プレシーズンフィリーズ戦。外野手ユーティリティはナーバかな・・

プレシーズン、フィリーズ戦。
先発はジョンラッキー。
状態はたいしてあがってないように感じられる。
契約が今年入れて2年あるから、先発4、5番手あたりで使い続けるのだろうけど、年俸にはまったく納得いかん、ほとほと悲しくなるレベル。

アンドリュー・ベイリーがまずまず。中継ぎでの開幕ブルペン決定だろう。ただアスレチックス時代のストレートの伸びはまったくない。外角ギリギリのいいコースのストレートをフェンス前まで軽く運ばれているのをみると、クローザーはない。中継ぎ。

上原浩治。今日は8回に登板。シーズン見越しての、登板回なのかな・・・。ただ、プレシーズンの8回だから、試合後半でバッターはまだまだマイナーにどっぷりの若手。。軽くあしらう感じだな。フォークを続けたら、みんなまったく打てない。上原のスプリットを打てるマイナーの若手はいない。今日の登板は参考にならないな。
途中でボーク。セットしたのに、またセットしたシンプルなボーク。やった瞬間「あっ」と思ったら、やっぱり審判がコール。すぐ修正出来るだろう。

エルズベリー。
今日の先発はハメルズだから、ある程度はしょうがないだろうけど、良くない。6月ぐらいまで打率2割程度でいくんじゃないか・・・・。そんなことになると、夏までにトレードも現実に起こるかもしれないかもなあ・・・・。
なんといってもジャッキーブラッドリーJRがいい。ただ、ジャッキーは、ユーティリティではないから、エルズベリーがケガしない限り、たぶんメジャーでの出場はない。となると、エルズベリーの結果が出なくても、ジャッキー・ブラッドリーをセンター先発にするのも現実的ではないか・・・・。エルズベリー出して、すぐブラッドリー???いや、ないな・・・・。そこまでリスクをチェリントンが負うとは思えない。ってことは、ジャコビーの数字悪くても、やっぱり、今年は最後まで使う可能性が高いか・・・・。

イグレシアス。
やっぱり体格が去年までとは違う。飛距離も伸びている。だけど、変化球には相変わらずついて行けていない。だめだ。となると、内野ショートの先発もまだまだレベルだし、ファースト以外内野守れるシリアコが内野ユーティリティで決定だろう。まだイグレシアスの変化球対応はぜんぜんだめと見た。
期待されているほど働かないだろう、、、まだ、いまのレベルでは。。。シリアコ落とすなよ!チェリントン。

ペドロイア。
ほぼ開幕万全だろう。いうことなし。すばらしい!

ビクトリーノ。
状態イマイチ。WBCの影響あるだろうけど、WBCでも活躍してないからギア上げてなかっただろうし、そうなのにあんまり活躍するようには思えないなあ・・・・。契約ほどには・・・。

ミドルブルックス。
手首の状態が、万全であるのを祈るのみ。この男の飛距離はほんとに伸びる。ボールのとらえ方のすばらしさ、背筋も強いんだろう。ベルトレーレベルの背筋力っぽい。ケガなければ、ミドルブルックスは30本打つはずだ。

だんだん開幕モード。
先発組で状態いいのは、ペドロイア、ナポリ、ミドルブルックス、ゴームズ。悪いというかレベルが低いのは、エルズベリー、ビクトリーノ、ドリューってところか。。。
先発は、レスター、バックホルツ、ドーブロントがまずまず。ラッキーはダメ。

うーん。。。。トータルでは、やっぱ勝率5割行ったり来たりの戦力だな・・・・。

プレシーズンヤンキース戦。ジャッキー・ブラッドリーがいいねえ・・・

プレシーズンヤンキース戦。
双方戦力は完全に若手。
毎年ヤンキースは、プレシーズンの同地区対決には、若手を多用する。ジラルディはほんとにかしこい。レッドソックスも若手ばっかでゲーム開始。

先発はドーブロント。今日は良くなかった。カーブが、手前から曲がるボールになっちゃって、ヒット打たれまくった。まあ、プレシーズンだからよしとしよう。10勝はするだろうし大丈夫だろう。

アンドリュー・ベイリーまずまず。2012年は、クローザーでトレードされたのに、全く働けず。今年は働けよっ。

ハンラハン。今日も内容悪い。ストレートさほど速くないし、コントロールも悪い。ゼロに抑えたけど、シーズン入ったら、こりゃ打たれるなこいつは・・・・。序盤はクローザーで投げるだろうけど、ベイリーか上原のクローザーが早々に見れるんじゃないかな・・・・
ま、去年ベイリーだめで、クローザー候補いないなかアセベスがやったより100倍ましな展開ではある。

トータルでは、相変わらずこの時期の開幕の中継ぎの競争は激しいってことだな。
アンドリュー・ミラーは今日もまずまずの投球。球も走っている。開幕ブルペン確定だろう。
モーテンセンも投げる。プレシーズンけっこう登板内容悪かったんだけど、今日はコントロールがよくしっかり抑えた。まあ、ボーダーラインって感じ。生き残れるか・・・・。

打つ方は、ジャッキー・ブラッドリー・がすっごくいい。今日もヒット打ってるし、ヒット量産する技術を持っている。バットの出がスムーズで、3割打てるんじゃないか・・・・・守りもほぼカンペキ。意外に足はあんまり速くなさそうだけど・・・・。
今日の試合では、4人目の外野手争いの候補がみんな出場。
マイク・カープ、スウィーニー、ナーバ、ジャッキー・ブラッドリーの4人。
争いがめっちゃし烈。同じゲームで、争わせる。緊張感たっぷり。結果出したのは、ジャッキー・ブラッドリー。プレシーズン通じて、スウィーニー、カープはよくない。たぶん開幕ベンチに入らないだろう。数字でみたらナーバで決まりかな・・・・ファーストも守れそうだし・・・。
そして、ジャッキー・ブラッドリーは、夏前のトレードで、エルズベリー放出してセンターに収まる・・・・・ってシナリオが現実味を帯びてきた。こりゃおもろい。。。たのしみな選手。
エルズベリーがホームラン量産すれば別だけど、ヒットを重ねるだけの結果なら、シーズン途中トレードも十分ある。あまり打てなければ、当然放出だろう・・・・チェリントンはサクッとやりそう。それに、代理人はボラスだしなあ・・・・これ大きい。

マウロ・ゴメス。
今年も開幕はマイナーだな。。。結果出したいのはわかるけど、振りが大振りでダメだ。力みすぎ。パワーあるんだから、当たれば飛ぶのにわかっちょらん。内野のユーティリティ争いでは、やっぱシリアコに軍配が上がる。

中継ぎの競争激しいから、内容の良くない田澤も開幕ブルペンも当落選上かもしれん・・・・。

プレシーズンツインズ戦。そろそろ開幕25人ロースター考えるころ。

ツインズ戦。
開幕まで2週間。
そろそろ開幕の25人ロースターを考えながらみる。

ボストン先発は、ドーブロント。
先発への一度のチャンスのつかまえた男。
初回ボールが上ずっていたけど、なんとか無失点。
ま、マウアー、モウノーがWBCでいないから、ミネソタツインズのバッターは若手ばっかり。抑えて当然の部分はあるんだけど・・・。
そのあたりも入れても、まあまあ安定してきている気がするね。。
2012年チームが崩壊している中でも、ローテを最後まで守っている自信かも・・・・。
ストレートはそんなに早くないけどゆったりしたフォームからのチェンジアップ、カッター、カーブと、変化球はさえているからヒットは続かない。
まあまあ、2013年も10勝行くだろうなあ。
うまくいけば13勝いくかも・・・・期待の3番手だっしょ。

田澤純一が2番手ピッチャー。
うーん・・・・。よくないねえ、内容が・・・。
先頭打者にも追い込んでの、スプリットが全く落ちない。スプリット2球続けて投げて、ほとんど落ちなくって、その球をヒット食らう。
次の打者はゲッツーだった。けど、はっきりいって打ち損じで、球は甘い。マウアーなら確実2塁打って球。
ストレートは90マイルいかないのがほとんどで、去年のようなストレートのキレもまったくなし。
カーブも決まらずスプリットもだめだからフォーシームで勝負となって、1回の最終打者を三振。
2回目。フォーシームが伸びてきた、初球から球が伸びているし、スピードガン表示も90マイル。いい感じ。
でもトータルでは、2回投げて、2回はフォーシームがほとんど90マイル乗ってきたけど、カーブ、ツーシームのコントロール悪いし、スプリットは手前でワンバウンド。変化球のコントロールが全くダメだった。どれか一つでも良ければいいけど、よかったのはフォーシームだけ。
結果は無失点だったけど、ツインズは若手のオンパレードだったからで、内容はさんざんだったように思う。
いけないね・・・。
去年の後半の胸のすくような球のキレがない。契約はしたし、開幕ロースターには入るだろうけどこの内容の投球だと、シーズン入っては打たれる。
体重増やして、キレがないのか・・・・。いまのカラダで適応していくのかなあ・・・・、体重元に戻さないだろうから、合わせていくしかないんだろう・・・・・。

3番手がカーペンター。
ランナーは出していたけど、変化球が良い。
中継ぎでロースター残るかも知れないレベル。あと2週間のあいだも、同じような内容で投げられたらいいんじゃないかな・・・。

つづいてバッター。
エルズベリー。
もはや、大活躍した年にはならないね・・・。
3割近くは打つだろうけど、このままでは今シーズンで出て行くことになるだろう。
プレシーズン戦で、若いジャッキー・ブラッドリーシュニアが好印象だからシーズン途中もしかしたらトレードもあるかも知れない。

ペドロイア。
ますます一球入魂が伝わってくる。ヘルメットは、マニー状態になっておもしろい。松ヤニだろうか、、、ますます年期がはいったヘルメットに。。。

サルタラマッキアがホームラン。
結果出してるね。キャッチャーとしてのレベル、激低レベルなんだけど、打つなら当然先発に残る。結果出せば開幕残る。となると、ラバーンウェイは結局今年もマイナースタートってことだろう。
キャッチャーはサルティとロスで決まりかな。

今日ちょっとピクッときたのが先発で入ったショートのマレーロ。センスがある。守備での捕球、送球ともに安定してしていたし、ヒット2本。センター返しで結果残した。バットの振りの技術もまずまず、伸びる可能性がおおいにあるねえ。たのしみー!
ショートはいつのまにか激戦区。レベルは高くないけどな・・・・。今年後半は、シリアコがレギュラーで、マレーロが控えでいいんじゃないかな・・・・若いのみたいんじゃーっ

マイク・カープがイマイチ。
振り出しのワキ甘いし、ダメだろうなとはおもいながら見てるけど、やっぱ結果も出ない。
開幕ロースターはまずムリだね。
外野はレフト、ゴームズ。センター、エルズベリー。ライト、ビクトリーノで開幕ほぼ決定。
控えの競争激しい。ナーバ、スウィーニーの一騎打ちかと思ってたけど、ジャッキー・ブラッドリーシュニアが入るか・・・・・。

今日のゲームでは、ドーブロントが先発ローテーションでちゃんといけそうって結果出したので、満足だな・・・。長いシーズン、先発で大きく試合が決まる最近の傾向だから。。。
打つ方は安定感なし。7割勝てるようなチームでは全くなさそうだなあ、、、、。。
あーあ。。。

レイズ戦。ジェットブルーパークで開始!

オープン戦開始。
ジェットブルーパークでのオープン戦。
学生との試合はともかく、2013年最初のゲーム。
ウキウキしまくってみた・・・・。

ジョンラッキー先発で始まる。
2012年はトミージョンで、完全休み。5年契約の4年目だから働いてもらわないといけないんだけど、、、どうか。
うーん。ダメだな・・・。
まったく。。。
第一印象やせた。二重あごが少しマシになって登場。トレーニングはしてきた模様。
しかし、思ったほどカラダのキレはない。
ストレートもぜんぜん伸びないし、カーブもぜんぜん。
トミージョンの後遺症があるだろうから、しょうがない部分もある。
やはり、1年半ぐらいはかかるんだろう。
ファレルはどうするんだろう。
ローテ5番手ぐらいで投げさせるんだろうなあ・・・・たぶん。
でも、この投球では負けが先行するのは目に見えている。。。
結局1回だけ投げて終了。
とても、前半戦は勝てるとは思えない内容だった。。

2回からは若手ピッチャーだった。
2番目に投げた名前忘れたけど光るものを持っていたし、
アレックス・ウィルソンもロースターに残るかもしれない投球だった。
モーテンセンはダメかな・・・・。

さて打線。
1番エルズベリー。
フォームは去年のまま。
1昨年のブレイクしたフォームではなかった。
このままでは、ホームランは10本、打率3割がいいとこだろう。
まん中からインコースは打てないまま終わりそう。

2番、ペドロイア。
この人はほんとにすばらしい。
やる気まんまんで打席に入っている。
完全にシーズンモード。
きっちりトレーニングも仕上げてきているから、ケガなければ今年も外れない。
守備もきっちり。

3番、ビクトリーノ。
アウトになったけど、当たりは良かった。
キッチリボールが見えている。
まあ、契約金額ほど打てるって事でもないし、出塁率が決め手だね。。

4番サルティ。だったか・・・。
当たれば・・・・ってやつだな今年も。
しかし、守備は相変わらずひどい。
パスボールはするし、キャッチャーフライ落とすし、キャッチングは変わらず下手くそだし。
2012年ホームラン打ったから、残っているんだけど、とてもプレーオフ目指すチームのレギュラーキャッチャーではない。

ミドルブルックス。
去年の骨折のあとだけど、しっかりヒットも打ったし、ボールも見えている。
サードのレギュラーの位置におごることなくトレーニングしたようだ。
今年は、ホームラン30本期待したい。
いけるだろうと思う。

ダニエル・ナーバがオーバーベイのあとのファーストの守備につく。
スプリングトレーニングからやってたみたいだけど、まずまずこなしていた。
打つ方は、まだだめだ。相変わらずインコースの落ちるボールになるカーブを振る。
ダメだな。
レギュラーレベルのバットではない。

スティーブン・ドリュー。
守備はキッチリ。打つ方は、ビクトリーノと同じでやっぱ契約金ほどのレベルではない。
いまだに、なぜ契約したか疑問。
シリアコを出せば、同レベルの活躍はできるはずである。

イグレシアスがドリューのあとに入る。
守備は、エラー一つ。
しかし、そのあとの打席でホームラン。
このあたりはわかっているか・・・・。
解説のジェリー・レミーによると、体重を10ポンドぐらい増やしたそうな・・・・。
確かに、ふっくらした。
ホームランは筋肉量増やした成果かな・・・・・。

たしかに主力の半分しかでていないゲームではあったけど、
このままでは、今年も最下位争いしそうなレベルだった。。。。
トータルそろっているヤンキース、
どしどし若手の超一流ピッチャーが出てくるレイズ、
マーリンズから大量トレードで新戦力バリバリのブリュージェイズ、
そして、オリオールズ。
このとんでもない東地区で、今日のレベルの試合では、はっきりいって勝てんなあ・・・・・。

このままでは、唯一の勝てる法則はピッチャーが踏ん張りまくるしかないかな・・・・・・。
今後のオープン戦は、ピッチャーをもっと見ていこうっと。。。。

やっとこさだなあ。ナポリと1年契約。エルズベリーとも契約。

マイク・ナポリと正式に契約。1年5万ドル。
やっとこさ決まったなあ・・・。長かった。一時はダメかなともおもいながら、
でも、2013年ナポリがいるといないとでは得点力にものすごい差が出る。
もちろんケガなく、もってる力発揮してくれればだけど・・・・。
ほぼ同時にエルズベリーとも1年契約。9万ドル。
去年より金額下がったけど、しょうがないね、2012年年俸分活躍してないから・・・・。

ナポリは股関節が良くないみたいだけど、ファースト中心だから大丈夫と考えよう。
キャッチャーならヤバイだろうけど、
今シーズンは、デイビッド・ロスが先発マスクだろうし。
エルズベリーはどうかなあ・・・。
2012年シーズン、スプリングトレーニング時からフォームを改造した感じがして、
あらあら、すっかりパワーがなくなっちゃって・・・。
コックの位置を倒したから、外角低めには対処出来るようになって、
レフト方向への当たりは多くなった。
でも、おかげでホームランはないし、長打もないし、、、
結局。どこか向きたいのか中途半端なんだよね・・・・。
2013年は、決めないといけないな。二刀流はムリ。。。。
フォームは戻してパワフル・ジャコビーになってほしいなあ・・・・。

さてさて、やっとこれで、今シーズンのレギュラー陣全部確定!
よーしよーし、がんばっていこう!
去年の悪夢はすっかり忘れて、前を向いて行こうじゃないのー!
年もあらたまったし、もうすっかり忘れました。
ボビー?
知らないねー。
誰それ?
ベケット?
知らんなー?
そんなやつ・・・・。

そう。
アメリカンスポーツのいいところは1年で切り替えが出来るシステムだって事だし。
スポーツの世界では、非常に大切!

あとは、中継ぎとの契約だろうな・・・。
残すか契約しないか・・・・
アセベスどうするかだな・・・。

上原浩治と一年契約。セットアッパーで決定っ!

上原浩治と一年契約。
425万ドルだそうな。
金額を考えると、完全にセットアッパー契約。勝ちゲームのセットアップマン。
チェリントンも大きく出たなあ・・・・。

評価したってことだろう。
メジャーでしっかり結果を出している。
なんと言っても決め球がある。これが大きいな。
メジャーリーガーがあんまり投げないフォークボール。
打てないんだよね、メジャーのバッターも・・・・
岡島も大活躍したのは、現地ではチェンジアップっていわれてたけど、握りはフォークを投げたから。

フォークをきっちりストライクゾーンからボールへと投げれるピッチャーはみんなメジャーで大成してる。
そして、フォアボールがほとんどない。
ま、読まれたら滅多打ちになることもしばしばだけど、1回ならってとこもあるな。
先発ではムリだろう。パターン読まれたらメジャーリーガー打ちまくる。
勝ちゲームで、相手が追っかけてきている気持ちの中フォアボール出せば勢いづかせる。
それもない。

上原のリスクは、ケガだけだな。
年齢もあと数年レベルだからな・・・。DLも入りまくっている。
それでも、大型バカ契約したジェンクスより100倍ましになるのは決定。ジェンクスは契約してからはフロリダで釣りしたぐらいだからなヤツは。。。ジェンクスどうしようもないクソだった。あ、そうか、ジェンクスもボビーだったな・・・・。クソ!

お、お、
そうか!
ははーん!
となると、
今年活躍した田沢の先発への芽が大きくなったってことだな。。。
上原とセットアッパーレベルの契約したことで、最低、開幕での田沢のセットアッパーがなくなった。
クローザーはベイリーで行くだろうし、今年の投球のレベルで、田沢が単なる中継ぎってことはない。
そんなことするやつは節穴だ。。。
こりゃおもしろくなってきた。

さて、これであとは、主力どころはセンターだけになった。
ハミルトンとりにくのか。。。
エルズベリーと契約するのか・・・。
どっちかだろうなあ・・・・。

マイク・ナポリと3年契約!2013の内野手主力確定!

ナポリがレッドソックスに。
いいんじゃないかな・・・。チェリントンは基本大きく外さない感じだな。
キャッチャーじゃなくって、完全にファーストだな。
デイビッド・ロスと高めの契約したところだし、メインキャッチャーはロスで決まりっぽい。
ナポリの契約とほぼ同時に、ロニーがレイズと契約。
相変わらず、レイズGMかしこい。いつもいつもにくい契約ばっかするし、たいていうまくいっている。
ロニーとの契約もそして安い!さすがレイズGM。
ま、ドジャースが払いすぎてたってところはあるからなあ・・・。
ホームラン打てる打者がいないからナポリはいいだろう。
起死回生のゴンザレス再び!を、大いに期待してたけどこれでなくなっちゃった。
可能性はほぼ皆無だったんだけど、、、かなしいいなあ・・・。
エイドリアン・ゴンザレスのすごすぎる技術もっと見たかったなあ・・・。
他チームの試合はみないからな・・・・
さて、これで内野手主力決定。
内野ユーティリティはゴメスだろう。守れるだろう全部、、、たぶん。
って事で、キャッチャーももういらんし、うーん、ラバーンウェイをコンバートとかうわさあるけど、まあ、ないだろうし。サルティどうするんだろ・・・?
あとは、外野手で打てるやつ。「ホームラン打てるやつ」
ハミルトン?
ないことはないけど、どうなんだろう。高いし複数年だろうしチェリントンいかないだろうと思うんだけど、どうか。。
エルズベリーがフォーム変更してなければなあ・・・。ホームランそこそこで打点稼げるってなればよかったけど、2012年は小粒に戻っちゃったからなあ・・・・
外野の次は、先発一人どうするか、もうないか・・・と、
最後にブルペンか。。。
だいぶ固まってきたな・・・・。
2013年。3位目指せるか!

ジョニー・ゴームズと契約。レフトかな・・。

アスレチックスに在籍していたゴームズと2年契約。

1000万ドル。

ちょっと高いけど、まあ、いないからなあ、今シーズンは・・・・。

ロスとの契約も交渉中らしいし、

て言うことは、ナーバ、ケイリッシュではダメだとみているって事だな。

ってことは、ジャコビー・エルズベリーもどうなるかわからんって事だな。

 

ゴームズをレフトで、ロスと契約すればライトだろうし、

弱いな・・・・外野が・・・。。。

ゴームズも悪くないけど、爆発は期待できんしな。。。

うーん。

若いのが伸びないなあ・・・

やっぱ外野手は、ホームラン打てるやつ欲しいなあ・・・

 

2013年は3位あたり狙いって事かな。

まずはピッチャーだろうし、ラッキーをどうするかだな。

チェリントンなら、後半出すかもしれないか・・・。

若いピッチャーで回さないと、結局シーズン乗り切れないんだよね、最近は。

来年は若手を序盤から使っていくだろう。

一年でピッチャーの整備できるか・・・。

レスター、バックホルツ、ドーブロント、そして田沢がローテ回って、勝ち越せれば

後半にチャンスが巡ってくるってとこかな・・・。

チャンスないこともないが、

ってなると、ブルペンに活きのいいのが欲しいな。。

セットアッパーだな・・・。

ダニエル・バードが立ち直れるか・・・。

田沢をブルペンにして欲しくないぞ!

 

 

iPhone/Android

ジョン・ファレル監督で復帰。アビレス放出。

さて、監督決定!

ジョン・ファレル。

いいんじゃないかなあ・・・・

1.クラッシャーボビーのあとだから、静かに立て直せる。

2.ローテをしっかり固めなければ今後の浮上はあり得ない。

って、ことでしょう。

 

プラス、アビレスを放出。

しかたなし。

1.エプスタインが獲ってきたから

2.シリアコっていうすっごい可能性秘めたショートがちょっと前にやってきた。

そうゆうことだろう。

サードには、ミドルブルックス確定だし、居場所なしになるだろうからなあ・・・。

シリアコをレフトっていうわけにはいかない、ボビーじゃあるまいし・・・。

居場所ないのに、いるのは本人のためにもならんし、いいでしょう。

 

ファレル監督ってことで、こりゃ田沢の先発の芽が出てきた。

松坂のようにトレーニングサボらなければ4.5番手争い出来るだろう。

となると、ローテーションは

1.レスター

2.バックホルツ

3.ドーブロント

4.ラッキー

5.田沢&移籍組&ブルペン組(バード・ミラー)

ってところか。

ラッキーはダメなら放出もあるだろう、エプスタインの残りだから・・・。

それか若手がほしい。2013年の5番手は若手試しの枠でいこう!

ダニエルバードは、ファレルだったらブルペンになるか。

ミラーもレッドソックス来たけど、コントロールの悪さは直ってない。

いまのところ先発イマイチ・・いい球投げるんだけどなあ・・・・。

となると、後半バツグンのピッチングした田沢にますますチャンスがくる。

 

先発は、イメージ出来るけど、野手は今のままでは優勝絶対ムリだな。

キャッチャー。

サルタラマッキアもチェリントン的じゃないだろうし。

ラバーンウェイはバットがひどい。こんなにひどいとは・・・・。

使うのか?

うーん。。。

 

ファースト。

たのむっ!エイドリアン・ゴンザレスだけ戻ってきてくれっ!!

 

外野手全部。

ナーバ、ケイリッシュ、イマイチ。

レギュラーは今はムリ。伸びしろも・・・・うーん。

エルズベリーは金額高くなったのに、フォーム変えて打てなくなった。

オレなら契約しないだろう。

 

あー、外野手は穴大きすぎるし・・・。

1年では埋まらんなこりゃ。

 

ファレルとは3年契約らしいし、時間かかると見ているンだろうなあ。

2年で勝てれば万々歳ってとこか。

3年契約は「じっくりやってねファレルちゃん」って意味だろうな。

 

ま、ともかく、来年に向けて第一歩。

思ったより早く決まったし、納得の契約だ。

 

ハッピーバースデー、ジャコビー・エルズベリー!サヨナラヒット!

さあさあ、首位いじめしよう、しかないぞ、のヤンキース戦。

先発レスター。

ヤンキースは黒田。

苦戦必至のゲーム。

 

テシェイラいないから、角落ちのヤンキース。

飛車のA・ロッドもイマイチだから苦しそうなヤンキース。

レスターなんとか抑えていたが、

6回逆転される。

でもあと引き継いだ、今日も中継ぎだけども田沢がいいピッチング。

ほぼカンペキ。

ストレートも走っているし、スプリットもそこそこいいし、キャッチャーラバーンウェイだし

いうことなし。

 

ラストスパートかけているペドロイアが黒田のたぶんシンカーを同点ホームラン。

そして最終回。

シリアコがタイミング外されまくっているけど、腰が残ったレフト前ヒット。

こいつのセンスはすっげー。

いいわあ・・・・。

まじで・・・・。

ランナーに出れば、牽制球投げさせまくってピッチャーへろへろにするわ、

で、疲れたねピッチャーが根負け。

 

エルズベリーがライト前。

ワンナウトだけど・・・、

ライトイチローだけど・・・、

セカンドランナー、シリアコホームへ。

めっちゃくちゃ速い。

イチローの返球もど真ん中。捕球から送球までミスなし返球。

しかし、セーフ!!!

 

がっはっは。

 

しびれるねえ・・・・

 

エルズベリーはバースデー。

1983年9月11日生まれ。

実況ドンちゃんも、ハッピーバースデー!ジャコビーエルズベリー!と絶叫!!

9.11だからいろんな想いがあるからなあ・・・・

 

新生レッドソックスの首位いじめ。

明日もよろしく!