むごい、ひどい、情けない。ヤンキースに大逆転負け。

ヤンキースとの3連戦、第2戦。

前半9点もリードして、終わってみたら15点とられて敗戦。

むごい、ひどい、ほんまに情けないのお・・・

 

悲しいのお・・・。

 

むなしいのお・・・・。

 

最後の方は、つらかったなあ・・・。

久しぶりだわこんなにつらいのは。。。。

ココ数年こんな感覚なかったような気が・・・。

 

先発ドーブロントよく投げた。

テシェイラに一発撃たれただけで押さえてブルペンに交代。

いやー、

ひどいな・・・・ブルペン。

なんじゃこれ。

ブルペンこいつら全員修行しなおさせよう!

まず、比叡山に裸でほおりだせ!

いやいやアメリカだから、バミューダに・・

もういらんし。。

 

 

いかん、いかん。

各方面から文句が・・・

 

 

 

前向きに、前向きに・・・・

うん。

なにごとも前向きに・・・・

今シーズンのしんどさはある程度はわかっていたはずだ。

そう。

このメンバーと、スプリングトレーニングの調子を見て

こんなものなのです。

これは実力。

 

なんてったって、東地区3位よそうなんだもん。

もしかしてブルージェイズにも抜かれるかも・・・・って

予想してるんだもん。

レッドソックスファンなのに・・・

 

これぐらいの試合をあと数試合やれば、

前GMと監督の無法がわかるってものだし、

選手の入れ替えもできるってことだし、

気持ちも新たに出発できるってものなんだよね。

3年ぐらいかかるんだろうけど・・・・

 

ボロ負けする試合が何度もあったら、

入れ替えの決心、放出の決心もつくだろう。

 

おれなら、

まず、キャッチャー。

サルティ、ショーパックを出す。

ラバーンウェイをメインに。

 

ブルペン。

もう、総取っ替えする。

アルバース、アセベス、メランソン放出。

DLのくそデブ二人放出。名前いいたくないぐらい。

 

外野に松井秀喜をとって、6番か7番か打たせる。

 

1番ショート  アビレス

2番ライト   スウィーニー

3番セカンド  ペドロイア

4番ファースト ゴンザレス

5番DH    オルティズ

6番レフト   松井秀喜

7番センター  ロス

8番サード  ユーキリス

9番キャッチャー ラバーンウェイ

 

で決まりだ!

我ながら、すばらしい打線!

これで、1試合5点打線ができた。

 

ブルペンは、若手をドンドンドンドンあげて使う。

ここ2.3年有望なやつみんなクソトレードであんまりいないけど。

このまま、続けてもどうせダメなのは目に見えているから、

若手をだせっ。

オールスターまでにはまだ獲得できる選手もいるはずだし・・

うまくいけば今シーズンまにあうかもしれん。

 

大きく変えないと、去年からのウミは出そうにないぞ。