ライアン・スウィーニー

プレシーズンマッチ、ピッツバーグ・パイレーツ戦。

パイレーツの先発ピッチャーイマイチっぽい印象だったから、打つ方は参考にならんと感じてみる。



先発はバックホルツ。

過去、ローテーションには入っているものの、イマイチ安定感欠けるシーズンばっかの投球内容。今年はどうか・・・。

1.2回あんまり良くない、カーブがきちんとコントロールされていないし、チェンジアップが去年から引き続き落ちなくなっている。ただ、今日はキャッチャーがロス。リードがいい。助けられたね。。。

3回以降は、コントロールが良くなってきたし、カーブとチェンジアップが悪いとわかったのか、ツーシーム(ワンシームかも・・)と、カッターでうまく打ち取っていた。
ローテーションピッチャーとして、このあたりは成長のあとがみられた。結局、ホームランの1失点に抑えて降板。観客から大拍手。プレシーズンなのにこの雰囲気。やっぱファン多いボストン。

球種が増えて、スプリットも投げるようになって、バッターに絞られなくなった。ノーヒッターのころのストレートと二つのカーブだけの時代が、ほんに、懐かしいと思えるほどたくましくなった。よしよし、ローテ2番手決定!




2番手には、回の途中から田澤純一。このあたりは、もはやシーズンの感じ。カンタンにゲッツーに打ち取った投球。まずまず、次の回も登板。ストレートの伸びがある。しかしスプリットが相変わらずコントロールが定まらない。カーブは今日は良かった。
回をまたいで3回目。投球数が20球を超えたあたりから急速にダウン。球がおじぎして、みていてなんか足に来ているような・・・・。フォアボール連発で、交代。
内容は良かった。回を2回またいでの登板だったから、しょうがないね。またぐと肩が冷えるから、スタミナも消耗する。シーズンでも3回投げることはあんまりないだろうから、いいだろう。




打順は、開幕オーダーか?と思うメンバー。

1番センター   エルズベリー
2番ライト     ビクトリーノ
3番セカンド   ペドロイア
4番ファースト  ナポリ
5番サード    ミドルブルックス
6番DH      サルタラマッキア
7番レフト     ゴームズ
8番キャッチャー ロス
9番ショート   イグレシアス

うーん。。。。。
ショートが解せんが、開幕あり得るオーダーだった。

エルズベリー、ビクトリーノはイマイチ。
ペドロイア、は順調。ナポリは、球の見送りかたはやはり4番だ。
5番ミドルブルックスは今日もフェンス直撃のでっかいヒット。この男の打球はマジで伸びる。すげー。
サルティはキャッチャーとしては、超低レベルだけど、打者としてはアッパースイングで当たれば飛ぶ。ラバーンウェイではこうはいかない。

ゴームズは安定してヒット打つだろうし、ロスも打つ方はともかく、今日のリード、肩の強さ、キャッチングブロッキングレベルは、完全に正捕手レベルだ。サルティにマスクかぶらせずに、ロスのマスクでシーズン行くべきだ。
イグレシアスは、ストレート系には対応出来るけど、今日もブレーキングボールはてんでダメ。なぜ出しているのか理解できん。シリアコどうしたんだろ、ケガかな・・・・。出せよなシリアコを。





開幕まで2週間。25人、40人ロースターどうなるか・・・・。楽しみだ。
ブラッドリーは入るのか。デラロサはどうか。アセベス、バードの位置づけは?オーバーベイ、スウィーニーをどうするのか。。。

興味はつきないなー




プレシーズンヤンキース戦。

双方戦力は完全に若手。

毎年ヤンキースは、プレシーズンの同地区対決には、若手を多用する。ジラルディはほんとにかしこい。レッドソックスも若手ばっかでゲーム開始。



先発はドーブロント。今日は良くなかった。カーブが、手前から曲がるボールになっちゃって、ヒット打たれまくった。まあ、プレシーズンだからよしとしよう。10勝はするだろうし大丈夫だろう。



アンドリュー・ベイリーまずまず。2012年は、クローザーでトレードされたのに、全く働けず。今年は働けよっ。




ハンラハン。今日も内容悪い。ストレートさほど速くないし、コントロールも悪い。ゼロに抑えたけど、シーズン入ったら、こりゃ打たれるなこいつは・・・・。序盤はクローザーで投げるだろうけど、ベイリーか上原のクローザーが早々に見れるんじゃないかな・・・・

ま、去年ベイリーだめで、クローザー候補いないなかアセベスがやったより100倍ましな展開ではある。


トータルでは、相変わらずこの時期の開幕の中継ぎの競争は激しいってことだな。

アンドリュー・ミラーは今日もまずまずの投球。球も走っている。開幕ブルペン確定だろう。

モーテンセンも投げる。プレシーズンけっこう登板内容悪かったんだけど、今日はコントロールがよくしっかり抑えた。まあ、ボーダーラインって感じ。生き残れるか・・・・。




打つ方は、ジャッキー・ブラッドリー・がすっごくいい。今日もヒット打ってるし、ヒット量産する技術を持っている。バットの出がスムーズで、3割打てるんじゃないか・・・・・守りもほぼカンペキ。意外に足はあんまり速くなさそうだけど・・・・。

今日の試合では、4人目の外野手争いの候補がみんな出場。

マイク・カープ、スウィーニー、ナーバ、ジャッキー・ブラッドリーの4人。

争いがめっちゃし烈。同じゲームで、争わせる。緊張感たっぷり。結果出したのは、ジャッキー・ブラッドリー。プレシーズン通じて、スウィーニー、カープはよくない。たぶん開幕ベンチに入らないだろう。数字でみたらナーバで決まりかな・・・・ファーストも守れそうだし・・・。

そして、ジャッキー・ブラッドリーは、夏前のトレードで、エルズベリー放出してセンターに収まる・・・・・ってシナリオが現実味を帯びてきた。こりゃおもろい。。。たのしみな選手。

エルズベリーがホームラン量産すれば別だけど、ヒットを重ねるだけの結果なら、シーズン途中トレードも十分ある。あまり打てなければ、当然放出だろう・・・・チェリントンはサクッとやりそう。それに、代理人はボラスだしなあ・・・・これ大きい。




マウロ・ゴメス。

今年も開幕はマイナーだな。。。結果出したいのはわかるけど、振りが大振りでダメだ。力みすぎ。パワーあるんだから、当たれば飛ぶのにわかっちょらん。内野のユーティリティ争いでは、やっぱシリアコに軍配が上がる。


中継ぎの競争激しいから、内容の良くない田澤も開幕ブルペンも当落選上かもしれん・・・・。



ツインズ戦。

開幕まで2週間。

そろそろ開幕の25人ロースターを考えながらみる。



ボストン先発は、ドーブロント。

先発への一度のチャンスのつかまえた男。

初回ボールが上ずっていたけど、なんとか無失点。

ま、マウアー、モウノーがWBCでいないから、ミネソタツインズのバッターは若手ばっかり。抑えて当然の部分はあるんだけど・・・。

そのあたりも入れても、まあまあ安定してきている気がするね。。

2012年チームが崩壊している中でも、ローテを最後まで守っている自信かも・・・・。

ストレートはそんなに早くないけどゆったりしたフォームからのチェンジアップ、カッター、カーブと、変化球はさえているからヒットは続かない。

まあまあ、2013年も10勝行くだろうなあ。

うまくいけば13勝いくかも・・・・期待の3番手だっしょ。




田澤純一が2番手ピッチャー。

うーん・・・・。よくないねえ、内容が・・・。

先頭打者にも追い込んでの、スプリットが全く落ちない。スプリット2球続けて投げて、ほとんど落ちなくって、その球をヒット食らう。

次の打者はゲッツーだった。けど、はっきりいって打ち損じで、球は甘い。マウアーなら確実2塁打って球。

ストレートは90マイルいかないのがほとんどで、去年のようなストレートのキレもまったくなし。

カーブも決まらずスプリットもだめだからフォーシームで勝負となって、1回の最終打者を三振。

2回目。フォーシームが伸びてきた、初球から球が伸びているし、スピードガン表示も90マイル。いい感じ。

でもトータルでは、2回投げて、2回はフォーシームがほとんど90マイル乗ってきたけど、カーブ、ツーシームのコントロール悪いし、スプリットは手前でワンバウンド。変化球のコントロールが全くダメだった。どれか一つでも良ければいいけど、よかったのはフォーシームだけ。

結果は無失点だったけど、ツインズは若手のオンパレードだったからで、内容はさんざんだったように思う。

いけないね・・・。

去年の後半の胸のすくような球のキレがない。契約はしたし、開幕ロースターには入るだろうけどこの内容の投球だと、シーズン入っては打たれる。

体重増やして、キレがないのか・・・・。いまのカラダで適応していくのかなあ・・・・、体重元に戻さないだろうから、合わせていくしかないんだろう・・・・・。




3番手がカーペンター。

ランナーは出していたけど、変化球が良い。

中継ぎでロースター残るかも知れないレベル。あと2週間のあいだも、同じような内容で投げられたらいいんじゃないかな・・・。




つづいてバッター。

エルズベリー。

もはや、大活躍した年にはならないね・・・。

3割近くは打つだろうけど、このままでは今シーズンで出て行くことになるだろう。

プレシーズン戦で、若いジャッキー・ブラッドリーシュニアが好印象だからシーズン途中もしかしたらトレードもあるかも知れない。



ペドロイア。

ますます一球入魂が伝わってくる。ヘルメットは、マニー状態になっておもしろい。松ヤニだろうか、、、ますます年期がはいったヘルメットに。。。



サルタラマッキアがホームラン。

結果出してるね。キャッチャーとしてのレベル、激低レベルなんだけど、打つなら当然先発に残る。結果出せば開幕残る。となると、ラバーンウェイは結局今年もマイナースタートってことだろう。

キャッチャーはサルティとロスで決まりかな。


今日ちょっとピクッときたのが先発で入ったショートのマレーロ。センスがある。守備での捕球、送球ともに安定してしていたし、ヒット2本。センター返しで結果残した。バットの振りの技術もまずまず、伸びる可能性がおおいにあるねえ。たのしみー!

ショートはいつのまにか激戦区。レベルは高くないけどな・・・・。今年後半は、シリアコがレギュラーで、マレーロが控えでいいんじゃないかな・・・・若いのみたいんじゃーっ



マイク・カープがイマイチ。

振り出しのワキ甘いし、ダメだろうなとはおもいながら見てるけど、やっぱ結果も出ない。

開幕ロースターはまずムリだね。

外野はレフト、ゴームズ。センター、エルズベリー。ライト、ビクトリーノで開幕ほぼ決定。

控えの競争激しい。ナーバ、スウィーニーの一騎打ちかと思ってたけど、ジャッキー・ブラッドリーシュニアが入るか・・・・・。





今日のゲームでは、ドーブロントが先発ローテーションでちゃんといけそうって結果出したので、満足だな・・・。長いシーズン、先発で大きく試合が決まる最近の傾向だから。。。

打つ方は安定感なし。7割勝てるようなチームでは全くなさそうだなあ、、、、。。

あーあ。。。



インディアンズとの4連戦、第2戦。

もう、首の皮一枚って状況になりつつあるから、

勝たねば、もう明日はない。。。

 

今日は、バックホルツが立ち上がりからいい感じ。

インディアンズ打線は、甘くないから、2点に押さえたのはすばらしい。

ケガがちだけど、フォームを工夫したりしていろいろ進化している。

セットポジションは一緒だけど、

ランナーいないとき投げるときに、腹の前で一度グラブを置くようになった。

力が抜けて、フォームにゆったり感が出た。

小手先の改造ではなく、基本を変えずに守って流れをうまくさせるって感じ・・・。

よくなった。

 

打線もしめりがちだけど、ロスのツーランで逆転。

守った。

最終回は、アセベスが出たら終わるだろっと見ていたけど、

バックホルツが投げた。

よかったよかった。

 

 

トレードデッドラインで、ブレズローとの交換した、ポドセドニクが再び合流。

外野ボロボロだった前半、フィリーズから取ってきたけど、

エルズベリー、クロフォードの復帰で、再び放出。

しかし、スウィーニーのケガ、AAAから上がったケイリッシュがあまり良くない

ってことだろうけど、再びダイヤモンドバックスからレッドソックスへ・・・・。

これぞメジャー。

流動性バツグン。

ポドセドニクは苦労人だから、たぶんへでもないって気持ちなんだろう・・

今日は先発で、守備もしっかり仕事した。

 

ミドルブルックスがデッドボール。

大事なければ良いが、数日はダメだろうな・・・

相変わらずけが人ばっか出るなあ・・・・・。

勝てんはずじゃのー

 

今週末にも、オルティズが復帰するとの話だけど、

そうなると、ラバーンウェイが再びマイナーにいくか・・・

残ってくれんかのー

大振り目立つけど、メジャーでつかってほしいのー

 

 

実質、今シーズン終了も近いけど、

ほんのわずかな可能性がないと、見るのもいやになっちゃっておもしろくないから

ねばるんじゃー!

 

ヤンキースとの3連戦、最終戦。

見ごたえありすぎて、いやああーもうすごいね。

 

先発はドーブロント。

ヤンキースは黒田。

この時点で、投手戦になる可能性を考えていたけど、

まさにその投手戦。

早い回に黒田から、ワンチャンスをものにしたスウィーニーの2塁打で

2点先制。

その後は、

ドーブロントのカッターとチャンジアップのコンビ。

黒田も、ツーシームとスライダーのコンビで押さえる。

見応えたっぷり!

 

すばらしい!

 

緊張感ありまくりの、まさにプレーオフの空気。

 

黒田はすばらしいね。

ミドルブルックス、シリアコの若手二人には、

たぶん見たこともないだろうスライダーできりきり舞い。

全くタイミングあわず。

ナショナルリーグ歴長い黒田に、ロスがなんとかっと思ってたんだけど、

忘れていたキャッチャーの存在を。

もちろん黒田のマスクは、ドジャースのエースキャッチャーだった

マーチン。

ロスの弱点知り尽くしー!ぜんぜん打てず。

エルズベリー、クロフォード、ゴンザレスの左もスプリットでいなす。

「やめていただきたいですなあ・・・・」とぶつぶつ言いながら観戦した。

 

7回のマーチンのホームランのあとの攻防なんて完全プレーオフモード。

最高の試合だ!

そして、8回、またもやマーチン。

アセベスの変わりっぱな。

狙ってるのありあり。

「はずせっ」って思ってたけど、アホそうなアセベス。

ストレートぶったたかれて同点。

キャッチャーなんだから配球読むんだって・・・・

 

延長戦へ。

 

見応えたっぷり。

延長には、ミドルブルックスのデッドボールなのに、

審判も倒れて、なんとストライクに・・・・。

ボビーがニューヨーカーの期待に添って、激!退場。

もう、止まらない抗議!

わかる。

いってまわないといけない時ってあるんだよ!

ほんでもっておまけに、ベケットも退場。

おもしれー!!

審判も硬球が足に当たってコールどころじゃねーってやつだった。。。

 

持ってるシリアコ。

最後は、ラッキーボーイ、シリアコのポテンヒットが決勝点。

 

いやあ、いろいろありすぎて、もうおなかいっぱいの試合だった。

 

とりあえず、ワイルドカード戦線には踏みとどまった。

ヤンキースとの試合が、選手のやる気を引き出したならいいなあ・・・・

 

 

オールスターゲームも終わって、長いシーズン折り返し。

9月末までどうなるかー!

ほいほい、ワクワク!

 

レイズ戦。

トピックスはいっぱい。

チェリントン、バレンタイン仕掛けまくってるような気が・・・・

 

ゴンザレスが体調悪いみたいで・・・・

なんとファーストはゴメス。

守れるんかいなあ?

と思いながら見てると、エラー。

それもグラブの網抜けて・・・・

いまどきリトルリーグでも見ない。

有志の少年ソフトボールでもないだろ。

ロッカーのどこかに眠ってた誰かのグラブなんだろうと勝手に推察。

 

エルズベリーが復帰。

少し足がやせたような・・・・

復帰はうれしいけど、実はあんまり期待していない。

理由は、去年のフォームをいじったから。

去年大爆発したいいフォームと今年は違う。

復帰して去年のフォームに戻してればなあ・・・・と期待しながら

見ていたけど、どうもケガ前のバッティングフォームのままだった。

これではダメだ。

 

やっぱり救世主だーモラレス。

5回2安打。

すばらしい!若いのかベテランなのかわからない顔立ちだけど、

すっごくいいじゃないか!

8回のピンチにもスウィーニーのファインプレーが効いたな。

 

メンバー見てると、ベテランばっかのよどんでいたチームが、

完全に若手主体の別チームに変わっている。

けが人多いからってのがあるけど、

おかげでこりゃ変革早く起こってるから、

今年後半追い込めるかも知れないな・・・・。

ベテラン中心だと、そう思えないけど、

メンバー若いと期待出来るんだよなあ・・・・

 

若いっていいなあー

 

カブスとの3連戦、第3戦。

チーム再建中のカブスに負け越しはいけない。

そんな試合だけど、

今日は、ライアン・ケイリッシュがスタメンに。

戻ってきたなあ・・・・。

よかったなあ。。。

 

ケガさえなければ、今頃レギュラーだろうし、5番か6番打っててもおかしくないんだけど・・・

戻ってきた。よくぞ!

めっちゃうれしい。

スウィーニーが再びDLに入ったからだけど、

ほんとに良かった。

楽しい話題がなかっただけに、ウキウキしながら試合みた。

最初の打席は三振。

いいんだ、いいんだ。

でも、でもなんとなんと、7回、チャンスでセンター前ヒッーーーーート!!

すばらしい。久しぶりのメジャーで打点。

そのあとも、ミドルブルックスの犠牲フライで一塁から三塁へ。

すばらしい走塁。

そして、ナーバの初球にバレンタインがスクイズ指示。

いやあ・・・・・・、まったく予想しなかったスクイズ。

 

あっ、

 

って思ったスクイズ。

見事に追加点。

いい攻撃だったなああ・・・。

アセベスは相変わらずクソ投球してるけど、

今日はケイリッシュ。

大けがから復帰して、メジャーに帰ってきた。

 

今日は最高!!

 

 

同地区対決大事なブルージェイズ戦。

若手のナーバが大活躍。

4安打固め打ち。

すばらしい。

それに、

3回のゴンザレスのレフト前ヒットの時の二塁からの走塁の早さ、技術、すばらしい!

7回にも、ゴンザレスのセンター前ヒットでもセカンドから帰ってきている。

若いから走れるんだけど、みてると気持ちがいいもんだ。

いやあ、いいなあ・・・・。

守備でも好プレーしてるし、覚醒して欲しいぞ。

そうなると、エルズベリー、クロフォード(名前忘れかけ・・・)の放出なんてのも

構想になってくるかも知れない。

 

ナーバは、今年も9月に上がってくるかどうか・・・って予想が、

相次ぐ外野陣のケガでこんなに早くから昇格。

メジャー満塁ホームランデビューは良かったけど、

いまだメジャーリーガーの変化球への対応がまだだった。

しかし、

いま好調なだけかもしれんが、使われているうちに慣れてきて

覚醒前だったなら、スイッチヒッターだし、こりゃ楽しみだよー

 

スウィーニーもしっかり仕事してるし、

外野手バードがイマイチ(どうして取ってきたのか?がつく わかってるだろ取る前から・・・)

な状況なので、少し前からポドセドニックが使われている。

バードよりよっぽどセンスあるしガッツもある。

(オレとしては松井を取って欲しかった。予想どおり松井秀喜は大活躍)

いまチームを引っ張っているのは明らかに若手だな。

いい感じだ。

 

これで最下位争いのブルージェイズに勝ったので、

4位浮上!

やったー!4位。

それに、今年前半混戦だから、1位レイズとは3ゲーム差。

よくがっんばっているといえる。

去年より、よっぽどマシ。

けが人ばっかの中、バレンタインの打順も機能しているとみている。

 

明日も勝っときたいな。

 

タイガースに2連勝。

大きい。今日は、バーランダー相手だったからなおさら大きい。

バーランダー相手に5点とったのはすばらしい。

ダニエル・ナーバがいい働きだった。

バーランダーがなんとなく投げにくそうだったのが印象的。

 

レッドソックス先発はダニエル・バード。

投げ方変えたのか、サイドハンド気味の投球。

この投げ方だと、スライダーはよく曲がるし、ストレートは角度がつく。

しかし、肘を痛めやすいんだけど、いいのかな・・・。

 

スウィーニーがDLから復帰して即スタメン。

しかし、ペドロイアが休み、DLに入るのかどうか・・・ってところ。

もう、うまくいきません。

バーランダーが右だし、ミドルブルックスは休みで、

ファーストがゴンザレス。

スウィーニーもゴンザレスも本職なので、ファインプレーもすばらしい。

チームの状態はよくないけど、何となく、去年よりやっぱマシな気がしている。

アセベスが今日もイマイチなんだけど、

ベイリーの復帰を待つのだろうか・・・

オールスター前後の順位にもよるんだろうけどな。

アンドリュー・ミラーにしとくって手もある。

おもしろいと思うんだけどなあ・・・・

 

 

松井秀喜がメジャーで今シーズン初試合。

現地の放送でも、試合前にきっちり紹介。

なんか普通に紹介されているから、いいなあ・・・・

そしていきなりホームラン。

この男はやはりすごい。

なんとなく、狙っていくだろうとは思っていたが、ホントにぶっ放すとは。。。。

打った瞬間のピアジンスキーのガックリしたのがすっごくうれしい。。。

鳥肌たった。

この男が打つと、自然に笑顔になる。

ボストンが取って欲しかったなあ・・・・

 

昨日の悪夢の逆転負け後の試合。

開幕シリーズでこてんぱんにやられたタイガースとの4連戦。

 

先発は、ドーブロント。

今日もしっかりそこそこ押さえてくれた。

5回だったか、ペドロイアの奇跡的ファインプレーもあって

6回2失点。

すばらしい。

打線も、フィスターを攻略。

フィスターはフォームを変えたか、

トレーニング不足なのか、

肘が下がっているし、スリークオーター気味の投げ方になっちゃって

全くストレートスピードが出ていない。

マリナーズ時代と去年のタイガース時代とは大違いのピッチング。

まだ今シーズン1勝もしていないのがわかるなあ。

 

打順は、一番にナーバを持ってきて、

ゴンザレスは、もはや定位置になりかけのライト。

試合後半に、ミドルブルックスを下げて、ユーキリスがサードに入って、

ゴンザレスがファーストってパターンになってきた。

スウィーニーがDLから復帰、今日もいい仕事した。

 

ドーブロントのあと、アチソンが変わらずいい感じ。

うーん。今シーズン目立ってないけど貢献度大だ。

そして、アセベスは今日も2失点。

もうこいつはいらん。

7月には補強しろよークローザー。

 

昨日の負けを払拭できた今日の勝ちは大きい。

さて、明日は、おまたせバーランダー。

ま、4連戦だからどこかで出てくるからしょうがない。

弱ってるボストン打線をあんまりいじめないでねバーランダーちゃん。

食い下がれダニエルバード!

 

1 2 3
↓わたしが毎年買ってるMLB選手名鑑2冊↓ MLB選手名鑑 NS (NSK MOOK)
MLB選手名鑑 2014年版

↑選手名鑑ではたぶん現在最強の情報雑誌。データがめっちゃ豊富です!大型本↑

メジャーリーグ完全データ選手名鑑2014

↑選手のひとくち個人情報が秀逸!選手の人となりが理解できるからより楽しめます↑手帳サイズで持ち運びもできちゃう。

カテゴリ

月別アーカイブ