どんでん返し!ビクター・マルチネスがタイガースと契約決定!

まいった、まいった。

こりゃまいった!

ボストンに残るとばかり思っていた、ビクター・マルチネスが、なんと、なんと

デトロイト・タイガースと4年5000万ドルで契約。

 

これはびっくりしたぞー!

さすがアメリカ、何が起こるかわからない。

本人はボストンに残りたいといっていたから、てっきり。

提示額が少なかったか、評価してくれてなかったか・・・・。

ショーがないな・・・・・。

 

これでキャッチャー含め、ぜんぜん今後の選手構成が大きく変わることになった。

 

まず、キャッチャー。

一番考えられるのは、どこからか強打のキャッチャーを取ってくるケース。

しかし、実績残していて、強打のキャッチャーなんて、もういない・・・・。

マウアーか、マルチネスか、マッキャンか・・・・ってとこなんだから。

 

タイガースは<DHとして使うらしい。

オルドニエスの下降成績がおおきいんだろうな。

ということは、タイガースは若手のキャッチャーアヴィラを正捕手にするのかもしれないな。

 

 

レッドソックスは、

どこからかキャッチャー取ってくるのかな???

 

オレとしては、正捕手にサルタラマッキア据えて、バリテックとの再契約希望だ!!

バックアップならまだやれるだろ、バリテック。

そしてらキャプテンはまだ交代なしだし・・・・。

だけど、怪我持ちサルティじゃなあ・・・・・。

 

現実問題、トレードとかでキャッチャー取ってくるだろうな。

たぶん。

バリテックはないか・・・・。

 

ともかくどうなるか、これまた楽しみ!

 

ストーブリーグ気になりまくり・・・・

レッドソックスのストーブリーグはたいへんだ。

 

ベルトレー

マルチネス

パペルボン

岡島

この4人の契約がどうなるかで、新加入含めて大きく動く。

 

現在のところ、

ベルトレーにアスレチックスが大型契約提示の報。

マルチネスは、ボストンに残りたいみたいで、金額しだい。

 

ジョナサン・パペルボンは、ほんとにどうなるのか全くわからない。

放出か、契約か。

契約するなら、クローザーまかせるのか?単年か?

個人的には、もうダニエルバードをクローザーでいいだろうと思う。

となると、中継ぎはないだろうし、先発も一杯。

先発なんて、アンドリュー・ミラーも候補に挙げられるだろうから、

ほんとに一杯。

松坂放出っていう、最後の手段はあるけど。。。

 

今年の夏出た、フェリックスフェルナンデス獲得して、松坂放出しとけばなあ・・・・・。

万全だったのに。

先発の穴が松坂だからなあ・・・・

落とし穴・・・。

放出してくれないかなあ・・・・。

いらないし、松坂は。体調管理できないプロ。

成績以前の問題。

 

ベルトレーは出るような気がする・・・。

パペルボンも出るような気がする。

近年の状況では、値段が高い。

取るところがあるかだけど・・・・。

ダニエルバードと複数年高額契約して、パペルボンは出すってなるような気が。。。

 

 

動き楽しみ。

毎日チェックがかかせない。

 

2010アメリカンリーグMVP ジョシュ・ハミルトン

2010年アメリカンリーグのMVPが決まった。

テキサス・レンジャーズのジョシュ・ハミルトン。

おめでとう!

 

発表前から、たぶんハミルトンだろうな・・・・、と思っていたが。

そのとおりになった。

地区優勝、ワールドシリーズ出場、ハミルトンのおかげだよ。

大主砲。

危険な臭いがプンプンの打者になった。

当たれば、スタンドのバッターってそうはいない。

 

「ヒットならよし」のバッターになった。

薬物、飲酒からよく立ち直った。

 

おめでとう!

 

ペイトリオッツ強い

レッドソックスは今年プレーオフ行けなかったけど、

そのかわりペイトリオッツにいってもらうぞっ。

 

インディアナポリス・コルツとの、はっきりいってライバル対決。

2ミニッツの王!ペイトン・マニングあいてに、ぎりぎり逃げきる。

 

新人タイトエンドのオフェンスだけじゃない、タックルでの活躍。

ウッドヘッドのキレキレフェイントでのタッチダウン!

 

ブレイディの相変わらずの鉄砲肩!!

早すぎて、レシーバーがとれない場面も何度かあった。

ブレイディのパススピードに付いていくのが大変だな。

 

しかし、コルツに勝ったのは大きい。

だけど、同地区のニューヨークジェッツも負けない。

こりゃますますおもしろくなってきたな・・・。

 

レッドソックスのストーブリーグは、ペイトリオッツとセルティックスにまかせよう。

 

なんなんだペイトリオッツ

レッドソックスはシーズンオフなので、ペイトリオッツだ。

ワイドレシーバーモスを放出し、新人ばっかなのに、

勝ちまくっている。

 

ブラウンズにぼろ負けしたと思ったら、

強豪スティーラーズにしっかり勝ってしまって・・・。

新人タイトエンドむっちゃでかいし、

ジェッツから取ってきたダニー・ウッドヘッドはめっちゃちっちゃいけど

セカンドエフォートしまくりだし。。。

 

今週はコルツと対戦。

がっはっは!

むっちゃ楽しみ!

ペイトンマニングどうでる???

ブレイディのペイトリオッツとマニングのコルツ。。。

超ウルトラ対戦!!!!

AFCビック対決みないとどうするねん!!

 

レッドソックスのシーズンオフは、ストーブリーグ以外は

ペイトリオッツで決まりだな。

 

ベルトレにアスレチックスが5年契約提示?

おっとー?!

FAのベルトレーに、アスレチックスが5年6400万ドル提示したニュースが入ってきた。

ビリービーン気でも違ったかああああ!

岩隈に続いて、金使いまくりだ。

たしかに、今シーズンレンジャーズに次いで地区2位。

あとわずかテコ入れすれば、地区1位になるだろうとの読み。

レンジャーズは来年は駄目だろうし、

エンゼルスも投手陣がイマイチ。

アスレチックスは投手陣充実で、岩隈も入る予定で万全。

あとはバッター補強すれば、優勝狙える。

 

そうゆうことなんだろう。

しかし、ベルトレーがオークランドなら、

松井秀喜はシカゴか・・・・。

 

 

 

マリナーズのフェリックス・ヘルナンデスがサイヤング賞

すばらしい!

フェリックスヘルナンデス。

サイヤング賞です。

 

勝ちは少ないけど、内容を評価されたんだね。

打てないマリナーズで、イチローとともに孤軍奮闘。

イチローはチームがどんな状況でもヤル男。

フェルナンデスもチームがどんなに調子わるくても、くさらずきっちり投げ続けてきた。

評価されたんだろう。

 

さすがメジャー。

ナショナルリーグはハラデー。

両投手ともすばらしい。

ハラデーも、弱いブルージェイズでくさらず投げて、フィリーズに移籍して大爆発。

フェルナンデスもそうなってほしい。

腐らず投げ続ければいいことあるのだ。

 

岩村、楽天へ

レッドソックスには関係ないけど、

岩村にはレイズ時代ずいぶん打たれた。

 

特に、今年は活躍したバックホルツから打ったフェンウェイでの

値千金のホームラン。(2008年だったか・・・忘れた・・)

そして、エースベケットから、グリーンモンスター越えのホームランは

記憶にのこっている。

 

順風満帆だった岩村は、ヤンキースのアホな若手の

侍ジャイアンツのウルフなみの殺人スライディングで大けが。

その後は、レイズ放出、ピッツバーグでもイマイチで解雇だった。

実力なくて日本に帰った選手が多い中、

岩村は本物だった。

本人はケガのことは一切言わないけど、めっちゃくやしいだろうと思う。

 

ほんま、アホなヤンキースの新人の用のないダブルプレー阻止だけの

ボケカニばさみスライディングのせいで・・・・。

 

メジャーで続けて欲しかったが、楽天で頑張ってほしい。

 

ジャスティン・リチャードソンとアンドリュー・ミラートレード

フロリダ・マーリンズとの間に、

今年後半活躍した、ジャスティン・リチャードソンとアンドリュー・ミラーがトレード。

似たようなピッチャーなんだけど、

ミラーが実績あるから、って事だろう。

マーリンズの中継ぎに使うのだろうか・・・・。。

 

左ピッチャーの頭数で、岡島と契約するかが予想できる。

左放出して、左とったのでスクエアー。

岡島は残って欲しいなあ、やっっぱ。

 

ストーブリーグ活発になっておリます。

ベルトレ、マルチネスはどうなるのか・・・・。

残るのか、出るのか・・・・。

どうなるか楽しみです。

出会いと別れ・・・・。

転勤発表みたいなものかな・・・・。

 

 

2010メジャーリーグ、ゴールドグラブ発表

先日メジャーリーグのゴールドグラブが発表された。

残念ながら、レッドソックスから受賞者なし・・・・。

悲しい。

 

可能性のあったペドロイア、ユーキリスが途中からケガで離脱だからしょうがないね。

来年に期待しよう。

外野の若手で来年はとって欲しいところだな。

 

 

イチローが10年連続で受賞した。

数字は落ちてるけど、数字に現れない守備がある。

見ていないとわからないものだけど。

ヤンキースから、カノが選ばれた。

打撃がよかったのもあるのだろうけど、カノーがな・・・・。

と感慨にふけってしまった。

 

デビューのころ、それはそれはヘタだった。

ほんとに下手くそだった。

しかし、トーリが使い続けた。

エラーしまくっても、バッティングセンスが一流だから・・・・。

そして、ここまで来た。

本人の努力なんだけど、トーリは見る目があったんだろうな。

 

ジーターはなんで選ばれたかは、良くわからない。

うまいシュートいくらでもいるだろうに・・・・・。