ツインズ戦

さて、スプリングトレーニング開幕。

今日はツインズ戦。

 

ベケット先発、バックホルツ、岡島、ウィーラー、アチソンとピッチャー。

まだまだ調整ではあるけど、

ベケットはまずまず。

バックホルツは完璧。

岡島打たれまくり。

ウィーラーイマイチ。

アチソン普通。

ってとこか。

 

アンドリュー・ミラーが松坂け落として、先発5番手なんてこともあるかも・・・・

 

岡島は炎上してしまって、大丈夫かなあ・・・・・。

今年は去年よりブルペンの競争激しいから、頑張ってほしいんだけど・・・。

いままでは、けっこうバリテックのうまいキャッチングに助けられたところもあるから、

今年はやばいかもしれない。

開幕までうまく調整できるかってとこか。

 

バッターはレギュラークラスと控えクラスの交互の打順。

マクドナルド、ナーバ、レディック、ケイリッシュ、アンダーソン、イグレシアスといった、

開幕メジャー目指す選手は、毎年この春先の試合は必死。

おもしろい。

 

 

クレイ・バックホルツ

2011年、バックホルツに注目。

2010年大ブレイクし、今年は先発3番手で開幕を迎えるであろうピッチャー。

2009年までは、先発に定着しそうで出来なくて、

いつもいつも、トレード候補。でも、

なんども落とされたAAAでチェンジアップを覚えたことで大ブレイクした。

 

150キロ前後のストレートと同じ軌道でちょっと落ちるチャンジアップ。

腕の振りもストレートとほとんど同じだから、打てない。

 

去年チームがけが人続出で、先発もベケット、松坂がボロボロのなか

レスターと共に勝ち続けたおかげでなんとか、

プレーオフ出場争いが出来た。

去年はレスター、バックホルツがいなかったら、年間80勝にも届かなかっただろう。

 

今年バックホルツが完全に飛躍できるか楽しみにみる。

去年よかったけど、オフに練習サボってたりすると、10勝いかないかもしれない。

松坂もそうだけど、精神的にダメな人だと続かない。

オフにちゃんと鍛えていれば、15勝はあるだろう。

2年続けて、15勝上げればもはや、トレード候補に上がることもないだろうし、

ビッグな契約を勝ち取れるだろう。

今年15勝出来れば、レスターと同等の5年3000万ドルレベルの契約が待っている。

 

フェンウェイパークに大型HDスクリーン

フェンウェイのセンターの後ろのビデオボードが大型&HDに変更!

老朽化のため、数年前一時は建て替えの話もあったけど、オーナーが変わって首脳陣は

改築しながらやるそうだ。

http://boston.redsox.mlb.com/video/play.jsp?content_id=13118789&c_id=bos

ヤンキースタジアムも綺麗にはなったけど、やっぱ歴史は大切だよな。

いまはもう生きていない人のフェンウェイのビデオをみて、その球場がいまでも

そのままあるとなったら、行きたくなることもある。

球場に行ったら、「大昔の選手がここで活躍したんだなあ・・・・」なんて、

楽しみもある。

 

開幕がだんだんと近づいてきた。

 

週末から試合です。

トレーニングもそこそこに、土曜日からは実戦が始まります。

日本でいうオープン戦だけど、メジャーリーガーでも自主トレ全くしない選手も

めずらしくないのでこの試合での動きが楽しみ。

 

あいかわらず、25人枠に入るための競争がすごい!

弱いチームと違って、全ポジション競争。

ロイヤルズやパイレーツなら間違いなく開幕スタメンの選手も平気でAAA行きとなるので

気を抜けません。

 

松坂、岡島もぜんぜん開幕AAAもあるかもです。

若手は、アピールしまくらないと絶対開幕メジャーは無理。

若手は、結果残しまくって当たり前状態。

それでもメジャーは遠い。

 

今週土曜日、ボストンカレッジとの試合から開始です。

ゴンザレスが楽しみ!!

 

ハンク・スタインブレナーさすが!おぼっちゃま。

いやあーー。おもしろいなあ・・・・。

去年ヤンキースの看板オーナージョージ・スタインブレナーが亡くなって、

現在オーナーのハンク・スタインブレナーがあからさまにジーターを非難。

こりゃおもしろいぞー!

キャプテンジーターを怒らしてどうするんだろ、ヤンキース首脳陣。

アホだな・・・・・・。

 

ジーターとは、今年の契約時でも、キャッシュマンが交渉状況をマスコミに漏らしたりして、

契約したけど、遺恨残したし、やばいなあジーター。

いくらジーターでもやる気なくすだろなあ・・・・・。

 

そうなると、今年はヤンキースはやる気ないだろうか。

ハンクがオーナーじゃあ、こりゃずーっとだめかもしれないな。

がっはっは!!!

 

今年はダントツ、レッドソックスが独走しそうだ。

レイズのマニーとデーモンが不気味だけどな・・・・・。

 

 

ベケットやる気マンマン

開幕投手の予想。

ベケットだな・・・・・当確だろう。

去年までの動きを考えると、レスターだろうけど、

マスコミもフランコーナの話も本人の話を聞いても、こりゃ間違いなさそう。

ケガの回復具合がどうなのか、とトレーニング中の試合で判断したい。

 

「エース」。

大黒柱。。

ベケットは、去年厳しい試合ばっかでよく集中打を浴びまくった試合が多くがっくりしたんだけど、

キレキレの時は、相手チームを完全に飲み込むピッチングができる投手だ。

レスターはまだその域ではない。

ベケットが3連戦の初戦で、対戦チームを圧倒してしまったら、その後の2戦もバッターが

おかしくなってしまい3連勝となったりする。

数字では現れないけど、バッターってそんなものなのだ。

完全に狂わされてしまったら、一流バッターでも対戦チームが変わらないと元に戻りにくい。

 

今年、1試合のすべてを征してしまう圧巻のベケットのピッチングを再び見てみたい!!

 

 

見どころ

スプリングトレーニングキャンプまであとわずか。

バッテリーはほとんど合流済み。

野手陣が合流すれば、トレーニング試合が始まる。

 

さて、いわゆる日本のオープン戦だけど、興味を持ってみたいことがある。

いっぱいある。

並べてみる。

 

エルズベリーはケガの状態。バッティングは戻るか?

ペドロイアのケガは回復しているか?

ゴンザレスはほんとに打てるのか?

ベケットは去年駄目だったけど今年は?

松坂はこのままダメ男としてメジャーを終わってしまうのか?

去年ブレイクしたバックホルツの今年は?

ラッキー、レスターは安定のままいけるか?

オルティズは契約最終年頑張れるか?

サルタラマッキアのリードは?バッティングは?

クローザーは一体誰に?

岡島は開幕ロースター取れるか?

ウェイクフィールドは先発?中継ぎ?それとも開幕ロースター無理??

田澤のヒジの回復具合は??

ケイリッシュは開幕ロースター入りするのか?

 

こんなところか。。。。

気にならないというか、大丈夫というか、固いのは、ベテラン、

スクータロ。キャメロン。マクドナルド。

いや、マクドナルドの開幕ロースター入りは、ケイリッシュ次第か・・・・。

 

興味がつきない。

試合を観て、開幕まで楽しもーー!!

 

 

 

 

2011先発ローテーション

スプリングトレーニングまであとわずか。

ピッチャーとキャッチャーの早い組は、フォートマイヤーズで鍛えている。

 

今シーズンの先発を考える。

開幕は、レスターではなく、ベケットと予想。

レスターは昨シーズンも安定したピッチング。今シーズンもやってくれるだろう。

ベケットは、昨シーズンは不調。ケガの影響で調子が悪く、大量点を取られるシーンも

多かった。

今年は、去年の雪辱を計るべく、オフからよく鍛えている様子。

スプリングトレーニング前から、投げ込みしている様子。

ということで、本調子ならベケットが開幕先発となろう。

ケガさえなければ、ベケットで開幕!

 

2番手は、間違いなくレスター。

異存なし。

ラッキーは安定感隠し、バックホルツはシーズン通して活躍したのは昨シーズンのみ。

松坂は論外。

 

3番手は、やっぱジョン・ラッキー。バックホルツでもいいけど、ラッキーが一応先輩だし。

それに、同じテキサス出身だし・・・・

 

4番手は、バックホルツ。去年の実績で当確!

 

5番手は松坂。精神が弱く、サボりぐせがあるけど、5番手ならいいだろう。

ただ、去年のように夏前にデブデブになるようなら、

ミラー、田澤も候補になるし、ウェイクがいる。5番手は、争い熾烈だ!

 

5番手は流動的だけど、ベケットがケガが治って復活すれば、ローテは安泰。

ライバルとしては、ヤンキースより、レイズのほうがガーザ放出してもタレント豊富。

 

 

トラック・デイ

スーパーボウルで、パッカーズがスティーラーズを破り、

アーロン・ロジャースがMVP!

ブレットファーブの影をチームも、ロジャースも払拭。

これでファーブが、パッカーズと一日契約とかで引退!っなんて予想を立てながら・・・・

冬のシーズン終了!

 

スーパーボウルが終われば、ボストンからトラックが出発する。。。。

スプリング・トレーニングのキャンプ地フォーとマイヤーズに向けて・・・・

http://media.nesn.com/2011/02/spring-training-getting-closer-as-teams-pack-up-to-head-south/1/

 

「トラック・デイ」

さあさあ、スプリングトレーニング開始まであとわずか・・・・

春の息吹が聞こえてきましたーーーーー!

 

 

明日はスーパーボウル!

なにがなんでもスーパーボウル!

仕事が忙しくても、スーパーボウル!

みるのだ!

 

去年のMLBのワールドシリーズは、ジャイアンツ対レンジャーズ。

どちらかと言うと、地味チーム。

そして、今年のNFLのスーパーボウル。

スティーラーズ対パッカーズ。

やっぱりこっちも、どちらかというと地味チーム。

 

リーマンショック後の景気後退により、流れがそうなっているのか・・・・。

ホントはペイトリオッツ対ジャイアンツ!とかだったら

もっともりあがるのになあ・・・・。

 

今年のスーパーボウルはまさにディフェンスをみるんだよ。

ポラマルとマシューズに注目だ!!

待ちどうしい。。。。