つぶやき日記

オリオールズとの3連戦、第2戦。

きのう勝って、打線好調のレッドソックス。

今日は残念。。。

 

先発は、メジャー2戦目のカイル・ワイランド。

前回メジャー初登板ながら、そこそこいいピッチングしたと判断。

2戦目どうなるか、よーく観てみた。

 

結果は6回3失点。

ま、合格!

新人で、オリオールズ相手(ゲレーロいないけど)に6回投げて3失点。

上出来!

スライダーの切れもいいし、ストレートは前回より遅かったけど

コントロールがいい。

この間までマイナーとは思えないコントロールの良さ。

このまま成長していって欲しい・・・

 

 

今日の打つほうは、軟投ガスリーにみんなタイミング合わずだった。

ちょっとお休みーーー。

 

 

レディックが、覚醒するか?・・・・。

今日3安打。。。

ドリューがいないであろう来年の外野のスタメン取れるか今年にかかっている。

今年ダメなら、いずれ放出だろうからなあ・・・・

守るほうは、きのうの大ファインプレーもありまくりのいつでもメジャーレベル。

レディックの生き残れるかの技術は、ずーーーと昔から

メジャー切れのある変化球を

見極め出来るかどうか。。。

変化球でのストライクじゃない球を、去年まではずーーと空振り。

だからけっこう打つけど三振も多い。で毎年開幕マイナーだった。

これではいかん・・・

今年どうか??

変化球の空振りはまだ多い・・・・

カット気味の球は打てるようになっているが・・・。。。。

 

 

マイナーとの行き来の選手にとって、

スタメンで出ている間ずーーーと勝負が続くんだよな。。。。

緊張感ありありの姿を見ている方は、めっちゃ楽しい。

メジャー定着してほしいなあー

下から上がってきた選手は、応援度が違うしなあ・・・

 

レイズとの3連戦、第3戦。

ベケット、リーマンの先発。

今日の試合は見ごたえありまくりだった。

 

メジャーではめずらしい0対0で延長。

延長も点が入らないけど、東地区の上位争いだからめっちゃ緊迫した試合。

 

みるほうも大変やねんな・・。

試合中に本読んでも頭はいらないし、

コマーシャルブレイクで、長くもないツメきったり机掃除したり、床ぞうきんでふいたりしながら

試合に集中。。。

勝つにせよ負けるにせよ、その瞬間みとかないと結局後悔するんだよ経験上・・・・

スッキリして、仕事するなり遊ぶなりしたほうが結局いいんだよー

 

って訳で、

集中して見ていた延長16回表。

レディックがファウル、ファウルで粘りまくってフォアボール。

ノーアウトのランナーだから、ワクワク。。。

バリテックはみたこともないバントで送る。

スクータロらしいいぶし銀内野安打。

チャンスにエルズベリー。

よーし、いけるぞーと気合も残念、初球浅いレフトフライ。

がっくりだけど、

調子上がってきてるペドロイア。

ライト前タイムリー!!

うおおおおおおおおおおおおおお!

 

 

裏は、最後の打者もエイドリアン・ゴンザレスがファイプレーで、

パペルボンが抑えて勝利!!

 

この勝利は大きいぞー!

ヤッホーイ!!

明日はボルチモア、クロフォードもマイナー出場してるし復帰しそう・・・

 

移動が楽しいだろうなあ・・・・

 

レイズとの3連戦。

昨日負けての第2戦。

好調な打線がシールズ崩しての勝利。

 

初回スクータロがエラー、ミスの連続で失点。

でも、最終回に内野安打でヘッドスライディング。

メジャーリーグで長年やってきた選手は、やっぱ違う。

ミスはある。でも、いま自分にできるだけのことをしていく。

 

ランナーためてのエイドリアン・ゴンザレスも、

最終回3点差で勝っていて、満塁のチャンス。

左投手に交代しても

エイドリアン・ゴンザレスは集中しまくっている。

三振になったけどシビれる時間だった。

打点のチャンスは、普段の打席の数倍の集中力で当たっている感じ・・・

こうゆうのがあるから、見ていて楽しいし、刺激になるし

自分にも役に立つなあ。。。

 

レイズは強い。

明日も勝っときたいっ!!

2011MLBオールスターゲーム。

アメリカン・リーグ、ナショナル・リーグともとんでもないメンバー!

ワールドシリーズの優位権を勝利したリーグが得る。

 

先発は、

完全にエンゼルスのエースになったウィーバーと、

現在のMLB最高の投手、ハラデー。

 

われらがエイドリアン・ゴンザレス。

いつからわれらになったかしらんけど、とにかく、ホームラン。

 

エルズベリーは見るからに緊張してて、ボールとバットが離れすぎ。

後半に影響なければいいんだけど。

けっこうオールスターで活躍したら、後半もっと爆発したり、

オールスターを境に調子絶不調になるって選手も多いから気になるんだ・・・

 

ユーキリスもヒットで出塁。

アリゾナだけど、「ユーーーーーーーーク!」の声援が・・・

 

ベケット、レスターは選ばれたけどお休み・・・・

 

試合は気合のプリンス・フィルダーちゃんが絶好調のホームラン。

今シーズンでブリュワーズ出るであろうフィルダーが今年にかけている。

 

 

さあ、ゆっくり休んで後半は気の抜けないレイズ戦だ。。。

 

2011オールスターホームランダービー。

去年は忘れたけど、

なんと!

MLB.comのトップページでホームランダービーを中継!

無料で視聴。

太っ腹のMLB。

 

一番盛り上がったのが、プリンス・フィルダー!

豪快すぎる・・・・。

エイドリアン・ゴンザレスとロビンソン・カノーが決勝進出。

ピッチャーの差が大きいよー

ゴンザレスのピッチャーバラつきありすぎっつうのー

 

で、

ロビンソン・カノーが優勝!

 

面白かった。。。

 

オリオールズとの4連戦、第4戦。

3連勝しての最終戦。

首位にも立ったし、貯金増えたし、でも先発Dlだらけだしってんで、

マイナーからメジャー初登板でカイル・ワイランドが先発。

試合前に、ユーチューブでピッチング見たら、けっこういい。。。

キャッチャーは、こんなときには安心感バツグンのバリテック。

新人でサルタラマッキアでは心もとないけど、やっぱりキャプテンの存在大きいのよー

 

さて、初回カイル・ワイランド。

いいじゃないかー、いいじゃないかー!!

ストレートは常時94マイルで、変化球がスライダーっぽくて変化も大きい。

やっぱりメジャーリーグ恐るべし。

いっくらでも若いのが出てくる。。。

初回は緊張感がよかって0点だったけど、

2回は、やっぱりうわついた感じで、フォームが早い。

投げいそぎっぽくて、制球がいまいち安定しない・・・

守備の乱れもあって6失点。

でもでも、3回以降立ち直って、こりゃ初先発初勝利か???

ってとこで、5回ゲレーロにデッドボール。

これが審判に報復とみなされたみたいでな、な、なんと、退場!!

まさにハトが豆鉄砲状態。

何が何だか・・・・・

そんな新人が報復デッドボールなんか出来るわけ無いだろー!

それもゲレーロに・・・・笑。。

そんな大それた・・・・・

で、せっかく勝ち投手になれそうだったけど、降板しちゃった・・・・

 

でもでも、カイル・ワイランド。

こいついいじゃないかー!!

松坂なんかとっとと解雇しちまって、常時ロースターに入れるべきだ。

まだフォームの安定度がイマイチだから、下半身鍛えまくって、

たまに遅いストレート投げるとか、幅が出来れば10勝いけるよ、コヤツ。

オリオールズ戦3連勝で余裕できたからだろうけど、

来年ローテ入れよう!!

 

さあ、今日で前半戦終了!

開幕時は今年もだめかーって状態だったけど、切り替えした。

ピッチャーが粘れたのと、エイドリアン・ゴンザレスの爆発が大きかった。

オールスター出場メンバーいっぱいいるけど、

休暇メンバーはのんびり休んで、後半もいくぞー!!

 

 

オリオールズとの4連戦、第3戦。

ジョン・ラッキーの好投で勝利。

 

昨日の乱闘から一夜明け、スムーズな試合。

今シーズン調子の良くないラッキーがいいピッチングだった。

イマイチだったの投げるときの左肩の早い開きもなく、

腕もよく振れていたので変化球がよく曲がった。

7回2アウトまで危なげないピッチング。

降板時は久しぶりにスタンディングオベーション。

ダニエル・バード、ジョナサン・パペルボンと勝利の方程式で

オリオールズ戦、欲しかった3連勝。

 

打つほうもエルズベリーの3安打。

ユーキリスの先制タイムリー、レディックのタイムリーと得点。。

超仕上げてきたのがペドロイア。

例年、開幕から飛ばしまくるタイプで、後半息切れのところもあったんだけど

今年はどうもスロースタート気味だった。

でも、オールスター前になって打率も上がってきたし、

開幕時に波打っていた振りもペドロイアのトップレベルになってきた。

シーズン後半がより大事。

プレーオフで勝ち続けなければ楽しくない!

 

今日のメジャーは、ジーター一色。

ヤンキースの申し子デレク・ジーターが3000本安打達成した。

それもホームラン。おまけにピッチャーは、デビット・プライス。

その上、ヤンキースタジアム。

「レッツゴー、ジーター」の大合唱の中、打ってしまうところがすごい。

日本なら花束で終わりだけど、その後試合が止まるんだからおもしろい・・・・

 

ジーターのヒストリービデオ、見てしまった

長い・・・・・

http://boston.redsox.mlb.com/video/play.jsp?content_id=16794071

 

 

オリオールズとの4連戦、第2戦。

1回裏に8点も取って、よーし今日も快勝だー

ゆっくり、最後までぼちぼちやりましょー・・・・

てな感じでノーんビリ見ていたら、

8回、

オルティズの打席でなにやら、不穏な動きが・・・・

おまけにしつこくインコース攻撃。

乱闘寸前・・・。

ブルペンからも走ってくる。

見た感じ、アセベスが嬉しそう。

アセベスは、乱闘派と見た。

 

でも、でも、そんなにありません乱闘は・・・・

しぼんでしまって終了・・・。

 

 

て見ていたらーーピッチャーグレッグ、

オルティズを浅い外野フライで打ち取ったのをいいことに

オルティズに、「はよ、ベンチもどらんかい!」みたいなアクション。。。

やばーーーー!

そりゃあかんやろーと思ってたら、

オルティズがグレッグに左フック!!!

怒涛の入り乱れで何がんなんだかわからーん!

 

オリオールズもたまってるんだろうけど、

ピッチャーグレッグ、最低なピッチャーだ。

技術も、コントロールもないどうしようもないレベルのピッチャーだし、

当てに出てきたようなアホ。

とっととこんなやつ辞めさせろーオリオールズGMちゃん。

野球する資格もないピッチャーだった。

 

 

今日も勝って、地区首位に戻った、

しかししかし、ベケットが5回降板。

バックホルツに続きレスターもDL。

ベケットもDLなんてことになったら、後半はダメ確定。

アンドリュー・ミラーは意外な好投してるし、アセベスも先発できるけど、

ラッキーイマイチだし・・・・ましな奴がいなくなってしまう。

やばーーーーい。

マイナーで先発してるドーブロントでも上げるしかないかも・・・

 

乱闘のビデオ何度もみるのが好きだ。。。。がっはっは。

 

ブルージェイズとの3連戦、第3戦。

 

初回いきなりエルズベリーの先頭打者ホームラン。

エルズベンリーはただいま絶好調。

まさに、ゾーンに入ってる状況。

きわどい球は全部ファウルで逃げるし、甘い球はほとんどヒット。

今日も、3安打。

 

先発ウェイクフィールドも、今日はナックルの落ちと変化がすさまじい。

198勝目。

パペルボンも1点取られたけど去年みたいに崩れない。

エイドリアン・ゴンザレスはお休みだったけど勝てた。

同地区決戦2勝1敗で順調。

オールスター前の最終相手は、オリオールズ。

明日の先発は、アンドリュー・ミラー。

楽しみ。。。

 

 

 

ブルージェイズとの3連戦、第2戦。

昨日負けて落とせない試合。

3点リードのまま9回、パペルボン。

 

ランナーひとり置いて、バティースタ。

ヤバい!

ふとそんな予感していた。

嫌な予感的中で、グリーンモンスター超えて、ホームラン。

1点差。

パペルボンだし、コレで、まったくわからない。

 

2アウト一二塁で、浅いレフト前ヒット。

マクドナルドがホームへ。

バリテックが素晴らしいブロック。

左足だしてランナー止めてタッチアウト。

サヨナラヒットのような盛り上がりー!

バリテックはこのブロックで毎年3.4回チームを助ける。。。

静かな試合で最後にドキドキさせてくれるぜー!

 

今日レスターが途中降板した。

次々けが人出まくって、厳しいなー。。。

オールスター前でみんな疲れてるが、明日も勝っときたい。

 

最近のブログ記事

↓わたしが毎年買ってるMLB選手名鑑2冊↓ MLB選手名鑑 NS (NSK MOOK)
MLB選手名鑑 2014年版

↑選手名鑑ではたぶん現在最強の情報雑誌。データがめっちゃ豊富です!大型本↑

メジャーリーグ完全データ選手名鑑2014

↑選手のひとくち個人情報が秀逸!選手の人となりが理解できるからより楽しめます↑手帳サイズで持ち運びもできちゃう。

カテゴリ

月別アーカイブ