ウルトラ大逆転サヨナラ負け!

タイガースに逆転サヨナラ負け。

9回に3点リードをアセベスが・・・・・

そして、2点リードをメランソンが・・・・。

オレが投げた方が・・・いいんじゃないか!っていいたくなる。

 

まさに、泣きっ面に蜂。

弱り目にたたり目、

傷口に塩を塗られて、

ボロボローー。

 

はじめはがんばった。

バレンタインが早速打順、選手変更。

ユーキリスを下げて、打順も変えて。

つなぎにも徹する気持ちも出てきていた。

現在のペドロイア、ゴンザレス、オルティズで得点。

いい感じだった。

粘りながらも逆転。

しかし・・・・。

完全に崩壊しているなブルペンも、先発も。

 

アセベスはもうダメだ。

スプリングトレーニング見てればわかる。

去年とは別人。

放出して、若いの投げさせた方がいい。

メランソン、キレが全くない。

 

あーー、ジョナサンすごかったんだなああ・・・・・

 

 

クローザーには、パディーヤだな。

セットアップにボーデンとモラレス。

空いた中継ぎに田澤を上げよう。

 

キャッチャーはサルティ放出して、ラバーンウェイを。

ブロッキングへたくそすぎる。

最後もきちんと止めてれば、負けてなかったかもしれない。

バレンタインの顔が物語っていた。

 

今日の評価は、バレンタインが動いたってこと。

去年までだったら、打順変更するのに2週間はかかっていただろう。

しかし、エルズベリーはダメだ。

フォームを早急に元に戻さないと、打率は2割前半しか出ないだろう。

まずエルズベリーは下位に落とすべし。

ウィーニー出して松井呼んでこいって!打つから!