ダニエル・バード、ばててきたか・・・

大事なブルージェイズ戦。

先発はダニエル・バード。

初回からヨレヨレ。

前回同様、肘は下がっているし、

下半身のねばりが全くなし。

バティスタに特大の一発を浴び、

バレンタインももうあきらめ顔。

2回持たず。

この交代は大正解だったと思う。

続投させていれば、10点以上取られていただろう。

打線も沈黙だったけど、結果を伴わない大事な判断ってあるんだよなあ・・・・。

 

今シーズンから先発転向したダニエル・バード。

イマイチな投球が続いている。

最初の先発だから、トレーニングで全く新しいことをしなければならなくなる。

たぶん半分も出来ていないだろう。

セットアップなら、長くて2回。

若ければ上半身のパワーだけで何とかなる。

多少サボっても無理がきく。

しかし、30歳手前になってくると、だんだん無理も利かなくなる。

トレーニングはしっかりしなければならないし、

自己管理の徹底しないと、落ちこぼれていく。

そのあたりのことに気づいた人だけが、もう一段成長し、プロとして長く続く。

できているかなあ・・・・ダニエル・バード。

去年の後半のやる気のない投球なんかを見ていると、

精神的に松坂に近いのかも知れない・・・・・と。。。

 

ショーパックがひどい。

キャッチング、ブロッキング、スローイング、バッティング。

すべて、平均以下だ。見ていて醜いとさえ思うレベルだ。

バリテックの方が百倍よかった。

スローイングとバッティングはダメだったけど、

キャッチングとブロッキングは、いまだトップレベルだったのに。。。。

配球も。

ラバーンウェイを使ってくれ!

ラバーンウェイを上げてくれ!

オレの一押し、ラバーンウェイ!

バレンタインちゃん、頼みます。。