ウェイクフィールド相手に調整はつらい。。。

今日のレッドソックスのオープン戦の相手はオリオールズ。
先発は、ウェイクフィールド。
だいたいオープン戦は選手の調整の場。
バッターとしては、スピードボールや、カーブに対し、
オフに鍛えてきた体や感覚が合うかどうかをためすものだろうけど、
ウェイクフィールドだとほとんどがナックル。
自分がバッターだったら、「やめてくれ」だなー。
フォームがガタガタになるかも知れないもの!
ウィークフィールド相手の調整はつらい。。。
頭からひざ下まで落ちるボールについて行ったりするとフォームが崩れるっちゅうねん。。
いくらシーズンであたるからといえども、まいってしまうピッチャーだ。
案の定、まったく打てない(打つ気がないのかも・・・・)
映像見ながら、オリオールズのバッターがかわいそうに思えてしまった・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。