いいんじゃないかっ!キャッチャー、デイビッド・ロスと2年契約!

さて、衝撃のシーズンが終わって放心状態のなか、

オルティズに続き、お次の方へ。

 

補強しないといけないキャッチャー。

デイビッドロスと契約。

 

うーん。

あんまり知らない。

 

ってことで、データブックをぺらぺらと・・・。

 

いいじゃないか、この選手。

さっきまで全く知らなかった・・・。

ブレーブスのキャッチャーって言ったら、マッキャンだからな・・・。

へんな名前は覚えやすい。

プレーも知ってる。よく打つし、リード、ブロック、送球トータルで

間違いなくスタメンレベル。

なので、控えは知らなんだ・・・。

 

ロスは、そんなに打つほうでもない感じかな・・。

しかし、控え捕手のレベルにしては、トータルがすばらしいな。。

どうして控えなんだ?

って感じの。

素行が悪いか?

でもなさそうだし・・。

 

チェリントンやるなあ・・・。

 

となると、キャッチャーどうなるかな・・・。

 

サルティ

ラバーンウェイ

 

・・・・。

どうすんだ・・・。

 

うーん。

 

中長期方向性は、もちろんラバーンウェイ。

シーズン途中で控えのショーパックを出したし・・・。

ま、ショーパックは、守りで取ったくせに、リード下手、ポロポロ落とすし、

なんじゃこいつっって思ってたから、遅いぐらいだったんだけど・・・。

ただ、ライアン・ラバーンウェイはいずれスタメンへって逸材。

 

ただ、終盤メジャーにあがったラバーンウェイが打てなかった。

守備、リードは、メジャーレベル。

でも、どうしてか打てない。

カラダも大きいし、スイングも悪くなかったんだけど、タイミングがって振りだった。

そう考えると、サルティ残し、

メインキャッチャー、サルティ

控え、ロス

って事になるなあ・・・。

サルティは今年よく打ったから・・・。

うーん。

 

どうかなあ・・・。

 

サルティは確かに打ったけど、打率は悪い。

チェリントンが好むかなあ・・・?

今年ホームランは打ったけど、打率.222 出塁率.288

そして、リードはマシにはなったけど、キャッチング、ブロッキングは下手くそレベルだし・・。

 

どうするんだろ、わからん・・・。

 

サルティ出して、ラバーンウェイ育つまで(打てるまで)多めにロスを使うって事もある。

契約額を見たら可能性はある。

控えキャッチャーのレベルの契約金ではないよな、どう考えても・・。

2年620万ドル。

そう考えると、やっぱ、サルティ放出ってのが、チームのいい方向に向かう

ようにする戦略には合っているはずなんだよなあ・・・。

ラバーンウェイは生え抜きだしな・・・。

 

希望は、サルティ放出で、ロスをメインレベルの多めに(100試合ぐらい)使いながら

60試合をラバーンウェイを使う。

いつもの好き勝手案にワシは賛成じゃいっ!

 

さて、サルタラマッキアどうなるか・・・。

 

もう出せ!

出してしまえっ!