ダルビッシュに14三振食らわされ、ホウキではかれてしまった・・・・

レンジャーズとの3連戦、第3戦。
ダルビッシュに14三振も食らわされて、最後にベルトレーにサヨナラ打たれて、結果はスイープ。。。
あー、なんてこったい!
いやーん。
あかんがなー!
くそーなんでやねんーーー!
テキサスにまで乗り込んで、チャッチャっとほうきでゴミのようにはかれてしまって・・・・
くそー!!
むかつくわー。。。
テキサス強いな・・・

ジョン・レスターは、よく投げた。同点には追いつかれたけどよく投げた。
打つ方は、ダルビッシュを初回得点しただけでも、よかったレベル。この男たぶん、もう、当分打てない。フォームに安定感がまだだけど、時間とともに、ますます安定していくだろう。ヤバイレベルになっちゃったダル・・・。
振り返るとレンジャーズとのこの3連戦。
ピッチャーがいいね、テキサスは・・・。
昔から名前で楽しめた、オギャンドーも十分やばいね。ハミルトンいないけど、みんなつなげて、強いチームになっている。
まあ、強いチームとのシーズンの対戦は、いい経験てことで・・いきましょう。

この3連戦、いろいろ見るべきところはいっぱいあった。不安も出た。
先発は今日のレスター含めて、悪くない。敵地だし、よく投げているし内容も良い。
打つ方は、エルズベリーに元気なし。
ビクトリーノはけがから復帰したし、ペドロイアも順調。オルティズは、ダルビッシュから失投でもない球をライトスタンドに運んでいる。
ナポリは、打ってないけど、4月ができすぎだから、こんなもんだろう。
ナーバもヒットは出ているし、マイク・カープも打席での内容悪くない。ダルにはやられたけど・・・。
シリアコは、がんばっているし、今日はサード守って、しっかり結果出した。
ミドルブルックスはちょっぴり不調だけど、へんに休ませないでずっと使えば慣れるはず。

ブルペンは。
上原浩治は、ホームランあったけど、内容はそんなに変わってない。
田澤純一も、カーブ、スプリットにわずかながら、いい球が出始めた。本人もわかっている感じ。ファストボールがいいから、キレでみんな振ってくる。徐々に、変化球の精度上げていこう。

ちょっとクローザーがヤバイか。
ハンラハン復帰したけど、内容はかわっとらん。スタミナもダメ。再び落ちるのは時間の問題。ベイリーがちょっと検査で、投げられない様子。このままだと、近いうち、新しいクローザーになるだろう。
上原飛ばして、田澤が入るか・・・・
田澤がクローザーになるには、変化球の精度。変化球のレベル上がれば、クローザーも絶対つとまるはず。去年後半のピッチングになれば、十分チャンスだろな、、、、でもでも、、、それとも来期以降の先発を考えていくのか・・・・
本人が先発指向なら、クローザーはあんまりだろうと思うなあ・・・・。ま、しっかり、本人が決めるすっごいレベルに来ているってことは確か・・・。。。
本人が気づいているといいのだけど・・・。

レンジャーズにはしっかり、やられてしまったよー。
ダルビッシュも、もはや、メジャーリーガーが、バッターボックスでわけわからんようになっってしまわされるレベルになっている。
バーランダーと現役最高投手の争いが続く事になるなこりゃ・・・。。。言っている言葉が良い。デブったやつとは大違い・・・・
あーん、もうっ。