大学生と試合。ダニエル・バード登板。マイク・カープがシアトルから移籍

学生との試合を始まりに、オープン戦が始まる。
上原、田沢、ハンラハン、ダニエルバードが登板。

ハンラハンの投球を初めて見た。
うーん。
ケガしやすそうなフォームだなあ・・・・が第一印象。
ヒジだな。
体重管理して、可動域をきちんと回るようにしていかないといけないなー
クローザー第一候補だから、ケガなくいってくれい!

ダニエルバードも登板。
動画しか見ていないけど、こちらも、うーん。だなあ・・・・
ヒジの位置が低い。去年のままだな。
スライダーは曲がりやすいけど、ストレートスピードがこれでは出ない。
いかんいかんなー
先発はムリだな。こいつは。
セットアップもむずかしいかもしれないと見た。
スプリングトレーニングはまだあるからもう少し見ていかないといけないが、
いまの段階ではイマイチ君。
バードが中継ぎでもダメなら、田沢がやっぱり勝ちゲームのセットアップにつなぐ中継ぎ候補になってしまう。

マリナーズから、ファーストそして外野(レフト)も少し守れるらしいマイク・カープと契約。
2011年はマリナーズでホームラン12本打っている。
スモークがいたから、あんまり出られない中いい選手だな。
2012年はケガであんまり出られなかった・・・。
ルーキーリーグから一歩一歩着実にあがってきた努力の人。だけどまだ若い!27歳。
チェリントンごのみの固い補強そして、もしかしたらはじけるかもっって選手だー
ファーストのバックアップというよりレフトのバックアップだろう。そんな気がする。
基本はマリナーズが出さなければ獲りに行くこともなかっただろうけど、一部はナーバがイマイチとみているんだろうな・・・・。
競争させて、若い二人、ナーバが伸びるか、マイク・カープが爆発するか・・・・1年が勝負。ミドルブルックスがほんのわずかな機会をものにしたように行ってしまってくれい。
うーん楽しみー!
競争あると楽しみー!!
マイク・カープはもしかすると、来年のレフトのレギュラーになってるかもしれん逸材になるかもしれん気がする・・・・
爆発してくれ!カープ!

ダニエル・バード復帰、1イニング投げる。

もはや勝敗はどうでもいいレッドソックス。

2013年シーズンに向けてのオータム・トレーニング場。

 

ダニエル・バードが久しぶりにメジャー復帰。

先発ではなく、中継ぎで。

 

第一印象は、

よくない。フォームが。

緊張あるんだろうけど、いきなりホームラン打たれる。

ホームランはともかく、

フォームが良くない。

今シーズン先発の調整してきて、完全にゆがんだフォームになった。

まったくよくなっていないとみた。

マイナーで何をやっていたんだろうか・・・・

 

腕の振りもにぶいし、

ストレートと変化球のフォームの差が歴然、。

これでは、見抜かれて滅多打ちになるだろう。

バランスも悪いし・・・・・

いいところ全くなしだった。

このままではいけないねえ・・。

修正できるか・・・・。

精神面が弱い印象あるから、モチベーション高めて、

がんばらないと、このまま沈んでいくかも知れない・・・・・。

 

そんな気がした内容だった。

 

ダニエル・バード、ばててきたか・・・

大事なブルージェイズ戦。

先発はダニエル・バード。

初回からヨレヨレ。

前回同様、肘は下がっているし、

下半身のねばりが全くなし。

バティスタに特大の一発を浴び、

バレンタインももうあきらめ顔。

2回持たず。

この交代は大正解だったと思う。

続投させていれば、10点以上取られていただろう。

打線も沈黙だったけど、結果を伴わない大事な判断ってあるんだよなあ・・・・。

 

今シーズンから先発転向したダニエル・バード。

イマイチな投球が続いている。

最初の先発だから、トレーニングで全く新しいことをしなければならなくなる。

たぶん半分も出来ていないだろう。

セットアップなら、長くて2回。

若ければ上半身のパワーだけで何とかなる。

多少サボっても無理がきく。

しかし、30歳手前になってくると、だんだん無理も利かなくなる。

トレーニングはしっかりしなければならないし、

自己管理の徹底しないと、落ちこぼれていく。

そのあたりのことに気づいた人だけが、もう一段成長し、プロとして長く続く。

できているかなあ・・・・ダニエル・バード。

去年の後半のやる気のない投球なんかを見ていると、

精神的に松坂に近いのかも知れない・・・・・と。。。

 

ショーパックがひどい。

キャッチング、ブロッキング、スローイング、バッティング。

すべて、平均以下だ。見ていて醜いとさえ思うレベルだ。

バリテックの方が百倍よかった。

スローイングとバッティングはダメだったけど、

キャッチングとブロッキングは、いまだトップレベルだったのに。。。。

配球も。

ラバーンウェイを使ってくれ!

ラバーンウェイを上げてくれ!

オレの一押し、ラバーンウェイ!

バレンタインちゃん、頼みます。。

 

ダニエル・バード先発 ブルージェイズ戦

バードが先発。

いわゆるピリッとしないって投球。

全体的に投球が高め。

コントロールもあんまりよろしくない。

中継ぎ時代ならストレートをもっとぶっ飛ばせば、多少コントロール悪くったって

良かったんだけど・・・。

バッターも試合後半になると、積極的に振ってくるし・・・

しかし先発となると、バッターはある程度ボールを見てくるし、

そして、甘い球は痛打される。

とくに東地区の全チームはあまくないからなあ・・・

 

バードは、今後に期待ってところなんだろうなあ・・・

セットアップから先発への初シーズン。

いろんなものを求めるのはムリってもので・・・。

まあ、ほとんどローテ入りは決定しているだろうけど・・・

 

ベイリー、連投。

悪くない。

ストライクが先行するようになった。

コントロールもそこそこいい。

デブデブでサボりまくったジェンクスと違って

いけそうかなあ。

 

エルズベリー、

フォーム改造でたぶん去年のフォームには戻しそうにない感じだな。

広角に打てるようにしていると思う。

去年より打球は飛ばないだろう。

もう少しなじんできたら、打率は上がってくるかもしれない。

でも3番にするならむずかしい。

1番なら広角に打つのはいいのだろうけど・・・・。

去年の打ち方だと3番が適任。

今年の打ち方だと1番が適任。

ってところだろう。

 

ラバーンウェイ、

今日はDH。

現在打率4割オーバー。

なんとか残って欲しい。

 

おれが監督なら、全部先発にするんだけどなあ・・・。

どうするんだろバレンタインは・・・。

キャッチャー3人にはしないとおもうんだけど、そうなると・・・・。

残してーーー!ラバーンウェイを!!

 

 

 

 

ダニエル・バード先発転向?

マーリンズやエンジェルスが大きく動いているけど、

レッドソックスは新しい獲得にはいまのところ動かじ。。

 

ダニエル・バードに先発転向の話が・・・出てきた。

いいんじゃないの。

パペルボンも、クローザーのヒジ等へ負担軽減のため、

何度も先発への転向の話が出た。

でも、クローザーを任せることができる奴もおらず、

結局、ずーーーとクローザーでやってきた。

そのうえ成績もきっちりだしてきた。

パペルボンが悪い時はバードがいけるとの期待もあったけど、

今年は完全に期待はずれ。。。。

いろいろあったんだろう・・・・

で、先発転向の話。

はっきりいって、ローテは足らない。

ベケット、レスターしか決まっていない。

バックホルツは腰のケガだから微妙だし。。。

ラッキーはアウト。松坂はもうほとんどどうでもよい。

ダルビッシュへ入札するかもしれないけど、高いのは間違いない。

ダルに入札して獲得すれば、バードの先発もないかもしれない。

となると、やっぱりボストンはダルへの入札はしない方向か・・・・。

バードの先発は既定路線かもなあ。。。

ウィルソンかバーリーを取りに行ってないのがそうなのかも・・・

うーん。

ともかく、いまはいろんな状況が流動的だけど。。。

 

バードの球種は、

160キロ級のストレート。キレキレスライダー。まだコントロールが定まらないチェンジアップ。

ほぼ、この3種類。

まだ安定力にかけるけどチェンジアップ覚えたから、最低限先発もできる球種はある。

体力も問題ないだろう。

先発を補強するには金かかるから、内部で手当てして、

ブルペンを補強する方が安上がりって考え方がある。

バードを先発案はいいんじゃないかな。

クローザーを補強できればだけど・・・・・ジェンクスは問題外、フロリダに捨ててこよう。

でも先発より、ブルペンはなんとかなるからなあ・・・・

 

ボロボロチームになったから、新しいことをしないといけないのは確かだ。。。

でもスクータロは出すなよ!出したらあかんぞ。

大事なショート、いまはジェド・ラウりーではまだだめだし、ホゼ・イグレシアスはもっとまだまだだ。。。

 

 

ジョナサン・パペルボン、フィリーズへ・・・

パペルボンがフィリーズと契約した。

4年5000万ドルだそうな・・・。

 

GMが交代して、選手もドシドシかわっていくだろうなあ・・・とは思っていたけど

さみしさがあるなあ・・・

クローザーに4年契約を提示するフィリーズはかしこいな。

フィリーズにいい契約になるだろう。

一年で見ればたいして高くもない。

だいたいクローザーは酷使されることが多いから、長期契約に向かない。

でも、パペルボンはずーーーーとDLにはいっていないんだよね・・・

一昨年なんかは結果イマイチだったけど、

今年はしっかり投げた。

後半の2試合程度打たれたので印象が悪いんだけど、

今年はむっちゃくちゃしっかり投げたと思っている。

 

出会いがあれば別れもある。

日本みたいに経済構造や社会構造が閉鎖的な社会と違って、

アメリカは捨てる神あれば拾う神あり。

転職なんかでもクビになっても、雇用も流動性に対応しているから

だいたい見つかる。特に優秀なら。

いい面と悪い面はあるんだけどな・・・

メジャーリーグだけじゃなく、

今いる場所に合わない場合なんかは、新天地で一気に爆発するなんて

いっぱいあるもの。。

 

さてさて、これでクローザーは、99%ダニエル・バード。

ジェンクスはデブゴンだから、もうフロリダの海に捨てていい。

バードは、無能監督フランコーナに勝ちゲームセットアッパーにあるまじき

使い方されて、いやになっていただろうから、

ましな監督来たら、ちゃんとやるだろう。

若いから指導者がクソだとやる気なくすタイプなんだよ、たぶん。

プラス、プライドも高いんだろう。。

うまーくプライドをくすぐれる監督なら、バードはいいクローザーになるはずだ。。

 

 

ダニエル・バード、またしても・・・・・

ブルージェイズとの2連戦、第2戦。

きょうも勝っておきたい試合。

 

先発ジョン・ラッキー。

調子よくない今シーズンのピッチング。

キレがイマイチなのは言うまでもないけど、

ともかく、2失点で切り抜ける。

打線も、ロメロから逆転。

 

ラッキーからワンポイント気味のモラレスへ。

モラレスのあとは、信頼できるやつおらんから

連投のアセベスを投入。

 

そして8回、後半ボロボロ投球が続く、ダニエル・バード。

いきなり連続四球。

ヒジが上がらず、下半身ふにゃふにゃの投球。

あっさり逆転。

精神的になにかあったか??

そうでなければ、シーズン中のトレーニング不足だろう。

画面からだけど、痩せて筋肉量が落ちている。

後半これだけ打たれれば、もはやセットアップではないなあ・・・。

 

だめだなあ・・・・・

弱いチームの負けパターンだった。

 

おまけに、

セプテンバーコールアップで若手を上げているとはいえ、

ホームランも打っているエイドリアン・ゴンザレスを途中で外すフランコーナ。

なんでやねん!!

正直おれは、随分前から、もうフランコーナをやめさせるべきだと思うが、

どうもボストンは続けさせるみたいな雰囲気。

ま、もしプレーオフいけなければ、解任もありうるんだけど・・

 

けが人多いとはいえ、

やり方によっては、いい勝負できるのに采配が下手くそだ。

このままのチームなら、プレーオフ行かないほうがいいだろう。

逆転されたときなんて、フェンウェイからめずらしくブーイング。

ボストンのファンは目がこえているから、

さぼっているだろうダニエル・バードに対して厳しいな・・・・

 

 

明日からレイズと4連戦。

先発予定は、

明日は、カイル・ワイランド、

2試合目は、ジョシュ・ベケット(復帰予定)、

3試合目は、ジョン・レスター、

4試合目は、ウェイクフィールド。

 

大決戦だ!!!

 

ダニエル・バードで逃げ切れず。。。

ヤンキースとの3連戦、第3戦。

・・・・。

しびれたなー。。。

最後の最後まで・・・・

あー惜しかったなあ・・・・

 

9回裏、ヤンキースに2点リードされて、

ツーアウト満塁でエイドリアン・ゴンザレス。。。

なんて素敵なシチュエーション。

ピッチャーはもちろんマリアノ・リベラ。

惜しかったなー

三振。

ボールだろ。。低いっちゅうねん。

クソ!

 

1点リードで、バードで逃げ切れなかったのが痛かった。

マーチンだったな。。。

気を付けないといけなかったけど、スライダーが曲がらなかったか・・・

ペドロイアの逆転ホームランで勝ちたかった。。。

 

負けちゃったけど、最後の最後までたのしませてくれるのが

やっぱ、ヤンキース戦だな。。

やっぱ楽しいわ。。

 

 

ダニエル・バード、パペルボン完璧。

ツインズとの3連戦、第2戦。

先発は、ベダード。

レッドソックスに加入して2戦目。

5回2失点。合格。

ケガせずこのままローテ守ってほしいところ。。。

 

接戦も制する好調チーム。

7回2アウトからのダニエル・バード。

今日はボールが上ずることもなかったので、

ツインズ打線は全く打てない。

8回もきっちり抑える。

9回はパペルボン。

今シーズン安定しまくっている。

今日も全く危なげなく締め。。。。

 

ヤンキースも負けたし、再び首位。

今年はゼッタイ首位でプレーオフ行くんだ!

 

田澤がAAAに昇格したそうな。。。

9月、コールアップでベンチ入り出来ればいい。。。

 

ダニエル・バードで逆転負け

インディアンズとの3連戦、第1戦。

8回裏に逆転されて、そのまま終了。

バードが2点取られてしまいました。

バックホルツの好投台なし・・・・

やっぱバードは若い。

まだまだだなー。

もうストッパー任せてもいいかな・・・なんて声もあったけど、

イマイチ伸び悩み。。。。

カブレラ絶好調なのに、歩かすってのもありだったしな・・・・

キャッチャーサルティやし、リードも悪い。。。

 

 

首位に立てねー。。。

 

ペドロイアが8回にセカンド回ったところで足ひねったみたいで、

守備交代→交代のサットンに微妙な当たりが飛んでヒット。

もし、ペドロイアならアウトだったかもと考える・・・・

ペドロイアのケガが気になる・・・・ユーキリスもケガしているし・・・

クロフォード、サルティがイマイチだし。。。。

 

あーカラッとせんな。。。