ミドルブルックス、ロス、ナーバ3連発フィーバー!

マリナーズとの4連戦、第2戦。

昨日は、キング、フェリックス・ヘルナンデスにアンビリバボー投球されて

撃沈したので、今日は勝っておきたい。

先発は、アーロンクック。

究極のシンカーピッチャー。

引退したウェイクフィールドの投球の8割ぐらいがナックルだったけど、

クックの投球のもしかしたら95%はシンカーだろうと思う。

今日も見ていて、カーブが3球ぐらいあっただけだった。

こうゆう個性的なピッチャーは大好き!ゴロの山築きたまえ!って考えながら試合見る。

 

序盤は、投手戦。

クックは、持ち前のシンカーがいい。

マリナーズもこんなピッチャーは普段いないから、打てない。

シンカーばっか投げれるのは、いまはクックと王建民だけだと思う。(記憶があってれば・・

王建民もヤンキース時代は、ゴロばっっかだった。

シンカーなんて見たことないけど、打てないんだろうなー

 

5回、きたきたきましたミドルブルックス!

ユーキリスをトレードに追いやった新人。

レフトへホームラン。

次のロスもカンペキスタンドへ。

はっはっっは。きたきたダニエル・ナーバ。

難しい球だけど、ライトへホームラン。

3連発!

よーし!

ユーキリスを放出したことで、若手は絶対やる気になっているはず。

ユーキリスがトレードされて、いまの監督、GMなら実力で使ってくれるとわからせたのが大きい。

近いうち、エルズベリーとクロフォードが戻ってくる。

それまでにナーバはアピールしておきたい。

きっちり結果を出す当たり、やる気になっている証拠だな。。。。

どうせ、使ってくれないと思ったら、エルズベリーとクロフォードが戻るとわかってるのだから

やる気なくなっているだろうから・・・・

チームがおもしろくなってきた。

若手がやる気になったら、ベテランのケツに火がつく。

競争がチームのパワーにつながるのだ。

ま、エルズベリーとクロフォード戻ってくれば、たぶん

ケイリッシュはマイナーだろうけど・・・。

 

守る方は今日はクックがカンペキ。

スプリングトレーニングから調子はまずまず良かったんだけど、

開幕するなりDLへ。

ま、ケガが多い投手だけど、後半に向けがんばってくれれば良い戦力になる。

8回は、ペドロイアの守備はすごかった。

打った瞬間センターに抜けたと思ったのを横っ飛び。

すぐ、グラブでセカンドに。アビルスがファーストに。

すばらしいダブルプレー!

これにはシビれた。

ペドロイアはすばらしすぎる。

見ていて楽しい。レベルがすごいのに、必死の形相。

 

若手がドシドシのびてくれい!

 

 

 

マリナーズにさよなら負け。ヘルナンデス恐るべし!

セーフコフィールドでのマリナーズとの4連戦、第1戦。

しびれるいい試合だったんだけどなあ・・・・、

最後は、さよなら負け。

 

9回表のワンナウト1.2塁でのゴンザレスで取れなかった・・・。

左中間への当たり、もうちょっとだったんだけどなあ・・・・

フェリックス・ヘルナンデスとのゴンザレスとの対戦は、

レベルがめちゃくちゃ高いから、一球も見逃せないすばらしい時間。

結局、ゴンザレスはいいところなしだったけど、

フェリックスがまじずばらしい。

サイヤング賞投手はハンパじゃないね・・・。

 

ヘルナンデスは3年前ぐらいまでは、球の速さとカーブのキレだけで・・・って感じだったけど、

球の出し入れ、抜く球、配球、

成長してしまったキング・フェリックスはまったくもって打てないね。

 

奇跡のフランクリン・モラレスは7回無失点。

すばらしい。

アンドリュー・ミラーも、つないだけど、

最終回はアチソンが打たれた。

マリナーズのホームだからしょうがないね。

 

今日はフェリックスだよ。

ボストンの若手、ナーバ、ケイリッシュ、ミドルブルックス。

まった役者が違う。

ペドロイアももう、どうしようもないって顔してたし、

ロス、アビレスもヘルナンデスの投球に全くあわせられない。

 

今日は完敗。

モラレスはよく投げた。

こりゃ来年ローテ入りあるかもな・・・

 

レイズと同率3位!しかし、ユーキリスがなあ・・・・

ブルージェイズとの3連戦、最終戦。

今日も大量点で勝ち。

よーしよーし、いいよー。

つっても初回、ジェイズのエラーのおかげだね。

ロメロだから、ほんとかこんなに点取れないはずなんだけど、

エンカルナシオンのエラーが効いたな・・・。

つながったし・・。

 

レスターもあんまり良くなかったし、

バティスタに超特大のグリーンモンスター越えの

自動車直撃弾を浴びて、

場外の車の天井に大きなへこみが・・・・。

カメラがしっかり寄るところがアメリカだな・・・。

やっぱ、ハンパじゃないパワーだな、打率低いけど・・・・

 

とにかく、弱ってきたレイズに並んで3位浮上。

オールスターまでオリオールズに追いつきたーい!

このメンバーでよく戦っていると思う。

やっぱバレンタインうまいな・・・・。

打順もそうだし、休ませながら、飽きさせないように、うまく入れ替わりやってる。

エルズベリーと、名前が忘れて出てこなくなったクロフォードが復帰しそうな感じ。

ま、ケイリッシュとナーバと入れ替えかな・・・・

ケイリッシュは調子よくないけど、ナーバは残して欲しいな・・・。

 

ユーキリスがトレード。

動きが早い・・・・。

ミドルブルックスに抜かれた・・・。

しょうがない。。。。。

かなしいけど・・・・。

やばいと思ってたらトレードだもんなあ・・・・。

GM動き早いなあ・・・・。

でも悲しいなあ・・・・

ケガがなければなあ・・・・。

契約最終年だったからなあ・・・・・。

あー

ありがとう!ユーキリス!四球のギリシャ神よ!

 

 

サルティ、同点ホームラン!

ブルージェイズとの3連戦、第2戦。

きのう負けているだけに、同地区では今日は勝っとかないと・・・・

っう試合。

 

先発松坂、ブリュージェイズ打線は基本打つ気満々打線なので、

ボールも振りまくってくれるので助かった印象。

しかし、ジェイズの先発のチェンジアップにみんなタイミングあわず・・・

凡打の山、山、山。

で、ピッチャー交代して、出ました!

サルタラマッキア同点ホームラーーーーーーーーん!

よーーし。打った瞬間、もしかして入るか・・・・?

よーーし入ったーーーって感じのホームラン。

典型的アッパースイングだけど、当たれば飛ぶ。

ブルペン弱いジェイズに襲いかかるレッドソックス打線。

目が覚めたように、盛り上がる。

ケガから復帰して調子上がってきてるペドロイアが、

逆転センター前ヒット。

よしよし。

そしてゴンザレス。

ピッチャーがイマイチ君だから、敵ではない。

よしよし。

 

ヤンキースが強いけど、

レイズ、オリオールズが負けている間に、詰めとこう!

 

エルズベリーが近いうち戻ってくるようだけど、

使わない方がいいと思うんだけど、使うだろうなあ・・・・。

いまのケイリッシュでは、スタメンムリだししょうがないか・・・・。

最初は下位打線にしてね、バレンタインちゃん。

 

 

 

 

救世主?フランクリン・モラレス!

アトランタ・ブレーブスとの3連戦、第2戦。

きのうはまったくいいところなしの、やられまくりの

3安打しか打てずに負けた。

 

先発は、モラレス。

いやあ、救世主か?

バレンタインマジックか?

中継ぎかセットアッパーの手前の評価のピッチャーだったのに。。。

先発2戦目でしっかり勝利。

スタミナも問題なさそうなのがすごい。

6回7安打打たれたけど試合作った。

ミラーもしっかり押さえて、最近高評価だろう。

 

打つ方は、ミドルブルックスがやばいかも・・・・。

覚醒どころか、このままユーキリスの場所取っちゃうか?

取っちゃえ取っちゃえ!

弱肉強食なのだよメジャ?は。

がっはっは。

いったれいったれ!

日本みたく甘くない。だから見ている方はおもしろい。

競争激しいのだよメジャーリーグ人生は!

ミドルブルックスは、男前だからスター性あるんだよなあ・・・

生意気っぽい行動もしてるけど、ま、若いし・・・。

若いっていいなあ・・・・・

 

こりゃユーキリスマジでやばいかも知れないな・・・。

ポジションがないよー、ユーク。

契約最終年だからやばいよー

打たないとっ!

 

ライトにゴンザレスコンバートってこともあるかも知れないけど、やめて欲しいね。

今シーズンだけにシテねバレンタイン。

センスあるから守れるんだろうけど、打つ方に集中出来ないのは明白。

ゴンザレスは、リーダーとして思いがあるからやっているんだろうけどなあ・・。

 

ケイリッシュがメジャーに上がってイマイチな感じ。

ケガ前にはほど遠い出来だ。

ケガが大きかったから仕方ないなあ・・・・

好調時の技術を、取り戻して欲しいこの人には。。

ロスもDL復帰後がんばっている。

今シーズンアピールすれば、どこかに大型契約あるだろう考え持ってるだろうしな。

最後まで突っ走って欲しいものだよな。

 

しかし、クロフォードが戻って来ないな・・・・

クソ契約となってしまうのか・・・・

 

ヤンキースが連勝街道に入ったから、

5ゲーム以内ではついて行きたいんだけどなあ。。。

 

戻ってきた!ライアン・ケイリッシュ!戻ってきたどー!

カブスとの3連戦、第3戦。

チーム再建中のカブスに負け越しはいけない。

そんな試合だけど、

今日は、ライアン・ケイリッシュがスタメンに。

戻ってきたなあ・・・・。

よかったなあ。。。

 

ケガさえなければ、今頃レギュラーだろうし、5番か6番打っててもおかしくないんだけど・・・

戻ってきた。よくぞ!

めっちゃうれしい。

スウィーニーが再びDLに入ったからだけど、

ほんとに良かった。

楽しい話題がなかっただけに、ウキウキしながら試合みた。

最初の打席は三振。

いいんだ、いいんだ。

でも、でもなんとなんと、7回、チャンスでセンター前ヒッーーーーート!!

すばらしい。久しぶりのメジャーで打点。

そのあとも、ミドルブルックスの犠牲フライで一塁から三塁へ。

すばらしい走塁。

そして、ナーバの初球にバレンタインがスクイズ指示。

いやあ・・・・・・、まったく予想しなかったスクイズ。

 

あっ、

 

って思ったスクイズ。

見事に追加点。

いい攻撃だったなああ・・・。

アセベスは相変わらずクソ投球してるけど、

今日はケイリッシュ。

大けがから復帰して、メジャーに帰ってきた。

 

今日は最高!!

 

 

松坂大輔復帰第二戦。

ダルと同じ日の松坂の登板。

カブス戦。

結果は、完封負けだった。

松坂だから打つ気がないのかな・・・・と思ってしまうぐらいだった。

 

フォームは悪い。

手術前よりマシだけど、肘は下がってるし、

投げる前での動作が、流れの中で左右にずれる。

1球ごとに違う。いいときもあるけど、安定していないのが悪い。

体幹がずれているのか、筋力が衰えて同じ動作が出来なくなっているのか・・・

だろうと感じる。

 

前回の復帰戦は見なかった。

もはや見たくないと思っていたからだが・・・・。

ある時を境に、

トレーニングはサボっていただろう・・・。

自己管理が出来ていないだろう・・・・。

ずーーーーと見ているとわかってしまったからだ、たぶん・・・・。

なので、

そんな人のパフォーマンスを見るのに自分の時間を使うことに腹が立つようになった。

松坂の場合、才能のレベルがすごすぎるから(これはだれでもわかる)

期待してしまうのだ。

メジャーにいってレベル落ちまくって、いまは見る影もなし・・・。

松坂を見てきた人はみんな知ってるだろうし、みんなチームのみんなも知ってるんじゃないかな・・・

自己管理を徹底して、トレーニングをしっかりやっていれば、

今頃はバーランダーレベルになってるはずだった。

サイヤング賞も取っていただろう。

しかし・・・・・・。

 

もう期待しない、とおもいながらも、松坂のとんでもない才能を見ると、

期待してしまうんだよ。

 

でも、もう、チームとして考えたら、このままでは来年はもうボストンにいないだろうし、

バレンタインさん、できれば放出すべきだと・・・切に願う。

悪影響をもたらしている。

そうゆうものだ。

地元新聞に酷評されたけど、高すぎる。その通り。

感情論は別にして、高すぎるのだ。

 

 

残念なピッチャーだなあ・・・・。

 

今年はもう、あきらめる自分を見てしまった・・・・

ナショナルズに連敗。

ふと、「今年はもう、プレーオフダメかな・・・・」と思う自分が・・・・

あーあ。

開幕前から苦戦するだろうし、それでもまずまずやっているレベルなんだけど、

楽しくない。

負けが多いと楽しくない。

人生と同じ。

フェンウェイは連続満員記録更新とかいってるけど、

だんだん来なくなっている人がいるはず。

アウェイでもそう。勝てないチームには、やっぱ見にいかない。

 

点取れないねほんとに。

メンバーとしてはしょうがないんだけど、

ペドロイアもケガ明けだし、

ゴンザレスも元気なし。

ユーキリスはもうボロボロ状態だし、

これでは勝てないね。。。

オルティズひとりだけだもの・・・

 

おまけにアセベス。

こいつをいつまで出すねん、バレンタイン。

いいかげん切れよな。

何回失敗してると思ってるねん!

あかんもんはあかんから、若いやつにクローザー任せろよ!

ミラーでもやっていい。

右ならアチソンに任せろよ。

いつまでこだわってるねんうっとおしい、。

アセベス落とせよマイナーに。

契約でムリなら切れ!

代わりに田澤を上げればいいだけやろう!

 

はあはあ、はあ。

 

すっとした。

けが人多いのはわかってるけど、納得いく采配してないとムカツク。

85%満足の采配はしている。現メンバーで。

しかし、アセベスはいらん。

外野手より大事なところ何だから、しっかりやらんかいな。

打てない打線なんやから、キャッチャーも打てないショーパックなんか落として

ラバーンウェイ上げろよ。

空気よどんでるのわからんかっ!

 

へたくそやねん、GMも監督も・・・・。

 

ストラスバーグを打てず・・・・

オリオールズに負け越して、

今日からワシントン・ナショナルズ戦。

ナショナルズは、数年前から強いし、

今年はしっかり補強しているから手強いのだ。

今日はストラスバーグ。

明日は、アスレチックスから移籍のジオ・ゴンザレス。

打てないような気がする・・・・

 

今日は打てなかった。

ドーブロントも久しぶりにそこそこ点とられたけど、

前半戦の活躍を考えると、働きは十分。

ゴンザレスの状態が少しづつ上がってきている感じがするんだけど、

ユーキリスがひどい。ほんとにひどい。

ケガの影響なんだけど、少し改善していかないといけない状況なのを

わかってないような気がする。

今まで通りでいいんじゃないか思想。。。

これがまずい。

ブレイディのおねんちゃんと結婚もして、がんばならないといけないんだけどな・・・・

ただ、いまの打線のメンバーだと、しょうがないメンバーだ。

決して、メンバーは特出した力を持ってるメンバーではないから。。。

 

オールスターまで、東地区最下位定位置かな・・・・

 

ダニエル・バード、ばててきたか・・・

大事なブルージェイズ戦。

先発はダニエル・バード。

初回からヨレヨレ。

前回同様、肘は下がっているし、

下半身のねばりが全くなし。

バティスタに特大の一発を浴び、

バレンタインももうあきらめ顔。

2回持たず。

この交代は大正解だったと思う。

続投させていれば、10点以上取られていただろう。

打線も沈黙だったけど、結果を伴わない大事な判断ってあるんだよなあ・・・・。

 

今シーズンから先発転向したダニエル・バード。

イマイチな投球が続いている。

最初の先発だから、トレーニングで全く新しいことをしなければならなくなる。

たぶん半分も出来ていないだろう。

セットアップなら、長くて2回。

若ければ上半身のパワーだけで何とかなる。

多少サボっても無理がきく。

しかし、30歳手前になってくると、だんだん無理も利かなくなる。

トレーニングはしっかりしなければならないし、

自己管理の徹底しないと、落ちこぼれていく。

そのあたりのことに気づいた人だけが、もう一段成長し、プロとして長く続く。

できているかなあ・・・・ダニエル・バード。

去年の後半のやる気のない投球なんかを見ていると、

精神的に松坂に近いのかも知れない・・・・・と。。。

 

ショーパックがひどい。

キャッチング、ブロッキング、スローイング、バッティング。

すべて、平均以下だ。見ていて醜いとさえ思うレベルだ。

バリテックの方が百倍よかった。

スローイングとバッティングはダメだったけど、

キャッチングとブロッキングは、いまだトップレベルだったのに。。。。

配球も。

ラバーンウェイを使ってくれ!

ラバーンウェイを上げてくれ!

オレの一押し、ラバーンウェイ!

バレンタインちゃん、頼みます。。