左投手に弱い・・・

ブリュワーズとの3連戦、第2戦。

左投手にやられ完敗。

正確に言うと、エイドリアン・ゴンザレスが苦手な左投手だと打てない。

もっと正確にいうと、エイドリアン・ゴンザレスが打てないと勝てない。

そんなチームになってきた。

 

昨日一塁への走塁でケガしたクロフォードが本日DL入り。

ラウリーに次ぐ主力のDL、痛い。

交代でレディックが昇格だけど、粘りに欠けるんだよなあ・・・

淡白すぎるバッティングだから、相手投手にプレッシャー与えない・・・・。

 

今日の先発レスターは、カーブがよく、ストレートとカットボールはイマイチだった。

しかし、キレがまずまずのカーブを決め球に配球すれば4点も取られなかったと思う。

打てないから、リード主体で試合を見ていたが、

サルタラマッキアのリードがやっぱヘタ。

ブリュワーズ打線なら、プリンスと1.2番を押さえたら得点取られないのに、だめだな。

配球のときバッターみてないし、ピッチャーのその日のいい球わかってないし、全くダメだこいつ。

テキサスが放出したぐらいだから、期待しないほうがいいのかもしれない。

ピッチャーのレベル高くても、リードヘタならやっぱ打たれるんだよ。。。

 

守り主体の昨今の状況だからってのもあるけど、

バリテックの存在感がますます増してきた。

引退まだかな・・・こりゃ。。