スッキリ爽快!レイズに圧勝!

レイズとの4連戦、第2戦。

先発はバックホルツ。

初回打たれたけど、調子悪くないとみていたが、

結局7回投げて、自責点5。

まあ、立ち上がりはしょうがないとしてほぼ合格点。

特にロンゴリアをおさえたのが良かった。

 

打線は爆発。

エルズベリーがケガで、今日の1番はアビレス。

大活躍!

ジャコビーがケガする前からそうしておけば良かったのに、

悪いけどケガの功名だな。。。

4番ユーキリスがほんのちょっとだけ復調の兆しが・・・・

フォアボールを二つ。

前後が調子いいから、つなげたら大量点が入る。

そうゆうことだな・・・・

四球のギリシャ神がよみがえるか!

でも今日は2流ピッチャーからだったから、一流どころで

つなげられるかが復調のバロメーターだなあ・・・・。

 

モスもしっかりホームラン。

モスはスプリングトレーニングも好調だったし、

開幕してからもいいアタリしていた。

ショートライナーとかレフトライナーとかばっかり。

ボールは見えていたし、いずれ打つな・・・と思ってたけど、

場外へホームラン。

よしよし!

 

 

今日もモリーナのキャッチングが怖かったけど、

審判がマシだったから、

モリーナのすばらしいキャッチングによってボールがストライクになる

【モリーナストライク】は少なかった。

しかし、みていても楽しいし、対戦相手からみたら恐るべきキャッチングだ。

一番すごいんのは、

逆ダマを取るときにミットを行き過ぎさせない。

こんなことできるのは、3兄弟しかいねー。

みんなミットが行きすぎる、つうか普通行きすぎるねん、

そっち向いてミット出すんだから!

でも、この兄弟みんな行きすぎない。

行き過ぎさせるとボールになるけど、止めたらストライクになる。

修行のたまものなんだろな・・・・・

とんでねーやつらだ。

 

よーし!レイズに2連勝!

フェンウェイ3連勝で勢いつけるぞー!!