ウィーバーを打てねえ。打撃スター軍団に連敗・・・

エンゼルスとの3連戦、最終戦。
パドレスに3連勝して、そのままの勢いで第1戦エンゼルスにも勝利。
だけど、第2戦。完全に勝ちパターンだったんだけど、最終回に同点に追いつかれて、延長で逆転され負け。
今日は、初回から、ウィーバーと、ジョン・ラッキーとの投げ合い。初回トラウトに一発かまされたけど、ラッキーは、前半戦は完全に全盛期の状況まで復調してきているから、楽しみにみていた。

ラッキーは要所で締めるピッチング。高額契約で、レッドソックスの過去NO.1のダメダメのボッタクリ系契約になってしまうことばっかだけど、トミージョンやって、なんとか今年復帰してきた。もうダメだろうと思いきや、いいピッチングを繰り返している。
ラッキーの復調がなければ2013年前半戦はこんなにも勝ってなかったし・・・・。
今日もいピッチングだった。

だけど、ウィーバーがめちゃめちゃ良い。
もう打てません。
わかるんだよな、、、打てないピッチャー。バッター関係なしのレベルに来た人っていうんだろうか・・・。
コントロールが良いなかで、ボールが動く。全部動く。的を絞らせないってやつ。打てないね、ウィーバーは。。。3回ぐらいから、ラッキーがなんとか最少失点に抑えて、ブルペンのヤツを打てるかどうかだなあ・・・・とおもいながら。。。
しかし、コンガーに一発。ちょっとまん中に入ったのを打たれた。ま、しょうがないレベル。結局ラッキーは2点に抑えた。
田澤純一登場。いきなりアイバーに3塁打。トランボに行ったか?レベルのセンターフライで1点。早かった。トラウトにフォアボールで交代。
・・・・・。
今日は良くなかったなあ・・・・。
途中から、なんとなく、集中力がない感じだと思っていた。体調でも悪いのかな・・・?出なければケガか?うーん。
そう思うような今日の田澤のピッチングだった。交代も早い感じだったし、ベンチがなにか知ってたか?
3塁打打たれても、1点勝負の8回。もっと、抑えるぞーって気持ちが出ないとなあ・・・と感じていたけどまったくなく。
そうゆうわけで、どうもどこか良くないのか?と。。。
結局、最終回も打撃陣打てず、完封負け。

昨日の試合を落としたのがやっぱり今日に影響したなあ。
9回裏で4点差あったもんな・・・。上原浩治も内容は良かったんだよなあ。ボール自体は良かったね。プーホールズにしても、ハミルトンにしても、たまたまヒットでの内容だったし。恐ろしい打線の前に、ウィルソンがランナー貯めたのがいけなかったね。
しかし、満塁になったからといって、4点差で上原出すかな?ちょっと疑問。クローザーなのに。ほかにも、いただろうに。上原連投だったし・・・・。結果が違っていただろうな。

オールスターまであと1週間。
前半戦追い込みの、あと7戦。西地区のマリナーズ、アスレチックスと対戦がある。
明日からは、マリナーズとの4連戦。3勝したい!
後半戦への、主力の回復まで、もっと勝っておきたいなあ・・・。
でもなー、クレイ・バックホルツ、アンドリュー・ミラー、フランクリン・モラレス、デイビッド・ロス、スティーブン・ドリューのDLがはっきりいって痛い。さすがに若手ががんばっても勝利へのいきおいが弱くなっている。
7月、オールスターからめてみんな戻ってきてー!
チェリントンのトレードにも注目だしな・・・。
ま、あんまり取っては来ないとみているが・・・・。どうか?