ペドロイア目の覚めるホームラン。なんとか勝利!

マリナーズとの4連戦、最終戦。

1勝2敗で4戦目。

負けるわけにはいかない・・・・・が、

打てない。。

ほんとに打てない。

 

先発はドーブロント。

イチローの犠牲フライの1点におさえるけど、

全く打てない。

バルガスがいい投手なんだもの、しょうがないな。

中でも、ミドルブルックスが全くタイミング合ってない感じだった。

チェンジアップに腰砕け状態。

こうゆうピッチャーが苦手なのかな・・・・

チャンスで三振したときは、バットをたたきつけていた。

悔しかったんだろうな・・・

いいね。

でも、9回には、ツーアウトから盗塁してチャンスを広げた。

なんとか勝ちに結ぶつけたい気持ちが出ていてスッキリしたな。

ショーパックが打てずに終わったけど・・・・

 

 

打てないし、マリナーズも打たないから、

途中からあくびが何度も出てくる。

8回もう今日も負けかなあ・・・・・と思ってたら、

われらがペドロイア、目の覚めるような一発。

打った瞬間、行ったかっ!と。

行った。

レフトスタンドへ。

バルガス頭かかえる。

さすが!ペドロイア。

 

ブルペンもがんばって、

10回、代打ケイリッシュがツーベースで出塁。

これが大きかったね。

がんばっているぞ。

バレンタインは、エルズベリーとクロフォード戻ってきたら、

ナーバ、ケイリッシュ、落とすのかあー??

結果出してるぞー

 

オールスター前、マリナーズに負け越しせずに勝利。

オールスターまで、

アスレチックス、ヤンキースと続く。

4勝2敗でいこー!

 

今年はもう、あきらめる自分を見てしまった・・・・

ナショナルズに連敗。

ふと、「今年はもう、プレーオフダメかな・・・・」と思う自分が・・・・

あーあ。

開幕前から苦戦するだろうし、それでもまずまずやっているレベルなんだけど、

楽しくない。

負けが多いと楽しくない。

人生と同じ。

フェンウェイは連続満員記録更新とかいってるけど、

だんだん来なくなっている人がいるはず。

アウェイでもそう。勝てないチームには、やっぱ見にいかない。

 

点取れないねほんとに。

メンバーとしてはしょうがないんだけど、

ペドロイアもケガ明けだし、

ゴンザレスも元気なし。

ユーキリスはもうボロボロ状態だし、

これでは勝てないね。。。

オルティズひとりだけだもの・・・

 

おまけにアセベス。

こいつをいつまで出すねん、バレンタイン。

いいかげん切れよな。

何回失敗してると思ってるねん!

あかんもんはあかんから、若いやつにクローザー任せろよ!

ミラーでもやっていい。

右ならアチソンに任せろよ。

いつまでこだわってるねんうっとおしい、。

アセベス落とせよマイナーに。

契約でムリなら切れ!

代わりに田澤を上げればいいだけやろう!

 

はあはあ、はあ。

 

すっとした。

けが人多いのはわかってるけど、納得いく采配してないとムカツク。

85%満足の采配はしている。現メンバーで。

しかし、アセベスはいらん。

外野手より大事なところ何だから、しっかりやらんかいな。

打てない打線なんやから、キャッチャーも打てないショーパックなんか落として

ラバーンウェイ上げろよ。

空気よどんでるのわからんかっ!

 

へたくそやねん、GMも監督も・・・・。

 

勃発するか?ユーキリスVSミドルブルックス

タイガースに3連勝。

今日は3点リードされたあとの逆転。

すばらしい。

 

4回、オルティズにホームランが出て、

ユーキリスが出塁、

ミドルブルックスの初球目の覚めるような当たり。

グリーンモンスター越え一直線逆転ホームラン。

すばらしい当たり。

ホームに帰ってきてユーキリスの頭をポンっとたたく。

いやあ、こりゃおもしれー!

来年以降だと思っていた、スタメンサード争いが、

ユーキリスのケガの間に、ミドルブルックスが大活躍!

ユーキリスはもともとファーストだけど、

今のファーストのレギュラーは、ゴンザレス。

けが人多いから仕方なく、ゴンザレスがライト守ったりしているけど、

ミドルブルックスが今シーズン活躍すれば主導権がかわるかもしれん。

ゴンザレスがライトにコンバートもあるかもしれないけど・・・・。

そのあたりを感じたのか、最終回にユーキリスが追加点となるホームラン。

ぜんぜん調子上がってなかったのに、火がついたか。

 

ゴンザレスがチームを引っ張ってきている。

ベンチを見ていると、相手ピッチャーの癖や攻略法を話し合っているだろうシーンが

見受けられる。

また、ヒット打ったりした選手に、声かけている。

最近よく見る光景だ。

パドレスでは、完全にチームリーダーだっただけに、がんばってほしい。

今日も勝ち越し打を打って活躍。

7回の同点にされたカブレーラのフライなんかは、

セカンドがプントだからゴンザレスが取りに行っただけで、

ペドロイアなら完全に追いついているだろう。

プントの守備範囲が狭いからだ。

でも、たぶんゴンザレスが取れなかったことで同点になってしまって、

7回裏の勝ち越しになったのかも知れない・・・・。

 

守備も何回も好プレーが連発しているし、

タイガースも連敗はいやだから必死なので、

今日は緊迫したすっごいい試合だった。

勝ったから、なおよろしい!

 

しかし、キャッチャーのリードがへたくそだ。

今日見ていて感じたが、先発の防御率の悪さは

サルティ、ショーパックのリードの悪さが原因だろう。

うまくリードしていれば、ピンチももっと少なくて済んでいた。

キャプテン、バリテックがいなくなって防御率は明らかに落ちた。

特に、レスターが今年打たれているのは、

キャッチャーのリードがへたくそなのが、半分以上だろう。

見ていてひどさがわかる。

こりゃ後半、しんどいかも知れない。。。

ショーパック放出して、ラバーンウェイを上げてくれ!

 

エイドリアン・ゴンザレス、ドカンと一発!しかし・・・

レイズとの大事な3連戦、第3戦。

昨日は、ジャロッド・サルタラマッキアのサヨナラで

気分良く日曜昼のデーゲーム。

 

いいなあ・・・・。

やっぱ、野球はデーゲーム。

太陽のもと、快適に野球はするものだし、みるものだと

つくづく思うなあ・・・・。

残念ながら、フェンウェイで見ているのではないのがかなしいのおー

ビール飲みながら、みたいなー。。

春の快適な日差しだから、観客も半袖。

一番いい季節だな。

 

昨日のサルティのホームランのホームベース手前の瞬間とらえるべく、

ホームランカメラがいたんだけど、横で思いっきりこけた。カメラもって・・・

今日、それを2回裏にスローモーションで再現。

おまけに、こけたカメラマンの今日の姿も生で写す。

こけながらのサルティのホームイン映像も紹介。

おもろい。。。

いやあ、アメリカだなー

おもしろいなあ・・・・・

日本じゃ、ぜったいないもんなー

このあたりだけはアメリカ好きだなーとつくづく・・・・。

 

サルティが5番。

気分良く今日を迎えたところで、5番に。

このあたりはバレンタインだな。

しかし、エイドリアン・ゴンザレスは今日も先発ライト。

初回のライトフライも、ドキドキしながらみた。

去年の守備陣に比べ、守備力4割ダウンってとこだろう。

ゴンザレスをライトにすることでの守備力ダウンより、

攻撃力を買っているということなんだけど・・・・・

ま、外野手で攻撃がメジャーレベルはいまのレッドソックスにはいない。

放出しまくったからな。。。。

 

先発は、バックホルツ。

見ていてもだいぶしんどい。

何がしんどいかって、

追い込んでからの決め球がない。

レイズは賢いし、ココ数年で見切られている。

浅いカウントでは、チェンジアップに引っかかるけど、

ツーストライク追い込まれたら、チェンジアップを見切られている。

やっぱ、メジャー恐るべし。

何年も同じ球通用しない。

いけると思って4年契約したんだろうけど、

このままだと、ローテ定着せずに、しぼんでいくかもしれないな。。

もっと細かいコントロールがほしい。

今日は、まだマシなほうだったけど・・・

 

打線は6回までまったく沈黙。

メンバーと調子加味したら、まともに打てそうなやついないんだよなあ・・と。

ユーキリスは、相変わらずど真ん中見逃して難しい球打ちにいってるし、と。

ゴンザレスは、どうしたんだろう・・・なあ・・・・

ケガしてるのか去年の手術の後遺症かあ・・・とか、

と見ていたら、

7回ゴンザレスが逆転ホームラン!!!

びっくらこいたなあ・・・・・。

打った瞬間、もしかしてって思ったけど・・・・

本人も調子悪くて不満たまってるから、

めっちゃめずらしいガッツポーズ&ホームインで吠える!

こうゆうの見るのがいいんだよなあ・・・・・

苦しみまくって、

もがきまくって、

結果だす。

いいなあ。。。

昨日のサルティも突然だったけど、

今日のゴンザレスもびっくりしたなあ・・・

 

あとは、アセベスだな・・・

と、

やっぱり、

で、

逆転ホームラン食らう。

フェンウェイもむっちゃがっくり。

まじ、めっちゃガックリ。

フェンウェイ静かになっちゃった。。。

先頭にフォアボールの段階でもうアウト。

次の攻撃のツーアウトで客が帰る。

こんな試合したら、ファンがいなくなる。

トレーニングサボったって丸わかりのアセベスではダメ。

あー、情けない。。。。

 

やっほーい!なんやかんやと6連勝!

意外や意外・・・。

今日で6連勝なりー!

がっはっは。。。

開幕時は、やっぱりダメだと思っててけど、

ツインズ、ホワイトソックスに助けられたな。

今年の開幕後のスケジュールは、

レンジャーズやタイガースや東地区ばっかりでメンバー的には

劣り気味のレッドソックスだっただけに。

遠征は、うまくいけばと思ってたら、うれしい誤算。

 

5月半ばまでに、レイズに追いついておきたいところ。

今日は、レスターがしっかり投げた。

コネルコにホームランさえ打たれなければ、

いまのホワイトソックス打線は、大きいのを打たれないからな。

 

6連勝の要因は、

まず、打線の組み替えだな。

エルズベリーがケガしたことで、

1番にアビレスを入れたこと。

2番にスウィーニーを入れたこと。

ユーキリスを下げたこと。

エルズベリーは去年とは違った打撃フォームのおかげで

外角低めしか打てなくなってしまっていた。

アビレスは、ボストンのショートを確保の気持ちでモチベーションが高い。

スウィーニーはオレの中では誤算だった。

スプリングトレーニングはひどかったので、こりゃダメだと思っていたら、

シーズン入ったら、よく見る。

そう、打つより、しっかりボールを見ていた。

さすが、アスレチックス出。と。

開幕当初とにかくフォアボールが多かった。

そして、好球を待ってたたく。

2番には理想的か。

ただ、外野手で大きいのが期待できないのは今後しんどいけど。

 

ペドロイアはもともと、2番タイプじゃないから、

3番OK。大きいのも打つ。

ゴンザレスは、今、開幕時からは少しタイミングずれ気味。

だけど、最低限の打点は稼いでいるし、

数字には残らないけど、ピッチャーにプレッシャーは与え続けている。

今日も、ピービからしっかり打点。

それも虎の子の・・・・。

ゴンザレスは、シーズン後半に備えているとみている。

オルティズは、スプリングトレーニング始まり当初から

今年はしっかりトレーニングしてきたよってカラダだった。

現在開幕時から、絶好調。

 

エルズベリーの離脱で打線を組み替えて、

つながるようになった。

ローテがまだ安定していないし、ブルペンがイマイチは変わらないし、

打つチーム相手だとまだダメだろうけど、

開幕時のひどい状況からは一歩前進。

とにかくチームの形にはなってきた。

 

しかし、急遽取ったセンターバード、イマイチだなあ・・・

しょうがないけど、松井取って欲しかったなあ・・・・。

あ、そうだ、

ケイリッシュがケガしてなければなあ・・・・、おしいなあ。

スタメン取れるチャンスだったのになあ・・・・

あ、そうだ、

レディックがいたらなあ・・・

今シーズン、ホームラン3本も打ってるし・・・・

あーあ。

 

でも、ま、試合見ていても少し楽しくなってきた・・・・。

がんばれ!レッドソックス。

 

ダーネル・マクドナルド4打点大仕事。

ホワイトソックスとの4連戦、第2戦。

先発はダニエルバード。

少し先発に慣れてきたかな。

落ち着きが感じられるようになった。

ま、ホワイトソックスは再建中みたいなものだから、

勝っておきたかった試合。

 

今日のヒーローは、ダーネル・マクドナルド。

スプリングトレーニングで好調だったから、

もっと使ってもいいと思っていながら、ひさしぶりの先発。

チャンスにしっかりタイムリー、そしてホームランとアピールした。

満塁でのツーベースが大きかった。

バードがまだ不安定な投球だったけど、これで落ち着いたみたいだった。

 

ロスもタイムリー、オルティズもホームランで首位打者だし・・・

よしよし。

少しづつ浮上していこう!

ツインズ戦活躍したユーキリスをしっかり見たけど、

相変わらず良くない。

下位にしておくべきだ。

今日も、4番で3三振。

しっかり打線を切っている。

これではいけないね。

 

ショーパックもキャッチングのひどさがますます目立つ。

早めに解雇しようね、バレンタインちゃん。

 

元気のないホワイトソックスで、勝ち貯めようぞ!

 

 

むごい、ひどい、情けない。ヤンキースに大逆転負け。

ヤンキースとの3連戦、第2戦。

前半9点もリードして、終わってみたら15点とられて敗戦。

むごい、ひどい、ほんまに情けないのお・・・

 

悲しいのお・・・。

 

むなしいのお・・・・。

 

最後の方は、つらかったなあ・・・。

久しぶりだわこんなにつらいのは。。。。

ココ数年こんな感覚なかったような気が・・・。

 

先発ドーブロントよく投げた。

テシェイラに一発撃たれただけで押さえてブルペンに交代。

いやー、

ひどいな・・・・ブルペン。

なんじゃこれ。

ブルペンこいつら全員修行しなおさせよう!

まず、比叡山に裸でほおりだせ!

いやいやアメリカだから、バミューダに・・

もういらんし。。

 

 

いかん、いかん。

各方面から文句が・・・

 

 

 

前向きに、前向きに・・・・

うん。

なにごとも前向きに・・・・

今シーズンのしんどさはある程度はわかっていたはずだ。

そう。

このメンバーと、スプリングトレーニングの調子を見て

こんなものなのです。

これは実力。

 

なんてったって、東地区3位よそうなんだもん。

もしかしてブルージェイズにも抜かれるかも・・・・って

予想してるんだもん。

レッドソックスファンなのに・・・

 

これぐらいの試合をあと数試合やれば、

前GMと監督の無法がわかるってものだし、

選手の入れ替えもできるってことだし、

気持ちも新たに出発できるってものなんだよね。

3年ぐらいかかるんだろうけど・・・・

 

ボロ負けする試合が何度もあったら、

入れ替えの決心、放出の決心もつくだろう。

 

おれなら、

まず、キャッチャー。

サルティ、ショーパックを出す。

ラバーンウェイをメインに。

 

ブルペン。

もう、総取っ替えする。

アルバース、アセベス、メランソン放出。

DLのくそデブ二人放出。名前いいたくないぐらい。

 

外野に松井秀喜をとって、6番か7番か打たせる。

 

1番ショート  アビレス

2番ライト   スウィーニー

3番セカンド  ペドロイア

4番ファースト ゴンザレス

5番DH    オルティズ

6番レフト   松井秀喜

7番センター  ロス

8番サード  ユーキリス

9番キャッチャー ラバーンウェイ

 

で決まりだ!

我ながら、すばらしい打線!

これで、1試合5点打線ができた。

 

ブルペンは、若手をドンドンドンドンあげて使う。

ここ2.3年有望なやつみんなクソトレードであんまりいないけど。

このまま、続けてもどうせダメなのは目に見えているから、

若手をだせっ。

オールスターまでにはまだ獲得できる選手もいるはずだし・・

うまくいけば今シーズンまにあうかもしれん。

 

大きく変えないと、去年からのウミは出そうにないぞ。

 

 

きゃっきゃっ!レイズに3連勝!

レイズとの4連戦、第3戦。

今日はジャッキー・ロビンソンデー!

みーーーーんな42番。

 

勝利!

しっかり勝利。

 

先発ドーブロントは4点とられたけど、そこそこ投げたし、

中継ぎもよかった。

アチソンはイマイチだったけど、

パディーヤ、モラレスいい感じ。

メランソンは出てこないから、もう勝ちゲームでは使われないだろう。

アセベスも今日はフェンウェイの大応援でしっかり投げた。

 

レイズは、売り出し中のムーアが先発。

なんていいピッチャーやねん。

レイズはいくらでもいいピッチャーが次々でてきよるなあ・・・

なんとか打ち崩せた。

初回は、モスの目の覚める一発!

ユーキリスは、当たりまだだけど、ファウルで粘って歩けるようになった。

つなげれるようになると、オルティズが打つ。

打席に入るときの、つばつけてパンパンっと二回手を打つのがなくなったなあ・・・。

今年から止めたんだな。

 

アビレスはセンターオーバーのホームラン。

このまま一番で行っとこう!

エルズベリーのケガとユーキリスのねばりで1番から6番までつながるようになった。

よーーーし!

このまま明日も勝ってスイープだー!

 

 

 

 

やっぱりペドロイア!君はすばらしい!

悪夢の開幕タイガース戦が終わって、

今日はトロント・ブルージェイズ戦。

今年はジェイズのユニフォームが新調。

なんとなくスッキリしていい感じ。

カラーがレンジャーズに似ているから、強いって思ってしまう気がする。

 

先発はドーブロント。

スプリング・トレーニングできっちり結果を出してローテいり。

トレーニングで結果出したピッチャーは違う。

レスター、ベケット、バックホルツがズタボロだっただけに光る。

ま、ブルージェイズ打線だからってのもちろんある。

メンバー見てもやっぱタイガースとはずいぶん差がある。

でも4番手だからね。。。

 

さて、スタメンを今日もいじくってきたバレンタイン。

1番にエルズベリー、

4番になんとユーキリス

 

3回終わるころボビーの意図がわかってきたような・・・・

いいやつとよくないやつを交互にしたな。たぶん。

現在の状況で考えたら

1番エルズベリー・・・・イマイチ

2番ペドロイア・・・・・いい感じ

3番ゴンザレス・・・・いい感じ

4番ユーキリス・・・・イマイチ

5番オルティズ・・・いい感じ

6番モス・・・・まずまずいい感じ

7番スウィーニー・・・格が落ちる

8番サルティ・・・・普通よりイマイチ

9番アビレス・・・・まずまず良好

 

そう。

開幕2戦は、2.3.4番とつながるけど、後がダメだった。

イマイチの状況だからしょうがないんだけど、

相手ピッチャーとしては、前半の3人押さえればほとんど点はとられない。

前半3人に打たれても少ない失点。あとは、適当になんとかなるだろ・・・って、かなしいけど、いまはそんな打線。

調子悪いけどユーキリスをGOODなゴンザレスとパピの間に入れて、相手ピッチャーは

次のオルティズ警戒すれば、ユーキリスとの対戦も気が緩むだろうかな・・・・と。

の読みだと。。

 

たぶん。。

 

結果的には、全くダメだったけど。

試合には勝った。

ほとんど負け状態の雰囲気だったけど。。。

jきょうの殊勲は、アチソン。

よく投げたよー

そして、ペドロイア。

こいつは、すばらしい!

いつも一生懸命。見ていてスッキリ。

同点RBIのゴンザレス。

技術の結晶の犠牲フライ、しびれまくった。

いやーーーーー

やっぱり勝利っていいなあ・・・・

 

明日はバード先発。

緊張するだろうなあ・・・・

 

気分いいから、ダルの試合もみようっと!

 

 

 

 

ウルトラ大逆転サヨナラ負け!

タイガースに逆転サヨナラ負け。

9回に3点リードをアセベスが・・・・・

そして、2点リードをメランソンが・・・・。

オレが投げた方が・・・いいんじゃないか!っていいたくなる。

 

まさに、泣きっ面に蜂。

弱り目にたたり目、

傷口に塩を塗られて、

ボロボローー。

 

はじめはがんばった。

バレンタインが早速打順、選手変更。

ユーキリスを下げて、打順も変えて。

つなぎにも徹する気持ちも出てきていた。

現在のペドロイア、ゴンザレス、オルティズで得点。

いい感じだった。

粘りながらも逆転。

しかし・・・・。

完全に崩壊しているなブルペンも、先発も。

 

アセベスはもうダメだ。

スプリングトレーニング見てればわかる。

去年とは別人。

放出して、若いの投げさせた方がいい。

メランソン、キレが全くない。

 

あーー、ジョナサンすごかったんだなああ・・・・・

 

 

クローザーには、パディーヤだな。

セットアップにボーデンとモラレス。

空いた中継ぎに田澤を上げよう。

 

キャッチャーはサルティ放出して、ラバーンウェイを。

ブロッキングへたくそすぎる。

最後もきちんと止めてれば、負けてなかったかもしれない。

バレンタインの顔が物語っていた。

 

今日の評価は、バレンタインが動いたってこと。

去年までだったら、打順変更するのに2週間はかかっていただろう。

しかし、エルズベリーはダメだ。

フォームを早急に元に戻さないと、打率は2割前半しか出ないだろう。

まずエルズベリーは下位に落とすべし。

ウィーニー出して松井呼んでこいって!打つから!