オルティズと2年契約。よーしよーしわかってるじゃないかー

オルティズと2年契約。

 

監督をファレルに決めて、

次に選手のカナメと契約。

チェリントンの立て直し仕事だな。

いい感じ。

去年のオフはまだ、全面的に自分の手腕で出来なかったからなあ・・・。

 

オルティズを早い段階で契約したのは、すばらしい。

時間が大切。

キャプテンバリテックがいない今、

チームをまとめる事ができるというか、選手にとって大事になる。

吸引力がある人が組織には必要だし、強いチームにはほとんどいることが多いし、

いたら、スムーズになる。

人間誰しも自分の思い道理にしたいけど、そうもいかない組織。

そんなとき、リーダーが必要なのよね。。。

ま、リーダーだらけでうまくいくって事もあるけど・・・。

 

ファンにとってもカギになる。

ここ数年のダメレッドソックスで、離れていってるひとも中にはいるだろうし

ファンに大人気のオルティズとの契約は絶対だった。

大正解!

 

これで、一息。

FAでの狙いをどこにおくのか・・・。

冬までじっくり検討だな。。

 

ま、メジャーリーグはシステムがいいから(クソ日本的システムよりましだから)

普通に戦えば、5割は勝てる。

その上が人間力が大きいかなあ・・・。

 

松井秀喜をレフトで・・・ムリかなあ・・・

あー、それより

エイドリアン・ゴンザレス、戻ってきてー!

 

どう立て直していこうかなあ・・・・・

マリナーズとの3連戦。

今シーズン終わっているチーム同士の戦い。

盛り上がりに欠けるなあ。。。。

 

試合はともかく、来年に向けてどう編成していくか・・・・。

取ってくるか、育てるか・・・・しかないんだよな。

育てるってのも、ほとんどムリっぽい。

ここ数年のトレードで有望若手みんな放出してしまってるから

いない。

 

ぜんぜんいない。

 

 

打つ方は、正直ムリっぽい。

ゴンザレスという核を放出してしまっては、1年では打線は作れないと思うな。

核がほしい。

オルティズとは来年契約するかわからないし、もう年だし、DHだから

打線の核にはならないだろう。

ロスが残る可能性あるけど、残ったとしても弱い。

いま、いない。

エルズベリーも違うし、

ケイリッシュはケガ後フォームが違っちゃったし、

ナーバも基本ブンブン系だし、

唯一ミドルブルックスか。

ケガ後、感覚取り戻して欲しいなあ・・・・・。

来年3番、4番打てるまで成長するか。

ミドルブルックスがクリーンナップ打つとしても

もう一人いる。

若くて、伸び盛りでパワーあるやつ。

どこかにいないかな・・・・・

 

ってことで、

今日は、ダルビッシュの投球見ながら

ロイヤルズの選手を吟味。

うーん・・・・・・・、いないなあ・・・・。

ダルビッシュが良かったってのもあるけど、

ロンゴリアみたいに、光るやつはいない。

おらんなあ・・・・。

 

 

あと、泥水飲むタイプというか、ベテランでつなげることの出来る

影の引っ張り役って感じの選手がほしい。

いまはいない。

取ってくるしかない。

外野手だな。

ポドセドニクか。

うーん。

ちょっと弱いなあ・・・・。

 

やっぱ、外野手で大きいの打てるやついるな。

間違いない。

今は一人もいない。

プレーオフに行くために必要な戦力。

 

一塁手のロニーはどうなるかなあ・・・・。

一塁としては大きいのが少ないのがネックだ。

年俸の割に。。。。

 

なんとか探してきてくれチェリントンよ。

 

オルティズ復帰。田沢がマイナーへ・・・

オルティズがDLから復帰。

代わりに田沢がマイナーへ・・・・。

 

うーん。。。

 

何でだろう。

 

どうして田沢が外れる?

 

メランソンだろ、外すのは。

契約があるのかもしれんが、なら、解雇しろよ。

来年にメランソン必要か?

田沢は必要だろよ。

何を考えているのか、バレンタイン。

もう、今年でクビにしようね。。。

 

 

今日もシリアコ活躍。

見ていて楽しい。

守備機会も見ていて楽しいし、野球センスがある。

アビレスは来年いないかも知れないなあ・・・・

 

来年に向けて考えていくしかないし、

なら、

バレンタインはいらない。

新しい監督を探そうよ、ねっ。

チェリントンちゃん!

田沢は先発で使ってほしいなあ・・・

今シーズン中に、ね。

松坂は投げさせなくていいから。

チャンス与えようよ、若手に!

 

来年先発5番目争いに、

田沢

ダニエル・バード

アンドリュー・ミラー

アーロン・クック

か。

でも、ジョン・ラッキーが後半には復帰する。

 

レスター

ベケット

バックホルツ

ドーブロント

そして、5番目+ジョン・ラッキー

稼働しなければ、来年もダメだろうけど、

駒はそろっているから、これで行くしかない。

 

田沢にもっとチャンスをくれい!

 

 

 

ヤンキースは強いなあ・・・。

ヤンキースとの3連戦、第1戦。

もはや、プレーオフはほとんど不可能な状態になりつつある。

いやいや、なにゆうてんねん。まだ、チャンスは残っている。

ってことで、ヤンキース戦。

 

雨の中、先制許しながら、モラレスががんばって投げた。

一時は、ペドロイアの逆転ホームラン。

しかし、ヤンキースはへばりついてくる。

追いつかれ、逆転。

追いつく力はなかった・・・。

 

強いねえヤンキース。

ジーターの勝ち越しホームラン後のベンチでも、誰にも浮かれた顔は全くなし。

このあたりが、強いチームの特徴だね。

ジラルディがいい仕事しているのだろうなあ・。。。。

若手も伸ばしているし、采配もいい。

けが人もけっこう出ているけど、戦力補強できている。

強いチームだな。

 

 

モーテンセンが、6回同点での緊迫場面で投げた。

でも、打たれた。

田沢に投げさせてくれないなあ、とふと思う・・・・

モーテンセンかよ。

田沢のほうが実力は上だと思うんだけど、バレンタインはそうじゃないみたいだな。

田沢もぽつぽつ打たれてるからああ・・・

今一歩。

しかし、来年先発を目指すのなら話は変わってくるんだけど。。。

さて、どうなるのか。

ま、出番できっちり押さえてほしいなあ・・・。

 

今日の負けで、東地区では13ゲーム差。

もはやどうにもならない差だけど、ワイルドカードで、6ゲーム差あたり。

上はレイズ、オリオールズ、アスレチックス、タイガース、エンゼルス。

東地区に2チーム。

いいと考えるか、悪いと考えるか。。。。

チームの雰囲気は明らかに良くなっている。

人の入れ替えで、空気は変わって来ている。

 

うーん。

ミドルブルックス、オルティズの離脱が大きいなあ・・・・・。

常時一発打てるやつが、エイドリアン・ゴンザレスだけじゃ、勝てん。

 

 

エイドリアン・ゴンザレスがいる限り、あきらめないぞー

インディアンズとの4連戦、最終戦。

初回、エイドリアン・ゴンザレスがいきなりホームラン。

この男にスイッチが入ったら、打線が勢いづくのだ。

大量点で勝利。

 

7回からは、田沢が登板。

キャッチャーは、ラバーンウェイ。

AAAでは、ずっとコンビだったから、息はピッタリ。

首振るところも、違和感なし。

田沢も主張するところは主張している。

サルティの時は、ほとんどうなずいていたのに・・・・

内容はまずまず。

大量点で勝ってるから、内容重視。

サルティの時はスプリットばっかだったけど、

ラバーンウェイマスクだと、カーブが多くなった。

ブレーキ鋭いカーブ。

最後の打者も、2球続けて大きなカーブで三振。

まずまず。

 

ラバーンウェイは、バットがしめってるんだよなあ・・・・

オルティズの復帰とともに、またAAAだろうけど、

修正してきてほしいものだな。

ワイルドカードの芽がなくなろうが、9月には上がるんだから。

今日は、最終回までマスクかぶった。

打席では、大きなセンターフライ。

バットに乗せる技術は、非凡なものがあるから、

メジャーに慣れれば爆発するはずなんだよ・・・。

 

 

休みはさんで、オリオールズ戦。

そして、ヤンキース戦。

大事な大事な2012年シーズン最後のチャンス。

どっちもめっちゃ強いけど、5勝してワイルドカード先頭戦線に混じりたい!

 

 

クレイ・バックホルツ完投勝利!

インディアンズとの4連戦、第2戦。

もう、首の皮一枚って状況になりつつあるから、

勝たねば、もう明日はない。。。

 

今日は、バックホルツが立ち上がりからいい感じ。

インディアンズ打線は、甘くないから、2点に押さえたのはすばらしい。

ケガがちだけど、フォームを工夫したりしていろいろ進化している。

セットポジションは一緒だけど、

ランナーいないとき投げるときに、腹の前で一度グラブを置くようになった。

力が抜けて、フォームにゆったり感が出た。

小手先の改造ではなく、基本を変えずに守って流れをうまくさせるって感じ・・・。

よくなった。

 

打線もしめりがちだけど、ロスのツーランで逆転。

守った。

最終回は、アセベスが出たら終わるだろっと見ていたけど、

バックホルツが投げた。

よかったよかった。

 

 

トレードデッドラインで、ブレズローとの交換した、ポドセドニクが再び合流。

外野ボロボロだった前半、フィリーズから取ってきたけど、

エルズベリー、クロフォードの復帰で、再び放出。

しかし、スウィーニーのケガ、AAAから上がったケイリッシュがあまり良くない

ってことだろうけど、再びダイヤモンドバックスからレッドソックスへ・・・・。

これぞメジャー。

流動性バツグン。

ポドセドニクは苦労人だから、たぶんへでもないって気持ちなんだろう・・

今日は先発で、守備もしっかり仕事した。

 

ミドルブルックスがデッドボール。

大事なければ良いが、数日はダメだろうな・・・

相変わらずけが人ばっか出るなあ・・・・・。

勝てんはずじゃのー

 

今週末にも、オルティズが復帰するとの話だけど、

そうなると、ラバーンウェイが再びマイナーにいくか・・・

残ってくれんかのー

大振り目立つけど、メジャーでつかってほしいのー

 

 

実質、今シーズン終了も近いけど、

ほんのわずかな可能性がないと、見るのもいやになっちゃっておもしろくないから

ねばるんじゃー!

 

ペドロイア退場。連勝できんな。

レンジャースとの3連戦、第2戦。

先発はレスター。

勝ててないから、期待できない今シーズン。

打ち勝つしかない試合。

だけど、始まる前から、メンバー見たら、

レンジャーズが一枚上だな・・・・

と思ってしまう。

特に下位打線。

弱いなあ・・・・。

 

5回までお互い無得点だったけど、

6回に2失点。7回も得点許す。

ピッチャー交代、メランソン。

また、こんなアホ采配。

まだ、勝てるチャンスのある得点差なのに、メランソン。

案の定、追加点。

このあたりが、抜けてるんだよなあ・・・・

 

ミドルブルックスのスリーラン出たけど、

8回はペドロイアが、審判のコールに大激怒。

速攻退場は免れたけど、

次のレンジャーズの攻撃で、なにか言って、即退場。

最初のコールは審判の大間違いだったのは確かだけど、

勝ててないから、怒りまくり。

ボビーも行きそうだったけど、今日はなし。

今日一番盛り上がった、瞬間だった。。。

 

ゴンザレスが調子上がってるんだけどなあ・・・

オルティズ戻ってこないし、

おもしろくねえなあ・・・・。

NFLがプレシーズン始まるから、気持ちはだんだんそっちにいきそうなんだよね。

アメリカンスポーツはよく出来てるなあ・・・

 

 

 

ライアン・ラバーンウェイ2012デビュー!

ツインズとの4連戦、第1戦。

昨日、ロースターに入った、

期待のキャッチャー、ライアン・ラバーンウェイが先発マスク。

先発はレスターでも、バレンタインは相変わらず

バシバシ使う。

 

レスターとの呼吸、ブロックはどうか、

キャッチングはどうか・・・・・、

いままで見てきているなかでは、すべて合格点なんだけど、

久しぶりに興奮しながらみる。

すべてにおいてサルティより上だと思うんだよなあ・・・・。

守備に注力して見る。

キャッチング、ブロック、問題なし。

平均以上のレベル確保している。

後半バント処理でのキャッチャーゴロもクイックネスで間一髪アウト。

うなった。。。。

 

打つ方はヒットはなかったけど、

第1打席、ショートゴロ

第2打席 フォアボール

第3打席 レフトライナー

第4打席 三振

ショートゴロも、ショートのファインプレーでヒットにならなかったぐらいだし

レフトライナーも飛んだところがっつうやつだし、

内容はすこぶる良好。

一打席は出塁してたし、2012デビュー戦としてはOK。

 

先発レスターは3失点。

まあ、ツインズじゃなければ、6点はとられていただろう。

今日は相手ピッチャーよかった。

落ちる球あるし、スライダーあるし、打てん。

オルティズいないから、一発でながれも変わらない。。。。

 

うーん。

今日は、ほんとに、ラバーンウェイだけの試合だった・・・・・

 

コーディ・ロス、スリーラン2発でホワイトソックス粉砕!

ホワイトソックスとの4連戦、第3戦。

強いレッドソックスパターン!

よしよーし、いいぞお!

こうゆう試合は大好きだ。

 

先発は安定感のあるドーブロント。

初回立ち上がり苦しんだけど、そのあとはカッターとチェンジアップのコンビネーション炸裂。

どこからでもホームラン飛び出す強打のホワイトソックス打線をきりきりに。

 

打つ方は、今日オルティズがDLに。

痛いけど、もう若手がいるからいけそうだぞ。

奮起したか、コーディ・ロスが2発グリーンモンスターへ。

あわや三連発も惜しかったレフトへの2塁打もあり大活躍。

 

ゴンザレスが、後半入ってギアチェンジしてきたね。

明らかに変わった。

今日はレフトへホームラン。

いい感じだ。

ヒットも続いているし、なによりバッターボックスでの見逃し方がよくなった。

それにくさい球をファウルで逃げるのも出来るようになった。

こりゃ後半打率3割以上、ホームラン20本は行くね。

 

エルズベリーはまだわからない。

今日ヒット3本打ったけど、打てる唯一のコース左投手の外角

への球を全部ヒットしている。

コックが下がったから、外角は打てる。

少しコックが去年に近づく傾向があるけど、まだだめだ。

ずっと見ていこう。

フォームが去年に戻ることを期待しながら・・・。

 

ゴメスが先発。

気合い、入りすぎ。

力みすぎ。

こりゃダメ。

 

シリアコ、いい仕事。

がんばっている。

ペドロイアが復帰するまでにもっとアピールしておきたい。

来年も残って欲しい。

 

今日は完勝。

ヤンキースが独走気味だから、

ワイルドカードを西地区に取られない為にも、勝っていこう!

 

マウロ・ゴメス、またまた新顔!

ヤンキースとの4連戦。

オールスター前の決戦だー!

しかし、メンバーがだんだんマイナーリーグになってきました。

 

今日はペドロイアが再びDL。

ミドルブルックスも調子悪いみたいで、

サードに、マウロ・ゴメス。

アスレチックス戦からスタメンだけど、やっと理解した。

マイナーで打ちまくっていたらしく、ホームラン19本。

上がいっぱいだったのが、

けが人続出、ユーキリス放出とミドルブルックスのケガで

スタメンに。

アスレチックス戦と今日のヤンキース戦。

見た限り、バッティングは雰囲気を持っている。

見送り方がいいね。

好打者の見送り方。

守備はそこそこ。下手でもない。

十分って所だな。

ドミニカ出身だから、オルティズから薫陶うけて

しっかり打って欲しいな。

見た感じ、ちょっと太り気味ナノが気がかりだな。

体重管理していないと破滅するタイプか・・・・。

 

試合は、先発ベケットがボロボロだったけど、

黒田も調子良くなくって、前半同点で逆転したけど、

パディーヤがテシェイラに打たれたのが痛かった。

さすが、甘い球しっかりうちよるテシェイラだな。

 

レッドソックス放出されたダーネル・マクドナルドがヤンキースに。

ヤンキースだから、ひげも剃って、レゲエ頭も全部カットして

すっきりヤンキース風に。。。

今日は早速しっかり守備要員で出場。

このあたりの流動性は好きだな・・・。

 

やっぱヤンキースは強いね。

マイナーチームの戦力では勝てないか・・・・