田澤純一、クローザーお試し投球はまずまずっ。

ツインズとの4連戦、第3戦。
みるからに若い!ウェブスターが登板。緊張していたでしょうかねえ・・・・。技術的には、セットポジションになると、急速落ちるし、コントロール悪くなるし、投げさせたのが?のピッチャー。ランナーいないとそこそこ投げれるんだろうけど、先発で使うならセットでボロボロの内容はダメだな。それになんだか、ファストボールがめっちゃ軽く感じた・・・・。さて、次回はあるか・・・・。
試合は、結局、ドーブロントとともに、打たれまくって、前半でほとんど負け決定。

ハンラハンが予想通り、ボビー・ジェンクス並にトレーニング不足だろーって思えるようなボロボロさで超ダメダメ君になっちゃって、ファレルから田澤がクローザーに。。。
本日、9回、田澤純一登場。
試合は決定しているけど、ツインズ打線の一番からということで注目だった。初球、ちょっと不用意だったか、ファストボールをセンター前でヒット。
次は、やっかいなジョー・マウアー。くさい球は打たないし、厳しい球でもヒットにする技術はメジャーベスト3には入る。田澤は、いい球投げていた。コーナーもついていたし、追い込んでもいた。スプリットも最近になく決まったし。しかし、マウアー。いい球なんだけど、ヒットならカンタンに打ったかのように、ライト前ヒットで出塁。まじ、いいボール投げていたんだけどなー。
3番は、ウィリンハム。当たればホームラン平気で飛ばすパワーヒッター。デッドボール。無死満塁。
4番は、モウノー。長距離砲。でも、モウノーに対しても、スプリットが決まったし、追い込んでもいた。最後は、スプリットが高めに抜けたか。。。センターフライで一点。
5番は三振。ほとんどストレート。6番打者をレフトフライで9回終了。
1点とられたけど、ランナー置いても最後は追加点許さなかったし、まずはよし。

内容は悪くなかったな。。ツインズの1-4番はヘビーだし。ここ最近になかったスプリットが決まっていたのが、びっくりしたぐらい。。。でも、田澤が投げていた9回は小雨が降っていた天気だったから、湿度が高かっただろうし、うまく指にひっかかってくれたから、今日はスプリットが決まっていたのかも知れないな。。。。
カーブはあいかわらず決まっていなかったし、いまだ、変化球のコントロールは修正出来ていないような気がした。
ベイリー、ハンラハンがけがで、クローザーに回ってきたけど、おれてきには今年は中継ぎで回を重ねて、来年は先発でってのをみたいんだけどなあ・・・・・
このままクローザーになると、パペルボンのパターンになっちゃうかも・・・・

ま、でもでも、信頼されて登板出来るときにしっかり投げるのもプロの仕事。
勝ちゲームにしっかりクローザーで締めてくれることを祈りながら、
ドキドキしながらみるんじゃー!
げへへっ。。。