2011開幕ロースター予想

スプリングトレーニングも中盤をすぎ、開幕まであと16日。

このへんで、そろそろ開幕ロースター25人を予想した。

 

固いところから、

DH  1人        オルティズ

キャッチャー 2人     サルティ、バリテック

内野  5人       ゴンザレス、ペドロイア、スクータロ、ユーキリス、そして、ラウリー。

注目の若手ホゼ・イグレシアスは、来年ラウリーとショートを争うことになる。

いまのところ、ラウリーの実力がずいぶん上。

 

外野   4人      クロフォード、エルズベリー、ドリュー、そして、キャメロン。

残念ながら、ナーバ、レディック、マクドナルド、ケイリッシュはマイナーだろう。

来年は、ドリューとキャメロンとは契約しないだろうから、若手の争いが見れる。

一歩、ケイリッシュがぬけてるか・・・。

ナーバは選球眼と技術、レディックは変化球への対応がイマイチ。

先日、ケイリッシュが走塁ミスしてベンチに帰ったときに、キャメロンが大笑いしてたのが面白かった。

さすがキャメロン!

 

ここまで、12人。だろう。

 

最後にピッチャー。たぶん13人体制。

先発  5人   レスター、ベケット、バックホルツ、ラッキー、松坂、

セットアッパー  左2人 岡島、ミラー、

           右5人 ウェイクフィールド、バード、ジェンクス、ウィーラー、アルバース

クローザー    1人 パペルボン  

 

松坂トレードがあれば、先発5番手には、ウェイクフィールド、ミラー、アセベスで競争。

右のセットアッパーは超強力!!

ウェイクフィールドは、前半戦で投げないことになれば、アセベス、アチソン、田澤が上がるかもしれない。

 

だんだん開幕が待ち遠しくなってきた。

今年は、4月から独走してほしいなあ・・・・

見どころ

スプリングトレーニングキャンプまであとわずか。

バッテリーはほとんど合流済み。

野手陣が合流すれば、トレーニング試合が始まる。

 

さて、いわゆる日本のオープン戦だけど、興味を持ってみたいことがある。

いっぱいある。

並べてみる。

 

エルズベリーはケガの状態。バッティングは戻るか?

ペドロイアのケガは回復しているか?

ゴンザレスはほんとに打てるのか?

ベケットは去年駄目だったけど今年は?

松坂はこのままダメ男としてメジャーを終わってしまうのか?

去年ブレイクしたバックホルツの今年は?

ラッキー、レスターは安定のままいけるか?

オルティズは契約最終年頑張れるか?

サルタラマッキアのリードは?バッティングは?

クローザーは一体誰に?

岡島は開幕ロースター取れるか?

ウェイクフィールドは先発?中継ぎ?それとも開幕ロースター無理??

田澤のヒジの回復具合は??

ケイリッシュは開幕ロースター入りするのか?

 

こんなところか。。。。

気にならないというか、大丈夫というか、固いのは、ベテラン、

スクータロ。キャメロン。マクドナルド。

いや、マクドナルドの開幕ロースター入りは、ケイリッシュ次第か・・・・。

 

興味がつきない。

試合を観て、開幕まで楽しもーー!!

 

 

 

 

開幕スタメンオーダー予想され始めた。

エルズベリーの契約が決まり、開幕オーダーの予想がいわれ始めた。

現地NESNの予想は、

 

1番レフト     クロフォード

2番セカンド    ペドロイア

3番ファースト   ゴンザレス

4番サード     ユーキリス

5番DH      オルティズ

6番ライト     キャメロン

7番キャッチャー サルタラマッキア

8番ショート    スクータロ

9番センター   エルズベリー

 

 

だそうな・・・・。

 

去年予想した俺的オーダーは、

1番レフト     クロフォード

2番セカンド    ペドロイア

3番DH      オルティズ

4番ファースト   ゴンザレス

5番サード     ユーキリス

6番ライト     J.D.ドリュー

7番ショート     スクータロ

8番キャッチャー サルタラマッキア

9番センター   エルズベリー

 

うーん。

4番はゴンザレスだろ!!

どこの記者は知らないが、野球わかっとらんな。。。

ライトは、キャメロンなのか、ドリューなのか。

微妙だな・・・・。ケイリッシュ出てきて欲しい!!

当ブログ今年の一押しはケイリッシュだーー!

去年はハーミーダ押してたけど、放出されちゃって残念。

 

開幕ピッチャーは、やっぱ、レスターできまりだ!!

 

とにかく、ほんの少しづつだけど、盛り上がってきたぞーーーー!

 

でもNFLもみよ。

しかし、ブレイディが骨折していたとは・・・・・

しょうがないな。。。。。。

世界一早い2011開幕スタメンオーダー予想

クロフォードの記者会見あり、チームの一員になった。

ここで、早過ぎる来年の開幕スタメンオーダーを考える。

2011年開幕が楽しみで仕方が無いので、寒いのに考えた。

 

1番レフト     クロフォード

2番セカンド    ペドロイア

3番DH      オルティズ

4番ファースト   ゴンザレス

5番サード     ユーキリス

6番ライト     J.D.ドリュー

7番ショート     スクータロ

8番キャッチャー サルタラマッキア

9番センター   エルズベリー

 

1時間悩んだあげくに決定!

1番のクロフォードは、90%決定。

エルズベリーが今年、暴走機関車ベルトレーにタックルかまされて負傷。

シーズンの大半をベンチ。

シーズンずっと出場していて、3割打っていればクロフォードの獲得がなかったかも

しれないと思うと、悲しい。

ただ、外野手にはパワーヒッターが欲しいところなので、センター・レフトの守備で

大きいのが打てないエルズベリーはほんとうはずっと厳しいのだ。

2番、3番は順当。

4番はユーキリスじゃなく、ゴンザレスにした。

ユーキリスは近年パワーが付いてきたが、っ基本中距離ヒッターで4番の位置ではない。

選球眼もよく、打率もイイユーキリスは塁に残っている選手を返す5番がぴったり。

 

6番は、ドリュー。ケガ多いし、2010年も打っている感ないけど、まだ、一発が期待できる。

 

7番が悩んだ。ショート。

ラウリーにするか、スクータロにするか。

ラウリーは、今年ペドロイアのフォロー、スクータロのフォローでシーズン後半

打率.287と活躍した。2008年ショートのレギュラーを取ったか?と思われた矢先にケガ。

2009年はほとんど出ず。

ケガが長引くと見た首脳陣が、結局2009年オフ、スクータロと契約。

2010年後半ケガもよくなったので(手首なのでまだコワイだろうが)、主力の離脱で

活躍した。

ケガが治っていれば、スクータロより大きいのが期待できる。

守備力は、ふたりとも結構エラーするしそんなにうまくない。

で、結局スクータロにした。やっぱベテラン、首脳陣もラウリーはまだと見た。

 

8番は期待されているサルタラマッキア。決定。

9番もケイリッシュとエルズベリーで悩んだけど、エルズベリー。

今年のケガがなければ、ずっとレギュラーだったわけで外したらかわいそうだし・・・。

ただ、エルズベリーは開幕スタメン取ったら活躍し続けないと、すぐ変えられるだろう。

 

世界一早い開幕オーダー予想終了!

まだストーブリーグが続くし、誰か放出もあるだろうし、

どうなるやら・・・・・

バリテック!来年もボストンだ!!

うれしいニュースが入ってきた。

今シーズンでほとんど引退かと思われていたバリテックがボストンと契約。

1年200万ドル。

いろいろインセンティブあるみたいだけど、

ともかくよかったー!!!

 

メインキャッチャーとしては、打撃、肩のおとろえが著しくだめだけど、

キャッチング、リードは一級品だし、

年とってもそこは衰えないから・・・・こんな頼りになる控えいないよな。

 

これで、メインキャッチャーはサルタラマッキアで行くのだろうと思われる。

控えでバリテック。

 

となると、超勝手な想像だけど、

先日のパドレスのトレアルバを狙っていたのかもしれない。

レンジャーズにと契約して、すぐこれだから・・・・。

妄想)マルチネス放出して、トレアルバ取ろうとおもったが取れず、、、、

→サルティ一番手で、バリテック控え。。。。

ってシナリオだったかは、定かではない。

おれの勝手な想像だ。

 

ともかくよかったよかった。

やっぱバリテックのキャッチングは一級品だから。

見ていて楽しい。

 

マルチネスはやっぱ毒っけ強すぎたのかな????

そんな気がするな。。。。

リーと大げんかするぐらいだからな・・・・。

これで、クリフ・リーがヤンキースじゃなく、ボストンに来たら、もっと面白い。

冬も話題がつきないや・・・・。

 

今週のボストンはNFLだ!

ニューイングランドペイトリオッツと、ニューヨークジェッツとマンデーナイトフットボール!!!

地区首位対決!勝ったほうが1位に躍り出る!!!

週末まで、この話題でボストンは盛り上がりまくりだろう。。。。

ボストン行きたいなーーーー。。。

現地にはいけないけど、ネット配信で生ではみるぞーーーーー!!!

ウインターミーティングどうなるんだろう・・・

ウインターミーティングが始まります。

GMの主戦場。

それまでは、もう動きなさそうかなあ・・・・。

 

ビクター・マルチネス放出で、

パドレスのトレアルバを取りに行くのかなあ・・・・と思っていたら、

トレアルバは先日、レンジャーズと契約。

エプスタインは本気で来年は、サルタラマッキアでいくのかなあ・・・・。

ケガとか実力も心配なんだけど、サルティで行ってほしい気もする。

微妙だ。

 

2010年ウインターミーティングが始まります。

終わったら、一気に主力どころのビッグネームの移籍がバタバタ決まりだす。

そして、クリスマス前までに、今年の前半の大物の移籍市場が閉まるパターン。

大物が決まったら、年明けに周りが決まりだすパターン。

年内に決まるのが、だいたい大物。

決まっているんだよねメジャーリーグは・・・・。

 

当然みんな、年越ししたくないから日本人選手は、そうそうにメジャーを諦める

ことが多い。のかな・・・・・??。

 

ともかく、ベルトレーもまだ決まっていないし、

マルチネス放出なら、ベルトレーへの契約も変わるかもしれないし。

水面下でなにが起こっているのやら、

わくわく、どきどき、

考えてもショーがないけど、どうころぶか考えているのも

アメリカのメジャースポーツの楽しみのひとつ!!

 

試合はしていないけど、アメリカメジャースポーツの面白さは群を抜いているなあ。

 

どんでん返し!ビクター・マルチネスがタイガースと契約決定!

まいった、まいった。

こりゃまいった!

ボストンに残るとばかり思っていた、ビクター・マルチネスが、なんと、なんと

デトロイト・タイガースと4年5000万ドルで契約。

 

これはびっくりしたぞー!

さすがアメリカ、何が起こるかわからない。

本人はボストンに残りたいといっていたから、てっきり。

提示額が少なかったか、評価してくれてなかったか・・・・。

ショーがないな・・・・・。

 

これでキャッチャー含め、ぜんぜん今後の選手構成が大きく変わることになった。

 

まず、キャッチャー。

一番考えられるのは、どこからか強打のキャッチャーを取ってくるケース。

しかし、実績残していて、強打のキャッチャーなんて、もういない・・・・。

マウアーか、マルチネスか、マッキャンか・・・・ってとこなんだから。

 

タイガースは<DHとして使うらしい。

オルドニエスの下降成績がおおきいんだろうな。

ということは、タイガースは若手のキャッチャーアヴィラを正捕手にするのかもしれないな。

 

 

レッドソックスは、

どこからかキャッチャー取ってくるのかな???

 

オレとしては、正捕手にサルタラマッキア据えて、バリテックとの再契約希望だ!!

バックアップならまだやれるだろ、バリテック。

そしてらキャプテンはまだ交代なしだし・・・・。

だけど、怪我持ちサルティじゃなあ・・・・・。

 

現実問題、トレードとかでキャッチャー取ってくるだろうな。

たぶん。

バリテックはないか・・・・。

 

ともかくどうなるか、これまた楽しみ!

 

テキサスは強かった・・・。ペドロイア復帰。

強いねテキサス・レンジャーズ。

よく打つね・・・・。あきまへん。

 

なかなか浮上できません。

 

レイズは降りてきません。

 

やっぱ、上がるしかないみたいです。

 

しかし、後ろを振り返っている余裕はありません。

前進あるのみ!

エンゼルスとの対戦です。

今回ばかりは、松井くんには眠っていて欲しい。

レッドソックスに相性良すぎるので沈黙を祈る。

 

 

最近のチームのいい点は、

自分が見た限りだけど、2試合ほどサルタラマッキア見たけど、

キャッチングはそこそこいい。

はっきりいって、マルチネスよりうまい。

2塁への送球もマルチネスよりいい。

バッティングも、さすがGMが見込んだだけのことはある、若いやつによくある

変化球が打てない、見逃せない・・・がない。

きっちり見よる。

数年後期待できるぞ・・・。

 

それから、ケイリッシュ。

こいつも見逃し方がいい。

それに守備。松坂先発の試合、初めてのセンターの守備もこなした。

数年後クリーンアップ打ってるんじゃないか!!こやつ!

先行きはむっちゃ期待できる。

 

さあ、休みも終わりホーム9連戦。

最後にやっぱ、ペドロイア!

明日帰ってくる。

もりあがるだろフェンウェイは!

 

エンゼルス、トロント、シアトルとのホーム9連戦。

7勝2敗が目標だ!!!

 

そして、レイズとの3連戦

3連勝するしかないだろう。

それしか今年プレーオフはない!!

勝ち続けないといけない!!

今月がヤマヤマヤマ、大ヤマ続く。

キャッシュ落として、サルタラマッキアロースターへ

今日、控えキャッチャーのキャッシュを下げて、テキサスからトレードされた

サルタラマッキアがベンチ入り。

 

才能開花するか!!!

 

4年越しのラブコールが実ったというか、テキサスが放出したかっこうだけど・・・・。

サルタラマッキアは、2007年2008年の活躍では、テキサスの正捕手間違いなしか、

って言われていたんだけど、

重なるケガで機会が減ってきているうちに、正捕手にはなれなかった。

競争激しいメジャーリーグ。

若手はなんぼでもいます・・・・。

 

それでもテキサスは2番手キャッチャーとして温存していたんだけど、。。。

やっぱいまいち・・・っていう経緯でボストンにやってきました。

肩は強かったけど、ケガで弱くなっているのが気がかりなとこ。

守備はもともといまいち。

キャッチャー防御率も悪い。

キャッチングも下手っぴ。

しかし、バッティングはいいものがある打力が魅力のキャッチャー。

「若いビクターマルチネス」。

 

サルタラマッキアも両手打ち。

いまのメジャーは打てないキャッチャーは魅力ない状態・・・・・。

でも、見えない価値ってあるんだけどな・・・・。

マルチネスのキャッチングなんかバリテックのレベルとは大違いの悪さだし。

 

ま、メジャーリーグだから打たないと面白くないしね。

才能開花して数年後の正捕手になって欲しい選手だ!!