わっしょい!わっしょい!20得点&オルティズ2000本安打で勝利。

強豪タイガースとの3連戦、第3戦。

先発はデンプスター。

多少点とられても、取り返すかが勝負とおもいながら、みる。

案の定、とったりとられたりの展開だけど、試合は優位には進めている雰囲気。デンプスターがねばりの投球。

とにかく、ネバル。ねばる。粘る。ネバネバ・・・・。

ぜんぜん速くない球だけど、丁寧に曲げる。落とす。ムービングさせている。

このねばりの投球がすばらしかった。さすが。そして、打つ方は、ビクトリーノがいいねえ、やっぱ。野球を知っているというか・・・。点の取り方を知っている。

2013年通じて、けっこうワンヒットで1点とかとるもんなあ・・・・。大きいんだよなー、こうゆう取り方。相手ピッチャーからすると、大して打たれてないのに、点が入る。いやなんだよなあー、ピッチャー心理として、ボディブローのように効いてくる・・・・。

一進一退の攻防から、6回大爆発。追加点取って、タイガースのピッチャー交代後、ミドルブルックスー!!

グランドスラム弾。場外にたたき込みいっ!!

わっしょい!

わっしょい!

わーいっ!

ミドルブルックスのライナーは、なんか、ボールが「キーン」って空気を切り裂くような弾道を描くんだよなあ・・・。

背筋が強いんだろうなあ・・・この人は。

ものすごい打球だもんなー。

ケガで調整していたから、9月。そして、プレーオフいければ、活躍して欲しいなあ・・・。

昨日の、タイムリーヒットで吹っ切れたかな・・

厳しいポジション競争の先に、オアシスがあるんだよー

グランドスラム後は、タイガースの若いピチピチピッチャーを打ちまくりのレッドソックス打線。

最後は、20点。

わっしょい!

わっしょいっ!!

いいぞー

途中、新しくチームに加わった、ベリー、マクドナルドを早速入れる。マクドナルドはセカンドに。こうゆう展開になったときの、いつも全力人・ペドロイアを休憩ね。

マクドナルドは、ダブルプレーもこなしたし、ファインプレーも見せて、さすがの守備をみせてくれた!

交代直後の守備では、横っ飛びキャッチ&スロー。

エクセレント!

今日のポイントは、やっぱ、デンプスターのねばりの投球、ロスのリード。ビクトリーノの守備そして、走塁。

結果は20得点だけど、この3人の活躍なんだよな。数字にはあんまり表れないんだけど、これぞ、野球。スポーツのすごいところ。ちゃんと見とかないと、いけんとこなんだよなあ・・・。

タイガースに勝ち越せて、ま、ラッキー。

明日からは、まだ、ねばっているヤンキースとの4連戦。

今日、サバシア投げてたし、この4連戦ではサバシアとの対戦なさそうな雰囲気だから、勝ち越したいなー

キーになるのは、2戦目かなあ・・・。

ドーブロントの出来だろう・・。こないだは、4回でバテてたしな。。。そして、またもや、相手先発はペティット。投げ方似てるこの二人。

ドーブロントくん。角のいないヤンキースをピリッと抑えてね。。

さあさあ、まだまだ遠いよ、プレーオフには・・・。今月の山、まだ3合目。

がんばっていこうっ!