クレイ・バックホルツ絶好調!オリオールズを完封!

バックホルツの大活躍でオリオールズに完封!

すばらしい。

完全に柱になったな。

オリオールズの打撃陣は、屈指の打者ばかり。

ピッチャーがいまいちだから最下位だけど、

バッティングは好調だ。

その、オリオールズ打線がきりきり舞い。

打席に立っていても、どうしていいかわからないといった感じ。

 

オリオールズの監督が解任された。

チームは不振だけど、残念だな。

見るからにいい人そうだったもの。

上原もケガばっかで全然役に立たなかったから、

監督もつらいなあ・・・・。

打つほうは好調だっただけに・・・・。

 

バックホルツ。

チームとしても、意外な活躍だろう。いいほうに・・・。

おれも全く期待してなかった・・・。ごめんねバックホルツ。

婚約したから、そうゆうのもあるのかもね。

 

今日は、ヤンキースと、レイズが負けたからゲーム差も接近。

チーム状態がいいから、前半戦でレイズに3ゲームぐらいに追いつきたいところ。

ヤンキースとは同率ぐらいで・・・・。

5月半ばまではボロボロだっただけに、うれしいなあー!

 

明日は5月月間MVPのジョンレスター!

一気にヤンキースに追いつくぞ!!

 

 

バックホルツ、グレインキーに勝利!

ロイヤルズに1対0で完封勝ち!

バックホルツが絶好調。

2009年サイヤング賞投手グレインキーとの勝負もものともせず!

本物です。

 

8回ペドロイアもタイムリー級の当たりをファインプレー!

すばらしい。

 

そして、NBAでは同じボストンのセルティックスも勝利!

オーランドマジックを倒し、NBAファイナルへ。

相手は、宿敵レイカーズかオールドファンに懐かしいスティーブカーGMのサンズ。

個人的にはサンズに上がってほしいが、現在レイカーズが3勝で王手中。

バスケも面白いし、楽しみ楽しみ!

 

 

バックホルツ、レイズを粉砕!ユーキリス絶好調!

レイズとの3連戦の初戦。勝利。

今日のレイズのピッチャーは強力4本柱じゃないので、

今日はぜったい勝たないとといけなかった。

 

バックホルツの安定感は本物。

ノーヒッターやった時とは別人のようだ。

ノーヒッターのことは、ストレートと大きく曲がるカーブだけ。

メジャーに上がってきたころはこれで抑えることができたが、

長くは持たず。

数年前、ちょうどレイズ戦で、大きく曲がるカーブを岩村にスタンドに運ばれて以来不調に。

その後AAAに調整を積み、チェンジアップを覚え自分のものにし、

まさに、這い上がってきた!

いまは、そのチェンジアップとストレート主体。

時折、小さなカーブかスライダー。

しかし、ストレートスピードも150キロはあるし、同じ軌道でチェンジアップがくる。

完全に打者を打ち取る技術が出来上がったようだ。

 

ユーキリスは絶好調、今はむちゃくちゃやっかいです。

くさい球はファウル、ボールは振らない、甘い球は全部打たれる。

相手ピッチャーからは、どうしょうもないユーキリス。

 

ハーミーダもいいところでタイムリー!

潜在能力はクリーンアップレベル。

 

ちょっぴり不振だったペドロイアも今日3安打。

ベンチでも笑顔が絶えない。

 

エルズベリーは復帰して、まだイマイチ。

積極的に振りには行ってるが、クリーンな打球が行かず。

 

気になるのは、今日マルチネスが左足の親指のケガで途中交代。

走れない感じなので、心配だ。

でも、バックアップがバリテック。

こんな信頼おけるバックアップキャッチャーはメジャー1だろう。

それに、今シーズンはバッティングフォームを改造したので、

打率もいいのだ。

マルチネスの穴を埋めるどころか、もっと活躍しそうな雰囲気。

 

ボストンにとって、このレイズとの3連戦は前半戦の山。

春先スイープ食らったレイズにどこまでやれるか。

とりあえず1勝したが、3連勝がほしいところ。

あと2戦負けたら、今年のポストシーズン赤信号だらけになっちまう。

明日は、レイズの4本柱の一角シールズが相手。

こいつを打たないといけない。