つぶやき日記

パドレスとの3連戦、第2戦。

粘り負け。

 

現時点でのメジャーリーグの打点王、エイドリアン・ゴンザレスのタイムリーで同点に追いついたけど、

ダン・ウィーラーが守れない。粘れない。

勝ちゲームのピッチャーとしてやってきたのに、役に立たず。

リードがサルタラマッキアってのはあるなあ・・・こりゃあ。

ほとんど緊急登板アセベスへの配球も相変わらずヘタクソだったしなあ・・・・。

なんにも考えてないんだろうなあ・・・たぶん

回の後半になると、集中力切れも目立っていいかげんなキャッチングとかしよるしー。

サルティはバッティングには秀でたところがあるけどキャッチャーしては駄目だな。

現時点の判断では、ダメキャッチャー。

バリテックの存在感増すばかりなり。

 

レディックが少し活躍。

点差を縮めるヒット、守備でもファインプレー!

レディックは今にうちにアピールしようって気を感じる。

でもなー、あとひと押しなんだよなー・・・

後半にも打ってればヒーローになってるのになー。。。。

レディックはいつもあと一歩なんだよー

マイナーでの外野の一番手は、ほんとはケイリッシュ。

春にケイリッシュが試合で怪我しちゃって、リハビリ中だから

がんばらないと・・・

 

来年の外野は、ドリューとキャメロンが抜けるだろうし、

レディックとケイリッシュは、マクドナルドとともにレベルを上げとけば

メジャーのレギュラーになれるところにいる。

でもでも、メジャーレベルに達しないと判断されたら、いっくらでもいい選手

ポッポっと取ってくるチームだから、がんばらないとおょー

 

打線の調子がいいから、隠れ気味だけどブルペン悪いと落ちてきそうだ・・・・

くそう!負けたらグチばっかだー!

ドジャース黒田が給料もらえないようだから、なりふり構わず取ってしまえ!

 

パドレスとの3連戦、第1戦。

今日の先発は、アンドリュー・ミラー。

マーリンズからトレードで移籍した、潜在力はバリバリのドラフト一位投手。

今シーズン中継ぎで使われる方向でスプリングトレーニングをやっていたけど、

あまりにもストライク入らないボロボロピッチングだったので、

開幕からマイナーだった。

もちろん、もともと先発の逸材なのでマイナーでは先発。

今日のピッチングを楽しみにしていた。

なんつたってドラフト一位。もってるものは伊達じゃないのはわかってるから・・・。

 

合格のピッチングだった。

キャッチャーバリテックのリードとキャッチングのうまさに助けられた部分はあったけど、

コントロールもそこそこで、右バッターへのチェンジアップも決まってた。

ランナーだすとまだまだフォームに安定感がないから、ストライクゾーンがばらつく。

それでも、スプリングトレーニングの時に比べたら圧倒的によくなった。

こりゃ、来年ローテ入りあるかもしれん!

 

試合は7回に10点も取っちゃって、パドレス中継ぎをコテンパンにやっつけてしまった。

恐るべき打線。

 

さて、明日はアセベス登板。

打ちまくって連勝と行こう!

 

 

ブリュワーズとのフェンウェイでの3連戦、第3戦。

12対3で大勝!

エース級以外の投手なら、打ちまくり。。

そして、ウェイクフィールドが勝利投手で、200勝まであと3。。。

 

引退表明しているウェイクフィールド。

今年200いけるかも・・・・

いって欲しい・・・

 

 

けが人がまたもや出ました!

主力も主力、バックホルツがDL入り。。。

これは痛い、痛すぎます。

 

代わりに上がったのが、アンドリュー・ミラー。

マーリンズから移籍の2006ドラフト一位投手。

今年はゆっくりマイナーで調整の予定が、ピッチャーもけが人続出のため

明日先発。

スプリングトレーニング時は、ストライクが入らないノーコンピッチャーで

修正には長く掛かりそうだなっと見ていた。

しかたなく上げるんだろうけど、どうか。。。。

それもパドレス戦。

マーリンズから移籍なんだから、初戦アメリカン・リーグだったらよかったんだろうけど、

調整している余裕のない投手陣。

 

エイドリアン・ゴンザレスが去年まで在籍していたチーム、パドレスとの

3連戦。

勝ち越したい!

 

ブリュワーズとの3連戦、第2戦。

左投手にやられ完敗。

正確に言うと、エイドリアン・ゴンザレスが苦手な左投手だと打てない。

もっと正確にいうと、エイドリアン・ゴンザレスが打てないと勝てない。

そんなチームになってきた。

 

昨日一塁への走塁でケガしたクロフォードが本日DL入り。

ラウリーに次ぐ主力のDL、痛い。

交代でレディックが昇格だけど、粘りに欠けるんだよなあ・・・

淡白すぎるバッティングだから、相手投手にプレッシャー与えない・・・・。

 

今日の先発レスターは、カーブがよく、ストレートとカットボールはイマイチだった。

しかし、キレがまずまずのカーブを決め球に配球すれば4点も取られなかったと思う。

打てないから、リード主体で試合を見ていたが、

サルタラマッキアのリードがやっぱヘタ。

ブリュワーズ打線なら、プリンスと1.2番を押さえたら得点取られないのに、だめだな。

配球のときバッターみてないし、ピッチャーのその日のいい球わかってないし、全くダメだこいつ。

テキサスが放出したぐらいだから、期待しないほうがいいのかもしれない。

ピッチャーのレベル高くても、リードヘタならやっぱ打たれるんだよ。。。

 

守り主体の昨今の状況だからってのもあるけど、

バリテックの存在感がますます増してきた。

引退まだかな・・・こりゃ。。

 

今日はホームでブリュワーズ戦。

3連戦の第1戦。

順調に勝利。

レイズ最終戦もプライス打って勝ったし、GOOD!

 

 

だけど、心配なことが出始めた。

 

けが人。。。。

開幕好調で打線を支えたラウリーがDL。

この人は、神様に嫌われているのだろうか・・・・

今年こそ!なのに・・・

スクータロもDLから復帰してばっかだし、微妙な状況。

 

復調しつつあったクロフォードもケガの模様。

故障者リストは微妙だそうだけど・・・・

 

左のブルペンに期待のアンドリュー・ミラーが上がってきそう。。。

さて、ノーコンは直っているか??

無理だろうな、たぶん。。。。

ドーブロントもスプリングトレーニングから明らかに良くないから、

早いうちに補強しないといけないな。。。

 

ユーキリスもペドロイアもだましだましだろうから、

こりゃ一気に首位固めとは行かない状況だ。

 

普段ナ・リーグの試合見ないから、

ブリュワーズのプリンス・フィルダーの肉のゆれにはびっくらこいた。。。

 

がっはっっっは!!

昨日のお返しだー

レイズとの3連戦、第2戦。

裏エースジョシュ・ベケット完璧のピッチング。

内野安打1本だけの完璧完封!!

調子えーなーの今シーズンはサイヤング賞狙えるぜ。。。

 

打つほうは、レイズのピッチャーに手こずりまくって、

たった一度のチャンスの7回表。

ペドロイアが3塁打、続くエイドリアン・ゴンザレスがなんと敬遠。

たしかにコワイ。そりゃユーキリスのほうがましだわ・・・・

しかししかししかーーーし。

ユーキリスが黙っちゃいない、4番やで!

なめとんのかー!って言ったかどうかはしらんけど、レフトスタンドに叩き込む。。。

よっしゃよっしゃ。。。

 

やっとレイズと互角の闘いができるようになった。。。

2シーズンぐらい負けまくってたからな・・・

レイズはいい選手放出しまくってるのに、ぜんぜん戦力落ちてないなあ・・・・

今日のピッチャーもぜんぜん名前知らんかったけど、めっちゃイイし。

マイナーからドンドンいい選手が出てくるレイズ。

育てるのがうまいんだろうなあ・・・・

 

レイズ戦1勝1敗。

明日はバックホルツとプライス。

デビッド・プライス、こいつも厄介だけど打っときたい!

 

レイズとの3連戦の第1戦。

シールズに完封負け。。。

打てません。

早くないけど伸びのあるストレート、

同じフォームから、すーっ  と落ちるチェンジアップ。

ぜんぜん全くまるっきり打てません。

エルズベリーが1本、ドリューが1本、そして

エイドリアン・ゴンザレスが3本。

合計5本のヒット。

エイドリアン・ゴンザレスの技術レベルは半端じゃないのでシールズだろうが

関係なく打ってるけど、あとのメンバーはやられっぱなし・・・・

 

レイズに勝たないと優勝ないぞ!

しっかり打たんかい!

 

ウェイクはよくなげたほうなんだけど、

中継ぎに出てきた左のホットビー。

こいつはあかん、あきまへん!!

トップバッターの若手に気合の入っていないカーブヒットにされ、

次のロンゴリアにはビビりまくってスリーボール。

次のクソボールのストレートを審判にお助けストライクにしてもらっといて

最後はどうしようもないデットボール。

アウトひとつも取れずメロメロヨレヨレで交代。

AAに返せ!こんなやつ!

メジャーにきてなにしとんねん!

やる気ないならやめろー!

って、やつだった。

レイエスにしてもそうだけどストライク入る左投手がいない。。。

岡島はもうないから、早急に迅速に補強しなさいエプスタインちゃん!

 

ブルージェイズとの3連戦の第3戦。

昨日に続いての大勝。

守るほうはジョン・レスターが、今年一番のピッチング。

決してブルージェイズ打線は弱くないんだけど、ボールが切れていた。

カーブ、カットボールが特に良かった。

 

攻撃のほうは、試合を見てない奴らは点数を先にみるけど、

ブルージェイズキャッチャーのアレンシビアがヒドイ。

ストレートをパスボールするし、ワンバウンドの変化球はほとんど後逸。

レッドソックスランナーは楽に次の塁に行くし、

投げてるピッチャーはとってくれないなら、ドンドンストライクゾーンを中に入れる様になる。

で、

とってくれないから、投げるところなくなって、ど真ん中にストレート投げたら

オルティズにホームランカマされた。

そりゃ打たれるわいな・・・・・

ピッチャーかわいそうだよ。

リードもキャッチングも昨日のモリーナを見てるから余計ひどく感じる・・・。

キャッチャーは育てないといけないんだけど、ひどすぎだー。

 

今日はキャッチャーが試合に締める割合がいかに大きいかがわかった試合だった。

 

さあさあ、一日休んで相性悪いレイズとの3連戦。

勝ち越したい!!

 

ブルージェイズとの3連戦、第2戦。

圧勝!

16対4。

とまらない打線、途切れがないおそろしい打線です。

ピッチャーからすると、休めないんです。

ブルージェイズの先発モローもマリナーズからやってきて、

今日もけっこう頑張ってた。

エイドリアン・ゴンザレスには気合入れて投げて良いボールで打ちとっていたし・・・

シーズン最初ならともかく、今はエイドリアン・ゴンザレスだけ抑えても止まらないんです、

レッドソックスは。。。

ブルージェイズにいたら、「もうイヤ!」ってやつです。。。

 

 

ジョンラッキーがよみがえりのきっかけを掴むかもしれない。

要因は、バリテック。

今シーズンラッキー先発のマスクはサルタラマッキア。

サルタラマッキアのリードが下手っぴだとわかったあとも、

ラッキーの先発のときはサルタラマッキアだった。

今日は、バリテック。

バリテックが、ひんぱんに左肩を開かないように注意のジェスチャーを出す。

去年松坂に出していたジェスチャーと同じもの。

すると、次の球のとき、ラッキーの左肩が開かない。

付け焼刃的だけど、ピッチャーっていろんな事考えてしまってよくないときってあるもので、

キャッチャーにひとつ言われることで、そのっことに集中できるってのがある。

 

ラッキーは開幕からイマイチでDLにこないだ落とされた。

もどってきたと同時に松坂が離脱したので、今キャッチャーを半々で使っているチームとしては

サルタラマッキアのマスクは、レスターとバックホルツ。

バリテックのマスクは、ベケットとラッキー。

ウェイクはどっちでも・・・・

ってことにするテストなんだろう。

で、明らかにラッキーの球のキレが今日はいい。

左肩を投げるときに気をつけることで、ピッチャーとして考えることは

投げるときに壁を作る感覚にする。

そのためには、投げ急いではならないと考える。

投げ急がないために初動からの投球動作をゆっくりにする。

そんなこんなで、ラッキーにタメができてキレが戻った。

タメができて、コントロールがよくなり、ストレートのスピードが落ちなくなり、

ラッキーの決め球のスライダーがバッター近くで曲がるようになった。

4点取られたけど、

ラッキーはこりゃ復調するかもしれない。。。

 

バリテック、さすがだな。。。

 

ブルージェイズとの3連戦、第1戦。

ヤンキースに連勝したあとだけど、きっちり勝利。

バックホルツもしっかり、エイドリアンゴンザレスもしっかり活躍。

よーし!!

 

ヤンキースは今日、スイープの反動。

ジラルディがとうとう激怒!

インディアンズ戦。

昨日我慢したけど、今日は無理だった。

 

 

 

遅いけど、

アスレチックスのゲレン監督が解雇。

打つ手が早いビリー・ビーン。

さすがと思った。

ゲレンは選手起用がヘタだし、

去年防御率いいレベルで、今年バッター補強して5割いってないなんて

おかしすぎたものね。。。

松井の起用法だって、アホレベルだったし・・・。

ベテランで緊張感の中やってきた選手で、一年通せば結果出す選手を出さないとか・・。

打順もぜんぜん固定化出来なかったし。

固定化出来ないなんて、選手の調子や性格見れていない証拠なんだよ。・・・

最後はフェンテスに一発食らわされて終了。

クローザーって名ばかりの使い方されりゃそりゃ怒るわな・・・

アスレチックスは、監督がなんにもしなくても5割勝つチーム。

今年は間違いなく優勝狙っての補強したのに、監督のアホ采配の連発で選手はやる気なくしてたものね。。。

ビリー・ビーンさすがだよ。

オールスターまで粘ってたら、今シーズン終わってただろう。

アスレチックスは、西地区で今シーズン再び優勝争いに加わるとみる。

 

エンゼルスのソーシアの残念な顔が目に浮かぶ・・・・

 

 

最近のブログ記事

↓わたしが毎年買ってるMLB選手名鑑2冊↓ MLB選手名鑑 NS (NSK MOOK)
MLB選手名鑑 2014年版

↑選手名鑑ではたぶん現在最強の情報雑誌。データがめっちゃ豊富です!大型本↑

メジャーリーグ完全データ選手名鑑2014

↑選手のひとくち個人情報が秀逸!選手の人となりが理解できるからより楽しめます↑手帳サイズで持ち運びもできちゃう。

カテゴリ

月別アーカイブ