岡島秀樹、ピンチに登板、きっちり抑えた!!

ホワイトソックスとの連戦。

プレーオフに進出が完全になくなったので、

もうみんなまったりと、やる気なし状態です。

 

そんななか、岡島秀樹がベケットのあと

ノーアウト満塁のピンチに登板。

なんとバッターはマニー・ラミレス。

激ヤバ!!

力は衰えたとはいえ、マニーはやっぱ強敵。

 

しかししかし、岡島ちゃん!!

ストライク先行させたあと、変化球カーブを連続で粘られたが、

最後は外角ストレート!!

さんしーん!!

次のバッターは、またもや、レッドソックスにいた、マークコッツェイ。

マニーほどではないが、堅実なバッティングするやかましいバッター。

しかししかし、岡島ちゃん!

追い込んで、最後はカーブ。

セカンドゴロげっつー!!!

きっちりしめて、本日の仕事終了!!

すばらしい投球!!

 

 

契約は今年いっぱいだから、

来年はどこにいるかわからないけど、ボストンに契約してほしいなあ・・・。

田澤も来年は中継ぎでチャンスあるだろうし、残ってほしい。

 

松坂は放出してくれい、エプスタインちゃん!

 

 

さよなら負けで、東地区今シーズンのプレーオフ進出チーム決定。

レイズ、ヤンキースがプレーオフに行くことに決定いたしました。

わかっていながら、かなしいものです。

今年が終わってしまった・・・・。

 

なんておもしろくない10月だろう。

しょうがないけど・・・。

でも、若手がむっちゃ出てきたからオフどうなるかたのしみですよー

契約も含めて、誰が残るのか、新戦力はどうか。

プレーオフは横目に見ながら、

NFLでも見ながら、見ていきたい。

 

今シーズンはけが人が多すぎた。

こりゃしょうがない。

特に、ペドロイア、ユーキリス。

この二人がむちゃくちゃ痛かった。

打の主砲二人だもの。無理でっせ・・・・・。

 

今日は静かに暮らそう。。。

 

あ、松坂放出してくれんか。。。

 

バックホルツ17勝目、防御率2位へ!!

ホワイトソックスとの連戦。

今日のシカゴは、NFLのマンデーナイトゲームが行われるから、

シカゴ市民の気持ちは、もうそっちへ行っちゃってるけど・・・・。

NFLはシカゴベアーズ対グリーンベイパッカーズ。

これまた面白い試合で、シカゴベアーズが勝利。

 

MLBのほうは、ボストンレッドソックスが勝利!

今日はバックホルツ。

シカゴホワイトソックスに8回1失点です。

素晴らしい内容です。

これで防御率では、アメリカンリーグでは

マリナーズのフェルナンデスに次いで2位になりました。

まだ試合あるから、トップになったらサイ・ヤング賞とれるかもー

勝利数では、レスターがいるし、現在20勝でヤンキースのサバシアがトップ。

ちょっとしんどい。

しかし、昨年グレインキーは17勝だったけど防御率がよかったから

サイヤング賞とった。

フェルナンデスを超えれば、投球内容がむちゃくちゃいいから可能性はある。

 

楽しみになってきたー!

ノーヒットノーランに次いでサイ・ヤング賞とかなっちゃったら・・、

なにか持ってるってことになりそう。

 

いっそのこと、

勝利数で、レスターがサバシア抜いて、

防御率で、バックホルツがフェルナンデス抜いたらおもしろい。

 

楽しみ楽しみ・・・・・。

 

腹が出てきた松坂大輔、Aロッドに逆転2ラン浴びる。

ヤンキースとの3連戦、3戦目。

スイープ狙いだったが、松坂撃沈。

腹も出てきたし、こりゃ厳しいな・・・・。

 

体重管理ができない松坂だけど、

右ひじも下がりまくった投球だけど、

今日のストレートは伸びていた。

ヤンキースタジアムのマウンドの傾斜と土が合ったのだろう。

あくまで見た感じではあるけど、傾斜はフェンウェイより緩やかで

なんとなく土も粘っこそうな感じだなあ・・・・。

 

ストレートの伸びはあったので強打のヤンキース打線をそこそこ

抑えたが、さすがAロッド。

くやしいけど、伸びていた今日の松坂のインコースのストレートを

右中間に持っていく技術とパワーはさすがです。

ボールに逆回転を加えて打球を飛ばす技術・・いやあすごい!!

 

しかし、松坂も腹が出てくるような体重で

右ひじが下がった投球で投げていたら、ヒジのケガをするんじゃないか・・。

そんな気がする。

 

レッドソックス打線は9回に逆転したが、

こちらもクローザーの地位がやばくなってきたパペルボン。

同点に追いつかれ、次の回さよなら・・・・。

パペルボンも来年はボストンにいないかもしれない・・・・。

 

松坂も放出してほしいな・・・・。

どこかの若手3人とかとトレードで・・・・。

 

 

ジョン・レスター19勝目!ヤンキースに2連勝!

ヤンキースに7対3で勝利。

ジョン・レスターがとうとう19勝目。

もしかして、もしかして・・・サイヤング賞取るかあ!!!

とってくれい!!

 

ライバルは、

ヤンキースのサバシア

レイズのプライス

マリナーズのフェルナンデス

そして、チームメイトのバックホルツ。

 

試合中も、結構話題になってたぐらいだから、こりゃいけるぞ!

まだ試合があるから、20勝取れるかがカギか・・・・。

でもバックホルツにもチャンスはある。

防御率がいいから。

楽しみ、楽しみ。

今日もヤンキース相手にまったくチャンスを与えず。

ほぼ完璧なピッチング。

 

あー、けが人さえでまくらなければプレーオフいってたのになあ・・・。

あと、デブ坂と・・・。

 

ロッキーズなみに10連勝ぐらいすれば、わからないけど、

ま、、、、プレーオフは無理なだけに、サイ・ヤン賞。

うん、やっぱバックホルツよりレスターだ。

 

ジョン・レスター 

今年はサイヤング賞いけーーーー!!

 

 

ジェド・ラウリー4安打固め打ちで、ヤンキースに勝利!

今シーズンの結果には変わりないだろうけど、

ヤンキースに勝利!

打ちまくった勝利ですっきりしたーー。

 

中でもジェドラウリーが大爆発!

3ラン含む4安打で、勝利に貢献。

守備も最近はショートを守ることが多く、スクータロはセカンド。

ラウリーは2年前もシーズン後半大爆発し、次の年にスタメンか?と

思わせる活躍だったけど、手首のケガでずーっとDL。

ちょうどそのころ、ショートのスタメンだったフリオルーゴがいたのに、

ラウリーでいけるだろ、みたいな感じになってきたのでルーゴを放出。

でも、ラウリーがケガ。ショートがいないぞってことで、スクータロを獲得した経緯がある。

 

ラウリーが休むことなくでられるようになれば、セカンドはペドロイアで

スクータロは、セカンド・ショートのバックアップに回ることになる。

は、は、は。

内野も厳しい競争になってきた。

ラウリーはサードも守れるから、ベルトレーのバックアップとしても機能する。

それに、来シーズンはどうか分からないけど、ビルホールもセカンドショート守れるし。

 

サルタラマッキアがケガ、親指らしいけど今シーズンもう出なさそうだ。

なんか、ユーキリスの手術した医師に見てもらうらしい。

ちゃんと治してもらって来シーズン活躍期待したいな。

 

来シーズンは怪我さえなければ、むっちゃ強そうだ。

あ、そうそう、松坂いらないから放出してくれ。

 

 

プレーオフ進出は無理だけど、ヤンキースには勝つ!!

勝手なこと言ってるな・・・・。

自分でも。

もはや、プレーオフ進出は絶望的だ。

そんなことは分かっている。

 

しかし、ヤンキースと6試合も残っている。

まずは アウェー。

ここは勝ちまくって来年の不安を取り除いとかないといけない。

 

まずは、エースベケット。

怪我から復帰後、まだ本調子ではないもんのの、少しづつ調子は上がってきている。

やってくれるだろう。

今年のベケットはケガもあり、ボストンに移籍してきて初めて10勝いかない年になりそう。

試合を制する圧巻のピッチングをやっぱ見てみたい。

どうだ!!っと言わんばかりに3アウト取ってベンチに引き上げる姿。

それがいいのよベケットは。

 

さあさあ残り少ないシーズン。

自分で盛り上げるぞ!!!


無料出会い系サイト 優良出会い系サイト 無料出会い系


祝!祝!祝!!イチロー200安打達成!!!!

レッドソックスブログだけどカンケイねー!!

 

イチローやりました!!

やりましたイチロー!!

200安打、10年連続!!

 

セーフコフィールドじゃないのがむっちゃ残念だけど、

ショーがねー!!

シアトルに戻ったら、大々的にファンが喜んでくれるだろうから。

 

とにかくすごいぞイチロー!

初球をセンター前ヒットで決めました!!

簡単そうに打つからすごいのよねー。

1本打てずにメジャーから去っていく人間がいるというのに。

メジャーに上がれない人間がむちゃくちゃいっぱいいるというのに。

この人はすごいですよ。

 

映像見てたら、どうも、もう次に向かっているような雰囲気がありますね。

50歳までやるんだろうなイチローは・・・・。

 

ありがとうイチロー!

頑張る勇気をくれて。

 

松坂6敗目、体重管理できないアマチュアは勝てない。

オリオールズとの対戦で松坂先発。

なんとなく、もう一段太ったように感じるのは俺だけかな。。。

体重管理できないのは、アマチュアですな。

デブデブでは、投げれるわけないんだけどな。。。。

 

もう放出してくれないかな・・・。

お願い。

醜いしフォームが・・・・。

 

チームも甘やかせすぎの気もする。

前回同様キャッチャーはバリテック。

チームの将来を考えたら、サルティとかに受けさすべきなんだと思うし。

気持よく投げさせて・・」みたいな温情を感じる。

まだ、回収出来ていないとの判断をチームがしているから、

放出はないんだろうけど・・・。

 

 

レスター、サバシアに次ぐ18勝目!!

だんだん消化試合っぽい雰囲気になってきて、

非常に悲しい雰囲気だけど、

ブルージェイズに勝利して、ジョン・レスターが18勝目。

すばらしい!!

まさにエースの活躍です。

 

ファンを裏切り続ける・プロの自覚がない松坂とは雲泥の差。

レスターすばらしいピッチング。

マルチネスも最後までがんばるホームラン。

残念だけど、来年にかけるしかない・・・。

 

レッドソックスと関係ないけど、ペイトリオッツがジェッツに負けるし、

乗っていけない日々だ・・・・。