プレシーズンツインズ戦。そろそろ開幕25人ロースター考えるころ。

ツインズ戦。
開幕まで2週間。
そろそろ開幕の25人ロースターを考えながらみる。

ボストン先発は、ドーブロント。
先発への一度のチャンスのつかまえた男。
初回ボールが上ずっていたけど、なんとか無失点。
ま、マウアー、モウノーがWBCでいないから、ミネソタツインズのバッターは若手ばっかり。抑えて当然の部分はあるんだけど・・・。
そのあたりも入れても、まあまあ安定してきている気がするね。。
2012年チームが崩壊している中でも、ローテを最後まで守っている自信かも・・・・。
ストレートはそんなに早くないけどゆったりしたフォームからのチェンジアップ、カッター、カーブと、変化球はさえているからヒットは続かない。
まあまあ、2013年も10勝行くだろうなあ。
うまくいけば13勝いくかも・・・・期待の3番手だっしょ。

田澤純一が2番手ピッチャー。
うーん・・・・。よくないねえ、内容が・・・。
先頭打者にも追い込んでの、スプリットが全く落ちない。スプリット2球続けて投げて、ほとんど落ちなくって、その球をヒット食らう。
次の打者はゲッツーだった。けど、はっきりいって打ち損じで、球は甘い。マウアーなら確実2塁打って球。
ストレートは90マイルいかないのがほとんどで、去年のようなストレートのキレもまったくなし。
カーブも決まらずスプリットもだめだからフォーシームで勝負となって、1回の最終打者を三振。
2回目。フォーシームが伸びてきた、初球から球が伸びているし、スピードガン表示も90マイル。いい感じ。
でもトータルでは、2回投げて、2回はフォーシームがほとんど90マイル乗ってきたけど、カーブ、ツーシームのコントロール悪いし、スプリットは手前でワンバウンド。変化球のコントロールが全くダメだった。どれか一つでも良ければいいけど、よかったのはフォーシームだけ。
結果は無失点だったけど、ツインズは若手のオンパレードだったからで、内容はさんざんだったように思う。
いけないね・・・。
去年の後半の胸のすくような球のキレがない。契約はしたし、開幕ロースターには入るだろうけどこの内容の投球だと、シーズン入っては打たれる。
体重増やして、キレがないのか・・・・。いまのカラダで適応していくのかなあ・・・・、体重元に戻さないだろうから、合わせていくしかないんだろう・・・・・。

3番手がカーペンター。
ランナーは出していたけど、変化球が良い。
中継ぎでロースター残るかも知れないレベル。あと2週間のあいだも、同じような内容で投げられたらいいんじゃないかな・・・。

つづいてバッター。
エルズベリー。
もはや、大活躍した年にはならないね・・・。
3割近くは打つだろうけど、このままでは今シーズンで出て行くことになるだろう。
プレシーズン戦で、若いジャッキー・ブラッドリーシュニアが好印象だからシーズン途中もしかしたらトレードもあるかも知れない。

ペドロイア。
ますます一球入魂が伝わってくる。ヘルメットは、マニー状態になっておもしろい。松ヤニだろうか、、、ますます年期がはいったヘルメットに。。。

サルタラマッキアがホームラン。
結果出してるね。キャッチャーとしてのレベル、激低レベルなんだけど、打つなら当然先発に残る。結果出せば開幕残る。となると、ラバーンウェイは結局今年もマイナースタートってことだろう。
キャッチャーはサルティとロスで決まりかな。

今日ちょっとピクッときたのが先発で入ったショートのマレーロ。センスがある。守備での捕球、送球ともに安定してしていたし、ヒット2本。センター返しで結果残した。バットの振りの技術もまずまず、伸びる可能性がおおいにあるねえ。たのしみー!
ショートはいつのまにか激戦区。レベルは高くないけどな・・・・。今年後半は、シリアコがレギュラーで、マレーロが控えでいいんじゃないかな・・・・若いのみたいんじゃーっ

マイク・カープがイマイチ。
振り出しのワキ甘いし、ダメだろうなとはおもいながら見てるけど、やっぱ結果も出ない。
開幕ロースターはまずムリだね。
外野はレフト、ゴームズ。センター、エルズベリー。ライト、ビクトリーノで開幕ほぼ決定。
控えの競争激しい。ナーバ、スウィーニーの一騎打ちかと思ってたけど、ジャッキー・ブラッドリーシュニアが入るか・・・・・。

今日のゲームでは、ドーブロントが先発ローテーションでちゃんといけそうって結果出したので、満足だな・・・。長いシーズン、先発で大きく試合が決まる最近の傾向だから。。。
打つ方は安定感なし。7割勝てるようなチームでは全くなさそうだなあ、、、、。。
あーあ。。。