のってこれないチーム、爆発するしかない!

レイズとの大事な3連戦、第1戦。

先発は、レスター。

必死で追いつく攻撃するも、負け。

 

レスターは、3回にいきなり満塁ホームラン食らった。

球が走りきれていない初回、2回はうまく対応したけど、

満塁ホームランの衝撃は大きく、4回も得点許す。

内容はむちゃくちゃ悪くはない。

リードが下手な部分もけっこうある。

サルティだからしょうがない。

ただ、今年は置きにいってる球が多い。

球速は出ているけど、軽く打たれる。

 

どうもピッチャー陣より、野手陣の方が危機感が強いんだろう。

野手は、守りも必死だし、バッティングもうまくいかなかったら悔しさが伝わってくる。

ペドロイアはもちろん、アビレス、ゴンザレス、ユーキリス・・・・

必死だ。

見ていて良い。

 

しかし、、、

ピッチャーはやる気がどうも・・・・?

特に先発がそう。

レスター、ベケット、バックホルツ・・・。

やる気あんのか!

って、見える。

気持ちがバラバラのような感じがする。

今、ピッチャー引っ張っていくリーダーがいない。

野球における先発の占めるパワーは大きい。

だから年俸も高い。

しかし、何が原因か不明なるも、やる気がなさそう。

松坂かもな・・・・、原因は。

そうゆうものだ。

先発陣はマリナーズ状態なのかもしれない、勝手な想像である。。。

 

野手に必死さが伝わるから、負けたけど楽しい。

最終回も、乱闘。

不満解消にはいいんだろうけど、モラレスもぶつける必要あったのかな・・・・。

またしても勝手な想像だけど、間違いなく狙ったような気がしてなあ・・・・

 

いまだ最下位。