感じになるかも知れないのに

二軍でずーーーーと現役終えるってて選手は枚挙にいとまがない。

ただ、二軍でも日本の場合、一応めしは食える。だからって部分もあるんだよな現実問題。。

いいのか悪いのか・・・・。

アメリカの場合、待遇はめっちゃ違うから、ロースター入るのと、

マイナーとではぜんぜん扱いが違うからなあ・・・・・。

メジャーに入らないと話にならない。

 

総入れ替えモードのチェリントン。

ま、トレード拒否とかある人は出せないんだろうなあ・・・・・

 

今日もシリアコが存在感。

タイムリーも打ったし、守備でもファインプレー連発してたし。。。

アビレス出してくれないなあ・・・・・。

 

タイガースとの3連戦、第1戦。

ヤンキースとの試合を、奇跡の2勝1敗で終わり、

ホームでの試合が続く。

ヤンキースと試合で、選手にやる気が戻ってきてくれることを祈る。

 

先発はバックホルツ。

DL復帰後そこそこしっかり投げている。

コントロールまずまず。

宝刀チェンジアップも切れが良く、

今日も初回いきなり一発浴びたけど、

結局8回投げて3失点。

まずまずだ。

カブレーラ、フィルダー主砲二人をしっかり押さえたのが大きい。

 

6回に目の覚めるペドロイアのホームラン。

試合が落ち着いて、ついつい、うとうと仕掛けて頃合いの一発。

大根切りホームラン。

肩より上の球を、小さい体でグリーンモンスターまで持っていく。

昨日も手をケガしただろうに、関係なく。。。

 

そして、ミドルブルックス。

この人のバッティングは、「ガツンっ」って感じだ。

うーん、ココまで打つとは、全く思ってなかった。

今日は5番。もうクリーンアップ入りかあ・・・・

 

シリアコの存在感増している。

今日も、ボビーはショートにシリアコを使う。

右ピッチャーってこともあるだろうけど、

もしそうなら、明日はバーランダーだから、シリアコまた先発か?

でも、アビレス休ませすぎじゃないの?

どっち出すか楽しみだな・・・・

守備はシリアコの方がうまい感じがするんだよな。

横にも前にもうまい。

特に前。

ゆるいゴロだと、前に行かないと遅れるから、

下手くそだとファーストセーフになる。

シリアコはきちんと前に出れるやつだ。

打った瞬間の判断だから、むずかしいんだよね・・・・・。

この子の成長が、楽しみでしょうがないなあ。

 

明日の先発はベケット。

トレードの話が出てるし、こりゃおもしろい。

明日のピッチングが楽しみだなあ・・・・げへへ。。

 

今シーズンの去就を占う、ヤンキースとの3連戦、第2戦。
先発は、レスターとサバシア。
選手も追い込まれているのは百も承知しているだろう。
今年に限っては、もうあとがない・・・・・と。

いきなりサバシアに先制。
2番DHに入ったシリアコのヒットが良かったね。
ペドロイアもつなぐ。
つないでつないで、3点先制。
いい攻撃だった。

サバシアは立ち直ったけど、
5回出ました!エイドリアーン!ゴンザレーース!
スリーラン。
しかし、その裏ヤンキースの反撃で帳消し。
レスターはやっぱダメ。
満塁のピンチではブルペンで田澤が準備。
しかし、田澤の出場はなかった。
レスターが同点か逆転されたら登場だっただろう。
やはり、まだ勝ちゲームでの信頼はないようだ。
残念。
同点での田澤を見たかった・・・・。ヤンキース戦だし。

薄氷の勝利の方程式、8回パディーヤ打たれる。
テシェイラにどんぴしゃのライトスタンド。
悲しい同点。
ヤンキースチカラ強いね・・・
粘る。
同点で長引くと不利。
ってことで、9回バレンタイン動く。
ピンチヒッター、スウィーニー。
アウトになったけど、すぐ取り返すか、追い込まれていくかって選択をよくわかっているバレンタイン。
エルズベリーが四球で、シリアコ。
いやあ、これこそ野球。何が起こるかわからない。
野球ゲームだとこれはない。

最終回、アセベス押さえて勝利。

 


今日のヒーローは、シリアコとバレンタイン。
まず、先発にシリアコを使ったこと。
それもDHで。それも2番で。
若手を腐らせないオーダーをよく知ってるね。
それにきっちりシリアコが答えた。

先発の7番ショーパック、8番アビレス、9番ナーバ。
ろくでもないバッティングだった。
エースピッチャーサバシアに対し何も考えないバッティング。
使うのやめよう。
下位打線なのに、つなぐ意識全くないバッティング。
かたや、2番として何をすべきか考えたシリアコ。
初回の初安打も右へ打つと心がけ、第2打席も右への気持ち。
つなぐに徹するってことか、打順を理解、野球を理解しているのか・・・・。
答えを出した。バレンタインも再び使うだろう。
ショーパックはもう使わないだろうし(今シーズン終わりだろうからラバーンウェイを上げるはず)、
ナーバは頭悪いことが証明された。(ヤンキース戦なのに)
アビレスは、フォーム的に右打ちが出来ないからしょうがない部分はあるけど、
来年シリアコを先発に入れるとなると、ショート守れるから放出ってのもあるかも知れない。
ま、アビレスのことはバレンタインがそれなりに評価してるからないだろうけど・・・・

 

 

やっぱ、ヤンキース戦はおもしろい。

 

今日は、シリアコがすっごく印象に残った試合だった。
こいつは化けるかも知れないぞ・・・。

1 2 3

最近のブログ記事

↓わたしが毎年買ってるMLB選手名鑑2冊↓ MLB選手名鑑 NS (NSK MOOK)
MLB選手名鑑 2014年版

↑選手名鑑ではたぶん現在最強の情報雑誌。データがめっちゃ豊富です!大型本↑

メジャーリーグ完全データ選手名鑑2014

↑選手のひとくち個人情報が秀逸!選手の人となりが理解できるからより楽しめます↑手帳サイズで持ち運びもできちゃう。

カテゴリ

月別アーカイブ