きたきたきたー!大チャンスきたどージャッキー・ブラッドリージュニアあー!

プレシーズンフィリーズ戦。
フィリーズ先発は、クリフ・リー。キャッチャーが正捕手ルイーズじゃないから、キャッチングへただなあ・・・やっぱり。

そんなことより、今日エルズベリーが牽制でファーストに戻るときに左足をケガ。ビデオ出見る限り、厳しいようだけど注意力散漫の結果とみる。集中しとらん。ペドロイアを見習いたまえーって状況だった・・。
まあ、でもこれで、
まだわからんけど、まさに超売り出し中のジャッキー・ブラッドリー・ジュニアの開幕先発があるかもー!!
がっはっは。
こりゃ楽しくなってきたどー!ジャッキーは今日もクリフリーからホームラン打った。打つ前のクリフリーの大きなカーブの見送り方、高めのストレートの見送り方を見ていて、こいつはヤバイレベルだな・・・・と感じながら見ていたら次の外角の球をなんとなんと、レフトスタンドにホームラン。
さぶいぼ・・・・いやいや鳥肌たった。きたな。この男来てるな。
ベンチに返っても、はしゃぐこともなく冷静に座る。いやー、恐るべしプロスペクト2番手。
やる気のないジャコビーとは勢いの差がありあり。去年のユーキリスの時もそうだけど、とんでもない若手が出るときはこんなものかも知れない。
今日の試合では、ジャッキー・ブラッドリージュニアは先発でレフトだった。
チェリントン、ファレルの考えはよくわかる。センターはエルズベリーとしても、外野手4番手として、ダニエルナーバと争わせる意図が明白だな・・・・。
センターは本職だからOKで、レフト守れるようになったら、当然使えるようになるってことで。ベンチ入りの可能性が上がるしな・・・。
エルズベリーがケガで交代したあとも、ジャッキー・ブラッドリージュニアはセンターに入らずに、レフトで変わらずの采配。レフトの守備も上達させようという、ファレルの考えががはっきり出たカタチ。
いやー、期待されてるなー。えへへ。。。
ホームランのあとの打席も、サードにランナー置いて、センターに初球から打っての犠牲フライ。よーくわかっとるなあ・・・・。シリアコの野球センスもいいけど、ジャッキー・ブラッドリージュニアのセンス、考えもすばらしい。まだ若いのに・・・。おもしろくなりそうだ。。。

エルズベリーのけがの具合でどうなるかわからないけど、ジャコビー夏前に、、放出の期待が・・・・。いやいや、期待というか、しょうがなくトレードってねえ。。えへ・・・・確率が上昇したゲームだった。

先発は、プロスペクト下位のブランドン・ワークマン。内容が良い。手元で小さく変化する球が有効だった。いいじゃないかー。1988年生まれ。若い!
ジョン・ラッキー。。。もういらんじゃないかー。これは。。。。
荒削りでまだまだ将来どう転ぶかわからないけど、逸材である。ラッキーいらんなこりゃ。ラッキーのバブル契約残っているけど、いなくてもメドがたった、いや、たつかも知れない、それほどの投球内容だった。
非常によろしっ!よしよし。

今日のゲームは、ブラッドリー、ワークマン二人で、めっちゃ満足ー。
3年以上、采配や空気がよどんでいたけれど、まあ、バブリーな契約しすぎたエプスタインの呪縛も解かれ、若手がどしどし出てきている。出てきているようにしているチェリントンの手腕だな。やらざるを得ない状況なんだろうけど、やっぱフレッシュさがなくてはワールドシリーズには絶対にいけないからな・・・・。
うしうし。。
よーし、ワクワクしてきたどー!

プレシーズンパイレーツ戦。バックホルツが開幕万全だな。

プレシーズンマッチ、ピッツバーグ・パイレーツ戦。
パイレーツの先発ピッチャーイマイチっぽい印象だったから、打つ方は参考にならんと感じてみる。

先発はバックホルツ。
過去、ローテーションには入っているものの、イマイチ安定感欠けるシーズンばっかの投球内容。今年はどうか・・・。
1.2回あんまり良くない、カーブがきちんとコントロールされていないし、チェンジアップが去年から引き続き落ちなくなっている。ただ、今日はキャッチャーがロス。リードがいい。助けられたね。。。
3回以降は、コントロールが良くなってきたし、カーブとチェンジアップが悪いとわかったのか、ツーシーム(ワンシームかも・・)と、カッターでうまく打ち取っていた。
ローテーションピッチャーとして、このあたりは成長のあとがみられた。結局、ホームランの1失点に抑えて降板。観客から大拍手。プレシーズンなのにこの雰囲気。やっぱファン多いボストン。
球種が増えて、スプリットも投げるようになって、バッターに絞られなくなった。ノーヒッターのころのストレートと二つのカーブだけの時代が、ほんに、懐かしいと思えるほどたくましくなった。よしよし、ローテ2番手決定!

2番手には、回の途中から田澤純一。このあたりは、もはやシーズンの感じ。カンタンにゲッツーに打ち取った投球。まずまず、次の回も登板。ストレートの伸びがある。しかしスプリットが相変わらずコントロールが定まらない。カーブは今日は良かった。
回をまたいで3回目。投球数が20球を超えたあたりから急速にダウン。球がおじぎして、みていてなんか足に来ているような・・・・。フォアボール連発で、交代。
内容は良かった。回を2回またいでの登板だったから、しょうがないね。またぐと肩が冷えるから、スタミナも消耗する。シーズンでも3回投げることはあんまりないだろうから、いいだろう。

打順は、開幕オーダーか?と思うメンバー。
1番センター   エルズベリー
2番ライト     ビクトリーノ
3番セカンド   ペドロイア
4番ファースト  ナポリ
5番サード    ミドルブルックス
6番DH      サルタラマッキア
7番レフト     ゴームズ
8番キャッチャー ロス
9番ショート   イグレシアス
うーん。。。。。
ショートが解せんが、開幕あり得るオーダーだった。
エルズベリー、ビクトリーノはイマイチ。
ペドロイア、は順調。ナポリは、球の見送りかたはやはり4番だ。
5番ミドルブルックスは今日もフェンス直撃のでっかいヒット。この男の打球はマジで伸びる。すげー。
サルティはキャッチャーとしては、超低レベルだけど、打者としてはアッパースイングで当たれば飛ぶ。ラバーンウェイではこうはいかない。
ゴームズは安定してヒット打つだろうし、ロスも打つ方はともかく、今日のリード、肩の強さ、キャッチングブロッキングレベルは、完全に正捕手レベルだ。サルティにマスクかぶらせずに、ロスのマスクでシーズン行くべきだ。
イグレシアスは、ストレート系には対応出来るけど、今日もブレーキングボールはてんでダメ。なぜ出しているのか理解できん。シリアコどうしたんだろ、ケガかな・・・・。出せよなシリアコを。

開幕まで2週間。25人、40人ロースターどうなるか・・・・。楽しみだ。
ブラッドリーは入るのか。デラロサはどうか。アセベス、バードの位置づけは?オーバーベイ、スウィーニーをどうするのか。。。
興味はつきないなー

プレシーズンヤンキース戦。ジャッキー・ブラッドリーがいいねえ・・・

プレシーズンヤンキース戦。
双方戦力は完全に若手。
毎年ヤンキースは、プレシーズンの同地区対決には、若手を多用する。ジラルディはほんとにかしこい。レッドソックスも若手ばっかでゲーム開始。

先発はドーブロント。今日は良くなかった。カーブが、手前から曲がるボールになっちゃって、ヒット打たれまくった。まあ、プレシーズンだからよしとしよう。10勝はするだろうし大丈夫だろう。

アンドリュー・ベイリーまずまず。2012年は、クローザーでトレードされたのに、全く働けず。今年は働けよっ。

ハンラハン。今日も内容悪い。ストレートさほど速くないし、コントロールも悪い。ゼロに抑えたけど、シーズン入ったら、こりゃ打たれるなこいつは・・・・。序盤はクローザーで投げるだろうけど、ベイリーか上原のクローザーが早々に見れるんじゃないかな・・・・
ま、去年ベイリーだめで、クローザー候補いないなかアセベスがやったより100倍ましな展開ではある。

トータルでは、相変わらずこの時期の開幕の中継ぎの競争は激しいってことだな。
アンドリュー・ミラーは今日もまずまずの投球。球も走っている。開幕ブルペン確定だろう。
モーテンセンも投げる。プレシーズンけっこう登板内容悪かったんだけど、今日はコントロールがよくしっかり抑えた。まあ、ボーダーラインって感じ。生き残れるか・・・・。

打つ方は、ジャッキー・ブラッドリー・がすっごくいい。今日もヒット打ってるし、ヒット量産する技術を持っている。バットの出がスムーズで、3割打てるんじゃないか・・・・・守りもほぼカンペキ。意外に足はあんまり速くなさそうだけど・・・・。
今日の試合では、4人目の外野手争いの候補がみんな出場。
マイク・カープ、スウィーニー、ナーバ、ジャッキー・ブラッドリーの4人。
争いがめっちゃし烈。同じゲームで、争わせる。緊張感たっぷり。結果出したのは、ジャッキー・ブラッドリー。プレシーズン通じて、スウィーニー、カープはよくない。たぶん開幕ベンチに入らないだろう。数字でみたらナーバで決まりかな・・・・ファーストも守れそうだし・・・。
そして、ジャッキー・ブラッドリーは、夏前のトレードで、エルズベリー放出してセンターに収まる・・・・・ってシナリオが現実味を帯びてきた。こりゃおもろい。。。たのしみな選手。
エルズベリーがホームラン量産すれば別だけど、ヒットを重ねるだけの結果なら、シーズン途中トレードも十分ある。あまり打てなければ、当然放出だろう・・・・チェリントンはサクッとやりそう。それに、代理人はボラスだしなあ・・・・これ大きい。

マウロ・ゴメス。
今年も開幕はマイナーだな。。。結果出したいのはわかるけど、振りが大振りでダメだ。力みすぎ。パワーあるんだから、当たれば飛ぶのにわかっちょらん。内野のユーティリティ争いでは、やっぱシリアコに軍配が上がる。

中継ぎの競争激しいから、内容の良くない田澤も開幕ブルペンも当落選上かもしれん・・・・。