エイドリアン一発!シリアコ4安打!ヤンキースに勝利!

ヤンキースとの3連戦、第2戦。

先発レスター。

立ち上がりはボロボロだった。

しかし、1回を過ぎるとバランスも良くなって押さえる。

ストレートの伸びは今日もない。

今シーズンずっとそうだけど、

2年前ぐらいに比べて今年のストレートスピードは5マイルは低い。

しかししかし、今日のキャッチャーはラバーンウェイ。

バットはしめりまくってるけど、本業キャッチャーではバッチリ。

ワンバウンドの処理もきっちり。

今日は一度、コースはずれたワンバウンドを後逸したけど、

あとはきっちりブロックしていた。

放出した、ショーパックとは大違い。

来年は、スタメン確定!っといきたいなあ・・・・

 

1回、いきなりエイドリアン。

ピッチャーは打たれて、「なんでやねんっ」て顔。

打たれた瞬間、「えっ」ってして、

打球の伸びに「うそだろっ」って思って、

スタンドに入った瞬間「マジかよ!何でやねん!」ってのが、

エイドリアン・ゴンザレスのホームラン。

ピッチャーとしては、外角のコースついためっちゃいい球、しっかり投げた球を

技術でレフトに持って行く。

ほんで、これが伸びる。

ピッチャーを追いかけてると、おもしろい。

よしよし。さいさきよく先制。

 

今日も活躍のシリアコ。

4安打。

この男のセンスはめっちゃいい。

今日はトイレ入りながら、

パイレーツは、こんないい選手をどうして放出したのか、、よくわからん。

ありがとうパイレーツ。

たぶんシリアコは、レッドソックスの看板選手になる。

来年のショートは決まり。

昨日はサード守ったし、セカンドも守れる。

しかし、ショートは一段上のレベル要求されるから、

ショートにシリアコで決まりだ。

アビレスは、うーん、どうしよう・・・・・

 

シリアコの一生懸命さに比べて、

今日の、エルズベリー、クロフォードのやる気のなさは何だろう。

わからないと思っているのか??

来年は、シリアコ1番でもいいだろう。

エルズベリーとの契約はいらん。

高いし、ボラスだし・・・

クロフォードも出せないかな・・・・

今日も盗塁の時、ヤンキースのショートがマーチンの送球を後逸したのに、

全く見てない。三塁に行こうともしない。

こんなやつはいらん。

最終回の攻撃も、サードにランナーおいて、

エルズベリー、クロフォードは打点も挙げれず。

もういらん。

なんとか、クロフォード放出できないかなあ・・・・・。

不良債権は早く始末しよう!

 

今日勝って、徳俵で残ったぞ。