プレシーズンヤンキース戦。ジャッキー・ブラッドリーがいいねえ・・・

プレシーズンヤンキース戦。
双方戦力は完全に若手。
毎年ヤンキースは、プレシーズンの同地区対決には、若手を多用する。ジラルディはほんとにかしこい。レッドソックスも若手ばっかでゲーム開始。

先発はドーブロント。今日は良くなかった。カーブが、手前から曲がるボールになっちゃって、ヒット打たれまくった。まあ、プレシーズンだからよしとしよう。10勝はするだろうし大丈夫だろう。

アンドリュー・ベイリーまずまず。2012年は、クローザーでトレードされたのに、全く働けず。今年は働けよっ。

ハンラハン。今日も内容悪い。ストレートさほど速くないし、コントロールも悪い。ゼロに抑えたけど、シーズン入ったら、こりゃ打たれるなこいつは・・・・。序盤はクローザーで投げるだろうけど、ベイリーか上原のクローザーが早々に見れるんじゃないかな・・・・
ま、去年ベイリーだめで、クローザー候補いないなかアセベスがやったより100倍ましな展開ではある。

トータルでは、相変わらずこの時期の開幕の中継ぎの競争は激しいってことだな。
アンドリュー・ミラーは今日もまずまずの投球。球も走っている。開幕ブルペン確定だろう。
モーテンセンも投げる。プレシーズンけっこう登板内容悪かったんだけど、今日はコントロールがよくしっかり抑えた。まあ、ボーダーラインって感じ。生き残れるか・・・・。

打つ方は、ジャッキー・ブラッドリー・がすっごくいい。今日もヒット打ってるし、ヒット量産する技術を持っている。バットの出がスムーズで、3割打てるんじゃないか・・・・・守りもほぼカンペキ。意外に足はあんまり速くなさそうだけど・・・・。
今日の試合では、4人目の外野手争いの候補がみんな出場。
マイク・カープ、スウィーニー、ナーバ、ジャッキー・ブラッドリーの4人。
争いがめっちゃし烈。同じゲームで、争わせる。緊張感たっぷり。結果出したのは、ジャッキー・ブラッドリー。プレシーズン通じて、スウィーニー、カープはよくない。たぶん開幕ベンチに入らないだろう。数字でみたらナーバで決まりかな・・・・ファーストも守れそうだし・・・。
そして、ジャッキー・ブラッドリーは、夏前のトレードで、エルズベリー放出してセンターに収まる・・・・・ってシナリオが現実味を帯びてきた。こりゃおもろい。。。たのしみな選手。
エルズベリーがホームラン量産すれば別だけど、ヒットを重ねるだけの結果なら、シーズン途中トレードも十分ある。あまり打てなければ、当然放出だろう・・・・チェリントンはサクッとやりそう。それに、代理人はボラスだしなあ・・・・これ大きい。

マウロ・ゴメス。
今年も開幕はマイナーだな。。。結果出したいのはわかるけど、振りが大振りでダメだ。力みすぎ。パワーあるんだから、当たれば飛ぶのにわかっちょらん。内野のユーティリティ争いでは、やっぱシリアコに軍配が上がる。

中継ぎの競争激しいから、内容の良くない田澤も開幕ブルペンも当落選上かもしれん・・・・。

レイズ戦。ドリューとオルティズが、ケガだし、ラバーンウェイも伸びないのか・・・

プレシーズンマッチ、レイズ戦。
数日前から、オルティズとスティーブン・ドリューがケガだそう・・・。
オルティズは、どうも開幕出場があやしいレベルだそうだし、こりゃたいへん。
痛いなあ。

ほんでもって、スティーブン・ドリューもケガ。
まあ、、、
こちらは,,
予想どおりかな・・・。
毎年ケガしてるし、、、
たいして打たないし、、、
もともと、オレはまったく期待してないし、、、
で、
チェリントンには悪いけど、
楽しい選手シリアコの出場機会が増えるから、よしとする。

試合は、ジョン・ラッキーが先発。
キレもなくスプリングトレーニングが経過しているが、どうか。。
うーん。。。
初回はまずまずだったけど、投げ終わるまで結局2点とられた。
内容もやっぱりイマイチだなあ・・・・。
ストレート(ってあんまりないけど・・・)が走ってない。
ブレーキングボールも切れてない。
先月からの上昇している気配が見られないピッチングだった。
開幕まであがってこない可能性もある。
そうなると、投げても5回までに5失点とか先発の役目を果たさないレベルになるんじゃないかなあ・・・・・
レッドソックス歴史上、実力に見合わない超ウルトラボッタクリ契約の筆頭格のラッキー。このままいなくなっていくのか・・・・ものすっごい無駄ガネとなっちゃうのかあ・・・

上原浩治が登板。
まずまず。
ケガがなければ、中継ぎ、セットアップ、もしかしたらクローザーもあり得る。
ハンラハンの調子があがらなければ・・・
まあ、見る方としては、クローザーじゃなくても、試合に出て活躍くれるとうれしい。

ダニエル・バードが中継ぎで登板。
先発がなくなったんだな・・・と。
しかし、内容は悪い、よくない・・。
先頭打者にスリーボールから。。
第二打者に、フルカウント。
ボールがやっぱおおい。
ヒジの位置は、少し高くなり、前回よりましになったけど、どうも、下半身がついてきていない。
ケガの影響だろうか、トレーニングしきれていないんじゃないかと思う下半身の動き。
中継ぎの競争も激しい中、このままでは開幕マイナーだろう。
いまの状態で、もし実績重視で選ぶようなら、首脳陣はアホだ。

田澤純一が登板。
まずまず。
内容も悪くない。
2013年も契約決まったし、現時点では開幕ロースター決定レベル。
気になったのは、ストレートが去年よりやはり遅いのか、どうも伸びていない感じ。
首を振ってストレート試しにいった球が、芯にとらえられ打ち返されていた。
シーズン前だからと思いたい。。。。

打者は、やっぱ若手の注目。
シリアコがタイムリーで結果だした。
よしよし。いいぞ!

ダメなのは、ラバーンウェイ。
プレーシーズンの中で、どうして打てないのか考えながらずっっーと、
打てない理由を分析。
カラダはメジャーなのになぜなのか・・・・。去年からも思っていたけど、
今日ようやく腑に落ちた。
初動が悪い。
振り始める前の手首を後ろにずらすタイミングが遅い。
また、そのときに力が入っているように見えた。
なので、ほとんどの球に振り遅れている。
流しているのではなく振り遅れ。
技術的に直さないといけないのはまずここだろうな・・。
ピッチャーが投げる前から、手首を後ろに引いておくとか、
落合のように、早めの初動+ヒットポイントまでの流水のような動きがほしい。
落合レベルはムリとしても、最初から引いて構えて、そこからすぐにヒットポイントまで
まっすぐな軌道で動けるなら、一気に打率が上がるはずだし、
ホームランも量産できるようになるはず。

改良すればほかにもずれが生じてくるのはしょうがないけど、気づいてほしいものだ。
守備力はメジャーレベルだから、もったいない。
技術的な改善が出来ないなら、ヒットも出ないだろうし、守備力なら急速に伸びてきている今日も盗塁を指したクリスチャン・バスケスに抜かれることになるな・・・こりゃ。

レイズの若手にも光るヤツがごろごろいる。
ゲームは勝ったけど、プレーシーズンでの内容的にもやっぱり負けているレベルだなや・・。
現状、東地区の優勝争いできるレベルではない・・・・。
いかん。

オリオールズ戦。やばい、ミドルブルックスが手首やっちまったか・・・

久しぶりのオープン戦中継。
弱くなったレッドソックス戦は、あまり中継されなくなってしまった。。。
しょうがない・・・。

ワクワクしてみていたら、初回いきなりミドルブルックスの1球目。
振ったあと右手首痛がって、そのままベンチへ・・・・。
やっちまったか・・・。
もうガックリ。最悪!言葉が出ないガックリさ。。。
今年大爆発する予定のミドルブルックスがケガ。
はあ・・・
ため息が・・・。
いやあ、もうなんともガックリやわー・・・。
うーん。去年の手首骨折がまだしっかりくっついてなかったのかもしれん。
手首や足首って、けっこうくせになるってあるんだよなあーアスリートは・・・。
やばいなー。
そうじゃなければいいんだけど。。。
検査の結果はまだだけど、こりゃ開幕やばいかもしれない。
30本打ってもらう予定のミドルブルックスが・・・。。
もうやだ。

ピッチャーは、先発、モラレス。
つうことは、4番手、5番手争いってことだな。
つうことは、やっぱ田澤の先発はないな・・・。
がっくりだな。
田澤は、今日中継ぎで登場。
映像見るのは今年最初だけど、第一印象は、「太ったな。」と、、
うーん。体重は確実に増えているだろう。
意図したものか、松坂と同じでサボったのか・・・。
どっちだー。
と考えながら投球を見る。
うーん。キレが良くない。カーブの曲がりも悪い。なんじゃこのしょんべんカーブ。
ストレートも去年後半の伸びる感じはまったくなし。
体重増やしたの失敗なんじゃー??
体重増やせば球に重みが増すって理屈なんだろうけど、
日本人の場合当てはまらないことが多いんだよなー。日本野球でも。。。
コーチの指示か?自分で決断したのか?
先発は、やらしてくれないんだろうけど、こいつはげせんな・・・・。
カラダのキレが戻らないとボールのキレもないままになっちゃうよー。。。
こりゃ、いかんな。。。

ハンラハン投球。
イマイチ。
ストレート伸び全くない。
カーブ?かタテに落ちる感じのブレーキングボールはあるけど、
シーズン入ったら見のがされるような球だな。
シーズン前だから振ってくるけど、ハンラハンもボビー・ジェンクスにならなければいいんだけどなあ・・・。

アンドリュー・ベイリー。
まずまず。
こんなもんだろう。悪くはない。
ケガがなければ、若いし、今年はセットアップだし。

上原がまずまず。
制球もあったし、フォークは相変わらず良い。
オリオールズのくせ者1.2.3番、特にマーケイクスもしっかり抑えた。
フォークはやっぱみんな振るよな。。。
ハンラハンがダメなときは上原がクローザーつとめる期間もあるかもしれん。
ケガなく行ってほしいな。。。

このままいくと、今年の前半戦も、あんまり期待出来なさそうなチームだ。
3位がいいとこかもしれん。
ミドルブルックスのケガは、イタタタター、まじ痛い。
サードの控えにはシリアコが入るだろう。
シリアコが出るのは、オレ的には万々歳なんだよな。
今日もヒット打ったし・・・・この男は間違いなく活躍する。

久しぶりの映像見る限り、なんだかがっくりなるようなゲームになっちゃった。。。
厳しいのー

ジョエル・ハンラハンとトレードって話。ブルペン頑強じゃ!

パイレーツから、ジョエル・ハンラハンをトレードで獲得の報道。
よしよし、いいぞー。
上原はセットアッパーの確率高いし、ベイリーはケガのリスクでjかいから、
ハンラハン獲得でいいだろう。
何年かぶりにブルペンがちゃんとなった感じか・・・。
ファレルが、そのあたり突っ込んだか・・・。
ピッチャーちゃんとしてくれと・・・。

結局、今年も動いたな・・・。
けっこうでかく。それも年内に・・・。
若手を育てている時間はボストンにはないんだろうな・・・。
そんな悠長なこと言ってて、ファンがだまってないよーってだな・・・。
ハンラハンも来年は32歳。ケガのリスクもあるだろう。
上原含めて3人でセットアッパーとクローザーを競わせるのか、
それとも、
シーズン中も、クローザーは別として、
同点の場面でも、どしどしセットアッパーをつぎ込む方法をとるのかってことかもな。
そして、1点取って逃げ切るみたいな・・・

ナポリの入団会見がストップしたままでその後の動きがない。
心配だ。
ナポリ一人で、打つ方の得点力が下がる。
1試合、1点は変わるだろう。
ナポリが入らなければ、打つ方は期待できなくなるからそうとうやばいね・・・。
コーディ・ロスはアリゾナと契約みたいだし、
ハミルトンは西海岸。
こりゃ、エルズベリーに再び爆発期待するしかないかもな・・・。

トータルでみて、エプスタインの残光をすべて排除している感じのチェリントン。
あとは、ジョン・ラッキーか。
とっとと放出して、田澤を先発ローテーションに!
ぜひとも!
力はあるんだよ、ぜったい。
今年の投球すれば、まちがいないくローテレベル。
フェンウェイも田澤の実力しっかりみていた感じだし、
ダニエル・バードより上だろうし、とりあえずファレルちゃん、田澤を先発の候補に!

上原浩治と一年契約。セットアッパーで決定っ!

上原浩治と一年契約。
425万ドルだそうな。
金額を考えると、完全にセットアッパー契約。勝ちゲームのセットアップマン。
チェリントンも大きく出たなあ・・・・。

評価したってことだろう。
メジャーでしっかり結果を出している。
なんと言っても決め球がある。これが大きいな。
メジャーリーガーがあんまり投げないフォークボール。
打てないんだよね、メジャーのバッターも・・・・
岡島も大活躍したのは、現地ではチェンジアップっていわれてたけど、握りはフォークを投げたから。

フォークをきっちりストライクゾーンからボールへと投げれるピッチャーはみんなメジャーで大成してる。
そして、フォアボールがほとんどない。
ま、読まれたら滅多打ちになることもしばしばだけど、1回ならってとこもあるな。
先発ではムリだろう。パターン読まれたらメジャーリーガー打ちまくる。
勝ちゲームで、相手が追っかけてきている気持ちの中フォアボール出せば勢いづかせる。
それもない。

上原のリスクは、ケガだけだな。
年齢もあと数年レベルだからな・・・。DLも入りまくっている。
それでも、大型バカ契約したジェンクスより100倍ましになるのは決定。ジェンクスは契約してからはフロリダで釣りしたぐらいだからなヤツは。。。ジェンクスどうしようもないクソだった。あ、そうか、ジェンクスもボビーだったな・・・・。クソ!

お、お、
そうか!
ははーん!
となると、
今年活躍した田沢の先発への芽が大きくなったってことだな。。。
上原とセットアッパーレベルの契約したことで、最低、開幕での田沢のセットアッパーがなくなった。
クローザーはベイリーで行くだろうし、今年の投球のレベルで、田沢が単なる中継ぎってことはない。
そんなことするやつは節穴だ。。。
こりゃおもしろくなってきた。

さて、これであとは、主力どころはセンターだけになった。
ハミルトンとりにくのか。。。
エルズベリーと契約するのか・・・。
どっちかだろうなあ・・・・。