シリアコVSアビレス、ショートの先発争いだー!

ツインズとの4連戦、第2戦。

昨日完封されて、今日は取っておきたい試合。

しかし5回に同点にされ、タイゲームのキリキリした試合展開。

 

何度かチャンスあったけど、ダメ。

9回裏のラバーンウェイの打球はいったと思ったんだけどな・・・

おもしろいのは、打った瞬間のベンチもすごかった。

みんな、サヨナラホームランの期待にすっごい動向。

乗り出しまくりだったんだけどな。。。

10回に逆転されて負け。

 

今日ショートに入ったのは、アビレス。

ずっと最近シリアコだったけど、アビレス。

さすがにシリアコばっかじゃアビレスがやる気なくす。

やる気なくさないところで、出す。

そうするとまだがんばるぞって気だから活躍する。

若手の使い方はよく知ってるバレンタイン。

さすがだ。

アビレスが今日活躍。

ノマー、ガルシアパーラの放出のあと、

長年レッドソックスのショートは穴だった。

打てんし、守備はボロボロのやつばかりで・・・・。

それが、高いレベルで争いが・・・。

おもしろい。。

 

 

ラバーンウェイがチャンスに打てなかったけど、

この男、雰囲気は完全にプーホールズレベルだし、

力は持ってるから、サボらなければ数年以内にクリーンナップ打ってるからな。

みんなよく知ってるから、期待する。。。

 

チームは良くないな。

このまま。ワイルドカードを狙いつつ、

でも、上がっていくチーム力ないから、

ファンには離れないレベルで、今年は再建となるんだろう。

もしかして若手が爆発すれば、プレーオフいけるって感じだな・・・。

 

しかし、勝てんな。

ペドロイアもミドルブルックスも凡退して、F文字連発しまくっているから

フラストレーションたまりまくってる。

くやしいんだよなあ・・・・