ホワイトソックス打線強力だ。

地元フェンウェイに戻って、ホワイトソックスとの2連戦の第1戦。

レスターが強力打線をかわせず、ダンウィーラーも相変わらずきっちり打たれた。

強力打線ホワイトソックスに撃沈。。。。

 

関連づけで、

ホワイトソックスのギーエン監督に顔が似ているエイドリアン・ゴンザレスが

ライトスタンドにホームラン!!

スッキリした!!!

 

ボーデンがコールアップ。

今日さっそく登板したが、相変わらずストレートとカーブだけのピッチャー。

進化がない。チェンジアップとか覚えたら、先発でやっていけるのになあ・・・・

今年も、ボーデンはイマイチ君。。。。

誰が落ちても岡島は上がってこない・・・・・ちとさびしい。

 

 

さあさあ!連戦の疲れが出るんだけど、

明日は勝っときたい。。。。

 

ダブルヘッダーしんどい・・・・

今日はタイガースとの第3戦、そして、雨で流れた分の第4戦。

しんどい・・・・

みんな疲れている。

とくに2戦目は・・・・。

みるのも疲れた。。。

そして、本日2戦目の相手ははバーランダー。

しょうがねー

 

とにかくタイガースとの4連戦で首位に立ったことで、

開幕6連敗は、もう過去の話になった。

去年と違うのは、打線が好調なこと。

でっかいけが人がいないのと、エイドリアン・ゴンザレスがスタメンに入って

核ができた。

ピッチャーも「ぜったいおさえないと・・・」じゃなくて、

「なんとか打ってくれるだろう・・・」って気持ちで投げれているのが大きい。

このまま、オールスターまで首位で行きたいなー

やっぱレイズに勝ち越したい。

 

明日からはホームに帰って、ホワイトソックス3連戦。

メジャーって移動がめっちゃたいへんなのねー

 

ウェイクフィールド、200勝まであと5勝。

タイガースとの4連戦の第2戦。

勝利。

先発ウェイクフィールドが天気よくない中、今季2勝目。

これであと5勝で200勝投手になる。

 

クロフォードが全開、エルズベリーも絶好調。

 

タイガースの先発がふがいないから、ラッキーだな。

昨日もそうだけど、タイガースの打たれた先発のあとの、

2番手の左ピッチャーが活きがいい。

ぴちぴちしている。

最初から、この二人を先発にしとけば結果はちがっていたはずだ。

 

調子良くなってきたレッドソックスの打線だけど、

打点の主力は、左バッターなんだよね。。。

右はペドロイアとユーキリスそれとスイッチヒッター陣。

ペドロイアとユーキリスは今シーズン調子よくない。

だから、レッドソックス打線をできるだけ封じるには、

左ピッチャーを持ってくれば、ある程度点はおさえられるんだよなー

 

ピッチャーが左なら、

ペドロイアの出塁率落ちるし、盗塁もしにくくなる。

ゴンザレスもホームランが少なくなる。(この人のヒットはしょうがない)

オルティズは一気に打率は落ちる。

クロフォードも左相手には落ちる。

サルティ、ラウリー、サットンの右打席は弱い。

ってとこなんだな。。。

 

レイズのプライス、ヤンキースのサバシアはほぼ打てない。

だから、クリフ・リーがフィリーズ行ってほんとによかったのは、実はレッドソックスなんだよなあ・・・

 

ジョン・ラッキーがもどってきても、

アセベスをブルペンにして、ウェイクフィールドをローテに残すだろうな・・・・

松坂はもう戻ってこないだろうから、

ウェイク、200勝やっちまうのだ!!

 

伏兵サットン、レディック大爆発!

タイガースとの4連戦の初戦。

ダーネル・マクドナルドがDL。

かわりにレディックUPでいきなり先発。

ライトの守備がイマイチのキャメロン(本職センターだししょうがないけど)

今日は下位打線で10本ヒット、えげつなー!!

完全復調したクロフォード以下、サットン、レディック打ちまくり。

3人で8打点。えげつない下位打線になっちゃった。

クロフォードが復調すればこんなのかもしれない・・・・・。

 

今日もピッチャーアセベスが前回同様堅実なピッチング。

打線が大爆発してくれたから楽に投げられたんだろうけど、堅実。

そういえば、開幕前から、ローテ5番手は松坂外して、アセベスかミラーにって

言ってたなオレ。。。

 

よしよし!!

乗ってきたー!!

明日は、ウェイクフィールド先発だ。

カンカン照りの快晴になれーい!!

 

カール・クロフォード復調!

インディアンスとの3連戦の第3戦。

エース・レスターが投げる前の1回表に打ちまくりー!

1回で7点取って、ほとんど勝負ありの第3戦。

インディアンスの監督が面白かった。

1回ピッチャーがレッドソックスの打線にボコボコに打たれまくっているんだけど、

ベンチで微動だにせず・・・・

仏像のように全く動かず、じっとしていた。

ほんとに動かなくて石像のようで、おもいっきり笑ってしまった。。。

今シーズンのインディアンスの好調がわかるような気がしたな。

選手はそうゆうの見ているんだよなー

 

クロフォードが復調のきざし。

スプリングトレーニングからそうだけど、開幕から絶不調。

しかし、今日4安打。

たまたまじゃないとみた。

バッティングフォームがレイズ時代の形に戻ってきた。

開幕時、打ちに行く前に右ひじが突きでて、脇が開いてこりゃダメだってフォームが、

今日の2打席目で感覚を戻したとかんじた。

外角のチェンジアップを見事に打ち返した。

今までは、三振か、セカンドゴロだった。

フォームがよみがえったな。。。。

右ひじが締まってきた。打ちに行く前にグッと。。。

締まってきたから脇が開かない→カラダが前に突っ込まない→

ボールを長く見れる→変化についていける

いい形になってきた。

たぶんもう大丈夫だろう。

 

ユーキリスの代わりにサードで先発のドリュー・サットンが3安打。

緊張してたみたいだけど、1本ヒットが出たあとは

力が抜けたいいバッティング。

サードの守備もまずまずだった。

スクータロが復帰するまで、サットンが内野の控えが続くだろうな・・・。

 

いえい!

打線大爆発で、インディアンスに連勝。

明日から、デトロイト4連戦。

このまま突っ走るぞー

 

2011インディアンズに初勝利

インディアンズとの3連戦、第2戦。

やっとこさの勝利。

絶好調のインディアンズに勝たないと東地区トップにはいけません。

 

完璧に安定感が出まくってきたベケット。

今日も好調インディアンズ打線を要所で押さえて1失点。

エイドリアン・ゴンザレスが、エースカーモナ相手に今日も貴重な打点。

バリテックが、値千金の奇跡の一発で追加点。

 

ペドロイアの怪我が心配だなー。

 

ダニエル・バードで逆転負け

インディアンズとの3連戦、第1戦。

8回裏に逆転されて、そのまま終了。

バードが2点取られてしまいました。

バックホルツの好投台なし・・・・

やっぱバードは若い。

まだまだだなー。

もうストッパー任せてもいいかな・・・なんて声もあったけど、

イマイチ伸び悩み。。。。

カブレラ絶好調なのに、歩かすってのもありだったしな・・・・

キャッチャーサルティやし、リードも悪い。。。

 

 

首位に立てねー。。。

 

ペドロイアが8回にセカンド回ったところで足ひねったみたいで、

守備交代→交代のサットンに微妙な当たりが飛んでヒット。

もし、ペドロイアならアウトだったかもと考える・・・・

ペドロイアのケガが気になる・・・・ユーキリスもケガしているし・・・

クロフォード、サルティがイマイチだし。。。。

 

あーカラッとせんな。。。

 

ウェイクフィールド勝利!!

インターリーグ、カブスとの3連戦の第3戦。

勝利!

 

きのうのやな逆転負けを払拭できたことが大きい。

毎年インターリーグでのウェイクの勝率は高い。

普段見てないから、打てるわけねー

オールスターまでに勝ち重ねて、200勝して、引退・・・・・

花道飾ってほしいなー

200勝するのとしないのは雲泥の差のように扱われるから・・・・・・

ウェイクフィールド先発の日は、雨ふらないように祈ろう!!

 

打は今日も、、、

エイドリアン・ゴンザレス。

エイドリアン・ゴンザレス

エイドリアン・ゴンザレス

エイドリアン・ゴンザレス

 

4安打。。。

すばらしい!

明日からクリーブランドで3連戦。

開幕ボコ負け食らったお返ししたいなー

 

過信 慢心 ボロ負けです。

インターリーグ カブスとの3連戦の第2戦。

勝ちゲームの流れが8回一変、ボロ負けです。

連勝チームの慢心だろう。

監督も??の采配。

選手も集中力欠如のプレー連発、エラー連発で大逆転負け。

 

こんなコトしていたら、今年もプレーオフいけなくなるな。

きちんとやって負けるのは、ショーがないが、やる気がない。

監督も、バード温存したんだけど、1勝の重みをわかってない采配。

あと味悪い試合でした。

 

あーせっかくアセベスしっかり投げたのにーがんばったのにー

 

岡島秀樹、お別れです。

岡島が放出リストに・・・・

 

 

・・・・

 

 

残念である。

いろいろな見方、考え方、事実はあるだろうけど、

実力の世界ということで考えるなら、

ずーーーーと見てきたオレとしては、

チェンジアップが落ちなくなったことが一番と思う。

メジャー一年目のチェンジアップのキレを、一度も取り戻せなかった。

ケガもしているし、ショーがないんだけどね。

 

ありがとう、岡島秀樹。

ラモン・ラミレスがジャイアンツに行ってチャンピオンリングを手にしたように、

どこかのチームで大活躍して欲しい。。。

レッドソックスファンはみんな知っている。

2007年レッドソックスがチャンピオンになれたのは、岡島がいたからであることを。。。